2018年10月11日木曜日

韓総裁、法廷でも独生女神学「家庭詐欺連合では、神様の霊が存在しません」 キングスリポート10月8日The King's Report 10/08/2018 (월)


韓総裁、法廷でも独生女神学「家庭詐欺連合では、神様の霊が存在しません」
キングスリポート10月8日The King's Report 10/08/2018 (월)
チャット英韓訳:ヨナ王妃、 韓日訳:鉄杖王、監修翻訳修正:ファンクラブ

キングスレポートへようこそ。
今日の天一宮の天気は霧が立ちこめ、曇った天気です。
今日は少し気温が下がった天気になります。
そのような気温が再び火、木には上がって、週末になったら、ほとんど氷点下の気温に近いほど寒くなります。
(2代王様の楽しい悲鳴は、氷点下に近づいている気温に喜ばれているのでした。)
突然寒くなる天気に、体の体温管理をよくして風邪に気をつけてください。


今朝は、私が今抱いているワンちゃんが私によく来なかったのですが、今日は懐にきました。
ドサというやつですが、大体10歳ぐらいになります。
最初この犬を購入する際、ドサはとても痛いところが多くて、ド―インより早く死ぬだろうと思ったのですが、こいつがドーインよりもっと長生きしますね。
昨日はある一世の方の祝福式がありました。
一世の方とキリスト教女性の方の祝福式でしたが、一世の方がキリスト教の女性に原理講論を教え、その女性の方は(子供がすでに2人いる)原理講論を一貫して一度読んでから、真のお父様を主として受け入れ、祝福を受けました。
彼女の二人の子どもも母親の再婚を祝福する雰囲気でした。
昨日はまた、カアム工場と連結された2人の新しい人たちが、イエス様を迎える祈祷を受けました。
2人の霊魂が神様の前に行ったのです。
2人の霊魂が救いを受けたのです。
本当に拍手をすることではありませんか!
米国の家庭詐欺連合のほとんどのシックは、政治的に左派傾向を持った人たちが多いです。
伝道された時から、左派の考えをたくさん持っていたのですが、真のお父様が地上にいらっしゃる時は、そのような性向が押さえられていたのに、今では完全に現れている姿を見ることができます。

今日の聖書リマはエレミヤ51章6節からです。
'バビロンを滅ぼされるエホバ'の内容です。
51:8バビロンはたちまち倒れて破れた。
これがために嘆け。
その傷のために乳香を取れ。
あるいは、いえるかも知れない。
51:9われわれはバビロンをいやそうとしたが、
これはいえなかった。
われわれはこれを捨てて、
おのおの自分の国に帰ろう。
その罰が天に達し、
雲にまで及んでいるからだ。
家庭詐欺連合では、神様の霊が存在しません。
真のお父様を裏切り、独生女に仕えて、主の名前は跡形もなく、真のお父様の文化や教えもありません。
真のお父様の写真は大きくかけておくものの、今回の韓氏オモニの録取録に見て分かるように、自分の独生女神学を50年間、真のお父様に隠して、真のお父様への愛は全く見つけることができません。
人たちは私に、なぜ自分の母親に対抗して戦うのかと反問したりもします。
しかし、私は私の肉体の母に対抗して戦っていません。
私は韓氏オモニが真のお父様に反対して行なっている悪事に対抗して戦っているのです。
50余年間、自分の真の意図を隠して、すべての利益を享受しながら生きてきた、邪悪な行為を暴露するのです。
私は韓氏オモニに、'もし、オモニが自分を高めようとすると、神様はお母さんを下げられるでしょう'と言いました。
韓氏オモニは生きているうちに再び悔い改めて帰って来たとしても、真の母として帰ってくることができません。
一般信徒としては、帰れるでしょう。
最近、康オモニムに対する夢示を受けた方の話を聞きました。
あるブラジルシックの弟(家庭連合シック)が夢示で(この方は康オモニムと真のお父様とのご聖婚も知りませんでした。)、真のお父様が別の女性を抱いていらっしゃるのを見ました。
それで、その女性の方が背が低い女性であることから、変だと思って、自分の姉(聖殿シック)に聞いたら、康オモニムの写真を見せて上げながら完成祝福式について話をして上げました。
そして、真のお父様の権限圏祝福式を受けたそうです。
私は後世に、真のお母様の物語がヨハネの黙示録12章で伝えられることを知っています。
12個の星の王冠を被り、太陽を着て、月を足に置いたお母様、鷲の翼に乗ってペンシルベニア来られて、天一宮に根を下ろした真のお母様です。
私どもの聖殿教会には聖書が生きているし、イエス様、主が生きておられます。
そのどのようなキリスト教徒が来ても自然に、一緒にイエス様を賛美して祈祷することができます。
今回のカバノー氏が最高裁裁判官に就任しました。
私たちはカバノー氏が堕胎連邦許可法を取り下げてくれることを切に願います。
中絶は生命を殺すことなのです。
ある人が中絶施術所で仕事をしていたのですが、初めて5ヶ月ほど子供を道具を入れて殺そうとすると、霊的に胎児が大きな悲鳴を、苦痛そうにあげたそうです。
その人は恐怖に包まれ、中絶は人を殺すことだということを確信したと言いながら、その仕事をやめてキリスト教徒になったそうです。
中絶施術所(プランド・ペアレントフッド )は1970余年に創立されて以来、政府の税金支援をほぼ5千億近く受けてきました。

