2016年3月27日日曜日

感情性関係の娼婦■二代王'16-3/23


■2016年3月23日「神の王国を臨(のぞ)ませて下さい」より

感情性関係の娼婦 二代王マルスム'16-3/23
韓お母様は韓国ドラマが大好きです。これを念頭に語っておられるのかも知れません。

■2016年3月23日水曜日韓國語禮拜「하나님의 王國 臨하게 하소서
日本語翻訳文by韓国日本聖殿翻訳チーム
▼亨進ニムの御言葉1https://youtu.be/871H_TCIUW0



こんにちは。食口の皆さん。こんにちは。さあ、今日のみ言葉から始めましょう。ポインターは何処にありますか?ここにありますね。「神の王国に臨ませたまえ。」アジュー。Thy Kingdom Come.(神の王国来る)


さあ、天聖経123ページから始めましょう。皆一緒に。


「神は絶対アボジであり、絶対チャンプモであり、唯一・不変・永遠なる真のアボジです。そんなアボジは絶対息子、唯一・不変・永遠なる夫婦をなさなければなりません。そんな娘たちは、絶対夫婦、唯一夫婦、不変夫婦、永遠なる夫婦をなさなければなりません。」


アジュー。アジュー。さあ、永遠の夫婦を設定して... ここ、この部分が抜けていますか?この部分が抜けていますね。ここ、「侍る、侍る、侍義(じぎ)の時代」は、神の王国を実体的に日常生活で、(ジャスティフィケイション、何ですか?)正当化して侍る事のできる侍義時代について話しておられます。韓国語翻訳チームがこれを抜かしましたね。重要な部分なんですが。


アボニムは、神の王国が日常生活で侍義生活を通してなされると言われました。皆さんも祈祷の時代が過ぎて侍義時代、侍義時代。神は絶対アボジであられ、絶対チャンプモであられ、唯一不変の真のアボジでいらっしゃいます。アボニムは神の実体、メシア、再臨主です。堕落した血統、サタンの血統の女性である夫人をもって、一番目の夫人は失敗、その次に韓氏オモニを引いて、韓氏オモニはサタンの血統から来ました。そしてサタンの血統を浄化出来るのはメシアの神の精子。メシアの神の実体は罪サタンの血統を浄化する事の出来る復帰歴史パワーがあるのです。


こんな内容で私達は先週見ました。また反復して見る必要はありませんが、全ての宇宙と全ての宇宙にある細胞、皆さんの体に、数千兆の細胞がありますが、いくら?6兆?数十兆の細胞ですが、全ての細胞に中心があります。ニュークリア・ソース。 核。全ての皆さんの体の中の細胞に中心があります。核です。核。その核を通して、核を中心にして回る電子、中性子が行ったり来たりします。核を中心にして。全ての細胞が、全宇宙にある細胞だけでなく、宇宙それ自体が、太陽系自体が太陽を中心にして回ります。宇宙を見ても、自然界を見ても、太陽系を見ても、細胞を見ても中心、何かを中心にして他の対象が回ります。


先週、皆さんも 今、家庭詐欺連合が話す言葉、アボニムは神の男性、オモニ 韓氏オモニは神の女性。皆さんも沢山見ましたね。 (今日)また見はしませんが。 そこではヒンドゥー教の内容も見ました。ラダ、クリシュナ。シヴァ、パールヴァテイ。ラヴィシュヌ、ラクシュミー。同じです。同じ哲学。詐欺哲学。何故?


実体の子女様がいますから。それが詐欺哲学だという事が確認出来ます。何故? 私達は私達の家の中を知ってますから。愚か者達め。私達の家の中に、アボジ太陽、オモニ太陽はありません!アボジは絶対主体太陽、(他の)全ては対象。韓氏オモニは対象、太陽を中心にして回ります。子女様も同じです。アボジが決定、パンタナルへ行くと言ったら皆行かなければなりません。アボジが40日修練会をすると言ったら皆参加しなければなりません。アボジが世界巡回すると言ったら皆付いて行かなければなりません。オモニと話し合って、「あ...」話し合って、「あなたはどう思いますか?」こんな詐欺の内容ではありません。


