’21年11月23日_三代王権天一聖殿礼拝◆テネシー清平摂理の意義

 聖日礼拝式次第

2021年11月23日

三代王権天一聖殿・東京礼拝

テネシー清平摂理の意義

三代王権天一サンクチュアリ教会 

三代王権天一聖殿

教会長:三原


202X年米国南北戦争とトランプ革命

2021年1月21日 第2次米国南北戦争とトランプ革命◆三代王権天一聖殿礼拝


⇒ 昨年末2021年1月、

時が来たら、その時、自由と正義を守る事に目覚めた全米のクリスチャン、民兵達が、テキサス州提唱の『憲法遵守の州連合』に賛同したテキサス州を含む21州とともにトランプを大統領にする州連合を立ち上げるだろうと書きました。

あれから10ヶ月、今バイデン政権となり共産主義が世界中でつよくなっています。

米国ではそのため内戦が起きざるを得ない状況です。

 

左派、ディープステート、民主党側は2022年11月の中間選挙では大敗することを予測して、コロナやワクチンを使った保守クリスチャン弾圧、偽旗作戦などによって、大きな事件を起こし、保守の罪にして保守をテロリストとして弾圧することが予測されます。

そうなれば、キリストの自由独立のためのテロリストとして独立革命戦争をするために、自由と正義を守る事に目覚めた全米の民兵達が、テキサス州提唱の『憲法遵守の州連合』に賛同した州とともにトランプを大統領にする州連合、共和国つくるかも知れません。そしてトランプがその共和国の初代大統領になるかも知れません。

 

2020年不正選挙に対し、諦めていた米国保守派、クリスチャン、民兵達は、東洋からきた聖殿聖徒たちのミクロの精誠によって目覚めました。マクロがミクロにより目覚めました。

そして今はテネシー清平の精誠により、米国のクリスチャンは大いに覚醒しています。

その目覚めたキリストの自由と正義を米国に実体的にこれから実現するために、そのミクロの拠点、摂理の中心となるよう真のお父様はテキサスに聖殿を呼ばれたということなのです。

私達の、素晴らしい勝利の為の不思議な旅はこれからも続いて行きます。

その内容を二代王様の御言を中心に見ていきます。


摂理の中心、霊的中心は米国、米国に来て戦いなさい。


⇒ 米国で日本、韓国の聖殿聖徒が来て戦うことを望まれています。

それほどまで米国の摂理が重要であるという事です。

御言を紹介しながら、その内容を見ます。

その前に、まず、その概略を、簡単に一気に記してみます。


コロナによる世界共産主義化と世界経済破綻が進んでいる。

世界がコロナによって突然左傾化、共産主義化している

現在、ワクチンバイオ世界戦争中、今世界はコロナ詐欺バイオ世界戦争の中にある。

既にオーストラリアは共産化した。世界が滅亡していく中、米国内戦がもうすぐ始まる。

直ぐに米国内戦が起きる。内戦は合法的に始まる。

香港デモも「全て殺せ」今大虐殺が起きている。これが真実だ。

その内戦でキリスト教が共産主義に勝って米国が勝たなければ世界が滅びる。

クリスチャンが再臨主を受け入れなければ世界大虐殺となる。


暗闇の中でこそ天一国憲法が輝く。

テネシーが長成期摂理の中心。テネシー清平の整備が米国の悪を暴く。

摂理の中心、霊的中心は米国、米国に来て戦いなさい。

日本、韓国は落ちた。早く国を出てテネシー清平で戦いなさい。

これから、韓国と東洋はとても危険な戦争時代に入ります。

帰るな、韓国日本は三代王権と第一線に立て、そしてテネシー清平を中心に保守州連合をつくる。

早く米国に来い、もはや韓国、日本を生かすことはできない。

韓国、日本、クリスチャンは避難民として米国に来なさい。


この内容を以下に詳しく見ていきます。

日本韓国は落ちた。早く国を出てテネシー清平で戦いなさい
’21年10月8日金曜訓読会<全文>◆文亨進二代王


これから、韓国と東洋はとても危険な戦争時代に入ります。

 

これから、韓国と東洋はとても危険な戦争時代に入ります。

強奪者バイデン詐欺野郎がアメリカを奪って、バカなトランプが、このアメリカスーパーパワーの力を、この共産主義の奴らに渡してしまったから、もはや中国の奴らが自分のやりたいようにやるのです。


経済的に、このような世界の経済が滅亡する時ごとに、歴史上見れば世界大戦が起こる。

今はそのサタン主義の奴らが世界経済が滅亡しながら、世界大戦を作り、アメリカを殺そうとしている。

そしてアメリカが保護する全ての国を殺して、完全にアカ共産主義全体主義の時代を開こうとしてる。奴らが全ての国の資産を手に入れることができるように。


帰るな、韓国日本は三代王権と第一線に立て


あぁ、早く早く、韓国日本は忙しいから、早く、鉄の杖祝祭が終わったら、早く帰らなければならない。」...早く帰って何をするのか?!この事態に。

お父様の権限圏内にいる人たちが命を懸けて一線に立って、中国の奴らを防がなければ、韓国と日本が一人でどうやって中国サタン主義、大陸を防ぐのか?! アベル圏にいる大陸と一緒に生かさなければならない。ピーナッツくらいの韓国と日本は、何の武器もなく、何の勢力もなく、どうやって中国のスーパーパワーに陣頭指揮できるのか?完全に空っぽの詐欺野郎達!


だから戦争の時代に入るしかない、

韓国、日本が問題ではない。今、韓国日本は既に落ちた。今からはアメリカ大陸を早く共産主義の内容に反対しなければ、全世界が中国の奴らの口に入るようになる。

「韓国日本に早く帰ろう」などと言ってはならない!今戦争直前なのに!

