2018年9月13日木曜日

<LIVE>天地人真の父母様 天宙完城 祝福聖婚式 1周年,基元節3周年


<LIVE>天地人真の父母様 天宙完成 祝福聖婚式 1周年,基元節3周年





1st Anniversary of Cosmic Perfection Blessing & 3rd Anniversary of Foundation Day 09/13/2018





ライブ配信中






天地人真の父母 天宙完成祝福聖婚の意義と経過報告■2017年9月23日より(2017年度の内容に2018年度のマルスムは銃器所有摂理が世界に報道され、ハワード・ブラウン牧師らが連結されたという内容です。。

今までの経過をご報告申し上げます。
真のお父様は1960年陰暦3月16日、韓鶴子お母様と小羊の婚苑を挙げられ、これは蘇生期の聖婚式だと仰いました。そして2003年真の父母様の御聖誕節に、天地人父母様天一国開門祝福聖婚式を挙行なされ、これは長成期の聖婚式だと定められました。完成期の聖婚祝福式は、本来、天基3年の御聖誕節に挙行される予定でしたが、その対象となるべき韓鶴子お母様の背信によって、2014年(2013年の間違い?)の御聖誕日に1年間、延期されました。
ところが、真のお父様の天宙聖和式以降、韓鶴子お母様は決定的背信を犯してしまいました。それで、この行事が再び延期されました。
そして真のお父様はこの行事を今日この場で挙行なされることは、代身者、相続者であられる文亨進天一国二代王を通して指示されたことです。この行事の全ての内容は、お父様が主管され、指示なさり、ここに私達の能力にかかわらずなされる内容です。
お父様がこの日を祝福聖婚式の日として決定されたのは、聖書、新約聖書ヨハネの黙示録12章の内容に関連しています。
まず、ヨハネの黙示録12章の内容を司会者が奉読致します。