こんな西洋の文化も崩れて来ています。今。偽りのフェミニズム、こんな偽りの内容で、女性が馬鹿になってしまいました。そして西洋は滅亡し、女性は女性達はもっと馬鹿になり、自分が結婚したら愚か者になると考え、自分が教育を受けず大学院に行かなかったら馬鹿だと考えます。そのようにして共産主義者になってしまい子供を生んだら子供を殺し、そして40才位になったら男に捨てられるでしょう。


そうしてイスラムの者達が西洋に入って来ています。今。ヨーロッパに、ヨーロッパで又爆弾テロが起こったでしょ。昨日 一昨日、ベルギーで26人死にました。愚かな映画ばかり見て、西洋の女達。「ああ、私が英雄だ。私が、ただ私を信じれば全ての悪者に勝てる。」 愚か者達め。馬鹿になってしまいました。現実のない馬鹿者達。そして本当に悪い男が入って来た時、性奴隷になるしかありません。ヨーロッパのように。

▼亨進ニムの御言葉2https://youtu.be/eBkZH3KMCPQ




このような愚かな思想を通じながら銀行が支持してきた思想。なぜ?女性たちが家の中にいれば、人口の半分以上(の女性)から税金を奪うことができない。だから教育システムにおいて、女性たちに、「結婚は監獄であり、仕事でお前たちの夢を追求せよ」と言いながら、お金を儲けて政府が半分を奪うことができるように、より多くの税金収入を増やすことができるように、ロックフェラーたちが、アーロン・ルッソ映画監督に話したことをアーロン・ルッソ監督が全世界に話したのです。ハリウッド、愚かなハリウッドの有名なアーロン ルッソ映画監督。




そうしてこの女性たちが愚かな教育(影響)を受けて、「ああ、そうだ。私が監獄にいたらいけない、結婚したらいけない監獄だから。ああ、そうしながら出て熱心に働かないといけない」。「ああ、よくやる、よくやる。強くなった。よくやった女たち。」


そうしながらどうなりましたか。オンマが家にいないから、子供たちが父母がいない。そうしながら国が子供たちを教育します。そして、国が子供たちを洗脳します。どんな洗脳?自由と責任ではなく、共産主義!国が絶対必要だ!国が無ければならない!お前たちは国を受け入れないとお前は成功できない!この洗脳。サタン世界の洗脳。


そうして、社会学的に統計をみれば女性たちが50年代と比べてみれば、女性たちがより幸福なのか、幸福ではないのか、西洋の女性たち。家から出て、次の世代を教育しないで、次の世代の先生にならず、次の世代を養育する者とならないで、外に出て男性たちと競争して、愚かな仕事をしながら、事務室の仕事。お金を少し儲けて食堂にいくつか(アルバイトに)行って、子供を捨てる。


今、統計を見てみましょう。2000年より後の女性たちの統計を見てみれば、女性たちは1950年代よりもより幸福なのか幸福でないのか?より幸福ではなくなった、統計的に。このような愚かなことをしながら、家庭破壊しながら、次の世代を共産主義野郎として作り国を滅亡させるのです。父母から教育を受けるのではなく、国から教育を受けるのです。父母から、神様について、自分の位置について、知識的な内容だけでなく、感情のEQ。


EQ
心の知能指数(Emotional Intelligence Quotient、EQ)は、心の知能を測定する指標である。心の知能とは、自己や他者の感情を知覚し、また自分の感情をコントロールする知能を指す。


外で成功したいと、ただ何、愚かな紙(卒業証)だけあって、自分がハバード出た、エール出た、ソウル出た、延世(ヨンセ)大、そういうふうになると思っていても、むしろそういう人達は今は職業を探すことができません。傲慢だから、知識だけでするから。皆さんは詐欺にあったのです。


西洋で、「おお、女性たちは男性たちよりも月給が少ない。男性は1ドルもらうけれども女性は70セントもらう」。愚か者たち!この統計を見てみたら、女性たちは男性たちよりも家庭を事業よりもより先に置きます、いつも。「ああ、私は家庭問題があるから休まないといけない。私が休まないといけない。子供が治療を受けないといけない、仕事を抜け出ないといけない。」


その統計を見ると、女性たちが仕事をする統計を見れば、女性たちがたいぶ多く仕事を抜けます。そして、女性たちは恐ろしいことを避けようとします。例えば、うんちを掃除すること、浄化槽を掃除すること、軍隊に出て戦争で戦うことはしません。(それらの)97%は男性です。