 

テネシー清平を中心に保守州連合をつくる

 

これから清平を開拓して、清平で精誠を尽くし、清平に全てのシステムを設置する。保守州が早く統合され、保守州統合連合を作るのだ

アベル圏、アベルUN、保守州連合を立てなければならない。早くネットワークと人脈を早く強く作らなければならない。

全てのアベル圏、お父様の権限圏内にいる食口たちが三代王権に侍ってサタンと戦わなければならない、サタンと。第一線で!


早く米国に来い、もはや韓国日本を生かすことはできない

 

今はもはや韓国日本を生かすことができない、今。共産主義のアカ野郎たちが、中国の奴らが韓国を既に捕って食べてしまった。早くアメリカを生かすことをせずに、早くアメリカが内戦で勝たなければ、韓国日本の国内の中で、その中で、その国の中の力で生かすことはできない。

そのような無駄な望み、無駄な夢を持つ時ではない。今は深刻な戦争が起きようとしている。大戦、世界大戦が再び起ころうとしている。


一年後にアメリカがどんな状態なのか、みなさん想像してみてください。完全に内戦の中にいるでしょう。完全に内戦になっているでしょう。

韓国日本を抜け出せない人たちは皆死んでいきます。もっと極端左派共産主義が来るから

そのような狂った、悲惨な時代が韓鶴子の天宙的堕落と欲心によって、泥棒しながら世界的な審判が来るのです。


韓国、日本、クリスチャンは避難民として米国に来なさい

 ’21鉄の杖祝祭2日目・10月10日朝の御言◆文亨進二代王


だから、11月から皆さんも強制注射をしなければならないなら、皆さんは避難民にならなければならない。全てのクリスチャンは避難民になる、皆さん。宗教迫害。神様の形状(姿)として作られた子供達を殺す。そしてその血や細胞で注射を作って注射を打つ。それはやってはいけない!それは神様を信じる者にとって、とてつもない罪だ。

 

 今はコロナ世界共産人類家畜化時代 

’21年10月20日水曜礼拝<第一部>◆文亨進二代王

 

コロナによる世界共産主義化と世界経済破綻 


中国が台湾だけでなく、日本、韓国を殺します。その国が瞬間的に変わります。瞬間的に、バイデンが弱いので、米軍は韓国も日本も保護できません。

 

世界的経済危機になったとき、歴史を見たら、100%世界大戦が起こります。勃

全ての経済システムが崩れてこそ、米国を殺すことができるし、台湾を掴むことができる

その様にしてスーパーエリートが徐々に世界共産主義を実践しています。

 

瞬間的に、韓国や日本は、百貨店やカフェを歩き回っていたのに、この2年の内に小さなお店は倒れました。韓国、日本の経済が壊れました。財閥だけが強くなり、政府は財閥と姦通します。より多くのパワーと中央組織のために。

 

絶対に市民達が言うことを聞いて、1回目の注射を受けたら、2年前の時代に戻るとその様に約束しましたね。詐欺!全て詐欺です。今やコロナで全世界が自由に行くことが出来なくなりました。

 

今や共産主義世界です、世界共産主義。しかし再び人々は無駄な夢を見て、世界サタン主義の悪世界を知らないから、希望を持って「もう一度元の世界に戻るだろう」と。

 

ですから、全世界的に革命が起きる直前なのです。フランスの革命(黄色ベスト革命)、香港の革命(香港民主化デモ)は中国が殺しました。共産党が香港の人を殺しました。監獄に送って。

 

そのような中で、この若者たちが、どれほど可哀想でしょうか。このような時代の中で生き残らなければなりません。

今や、全世界大戦直前なのです。そのような中で生きていかなければならないのです。

 

皆さんは50年平和に暮らしましたね。豊かな国日本、豊かな国韓国、それは全てお父様の勝利圏、メシアの勝利圏によって世界が祝福を受けたからです。 

 

しかしお父様を背信したので世界が呪いを受けるようになったのです。

その保護圏を韓鶴子、バビロンの淫婦がサタン主義になりながら、完全にサタン共産主義が全世界を覆うようになり、全ての経済が崩れています。全ての世界が第三国になっています。

「注射の中に何が入っていますか?」「気にするな政府を信じて、注射を受けろ」 、人は動物、豚になってしまった。

このような現実がどれほど深刻ですか。

この審判の時代に全世界が審判を受けている。 

 

この暗黒時代、お父様に目覚める米国クリスチャン達

’21年10月20日水曜礼拝<第二部>◆文亨進二代王

 

世界が滅亡していく中、米国内戦がもうすぐ始まる。

 

見てみなさい僅か2年の間に世界がこんなにも滅んでしまうとは。 

まるで何か悪夢の映画、ハリウッドの映画のように世界が滅亡しています。

 

ですから、米国が先に立たなければなりません。米国のキリスト教がお父様の三代王権と一緒に鉄の杖王国を作ることが出来なければ、米国は死に共産化されてしまいます。

ですから米国は戦争の第一線です。

米国が倒れたら日本、韓国は全て倒れます。中国は日本と韓国を脅迫しています。米国が弱くなって共産主義になったら全世界が共産党、世界サタン主義になり、全てが奴隷になってしまいます。

 

そうしながら、今や米国は内戦直前なのです。1976年米国の革命の始まりです。

最初の戦いが1776年でしたね。レキシントン・コンコードの戦い1775年4月19日

しかし、その2年半前どんなパーティーがあったのですか?ボストンで茶会事件がありました。(1773年12月16日)