先祖解放で完全に解怨された胎児が霊界で役事しながら、米国で堕胎をしようとしたところそれを放棄した、ある種の役事を神様が導いて下さったかを言う証しが続々出てきています。

米国に霊的な変化が訪れています。
神様の王国を迎える準備をしています。
世界で最も大きな教会である、天下無敵と見てきたカトリックが崩れているし、聖殿ではイエス様の賛美が溢れ、再臨主を願い、慕う懇切さが溢れて流れています。
新しい主の名前である真のお父様の名前が、額に書かれている王冠をかぶっています。
ヨハネは黙示録の啓示を受ける時、救われた人々の額に主の名前が書かれていたのですが、それを読めませんでした。
新しい歌が流れてきたが、その歌を聞き分けることができませんでした。
それはその名前とその歌がヘブライ語ではなく、東洋の言語で書かれていたからでしょう。
新しい国に、新しい名前で、東から来られる主、その主が制定された神様の王国の憲法、
その木の果実を見ると、その木がどんな木なのかが分かると言いました。
米国では、カバノー最高裁判事が入ることにより、中絶法を再び戻すことができたのなら、それは米国に新しい歴史を書く大きな線を引く日になるでしょう。
カバノーを引き下げようと雇用したフォード博士という女性も、その役割ができず(場所も時間もアリバイもなく、証人も無く、ただ自分を強姦しようと試みた人がカバノーだというのは、話になりません)、むしろその事はカバノーをさらに強くしたし、民主党左派たちの野心を完全に浮き彫りにしました。

米国で中絶法が再び連邦レベルで禁止されて(そうすれば州の権限に下がって、各州の政府がそれを担当して決定することができます。)、再び公立学校に聖書が戻ってきて、祈祷が戻って来ることができる、大きなチャンスが米国に来ました。

共産主義の象徴がハンマーと鎌ですが、鎌は、大変有用に芝を一気に切ることができます。
両手で使用する鎌です。
しかし、実は、かまは聖書で刈り入れを象徴する際、ヨハネの黙示録14章に出てくる器具です。
かまは、人たちは普通、穀物の上の部分を切ると思いますが、鎌はこのように、低い根の部分ととても近く切ることができます。
そして鎌を使用する時は、波のリズムに乗ってサクサクと、こうなるのです。
ヨハネの黙示録14章に行ってみます。

1 なお、わたしが見ていると、見よ、小羊がシオンの山に立っていた。また、十四万四千の人々が小羊と共におり、その額に小羊の名とその父の名とが書かれていた。
2 またわたしは、大水のとどろきのような、激しい雷鳴のような声が、天から出るのを聞いた。わたしの聞いたその声は、琴をひく人が立琴をひく音のようでもあった。
3 彼らは、御座の前、四つの生き物と長老たちとの前で、新しい歌を歌った。この歌は、地からあがなわれた十四万四千人のほかは、だれも学ぶことができなかった。
9 ほかの第三の御使が彼らに続いてきて、大声で言った、「おおよそ、獣とその像とを拝み、額や手に刻印を受ける者は、
この獣は共産社会主義です。