今から聖書の御言を奉読致します。
ヨハネの黙示録
12章
12:1また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた。 12:2この女は子を宿しており、産みの苦しみと悩みとのために、泣き叫んでいた。 12:3また、もう一つのしるしが天に現れた。見よ、大きな、赤い龍がいた。それに七つの頭と十の角とがあり、その頭に七つの冠をかぶっていた。 12:4その尾は天の星の三分の一を掃き寄せ、それらを地に投げ落した。龍は子を産もうとしている女の前に立ち、生れたなら、その子を食い尽そうとかまえていた。 12:5女は男の子を産んだが、彼は鉄のつえをもってすべての国民を治めるべき者である。この子は、神のみもとに、その御座のところに、引き上げられた。 12:6女は荒野へ逃げて行った。そこには、彼女が千二百六十日のあいだ養われるように、神の用意された場所があった。
12:7さて、天では戦いが起った。ミカエルとその御使たちとが、龍と戦ったのである。龍もその使たちも応戦したが、 12:8勝てなかった。そして、もはや天には彼らのおる所がなくなった。 12:9この巨大な龍、すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす年を経たへびは、地に投げ落され、その使たちも、もろともに投げ落された。 12:10その時わたしは、大きな声が天でこう言うのを聞いた、
「今や、われらの神の救と力と国と、
神のキリストの権威とは、現れた。
われらの兄弟らを訴える者、
夜昼われらの神のみまえで彼らを訴える者は、
投げ落された。
12:11兄弟たちは、
小羊の血と彼らのあかしの言葉とによって、
彼にうち勝ち、
死に至るまでもそのいのちを惜しまなかった。
12:12それゆえに、天とその中に住む者たちよ、
大いに喜べ。
しかし、地と海よ、
おまえたちはわざわいである。
悪魔が、自分の時が短いのを知り、
激しい怒りをもって、
おまえたちのところに下ってきたからである」。
12:13龍は、自分が地上に投げ落されたと知ると、男子を産んだ女を追いかけた。 12:14しかし、女は自分の場所である荒野に飛んで行くために、大きなわしの二つの翼を与えられた。そしてそこでへびからのがれて、一年、二年、また、半年の間、養われることになっていた。12:15へびは女の後に水を川のように、口から吐き出して、女をおし流そうとした。 12:16しかし、地は女を助けた。すなわち、地はその口を開いて、龍が口から吐き出した川を飲みほした。 12:17龍は、女に対して怒りを発し、女の残りの子ら、すなわち、神の戒めを守り、イエスのあかしを持っている者たちに対して、戦いをいどむために、出て行った。 12:18そして、海の砂の上に立った。
以上、聖書のみ言葉を奉読致しました。
黙示録12章1節から17節までを奉読致しましたが、これは、約2000年前にヨハネがパトモス島にいる間、受けた啓示の内容の一部です。
12章1節に言及される天の大いなるしるしは、まさに今日2017年9月23日に実体として現れます。
主が再び来られて、サタンと戦い、勝って、神の王国を地上に建てられる過程を、2000年前にパトモス島で啓示を受けたヨハネが見た大いなるしるしがまさに今日現れているのです。
NASA、即ち、アメリカ航空宇宙局が提供した内容によると、今日の太陽の位置は、ローマ文明圏で言う12の星座の中で、唯一女性を象徴する乙女座の肩の位置に行きます。服を豊かに肩に掛けて着ていた習慣に慣れたローマ人が見たら、乙女座がまさに太陽を着ているように見えたことでしょう。
そして、今日、月は乙女座の脚の下に位置します。聖書には、この女性が12の星からなった冠を被ったとあるのですが、乙女座のすぐ上に、肉眼では9つの星が見える獅子座が位置します。そして、その9つの星に加えて、火星、水星、金星の3つの惑星が獅子座と繋がる位置にあるため、乙女座がまさに12の星の冠を被っているように見えます。
2000年前にパトモス島でヨハネが見た現象が、今日、まさに実体として現れるのです。
次に、この女性が子供を出産すると言うのですが、今まで約9ヶ月間、乙女座のお腹の部分に木星が入っていました。木星は英語でジュピターと言うのですが、ジュピターはローマ神話において、様々な神のかしら、王です。それで、ジュピターと言うのですが、それを「王の惑星」とも言います。それで、王が乙女座のお腹に9ヶ月間いるのです。そして、今日出産するのです。
聖書ではその女性が荒野に逃げるとあり、そこで1260日間これを育てるために、神様が準備されたところにいたとあります。
神様がある女性を荒野に避難させて、そこで約3年半育てるという御言葉です。更に女性が鷲の二つの翼を与えられたという御言があるのですが、鷲は伝統的にアメリカを象徴します。これは、アメリカにある荒野にこの女性が避難するという事を意味するのです。
2000年前に記録されたこの啓示の御言は、今日、姜賢實天宙キリスト新婦を示しています。新婦の陽暦の誕生日は9月15日、即ち、ローマ時代から続く西洋の伝承されてきた乙女座に該当する日です。
これを見ても、この方が黙示録で預言した女性であることは明らかです。
参考に申し上げますと、この方の誕生日は今まで陰暦8月22日、陽暦10月1日だと知られてきましたが、私どもが再び確認した結果、陰暦8月22日は陽暦の9月15日が正しいのです。万一10月1日が正しいのなら、天秤座になるのですが、9月15日は明らかに乙女座になるのです。
サタンから生命の脅威を受けた天宙キリストの新婦は、今から9ヶ月前に鷲の国であるアメリカの荒野に逃げて来られました。そしてその間、真のお父様を証されながら三代王権と共に祈ってこられました。
そして、更に不思議なことがあります。二代王の誕生日は、陰暦と陽暦があるのですが、これは今年は月曜日(9/25)と火曜日(9/26)です。陽暦の誕生日と陰暦の誕生日がこのように近づくことは殆ど無いのですが、今年はそうなります。そして、皆様に参考として申し上げますと、誕生日の行事をこの場で、月曜日の夜11時から火曜日の真夜中1時まで行います。陽暦と陰暦が合わさるようにと言う意味ですね。その時も参加出来る方は参席して下さるようにお願いします。この場で月曜夜11時から行います。
そして、真のお父様は、天地人真の父母天宙完成祝福聖婚式でお父様の相対となり、真のお母様の位置に立つ女性、世界の全てのキリストの新婦達の第一の役割をされながら、真のお父様に直接侍られる女性として、姜賢實天宙キリスト新婦を揀択(かんたく:王室の女性を選ぶこと)されて、今日、天宙完成祝福聖婚式を挙行されるようになられました。
神様は、人間の祖先の堕落以降6000年間、待ってこられたその聖婚祝福式が、ついに、今日のこの場で成し遂げられます。
熱い拍手をお願い申し上げます。(拍手)
そして私が、数日前にリマを選んだとき、・・・天聖経の真の家庭4章の初めの部分だったと記憶しております。完成した男性と完成した女性が結婚し一つになると言う事は、男性は天を象徴し、女性は地を象徴することであるので、これは天宙が完成することを意味すると、お父様が語られたことを記憶しています。
それで、今日は、それこそまさに、天宙が完成する祝福聖婚式であります。もう一度拍手をお願い申し上げます。(拍手)
黙示録の御言を見たら、天宙キリストの新婦はこれから多くの迫害を受けると言う事を預言しています。実際、そうです。皆さんも考えられたら、どの様な意味かお分かりになると思います。黙示録12章にも、この女性を霊が迫害すると出ています。この場に集まられた方達は新婦を守って下さるようにお願い申し上げます。(アジュ)拍手しましょう。(拍手)
しかし、黙示録には、更に、いくらサタンが反発しても迫害しても、いくらサタンが勝とうとしても、役に立たないという御言もあります。結局は神様の勝利が予定されています。そして必ず神様は勝利されることでしょう。(拍手)
勝利は人の数が問題ではありません。お金の問題ではありません。勝利は神様と繋がって、神様がこの地に植えて下さったその天の血統に繋がる事が勝利の根拠になるのです。(アジュ、拍手)
59:51