ですから、その時、米国内戦の直前でした。その2年半の時間が流れてこそ、実体的な戦いが始まったのです。今、米国はその時なのです。

1月6日に起こった、米国の愛国者達が米国のホワイトハウスの前に行ってデモをしました。それはボストン茶会事件と同じ事件なのです。

 

2年半、3年程度の間に(戦いが)起こるようになります。始まったら完全に内戦です。

その時人々は米国に入ることができませんし、世界の人は自分の国に縛られます。出ることができません。その国は左派の国なら言われるとおりにしなければ死んでしまいます。

 

テネシーが長成期摂理の中心

 

強い保守州で準備をします。テネシーのような保守州は70%が保守です。ペンシルベニアは40%が保守です。トランプが出てきたときは50%少し上回ったのですが、本来は40%です。ペンシルベニアは遙かに左派です。

 

ここで國進兄さんも、トミーガンウエハースを準備しようとしていますが、その様な事も入って来て人々が徐々に私たちを知るようになり、ペンシルベニアの基盤を拡大しながら、遙かに速い速度で左派は悪口を言いますが、3-4年でバアッと変わります。羊と山羊が分離されます。

 

長成期時代に世界危機が来るので、長成期の内容が起こり神様の役事とみ旨が広がり、天一国文化文明圏が早く成されて、天一国文化文明圏早く保護できるキリスト教文化文明圏、強いキリスト教を準備されました。

 

皆さんは精誠を尽くして霊界の前に主体性があります。皆さんは先祖ですお父様の恩恵によって。あなたたちが優れているからではなく、お父様の血によって皆さんは先祖になります。分かりますね。

 

霊界の前にも、霊人の人があなたたちを対象にしようとしたらお父様の言葉を聞きなさいと、お父様に栄光をお返ししろと、命令しなければなりません。分かりますね?

祝福中心家庭が結婚したが、お父様の血と涙と万の十字架を行かれた、お父様の権威圏と心情圏と共に立つ祝福家庭が霊界で先祖の位置にいます。堕落しないで、お父様を背信しないで。天使と天使長は私たちの言葉を聞くようになります。

 

全てのテネシー清平の役事は、全て「アボジ、カムサハムニダ(お父様、感謝します)。クリスト、カムサハムニダ(キリスト、感謝します。)」クリスチャン達と一緒に「イエスニム、カムサハムニダ(イエス様感謝します)。神様の栄光を受けて下さい、ハレルヤ!」

 

オーストラリア共産化!直ぐに米国内戦が起きる。米国が勝たなければ世界が滅びる

 ’21年10月30日(土)訓読会◆◆ 文亨進二代王


Covidの規則に違反したことで未払いの罰金を科された何千人ものオーストラリア人が、政府が520万ドルを追跡したため、政府が家を押収し、銀行口座を急襲し、政府から免許を取り消されました。


コロナ詐欺の内容、オーストラリアにおいてコロナ詐欺の内容として、罰金を払わなかった人たちに対し、数千人の家を政府が持って行きました。家も持って行って銀行通帳も持って行きました。次に自分の事業の免許証も取り消してしまいました。 

今や始まりです。

今や完全に共産主義化が、オーストラリアで始まったのです。


それだから人々は分かりません。 この政治サタン主義が始まると全ての事が、瞬間、瞬間的に想像することもできない現実が起きるようになります。政治サタン主義が悪化すると全てが悪化します。 現実的に起きています。 


この詐欺の者たち、この政治サタン主義者たちが、どれほど悪いのかわからないのです。市民達の人生を壊そうとも関係がないのです。自分たちの力だけを追求するそのような詐欺の奴らなのです。 

これは完全に世界大虐殺コロナ注射大虐殺、それだけでなく、世界の市民達に対して脅迫するだけでなく、世界戦争になるのです。世界戦争。

 

直ぐに終わる戦争ではありません。最低でも7年です、7年。

実際にある世界の内容に大きな変化がある時に瞬間的にではなく、数十年かかるのです。


だから米国でも2年3年の間に、米国革命時代を見たとき、ボストン茶会事件デモをした3年後に、実際的なレキシントン・コンコードの戦いが始まりました。

米国でも時間がありません。他の国では時間が沢山ありますが、米国はそれにしても時間がありません。

 

そうしながら次々に、米国が共産主義に勝つことが出来たなら、次々に他の国も勝つようになります。米国が死ねば、全て死んでしまいます。

深刻な時です。 皆さん祈祷してください。


現在、ワクチンバイオ世界戦争中

’21年11月10日水曜礼拝<全文>◆文亨進二代王


ワクチンによって閉鎖された医学倫理とニュルンベルク綱領


医者達の約束を「Hippocratic Oath、ヒポクラテスの誓い」と言います。患者は人権であり、患者自身が認定してこそ、OKしてこそ、いろいろすることができるのです。強制ではできないのだ。強制ですることはできないのです。

第二次世界大戦が終わった後に、ニュルンベルクで国際法をつくりましたね。ニュルンベルクコード(ニュルンベルク綱領)と言います。それは何か。世界国際人権に対する重要な法とは何か。人々の許可なくこのような毒注射、医学、このような実験をすることが出来ません。人間に対して。ニュルンベルクコード(ニュルンベルク綱領)と言います。


ところが、今このコロナが、ニュルンベルク綱領を完全に閉鎖したのです。完全に、世界的に人権を。

 