16 雲の上に座している者は、そのかまを地に投げ入れた。すると、地のものが刈り取られた。
19 そこで、御使はそのかまを地に投げ入れて、地のぶどうを刈り集め、神の激しい怒りの大きな酒ぶねに投げ込んだ。
ここで見られるように、取り入れ(刈り入れ)られると同時に、神様のみ言葉に従わず、相対主義とフエミニズムに従う人々は、それと反対に怒りのワインの枠に投げられて、その審判を受けるのです。
実際、今までは、国連が全世界の国々に、中絶を合法化することを圧迫してきました。

しかし、米国が堕胎を連邦次元で禁止させると、国連が堕胎を全世界的に合法化を支持する作業に大きくブレーキがかかるでしょう。
白い雲の上に座している者は、大きなかまを地に投げ入れると、完熟して取り入れる時を、刈りいれる時を待つ地の全部刈入れられるのです。
その時を感謝し、賛美されています。
主の名前を賛美しましょう!
主の前に戻ってくる多くの救われる魂のために祈りましょう!
18 さらに、もうひとりの御使で、火を支配する権威を持っている者が、祭壇から出てきて、鋭いかまを持つ御使にむかい、大声で言った、「その鋭いかまを地に入れて、地のぶどうのふさを刈り集めなさい。ぶどうの実がすでに熟しているから」。
19 そこで、御使はそのかまを地に投げ入れて、地のぶどうを刈り集め、神の激しい怒りの大きな酒ぶねに投げ込んだ。
20 そして、その酒ぶねが都の外で踏まれた。すると、血が酒ぶねから流れ出て、馬のくつわにとどくほどになり、一千六百丁にわたってひろがった。
ここで千六百スタディオンは、ほぼ200マイルの距離の換算になります。
(1マイルは、車で1分で行ける距離だといいますね)
それは本当に、ものすごい血の量です。
これがまさに、ヨハネの黙示録が予言することです。
鎌を持った人子のような人は刈入れをなされて、他の天使は怒りの大きなワインの枠に、血の審判をするというのです。

中絶法を連邦政府レベルから州政府レベルに行けば(保守的な州政府も連邦法で制定されているため、人工中絶を禁止することができませんでした。)、だんだん堕胎を禁止する州が増えるようになるでしょう。
そのような基盤の上では、だんだん主を愛する文化が育ち、再臨主の顕現を思慕する人たちがますます増えることになるのです。
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ

今から準備をしてください、刈入れの時が来ました。
もう時が近づいてきました。
アーメン アージュ

(休み時間)

今日はキングスレポートのゲストとして、テッドさんをお迎えしました。
感謝いたします。
カバノー氏が今回、任命されながら、この勝利をどのように中間選挙に連結できるかと、共和党は苦心しており、民主党は士気が落ちた自分たちの党の気運を引き立てて、再び共和党に向けた、トランプ大統領を向けた怒りに火をつけようというキーポイントが残っています。
そのような面では、何かのスポーツの試合のように、ただ試合が終わったといって終わるのではなく、このカバノーの影響は広がり続くでしょう。