韓氏オモニの罪状報告後のエルダー本部長の報告2:17:30

四日前の天歴8月1日、真のお父様の指示で天一宮で挙行された行事について、食口の皆様に司会者がお知らせいたします。

真のお父様の御言によりますと、世界の全ての女性は、再臨主から天の種を受けなければならない新婦たちです。そして、男性はキリストの身体です。祝福聖婚式を通して真のお父様は、そのような新婦一名をキリストの身体である男性の一人に与えられました。しかし、その新婦はその男性のものではありません。どこまでもキリストであられるお父様に属します。神様の摂理に必要であれば、お父様はいつでもその新婦を再び探し出すことのできる権利を持っておられます。
写真を見せて下さい。

真のお父様は1999年6月6日特別聖婚式を通して、キリスト教の聖人であるアウグスティヌスに一人の新婦を与えられました。しかし、韓鶴子がお母様の位置を自ら捨てた状態で、お父様は天宙完成祝福聖婚式を前にして、アウグスティヌスの新婦を再び探されました。そして、アウグスティヌスには新しい新婦を下さいました。今ご覧になっている写真がその時の写真です。


次は、二代王妃が、三代王権が前に出て、敬拝を捧げる順序になります。お父様が三代王として定められた文信俊君は上がって下さるようお願い申し上げます。そして、二代王は降りて下さるようお願い申し上げます。


信俊君は敷座に、そして、敬拝して、上がって下さい。(二代王様の前の足下に座られる)王に敬拝をお捧げします。敬拝


二代王様と、三代王様は元の席に戻って下さい。

次に、真のお父様が天宙完成祝福聖婚式の為に、天宙キリストの新婦として揀択された、姜賢實新婦が入場される順序です。皆さん、起立して下さい。入場に先立ち、付添人が入場します。付添人、入場。

今から、天宙完成祝福聖婚式の天宙キリスト新婦が入場されます。皆さん熱い拍手で歓迎して下さい。

二代王が天宙キリスト新婦の頭に冠を下賜されます。(拍手)