ストックホルム大学から出てきた研究、


それは何かというと、人の免疫システムはとても重要な部分があります。DNAを治す部分があります、免疫システムの中で。NHEJシステム(非相同末端結合)といいます。

毒注射を受けた人たちの90%以上、90%以上がこのNHEJシステムが壊されてしまった、90%。それはどういうことか、もうDNAを治すことが出来ない。

イミノーションディフェションシー(Immunodeficiency:免疫不全状態)免疫力不足(免疫不全疾患)になってしまうのです。これは病気だ。

 

簡単に言えばエイズ病にかかったら、同じことが起きます。

エイズ患者を見たでしょう? 弱いです、弱い。何もできません。 生きているだけです。しかし、毎月6千ドルだ、毎月毎月6千ドルを払っています。

人類80億の半分だけでも40億、40億人から一人あたり年8千万ウォン出てきます、

そしてそれは、かぎりなく出てくるのです、人々から。何故、それらの人が死ぬまでそれにしがみついて生きねばならないから。これはどれほど、驚くべき不正腐敗の内容か。

ヒットラーのように薬を、医学を利用しながら、人を簡単に言うと大虐殺しています。

 

mRNA注射の創始者(開発者)、ドクター・ロバート・マローン医師が、mRNAワクチンを作った創始者だ。この方、ドクター・ロバート・マローン医師も、この毒注射を絶対に受けてはいけないと言っているのだ、今。

創始者(開発者)が一番重要ではないか。

 

今世界はコロナ詐欺、バイオ世界戦争の中にある

 

今こいつらは、このコロナ詐欺を通して化学兵器を既に使ったのだ、世界に対して。 

中国と、ドクター・ファウチ、米国の悪い左派の奴らは中国と一緒に開発した化学兵器を世界的に爆発させたのだ。既に、コロナ。

これは初段階だ。

人々が言うことを聞かなければ、人々はだんだんと気が付いて来ているので、もっと悪いものを、もっと強いものが出てくるようになる。


Covid19とワクチン

16:2そして、第一の者が出て行って、その鉢を地に傾けた。すると、獣の刻印を持つ人々と、その像を拝む人々とのからだに、ひどい悪性のでき物ができた。

 

バイオ・テロ

16:10第五の者が、その鉢を獣の座に傾けた。すると、獣の国は暗くなり、人々は苦痛のあまり舌をかみ、 16:11その苦痛とでき物とのゆえに、天の神をのろった。そして、自分の行いを悔い改めなかった。

 

 

このような内容を通して、 過去にあった世界が再び、戻ってくることはありません。こいつらは再び戻ることはありません。 

なぜなら、世界共産主義、世界サタン主義の夢を描いているからです。


それだから、この長成期7年は、とても辛い、世界的にきつい時代です。とても辛いのです。ものすごく大変だ、多くの人が死ぬ。多くの迫害があります。 

 

暗闇の中でこそ天一国憲法が輝く


このような狂った状況の中で、お父様の文化文明圏、お父様の三代王権 、カインとアベル、宗族の王と王妃、お父様の権限圏が、このような時に、お父様の文化文明圏が輝くのだ。このような暗闇の中で、光がもっと強くなる。

 

キリスト教会が全て弱いことに、人々が目覚めた時、「ああムーニーがいた。ムーニーが本当の愛国者だ。ムーニーだけが悪と戦っている。私はそこに行って同席する」と。

だからニューファンドランド、ペンシルベニアでは、伝道していないのに、自分たち自ら伝道されているではないか。私を伝道しなさいと。毎週新しい人が壇上に上がってくるではないですか。


キリスト教徒たちが。皆さんの目の前でこのような歴史的なことが、このような奇跡のようなことを、50年、60年の間、見ることができなかったってはないですか。 

最も頑固な米国キリスト教徒たち。これは驚くべき役事です。

 

これからの迫害と犠牲の時代を恐れるな

 

あいつらは早くこの2代王様を監獄に捕まえて入れたいと思っています。

しかし私を監獄に捕まえて入れたら、もっと早く、もっと多くのキリスト教徒たちが、もっと多く伝道され、もっと多くの自分の悪夢、自分たちの悪夢、キリスト教徒達がキリスト教宗派たちが、鉄の杖王国キリスト宗派になります。もっと多くの自分の悪夢、キリスト教徒達がキリスト教宗派たちが、 鉄の杖王国キリスト宗派になってしまうのです。


それだからこいつらが、もしも私を捕まえて監獄に入れたら…捕まえて入れてみろ!

そうすればこのメッセージとこの鉄の杖王国、鉄の杖王国が、もっと世界的になるのです。 それだから、こいつらは恐れているのです。


恐れてはなりません。恐れて生きてはいけません。恐怖に生きるのでは無い。 愛と力は、凜とした精神です。サタンと戦うことは。

イエス様は「十字架を担って私に従いなさい」と言われました。犠牲と苦痛があるのです。神様の王国を作るには犠牲と苦痛、迫害と、冒涜、攻撃が全てあります。 しかしそれよりも大きなパワーがあります。 何か?神様の王国を創建すること。天一国憲法が全ての世界の人々を保護するようになります。(アジュ)これ程偉大な神様主義。 


人々が皆、私たちを反対したとしても関係がありません。そのような恐れに生きてはいけません。どうせ死ぬ。

しかし、神様の文化文明圏にいる人々が戦わなければ、私たちの子供、孫達が、全てこの児童性暴行のサタン主義達に全て捕食されてしまう。 それだからこの戦いが、それほど重要なのです。


アメリカよ、神はあなたに恵みを与えた 

’21年11月7日英語日曜礼拝<全文> ◆ 文亨進二代王


3つの選択、共産中央政府か、イスラムか、キリスト教か

 

国が確かに盗まれています。不正投票が行われています。あらゆる種類の犯罪が行われています。 それに気付いて誰かが何かをしなければならない。しかしそれは人々の中でこの種の誤った楽観主義を生み出しています。

なぜなら彼らは共産主義に直面したことがなく、共産主義とは 軍事組織であり、社会のあらゆる部分を支配する軍事組織であることを知らないのです。


これは真のお父様が50年60年も前から説いて来られたことなのです。

ムーニーだ反共産主義者だと迫害されました。

なぜ反共なのか? 