女性たちは愚か者になってしまいました。洗脳されて、良いものだけをもらって、男性世界で経験しなければならないすべてのものを嫌って、「良いものだけ私たちにくれ」と。しかし、同時に、「私たちをからかわないで、私たちを尊敬して、私たちができなくても激励してくれ」と。愚か者!どんな世界に住んでいるのか。男性世界に住もうとしていたんじゃないの?男性世界でできなかえれば、(男性たちが)「おお、激励してあげよう」と言うことができるのか!「こんなこともできないのか!」と言わないといけない、こう言うでしょう、男性世界では。「公平、公平、公平」、愚か者フェミニストが公平だけ言うのか?本当の公平を願わない(女たち)。本当の公平をするなら、すべての職業の50%を女性にさせよう、皆さん。50%女性に浄化槽の清掃を始めさせよう。コンストラクションワーカーは何て言うの?え?工事人夫をさせよう。50%女性を戦争で死に行くかもしれない戦場に送ろう。公平を本当に願うなら。


この愚かな思想を通じながら皆さんは詐欺にあいました!子供も捨てて!家庭破壊しながら!皆さんは神様が下さった主体対象を壊してしまった!高慢(こうまん)な!人になってしまいました。皆さんの子供たちは今から共産主義の者たちになります。国が育てるから。自由を滅亡させる寄生虫になってしまいます。皆さんの子女たちが…ああ。このような詐欺内容が、東洋圏に学んでしまって、西洋が滅亡するのを(わかっていても)見ないで、本当にばかです、ばか。ヨーロッパにそれほど多くの愚かな思想とフェミニズム、何?哲学相対主義、倫理相対主義、こういう内容を受け入れながら、今は大きな問題。


きのう見たのですが、スイスでBBCのチームが避難民の村に入りました。スイスはほとんど数十万人が中に入っています。愛のある自分たちが先頭に立って不幸な避難民を助けるのだと。6カ月後にどんな問題があるのか。愚か者たち。ですから、BBC女性レポーターとカメラマン、男性オーディオチームが入りました、そこに。「本当に思ったよりも悪くない」と言いながら入りました。ソマリアから来た避難者の村に行って、「思ったよりも悪くないだろう」「かわいそうな人がいる」とソマリア避難民たちにインタビューしようとしたら、その非難民がカメラマンを押し倒して自動車を奪って行きました。1分以内に。だから女性が、「とんでもない。どうして。思ったよりも悪いわね。」そして、「それでもかわいそうな人を助けないと」。感情のばかですから!女性たちが。そうしながら、「この村にもっと奥に行けば、もっといい人たちに会えるでしょう」と言いました。


だから警察に行ったら、警察は白人警察ですが、「私たちは外で待っています。皆さんは入って、私たちはいっしょに入ったら騒動が起こるから」。警察は入らないというのです。スイス警察も入らないというのです、その村に。それで村に入って、いろいろなソマリア避難民と話ししてインタビューして、20分ぐらいそうしました。何、年寄りも来て、「ありがたい、着る物もあるし、ありがたい」と言うのです。


しかし、20分後に、黒いマスクをした若い人たちが集まり始めました。そうして、カメラに若い人が何かを投げるのです。そしたら女性レポーターが、「おお、しないで、しないで」と言うのです。自分の子供たちに言うように。「しないで、しないで」、言うことを聞くと思って。


そしてマイクを持っている男性が女性の前に立ち、女性に後ろに下がれと言います。男性たちがたたかれます。それがカメラに全部撮られました。その次にその人たちが「カメラにさわるな」と言っても、カメラをつかんで捨てます。


皆さんは現実世界を知らない、現実世界。現実の悪い者たちを知らない。愚かなばかたち。現実は大変恐ろしいのです。


▼亨進ニムの御言葉3https://youtu.be/xOV907zZuyA


このような詐欺哲学と愚かな内容の女性たちが西洋の文化を完全に女性化して、強い男性を押さえつけて、捕食動物を追いかけていける男性の本能と性格を全て消してしまいました。教育の長の男性たちを女性のように作りたいので(女性っぽく優しく)「席にきちんと座りなさい。ん?」「ん?席について先生の話をちゃんと聞きなさい。」(笑)