二代王が天宙祝福祈祷をされます。祈祷内容には聖婚宣布が含まれます。

――― 二代王様の祈祷 ―――     
      翻訳:ファンクラブ
愛なる天のお父様 
お父様、感謝、感謝、感謝いたします。
お父様の驚くべき恩寵、恩恵、恩賜で私たちが再び真の母を探しました。
お父様の苦痛に満ちた路程と慟哭で胸がはり裂けんばかりの歴史の中で、お父様が遠い荒野、準備されたところに送くられた一人の女性がいました。

最初の草創期からあなたに侍り、初の弟子として最後の瞬間まで、あなたを信じて愛して絶対信仰、絶対愛、絶対服従の道を歩いた、一人の女性を送ってくださいました。
人間の選択ではなく、この若い娘の胸の中にある選択ではなく、天の大いなる恩賜と天の選択権によって送ってくださった12の星の冕旒冠を被っている娘を、お父様、探して下さり心から感謝致します。

ヨハネの黙示録の神様のみ言の中で、2000年、聖徒たちが待ち望んだこの日、

あなたが(送って下さった女性)
太陽を着て陽を着て月の上に立っている女性
9カ月の間に万国を治める鉄の槍(杖)の男を保護し、その王権を保護する娘
鷲の羽に乗って準備された場所に、荒野に入っていくその女性
天のお父様、その毒蛇サタンが攻撃して殺そうとする女性

お父様、その驚くべき歴史の中で乙女座に生まれ落ちた驚くべき役事、
天が下さった運命と使命によって送ってくださった姜賢實会長女史が今日、この日、天宙キリストの新婦として、あなたの絶対服従して愛して信じる真の母に登録(登極)、上がるようになられます。

お父様の大いなる天の歴史の中で、私たちが従順し、不足であった私たちでしたが、あなたの驚くべき聖霊の役事として、すべての選択された真の聖徒と信仰を持っている子女たちが、お父様の権限圏に戻って来て、説明もできない迫害と冒涜の中で、あなたを掴んで、あなたの三代王権を保護する天一国の民の中で、その宗族、天一国の国民が2代王と三代王権と万王の王お父様に侍り王冠を被りながら、ここ天の中心となる聖殿に、すべての天一国王と王妃たちが集って参りました。
あなたの聖誕と聖なる壇上の玉座の前に、すべての天一国宗族の王と王妃たちが冕旒冠を掲げながら敬拝したこの日、
完成天宙、天宙完成聖婚式を祝賀申し上げます。

エバが堕落することによって空席となったエバの席と位置が、今やこの日から再び満たされるようになりました。
今からは真のアダムと真のエバの、真の血統持っているアベルとカインが一つとなって四位基台を完成させて、万国を神様の王権と天一国憲法と鉄の槍(杖)でサタン、悪鬼の歴史と王国が滅亡する今日の日です。

お父様、この驚くべき恩賜のなかで、これからはサタンとサタンの勢力があなたの真の完成級の真の新婦、母となる真のお母様を攻撃することが始まり、 毒蛇が出て来て、私たちは真の父母の歴史を破壊しようとする内容を目前に控えて、私たちが覚悟をしながら真の父母様を守ることができる天一国、王と王妃となりますよう許諾して下さい。

お父様の大いなる愛と慈悲と恩恵、恩寵、恩賜の中で、私たちが天宙的歴史の、歴史転換点をに出席し、あなたと伴に永遠に、天に成されるように地にも成される、天一国を迎えることができる私たちとなりますよう許諾してください。
心から心から感謝して、心からお父様、心からお祝い申し上げます。
お父様、心から感謝、感謝、また感謝申し上げながら祝福の中心の家庭文亨進三大王権の名によって報告申し上げます。アジュ アジュ アジュ



_________________
______________________
三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 
遺伝罪恨霊解怨、傍系解怨については、感謝できる方のみお問い合わせ下さい。