私たちはサタニズムを目の当たりにしましたが、それは政治的なものではなく、現実のものです。空想の世界ではなく、神話的な話ではなく、現実の世界に影響を与え、そのために何百万人もの人が死ぬのです。

サタンはただの神学に出てくる存在ではありません。実際に存在するのです。神様にも手足があるように、サタンも手足があるのです。

 

3つの選択しかないのです。共産主義・中央政府か、イスラムか、キリスト教か。

 

おかしなことのように聞こえるかもしれません。極端な話ですが、そうではありません。世界で何が起こっているかを見てください。これは妄想ではありません。

皆さん、私たちは世界的な危機に直面しています。

 

私たちは様々な全領域で攻撃を受けています。それが心理作戦であろうと、今では生物学的作戦であろうと、人々に強制的に適用されています。

今その時がきています。他の国に逃げることはできません。

ですから、皆さん、それはここにあるのです。アメリカは戦う価値があります。

皆さんは戦う価値があります。家庭、子供、 孫、 アメリカ、 自由、すべては戦う価値があります。なぜならそれらは政府ではなく全能の神から来ているからです。 政府を崇拝するのではなく神を崇拝するのです。 アーメン


ネシー清平の整備が米国の悪を暴く

 ’21年11月13日(土)訓読会◆ 文亨進二代王


とんでもない、その内容が本当に暴露されて出てくるようになれば、完全にバイデン、この詐欺の奴らはサタン主義であることが露わになるのだ。

世界トップエリートたちは皆、児童性暴行と連結されている。


FBIがプロジェクト・べリタスを捜査/FBIは、バイデンの娘の日記の調査の一環として、P・ベリタスの創設者ジェームズ・オキーフの家を捜索した/日記には性的虐待、薬物乱用が記載されている。当初は偽物とされていたが/FBIが捜査したことで、本物の可能性が高まった。



最も悪なる性、サタンセックスの中でも最も悪なる性の世界。そのような内容をこのスーパーエリート達は皆、食べているのだ。 

それだから、その事が早く暴露されなければならない。早く暴露されなければならない。こいつらは多分、アシュリー・バイデン日記には、自分のお父さんが、自分を性暴行する事だけではなく、恐らく、他の名前も全て書いてあるだろう。


それだからエプスタインのような奴が、そのような児童性暴行しながら、スーパーエリートたちを、そのような罠に嵌まるようにして、こいつらの名前の名簿がすべてあります。

エプスタインはFBIが監獄に、FBIが監獄に捕まえ入れたエプスタイン、その詐欺野郎が自殺したと言っているではないですか。しかし殺したのだ。その名前の名簿がすべてあるから。


アシュリー・バイデン日記で、そのような名前が出てくれば、恐らくアシュリー・バイデンは死ぬ事になるでしょう。自殺したと。


それだから、この内容が、清平、復帰された清平の地を整理して綺麗にしているそのようなミクロコスモスの内容がマクロコスモスを綺麗にするのだ。暴露すべき内容が暴露されるようになる。ミクロコスモスとマクロコスモスが繋がらなければならない。

常にミクロコスモスがマクロコスモスを導くのだ。

それだから皆さん単に木々を切ったり、枯れ葉を片付け、小川を綺麗にすると思っているが、そのような内容がサタン世界を片付けるようにしているのだ。(アジュ)

そのような内容を神様が使われて、 このような内容を暴露されるようになる。

綺麗に洗うのです。


そうなれば天一国憲法が世界的に敷くことができる、全ての市民たちの人権を守ることができる天一国憲法の、ダイヤモンドのような光がサーッと広がるのです。 

今やそのような時が来たのです。


それだから祈りの力が驚くべきことなのです。良い心と美しい心で、自分の栄光のためではなく「アボジ、カムサハムニダ(お父様ありがとうございます)」の心で祈る時には奇跡が起きるようになるのです。(アジュ)

コロナ詐欺で、電話、電気、インターネットが遮断されても生きる訓練

’21年11月15日(月)訓読会◆文亨進二代王


先日フロリダ州、テキサス州、テネシー州で強制ワクチンはしないと発表した。これは中央政府と戦うということだ。 

 

あなた達にはスーパーパワーがなくても、私たちの小さな精誠で、お父様を感動させて少しでも喜んで頂けるのなら、このような奇跡も許諾してくださる。

 

昨日、テネシー州では強制ワクチン注射は違法になった。ペンシルベニアは段々と死んでいく。

自慢してはいけない。精誠を「お父様ありがとうございます」で始め「お父様ありがとうございます」で終われば、このような奇跡が起きるのだ。ミクロコスモスとマクロコスモスの保護圏だ。


コロナロックダウン666の獣

’21年11月17日水曜礼拝<1>


エリート白人左派が本当の人種差別主義者


中央政府を強化しようとして、今、アングロサクソン白人エリートクラブです。ロスチャイルド中央銀行家が世界の中央銀行を支配しています。大きな製薬会社、製薬会社を支援している奴らは、政府と中央銀行家です。全てロスチャイルドの奴らが、そいつらは自分がメシアだと考えています。ユダヤの血統だと。

その様な内容として、ロスチャイルドの下、ジョージ・ソロスのような奴らは、そいつらはロスチャイルドの下にいる奴らですね?