ある黒人の方が、カバノーの最高裁判事の就任を祝う映像です。

(映像開始)
カバノーの最高裁判事の就任は、保守のあまりにも大きな勝利です。
もちろん、左派たちはこれを最後まで食い付こうとするでしょう。
ドクターフォードという女性を利用して、カバノーを悪に描こうとした左派民主党のありえない努力は、水の泡になりました。
フォードという女性は起訴しないことを決めたし(最初から何の証拠もなかったので)、彼女は多分、喜んで6億のお金を袋に入れて(インターネットファンドレイジング)、静かに降りることを決定したでしょう。
フォードという女性には、自分のアリバイを証明してくれる人が一人もいませんでした。
むしろ4人の証人たちは、フォードの行為を暴露したし、当時にそういう似たようなパーティーがありましたが、その場にはカバノーがいなかったそうです。
カバノーに反対していた左派たちは、絶対カバノーが中絶法を覆すだろうから彼に反対するとは話しません。
女性たちの健康法のために、私たちはカバノーに反対すると言います。
これはボカシ鏡の技術です。
結局は偽のイメージ(フォード博士事件)を見せて、本物(堕胎法)のイメージを隠しているのです。
(映像終了)
カバノーが就任した時、ある女性は、裁判所の外で本当に爪で裁判所の門をひっ掻きながら、泣き叫ぶ悲鳴を上げました。
その女性の姿は本当に、左派が今回カバノーの最高裁判事就任をめぐって、どう反応しているかを如実に見せてくれます。
私(タッド)は真のお父様にお仕えしながら、多くの戦いをしました。
世間との戦いは容易ではなかったのですが、もうその勝利の基盤が米国に定着しているのを見る時、本当に喜ばざるを得ません。
2代王様が、この2週間、十代たちと土曜日に出て、ファンダレイジングをした経験をキングスレポートのシックの方々と分かち合うことを願われたので、それを少し話して見ようと思います。
国進様が聖殿の若者たちに、今回のDefend and Buildファンドキャンペーンに100万ウォンずつの献金をチャレンジすることをおっしゃって、今回のファンドレイジングがそうして始まりました。
先先週には5人が土曜日に出ましたが、今週土曜日には13人が出ました。
私はほぼ8年ぐらいファンダレイジングの経験があります。
聖殿の十代の子供たちは2代王様の教育をよく受けているので、とても私を尊敬を持って対しているし、ファンダレイジングも一生懸命にしました。
今週には2代王様のご家庭でも3人の子女が出て、他の10人の子供たちが一緒にファンダレイジングをしました。
私がこうして2世と万物復帰をしながら感じたのは、この2世たちが我々1世から、真のお父様に学んだことを伝授してもらいたがっていることを感じました。
聖殿の2世たちが、信仰を持って主に従って来た我々1世の生き方を尊敬して学びたがっているということは、本当に感謝で美しいことだと思いました。
我々1世が2世たちに、私たちが経験した万物復帰の経験とか、伝道の経験とかを必ず伝授してあげるべきだと思いました。
それで私と一緒に、このような2世たちの万物復帰の過程を伝授する運動に参加してくれる方を探しています。

私は昨日、ある聖殿シックと話を交わしていたのですが、私とその聖殿シック(マーク)は、同じ万物復帰のチームにいました。
若くて幼かったのですが、神様を知ろうとする、摂理に役立とうとする心は、その誰よりも大きかったです。
マーク氏が言うには、自分は万物復帰をしようとしてもだめだったが、結局、ある日、万物復帰で大きな幸運に恵まれ、そうして神様を幼い年で経験することができたと言いました。
今回の万物復帰の経験を通して、聖殿の若者たちが神様を経験できることを切にお祈りします。

(今の映像は、左派がカバノー最高裁判事就任に反対しながら、最高裁判所門の前で大騒ぎをする場面です。)
(この場面で、ワイン色のワンピースを着た女性は、爪をドアに入れてドアを開こうとしました。)
民主党の左派は、最高裁を覆そうとする他の計画を持っています。
憲法では、実は、最高裁判事の人数を9人に制限していません。
それで民主党左派は、2人の最高裁判事を入れようとする法を制定することをプッシュしています。

ミラノというあるハリウッド女性は、"私たちがカバノー就任の件では負けたかもしれないが、我々は今、文化戦争では勝っている。心配するな"という発言をしました。
事実、民主党左派がカバノーをこうして狂ったように反対するのは、もちろん、中絶法を覆すことを恐れてそうすることもあるのですが、結局は自分たち左派が持っている支配の力を離さず維持するためにそうするのです。
私(テッド氏)は昨日、2代王様がNRAオリバー・ノースの講演で祈られた祈りを聞きながら、鉄の杖の王国が近づいてきたことを実感しました。

私が今回、子供たちと万物復帰をしながら強調したのは、我々の聖殿教会と2代王様の写真のある伝道カードです。
私が一時間ほど2代王様の子女様たちと一緒に出て万物復帰をしている間に、一人は自分は真のお父様がニューヨークで大会をされた時、お会いしたことがあると言いました。
そして私(テッド)がこの子たちがそのレバレンドムーンの孫たちだと言いました。
するとその方が万物復帰の物も一つ買ってくれて、また、5千ウォンの献金もしてくれました。
また、他の2世と私が万物復帰をしている時、ある店に入ったのですが、その店では自分たちは買ってあげたいけど、現金を使わない方針だと言いつつマネージャーを呼びました。
10分待ったら、マネージャーがきて、私たちの伝道写真(2代王様が黄金の銃を持っているワシントンタイムズ誌の写真)を見て、わ~、この銃がとても素敵ですね、君たちの教会について聞いたことがあると言いながら、2万ウォンの現金証書をくれました。
このように子供たちが実社会についても学んで、多くのよい経験をしています。
(ティム本部長が継続してカバノーのニュースを伝えています。)
この記事では、トランプは、勝つことの秘密を知っている人だ。勝利は良い戦略で、良いアイデアで、良い環境から出てくるものではない。勝利は、最後まで食い付いて最後の力まで出しきって戦うこと!勝まで最後まで戦うこと!それが勝利をもたらすことだというのをトランプは知っている。そして今回、カバノーはそのようなトランプの勝利の法則をうまく適用したと述べています。
努力と苦労がなくしては、その何も得られないという人生のモットーを持った、カバノーの今回の最高裁判事就任に、拍手を送ると記事に書いてあります。
(休み時間)