男たちは走り回りながら学びます。男たちは喧嘩をしながら学びます。男たちは自分よりも強い相手と戦って負けた時に謙遜になります。ところでこのような教育が一つもないでしょう?この詐欺共産主義の国の教育には。


男性が女性のようになれば、悪い男たちが入ってきます。主体と対象の意味とみ旨と理由があります。主体がいなければ、全ての人たちが対象になってしまいます。新しい主体が入ってきます。その対象を抑圧する主体が。この愚か者たち。西洋の愚かなドラマ、韓国ドラマに出てくる詐欺文化だけを信じて、くだらない感情に陥って現実を知りません。現実に非常に非常に悪い奴らがいます。アイゴ。本当に。


ですから西洋文化は今、爆発的に滅亡に向かっています。西洋の自由と責任は、実は聖書と神様から始まったのですが、主体!主体!皆さん、今聖書を勉強しているでしょう?聖書を勉強するとはっきり出ているでしょう?神様は私たちの主体。神様のみ言葉を破れば、その人、民族がどのような苦痛を受けて酷い死に方をするのかが分ります。皆さんは聖書を勉強してそれを見ているでしょう。主体を抜かしたら、その人たちのように主体を離れたら他の主体が来ます。皆さんを奴隷に作り、娼婦にし性奴隷に作る主人たち。主体。


皆さんの夫を無視して夫を追い出せば、家庭に新しい主体が入ってきます。悪い奴らが入ってきます。皆さんの子供たちをサタンの子供にしてしまいます。女性に対する一番大きな誘惑は自分の位置を離れさせることです。サタンが皆さんに、皆さんが次の世代を養育し愛をあげることを悪く考えるようにさせ、それを牢獄だと考えるようにさせて、「お前のために生きろ。お前のためだけに生きろ。今はもうお前の夢、お前の人生、お前の幸せ、お前だけのために生きろ。」と。腐った子供になれということです。


男性が何時そのように生きることができるでしょう?男性の世界に本当に入ってみたいですか?男性の世界がいつ、自分だけのために生きて、自分のために、自分のもの、、何時そのように生きられますか?いつも何かするとき、いつも戦うとき、妻のために子供のために責任を持たないといけないでしょう。戦場に行って戦うとき、男たちが出て行って戦うでしょう?


誰かが夜に家庭を攻撃してくる時に、男が出て行ってそいつと戦わないといけないでしょう。愚か者たち。現実を知らない愚か者。韓国ドラマとくだらない映画だけ見て、それが現実だと思う愚か者たち。


そのような愚かな内容で皆さんは、皆さんの子供たちを捨てて皆さんの幸せを捨てて、寂しく死ぬでしょう。寂しく。いろいろな病気になって。老いて。醜く。不幸に。自分だけのために生きたので。それが現実でしょう。


お父様はいつもどのように話されたでしょうか?男性は女性が絶対に必要だ。女性はそれを聞いたときに気分がいいでしょう?しかしその次は何でしょうか?女性は男性が絶対に必要である。そうでしょう。愚か者たち。


感じたまま感情のまま(にすれば)皆さん、サタンを入らせます。感情はサタンが遊ぶ遊び場です。感情を通して感情の世界にだけ生きれば、サタンがシュワ~と入ってきます。皆さんがとてもよく感じるように。その次に皆さんを破壊させます。娼婦に作ります。


お父様は絶対主体です。皆さん。キリストは絶対主体です。私たちの人生で私たちは恒星のようなものです。対象は。中心がいなければなりません。中心が。中心が無ければ相対主義、愚か者のサタン教に行く者になってしまいます。「おぉ、これもいいしあれもいいし、あぁ!サタンもいいし、イエスもいいし、皆いいです。私は皆好きです。愛しています。」(笑)


一度、自然に入ってみてください。「ああ、私はライオンが好きです。」自然に入って「あぁ、この小さなもぐらも好きだ。ライオン。ライオンよ。こっちにおいで。私がお前にちょっと触れてみよう。ちょっと愛せるように。」(笑)愚かな人になってしまいます。


皆さんの家庭を守れる人は誰ですか?もちろん肉体的な攻撃を受ければ、男性が皆さんの家庭を守りますが、皆さんの家庭を守るのは母親の役割がとても大きいのです。皆さんの子供たちが愚かな共産主義、娼婦にならないようにするには母親がとても重要です。母親が夫を無視する母親、母親が自分だけを考える母親、母親が自分勝手に、自分の夢だけ重要、私がとても苦しい…、子供たちにこのような愚かな内容を植えつければ、皆さんが裏切られるでしょう。