クリントン、オバマはもっと下にいる。


世界がコロナによって突然左傾化、共産主義化している


特にこのコロナ詐欺を通してもっと早く共産化されていく。政府は既にコロナ命令ばかりして、市民たちはそのコロナ命令に従ってばかりだからだ。 


それだからテネシーにでもバイデン詐欺野郎が強制ワクチンをしなければ事業をさせないと言ったので、テキサス、フロリダ、テキサスはその不法命令に従わないと法的にサインした。

米国内戦は合法的宣言から始まる

 ’21年11月17日水曜礼拝<2>


やがて色々な州が集まって、 「今や中央政府が私たちを消そうと大虐殺をしようとしているので、我々は内戦を宣言する。」このように内戦は合法的に始まるのです。

そうなればこの米国内戦は世界的な戦いとなっていく。

しかしバイデンは就任してから一年にもなっていない。 一年にもなっていないのに世界を滅ぼした。中国の力をものすごく強くし、米国の力をものすごく弱くした。 呆れた左派の奴らがこんなにも早く世界を滅ぼすことができる。 

 

こいつらはみんな知っている。公平に選挙をやるのならば2022年の、州知事を選ぶ中間選挙では保守が皆勝つことを。 この左派のやつらは、それほど詐欺をして不正選挙をしたから、保守が勝つことを知っている。


それだから、もっと酷い、不正選挙をし、爆弾テロもやるだろう。ビル・ゲイツは先日出てきて化学兵器テロが起きると言った。2022年の州知事選挙まで行かないように。


クリスチャン達が立たなければ世界大虐殺が起きる

21年11月17日水曜礼拝<3> 


「全て殺せ」今大虐殺が起きている。これが真実だ


市民たちが香港のように戦えばどうするか?「全て殺せ」。

だから香港は今、静かではないですか。香港の人々は米国の星条旗を掲げて自由、自由と叫んだのに、数万人が集まったのに、今は静かだ。

だから中国の奴らが香港に乗り込んできて、静かになるように言論を全てコントロール。そして香港でデモをしていた人達を静かに捕まえて行った。それだから香港は今は静かだ。

このような狂った時代に、これはテレビでは見ることができない、世界で最も大きな犯罪組織が大虐殺している内容だ。市民たちの大虐殺。

冗談を言っているのではない。


クリスチャンが再臨主を受け入れなければ世界大虐殺


イスラム教、ロスチャイルド、共産主義。中央政府の後ろにロスチャイルドとともにジハードの奴らがいる。爆弾テロの奴ら。同じ仲間だ。一緒に動いている。こいつらは皆サタン主義、全体主義を願う奴らだ。

仏教ではできないとても弱い。儒教絶対にダメだ、儒教は政府の一つの部署だ。ヒンズー教は政府カースト制度がある。 イスラム教は完全な政府全体主義。 世界の宗教の中でクリスチャンしかいない。 

しかしカトリックは児童性暴行詐欺組織を中心にしている。


こいつら全て仲間だ。中国赤い馬、ロスチャイルド、カトリック白い馬、 政府諜報部黒い馬、ジハード緑の馬、このような世界的な敵に勝つことができる宗教はどこだ?キリスト教しかない。

キリスト市民達が強くなって、市民たちが鉄杖王と鉄杖王妃、祭司長と伝道師となり、再臨主を受け入れ、天一国憲法を受け入れ、そうしてこそヨーロッパやアフリカ、米国、韓国を保護することが出来るのだ。全ての国のクリスチャンたちに鉄の杖銃器所有がなければならない。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

             

これより、ヨハネの黙示録12章天宙霊界圏聖霊役事と、真のお父様のご指導による康お母様、孝進様、興進様、榮進様、喜進様、恵進様と洪順愛テモニム補佐官によるテネシー清平役事の祈祷会を始めたいと思います。

 ー信仰告白 ー <信仰告白問答> 

 キリストが熱い祈りを捧げたことが分かります。「父よ、みこころならば、どうぞ、この杯をわたしから取りのけてください」と跪いて泣きながら血にまみれて祈りました。血が毛穴から噴き出していました。床に染みを付けながら。十字架に付けられる前に最初に流した血です。十字架の前から血を流していました。


イエス様があなたの主であり救い主であることを信じますか?

はい、イエス様が私の主であり救い主であることを信じます。


イエス様はあなたの罪を背負いながらもあなたを救うために死に行かれたことを信じますか?

はい、イエス様は私の罪を背負いながらも私を救うために死に行かれたことを信じます。

イエス様はあなたを救うために聖霊とともに蘇られ聖霊とともに今まさに生きて働いておられると信じますか?

はい、イエス様は私を救うために聖霊とともに蘇られ聖霊とともに今まさに生きて働いておられると信じます。


そのように信じる方は前に出てともに今した信仰告白を祈祷を持って捧げ聖霊の役事を受けましょう。

聖霊役事祈祷会


今、私は聖霊とともにあることを感じます。私自身祈れば聖霊の炎で手が包まれ熱くなるようになりました。康お母様と共に聖霊の御業が皆様に起きるよう主に賛美を捧げます。
今日は少数ではありますが、日本全国ではこの時間祈りをもってこの礼拝と儀式に参加して下さっています。
それでは、ヨハネの黙示録12章の天宙霊界圏の真の父母聖霊役事と康お母様の天使役事が、トランプ大統領に勝利をもたらすように、そして、ヨハネの黙示録16章の7つの鉢の災禍から多くの人が逃れ、日本にキリストのリバイバルが起きるよう、祈りを共にする人々にそして日本にありますよう聖霊役事祈祷会と合わせて、また皆様の条件が二代王様の先祖解怨祝福式に連結されるよう祈りを行いたいと思います。