この時間にはリチャード・パンザー米国会長が、最近インターネットに出た韓氏オモニの録取録に対する報告をしてくださいます。
実は、郭グループと家庭連合のこの法廷争いは、7年間続いている戦いです。
カクグループは、韓氏オモニが今、家庭連合の最もの権力者としているし、米国家庭連合の資産に多くの影響力を持っている分、韓氏オモニの法廷証言を要求したし、家庭連合の側で応じました。

(今回の録取録は法廷の外で行われたし、またそのどんな判事も出席しなかったのですが、これは、裁判所で使われるとても貴重な資料であるため、裁判所で登録された通訳士まで来て証言が進行されました)
リチャード・パンザー博士:私は今回の時間が、未だに家庭連合の嘘に騙されている多くのシックの方々が、目覚める機会になりますことを祈ります。
真のお父様の御言葉です。1981年/真のお父様
いろんな大変な状況があってもよく耐えてきて、真のお母様になっていく過程を真のお父様が話されます。それは、韓氏のオモニが完成したという話ではありません。
そんな韓氏オモニが今回の録取録で、自分の独生女の神学を加減なく話しています。

(映像をご覧ください。)
質問は、いつ神様があなたを真の母として認知しましたか?
韓氏オモニ:1960年に真のお父様と結婚をすることにより、独生女として、真の母として印を受けました。

リチャード・博士:私は1960年代に行われた子羊の宴が、真の父母様の、真のお父様の、主の子羊の宴だと思ってきました。
ところが、韓氏オモニは、その子羊の宴が独生女の結婚であり、認知の場だったと話していますね。
皆さんは教会に入教する時、独生女教会に入教しましたか?
そんな話を聞いて、神様の霊と導きを受けて入教をしましたか?
私が言っているのは、このような独生女の神学は、真のお父様がおっしゃったのと100%違っているのです。

この録取録で、一時間ごとに1人のワシントンの弁護士に七十万ウォンのお金を渡しながら(また、3人の弁護士が家庭連合の側で、3人以上の弁護士が郭グループの側で雇われました。)、これをするのです。
計算をしてみると、一日半で8千万ウォンのお金が水のように使われるのです。
これは血のお金です。
テッド氏は万物復帰チームで8年間、リーダーの役割をしながら万物復帰をしたと、只今話したんですが、本当に万物復帰の過程は長くて大変です。
そうして苦労して集まった資金が、こんなに使われていることに憤りを感じませんか?
通訳者:韓氏の血統が文氏の血統より高いと思いますか?
韓氏オモニ:私はお父様と誰の血統が高いと討論してみたことも、公開的に話してみたこともない。
(直接の引用でなくて、申し訳ありません。あまりにも速過ぎて、、、申し訳ありません。 )
リチャード・博士:これは驚くべき発言ですが、韓氏オモニが2016年10月5日に言った言葉を見ると、"元老のシックは、真に幸せな人だ。私、独生女に出会って幸せな人たちだ。私はサタンの6000年の堕落した歴史とは関係がない人だ"と言いました。

ティム本部長:その言葉は、韓氏オモニはアダムの体から出なかったという意味ですか?
リチャード・博士:それで私が原理講論のチャートを持ってきました。
彼女の理論によれば、おそらく同時性摂理時代のチャートの最も前の部分に、アダムの前に韓氏オモニの名前が削除されているようです。
もし私の忠告が神学的に必要であれば、家庭連合は、名前はそのまま置いて、内容を変えることには、とても天才的な才能があるので、そのように原理講論の補正されなければならないと思いますね。

家庭連合は韓氏オモニと真のお父様は一つだと言うのですが、自分の独生女神学を真のお父様と一度も討論してみたことがないと言いました。
それなら、愛する配偶者に何かを隠して嘘をついたという話ですが、韓氏オモニが言う一つという言葉は、自分が真のお父様と同じ権威を権力を持つべきだという言葉に解釈されます。
そして、自分が信じる独生女神学を隠して、表では真のお父様を愛して従順なふりをしたということです。
もしうちの妻がドレスを着て、"私がこの服を着ると太って見えますか?"という質問の答えと、今、韓氏オモニに聞いた質問の答えは、その重さが違うということを皆さんは知らなければなりません。
ドレスを着た夫人が少し太って見えてもそうではないと言う嘘と、今、韓氏オモニが自分が独生女神学を持っていながら、真のお父様から全世界のシックたちに、それをうそをつくことはその軽重が全く違います。
これは卑劣な嘘であり、騙しです。

私(リチャード・博士)は常に真の母の座を、本当に大変な席だと思いながら、韓氏オモニがどれだけ大変だろうと気の毒に思いました。
韓氏オモニを愛し尊敬しました。
ところが、今の録取録で述べている韓氏オモニの彼女の真実というのは、彼女がどれだけ長い間、みんなを騙してきたのかを見せてくれます。
真のお父様のみ言葉です。2012年1月19日のみ言葉を見ると、韓氏の血統を自慢するな、
真のお父様を押し退けてオモにに従う人たちは鬼のようだ、と言われました。
このようなみ言葉の証言を拒否しながら、映像資料を持ってきなさいという人たちがいるが、私もそう思います。
ピースTVはこの事件の真相を究明するために、映像を出してください。
韓氏オモニは「無理に回答をしろというのは、話しにならない。これは民主的な方法なのか?不一致がなかった」と言います。
リチャード・博士:私はこの部分がとても面白いと思います。
韓氏オモニの考えの構造をよく見せていますが、自分は自分の指導者たちと全く不一致がなかったと言うのです。
韓氏オモニは自分の息子とは、法廷争いをするほど戦っているけけれど、自分の指導者たちとは不和が全くない。その言葉は、彼女がどのような指導者であるかを如実に見せてくれます。
少しでも彼女に反対する人々は全部切ってしまうので、当然反対する人たちが彼女の周辺にはいないでしょう。
2代王様も韓氏オモニに反対したから、そのまま切ってしまったように、です。
事実、ほとんどの教会の指導者たちは、韓氏オモニが怒るような言葉を言わないでしょう。
彼らは韓氏オモニに、自分の首をかけて話をするほどには、彼女を愛していないのです。
(ヨナニムの映像をみます。)
国進様とヒョンジン様は真のお父様と韓氏オモニのお二人を、絶対的に信じました。
韓氏オモニの名義で、あまりにも多くの資産が集中するのを懸念した2代王様が、国進様に話したのです。
真のお父様はダンベリー以降、そのいかなる機関も、ご自分の名前の傘下に置かれなかったので、他の人たちを説得してまで、すべての機関を法的に韓氏オモニの下に置こうと言いました。
そして懸念する2代王様も説得されました。

(映像終了)

このように、韓氏オモニを最後まで信じて従おうとしました。
そのようなお二人の信頼を裏切ったのです。
韓氏オモニは録取録で、自分は真のお父様の結婚と同時に霊的指導者だったと語っています。(韓氏オモニ:私は最初からだと話した)と言っていますね。
真のお父様によると、韓氏オモニはその当時、17歳だったので、他の女性たち(崔元福先生のような)を立てて仕事をしていたことをみんなが知っているのに、結婚してから3年は他のシックの家で過ごしたということを知っているのに、です。
それでは、統一教の歴史も変えなければならないですね。

真のお父様の2005年2月21日み言葉です。
世界を統一をすることより一人の女性を育てて、彼女を理想的な夫人にするのが、もっと難しい。
2005年7月3日
韓氏オモニはもっと良い世界に入城するためには、真のお父様と絶対的に一つにならなければならない。今まで彼女は一般の世の中の女のように生きてきた。
(英語に翻訳されたものをもう一度韓国語で翻訳をしたので、真のお父様のみ言葉は直接引用ではありません。)

真のお父様は私を教えなかった(2013年8月24日)
清平や私(韓氏オモニ)を除いては、真のお父様が現れない(2012日10月25日)