まずそれでは祈祷します。



ーアノインティング心得 ー 
2018年10月7日英語説教より編集

キリストが熱い祈りを捧げたことが分かります。「父よ、みこころならば、どうぞ、この杯をわたしから取りのけてください」と跪いて泣きながら血にまみれて祈りました。血が毛穴から噴き出していました。床に染みを付けながら。十字架に付けられる前に最初に流した血です。十字架の前から血を流していました。

キリストにとって何が危機に瀕しているのか考えてみてください。処刑台の上に行こうとしている人です。いつでも屠り場に行く準備ができています。いつでも鞭でずたずたにされる準備ができており、十字架に投げつけられて血を流す準備ができています。彼はいつでも処刑台の上に行く覚悟ができている人です。

神様がアノインティングを与える時、あなたはもっと大きな責任を持つことになります。

神様があなたを高めている時に人に期待しないでください。

神様のために熱狂的になって、人をキリストにつなげようとしていても期待しないでください。人は様子眺めをするでしょう。腕組みをしながら「うまくいかないと思う」と言って。

それでもあなたは信じて祈り、地獄の軍隊に抵抗して立ち上がります。

何とか突破して神様が救出してくださり、強力な勝利を与えてくれるとすぐにみながやってきて、「やったー!最初から信じていました」と言うのです。「一瞬も疑わなかった」と。そして「小切手を切ってください」。

しかし失敗すれば、「前から分かっていたよ」「そうなると言ったじゃないか」と言います。

神様があなたを高める時、神様があなたを裁き主にして権威と力を与える時、あなたは弱くてはいけません。それはあなたのためだけではなく、神様の栄光のためです。

地の果てに行って福音を説き、鉄のつえの王国を黒人、白人、アジア人、全ての人にもたらす人たちです。そうして人々は抑圧と支配と権威、暗闇の世界の支配者、天にいる悪の諸霊から解放されるようになります。そして最後には王国が到来します。

この場に神様の霊をとても強く感じます。この場にアノインティングを感じます。神様は私たちにあらかじめ警告しています。

なぜならあなたが共同相続人として神様の王国に足を踏み入れる時、またサタンの勢力に抵抗する力強い柱として立つ時、彼らはあなたに反対します。

またあなたはいつも正しいわけではないかもしれません。しかし、自分の理解ではなく神様のみ言を求め、いつも自分の理解を当てにしないで神様を認めるなら、あなたの道を神様がまっすぐにしてくれます。

みなさんの中には途方もない経験をする人もいるでしょう。神様だけがご存知です。神様はあなたが経験しようとすることをご存知です。

<聖霊役事祈祷会後の簡単な証>

昨年2017年5月神様から賜った「我が息子イエスは今も私の聖霊とともにあり役事をしていることを知らせなさい。」というみ言を賜りました。

この啓示を受けてから私はずっと神様とお父様とイエス様の聖霊三位一体のことを祈ってきました。

そして昨年2017年9月23日、天宙完成真の父母完成祝福式の時、康お母様が真のお母様になられ、この三位一体も完成することを事前に悟り、このヨハネの黙示録12章の天と地が一つになるよう三位一体の聖霊の完成するよう儀式をもって祈りました。

そして今年同じ日の9月23日、同じヨハネの黙示録12章の日、その真のお父様とイエス様の三位一体の聖霊を賜りました。

このように二代王から聖霊を賜り聖霊役事、聖霊洗礼という形で、この御言を実践できるようになったことを嬉しく思います。

二代王の聖霊洗礼の時、人が倒れて横たわっていますが、ある女性は同じように横になって2時間ほど立てない状況でした。別に二代王のように頭を押したわけではありません。アーメンと頭に触れただけです。また体がチクチクと治療される感じがあったという証もありました。

2015年8月30日、韓氏オモニが天の父母様と言う霊と結婚することにより清平に閉じ込められていた、天使天軍の解放儀式を行いましたがその解放された天使達が、聖霊の僕として大いにこの聖霊の役事を助けいるのかも知れません。

私は聖霊役事の祈祷をすると両腕が、手のひらが聖霊の炎で燃えている感じになります。熱く手が燃えるようにジンジンと響きます。

毎日聖霊役事祈祷をしていますが、毎回そのように腕が聖霊で燃えます。

ですので、これからはイエス様の名で祈り、この聖殿として成功するためのお父様とイエス様の聖霊の炎が日本中に届き、キリストのリバイバルが起きることを願い、三代王権が成されることが成就されるよう毎日聖霊役事の祈りを捧げ、礼拝の後は聖霊役事祈祷会と聖霊洗礼を行いたいと思います。

<当教会が聖霊ペンテコステ聖殿教会である理由>

1.直接聖霊役事を受けたこと。実際体に入ってくるその聖霊を見たこと。

二代王の役事祈祷文:「お父様の大きな能力で、お父様の聖なる聖霊でお父様、この聖殿に現れて下さり、お父様の聖殿として祝福して下さり、役事してください。お父様の大いなる聖霊で成功の御手をお父様、役事して下さい。」

2.既に聖霊役事の証がある

①光が見えた。先祖の霊が自分に入ってきた。②ずっと涙が流れっぱなしだった。③親から自立するよう叱られたと感じた。

④ある婦人は床に倒れて霊動しながら、3時間あまり立ち上がることができなかった。

⑤自分の霊人体が急に大きくなった。⑥亡くなった両親の霊を感じた。⑦霊界から体を治療されているように感じた。⑧頭に力を感じた。⑨手がビリビリと来た。⑩腹痛が治ったなど。

もちろん、何も感じなかった人の方が多いですが。

3.聖霊役事を行う度、腕が聖霊の炎で満たされ燃えるように熱くなりジンジンする。

4.当教会は天宙霊界圏聖殿教会である。

2017年9月23日ヨハネの黙示録12章・完成祝福の内容を悟り祭事を行ったところ、

「何らかの理由で霊界が降りてきて、天宙霊界圏におおわれました。」2017年9月24日のお知らせと言って頂いたこと。

5.2017年5月神様の啓示を受け、神様とお父様とイエス様の聖霊三位一体のことを祈ってきたこと。

6.2015年8月30日清平で清平役事天使の解放と相続の儀式を行った。聖霊とともの清平役事を天使が行う聖殿教会なのかもしれません。

これからは

お父様の聖なる聖霊で、この聖殿に現れて下さる聖殿、

お父様の聖殿として祝福された聖殿、

お父様の大いなる聖霊で成功を役事して下さる聖殿

そのような聖霊役事を行う聖霊教会として皆様とともに日本にキリストのリバイバルを起こして行くイエス聖霊ペンテコステ聖殿教会でありたいと思います。

この聖殿教会は9.23ヨハネの黙示録12章天宙霊界圏とそのイエス様とお父様の聖霊とともにある希有な教会です。


この礼拝に参加している方、聖霊の役事を受けた方の中から是非、聖霊の役事を行える方が出てこられイエス様とお父様と二代王を証して行かれますよう祈願します。


* 参 考 *

<ヨハネの福音書に見る聖霊>

ヨハネの福音書、特に14~16章は、聖霊の章句とも呼ばれている。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

御霊:

1:32ヨハネはまたあかしをして言った、「わたしは、御霊がはとのように天から下って、彼の上にとどまるのを見た。1:33わたしはこの人を知らなかった。しかし、水でバプテスマを授けるようにと、わたしをおつかわしになったそのかたが、わたしに言われた、『ある人の上に、御霊が下ってとどまるのを見たら、その人こそは、御霊によってバプテスマを授けるかたである』。 1:34わたしはそれを見たので、このかたこそ神の子であると、あかしをしたのである」。


聖霊

3:34神がおつかわしになったかたは、神の言葉を語る。神は聖霊を限りなく賜うからである。 3:35父は御子を愛して、万物をその手にお与えになった。 3:36御子を信じる者は永遠の命をもつ。御子に従わない者は、命にあずかることがないばかりか、神の怒りがその上にとどまるのである」。


7:38わたしを信じる者は、聖書に書いてあるとおり、その腹から生ける水が川となって流れ出るであろう」。 7:39これは、イエスを信じる人々が受けようとしている御霊をさして言われたのである。すなわち、イエスはまだ栄光を受けておられなかったので、御霊がまだ下っていなかったのである。

14:16わたしは父にお願いしよう。そうすれば、父は別に助け主を送って、いつまでもあなたがたと共におらせて下さるであろう。 14:17それは真理の御霊である。この世はそれを見ようともせず、知ろうともしないので、それを受けることができない。あなたがたはそれを知っている。なぜなら、それはあなたがたと共におり、またあなたがたのうちにいるからである。

14:25これらのことは、あなたがたと一緒にいた時、すでに語ったことである。 14:26しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってつかわされる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、またわたしが話しておいたことを、ことごとく思い起させるであろう。 14:27わたしは平安をあなたがたに残して行く。わたしの平安をあなたがたに与える。わたしが与えるのは、世が与えるようなものとは異なる。あなたがたは心を騒がせるな、またおじけるな。

15:26わたしが父のみもとからあなたがたにつかわそうとしている助け主、すなわち、父のみもとから来る真理の御霊が下る時、それはわたしについてあかしをするであろう。 15:27あなたがたも、初めからわたしと一緒にいたのであるから、あかしをするのである。


助け主:

16:7しかし、わたしはほんとうのことをあなたがたに言うが、わたしが去って行くことは、あなたがたの益になるのだ。わたしが去って行かなければ、あなたがたのところに助け主はこないであろう。もし行けば、それをあなたがたにつかわそう。 16:8それがきたら、罪と義とさばきとについて、世の人の目を開くであろう。 16:9罪についてと言ったのは、彼らがわたしを信じないからである。 16:10義についてと言ったのは、わたしが父のみもとに行き、あなたがたは、もはやわたしを見なくなるからである。 16:11さばきについてと言ったのは、この世の君がさばかれるからである。


16:12わたしには、あなたがたに言うべきことがまだ多くあるが、あなたがたは今はそれに堪えられない。 16:13けれども真理の御霊が来る時には、あなたがたをあらゆる真理に導いてくれるであろう。それは自分から語るのではなく、その聞くところを語り、きたるべき事をあなたがたに知らせるであろう。 16:14御霊はわたしに栄光を得させるであろう。わたしのものを受けて、それをあなたがたに知らせるからである。 16:15父がお持ちになっているものはみな、わたしのものである。御霊はわたしのものを受けて、それをあなたがたに知らせるのだと、わたしが言ったのは、そのためである。


20:21イエスはまた彼らに言われた、「安かれ。父がわたしをおつかわしになったように、わたしもまたあなたがたをつかわす」。20:22そう言って、彼らに息を吹きかけて仰せになった、「聖霊を受けよ。 20:23あなたがたがゆるす罪は、だれの罪でもゆるされ、あなたがたがゆるさずにおく罪は、そのまま残るであろう」

0 件のコメント:

コメントを投稿