イエス様が昇天して、40日ぶりに五旬節を経験したキリスト教徒たちには、これは話にならない発言です。
彼女は真のお父様を監獄に閉じ込めて、自分の口に合うように料理して変えようとしています。
自分は真の父様と同等である(2018年7月14日)と、韓氏オモニは言います。
彼女が1960年の子羊の宴を語る時、彼女は真のお父様のお名前を言わないのです。
李サンホン博士の霊界メッセージを受けた金英順(キム・ヨンスン)氏が、韓氏オモニは真のオモニの位置を離れたと書きました。
劉正玉(ユジョンオク)会長も話しています。 彼女は嘘をついている。
真のお父様の映像
統一教全体で中心は一つでなければならない。
私の家庭で信仰的に見ても、何を見ても、ヒョンジンような者はいない。私が彼を指目するのです。
(真のお父様の映像です。真のお父様のみ言葉は間接的な引用です。)

天宙天地人父母の天宙安息圏の真のご父母様の権限までも、2代王様に3度にわたる王権即位式を通して伝授してくださいました。
結論です。
もう康ヒョンシル真のお母様が2017年9月23日に完成期祝福式を受けて、真のお父様と真の父母の座に上がられました。
真のお母様のみ言葉2017年6月16日のみ言葉です。
マタイ福音26章36節と37節を読みました。
真のお父様は多くの獄苦を経験されました。
1948年2月22日には真のお父様は平壌(ピョンヤン)の監獄に閉じこめられました。
そして、真のお父様の当時の年齢は29歳でした。
共産主義政府が北朝鮮で始まったばかりで、真のお父様はキリスト教の活動をしたという理由で警察に捕まりました。
(時間が少し過ぎましたが、継続します。)
真のお父様は絶対に法廷でも屈されずに、当時5年の宣告受けられました。
そして自分に無罪についても、その如何なる発言もされませんでした。
風紀を乱したという罪名で真のお父様は刑務所暮らしをされたが、法廷でおっしゃったたった一言は、法廷の決定に"偽り"という単語を抜いてほしいと言われました。
これは真のお父様が刑務所暮らしの期間などは心配されなかったが、神様のみ言葉が嘘になることは絶対容認できないという、その固い意志を示しておられます。
これは韓氏オモニがした法廷の録取録とは、全く異なる様子です。
実は、我々は私達が知っても知らなくても、我々みんなが天の国の法廷に立っています。
そして私は韓氏オモニもまた今の状態ではその天の法廷で消せない量刑の宣告を受けるだろうと思います。
1981年に真のお父様がおっしゃるには、韓氏オモニは何が起こっても、死ぬ事があっても、自分の夫に対しては、絶対変わらない態度を持たなければならないとおっしゃいました。
2代王様は韓国教会で首になって米国に来た時、何ヵ月間イーストガーデンで水曜礼拝をしました。
私もその当時、その礼拝に参加しました。
私はその礼拝がとてもよくて、礼拝がある度に行きました。
しかし、数ヵ月が経ち、絶対性について教えられ、真のお父様について教えるヒョンジン様は1日で首になりました。
家庭連合人に残っている人たちは、真のお父様より、お金と権力を選択したのです。
真のお父様を裏切らないで下さい。
結局、私たちはみな死にます。
我々は、天の法廷で真のお父様と向き合わなければなりません。
真のお父様を、主を選択してください。

ティム本部長:今日のリチャード・博士の証しに感謝致します。
韓氏オモニは自分の血統は原罪がないと言いますが、全ての世界の血統は、韓氏オモニの血統の含めて堕落した血統で生まれました。

長い長い復帰摂理の歴史を通じて行われたものです。
だから韓氏オモニが、自分は6千年の堕落した血統とは関係がないという言葉は、本当にあきれた三尺の童子も分かるような嘘だということです。
家庭連合のシックたちがこのような韓氏オモニの嘘を、黙々と追従するのを近くで見ることは、私たちの立場では胸が詰まり、本当に残念極まりないことです。
今日こんなに意味深い証しをしてくださったリチャード博士にもう一度感謝いたします。
今日もキングのレポートと一緒にしてくださったすべての方々に感謝します。
神様の王国が天で行われたように、地でも行われるその日まで
アーメン アージュ
________________________________________________
三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 
遺伝罪恨霊解怨、傍系解怨については、感謝できる方のみお問い合わせ下さい。