どうしてこのようにお父様を憎む文化ができたのでしょうか?この偽りの教会で。何故?何故主体を憎む文化が生じたのでしょうか?何故アボジを憎み、アボジに対して恨(ハン)が生じる文化が何処で生じたのかというと、、今はもう皆さん、分るでしょう。何処で生じたのか、、韓氏オモニ!から始まりました。皆さんは私の家族(真の家庭)を知ってるふりをしないでください。


誰が子供たちにいつも「あぁ、オンマはとても辛い。あぁ、オンマはとても苦しい。あぁ、アッパはいつもどうしてそうなの?」「あぁ、オンマはとても辛い。オンマはとても辛い。お前たちは知らない、子供たちは知らない。なんでアッパはああなの?」誰がその文化を作りましたか?それは責任を守ることではありません。絶対主体、キリストを守ることではない!子供たちの教育ではありません!


「お父様は私をもっと強く作ってくださっている。お父様は素晴らしい。お前たちは知らない。お前たちはオンマが全てしていると思っているかもしれないけれど、アッパが先頭に立って全ての矢を受け止めて、全ての責任を持って、全ての負担を乗り越えて来られたので私たちはこうして生きているんだよ。」このように教育しなければならなかったでしょう!。現実どおりに!そのとおりに!


▼亨進ニムの御言葉4https://youtu.be/ExetGSrLwVU

まったく…韓国ドラマばかり見ながら「(女声されて)あぁはぁどうして男がそんなひどいことできるのか。あの女に…(泣き声されて)あぁティッシュちょうだい。ティッシュちょうだい。どうして男がそんなことを…女に対して。あぁこの女とてもかわいそうだ。あぁ早くティシュちょうだい。早く次の観よう。次の観よう。」こういう愚かな者になってしまいます!
「何故、家の夫は…あの夫あれ見たでしょ?とてもカッコいい。こういう風に言った。どういうこと。あぁ家の夫はどうしてこうしてくれないのだろ。」愚かな者になってしまいますよ!現実を見れない愚かな者!感情世界、感情世界。サタンと遊ぶだけの所にいます。私が保証します。皆さんに。
その嘘つきな俳優と暮らしても皆さんは同様に不当な文句を言うでしょう。そのカッコいい俳優達は男達ですよ。皆さんはそいつと暮らしても不平不満ばかり言うでしょう。韓国ドラマ観ながら、韓国ドラマの映画俳優と暮らしても韓国ドラマを観て「おぅ何故、家の夫はこうではないのか。」と言うでしょう。それが現実です。
主体を無視して主体がやるべきことを無視して、主体がいつも皆さんの安全の為に神経!神経!神経!を使わなければいけないことを無視して。被害者として「おぉ私は被害者だ。おぉ私は不幸だ。人生で一番大変だ。赤ちゃんを育てることが世の中で一番難しい職業だ。」はぁまったく。愚かな者。
赤ちゃんを育てる職業はとても福を受ける職業です。この愚かな者。大変な職業、浄化槽の掃除をする下に下りて行って一生やって見てください。これがラクな事か。戦争が起きる度に出兵して皆が死ぬ。何が面白いか。一番大変な仕事だと。何ということか。
夢の世界に暮らしてはいけません。感情世界、サタンのお遊び、お遊び、お遊び、遊び場。主体を憎らしく思う文化。非摂理的な文化。非聖書的な文化。失敗した民族の文化!皆さん相続してはいけません。
全ての細胞が中心、主体が必要です。太陽系も中心が必要です。皆さんがどれほどどれほど、その中心を無視しても「(女声で)私の幸福。私の目的。私の喜び。私の人生。私がやりたいこと。」このガキ!その主体を失うと皆さんは歳を取って寂しくて憎まれている、小さな部屋で孤独に死んで行く傲慢な愚か者になってしまいます。
こういう非摂理的な文化は自由と責任で国の富を滅ぼしてしまいます。西洋は最も富の国でしたが今や滅んでダメになってしまいました。韓国は自由と責任がある時は上昇していましたが、今は相対主義思想が入り込み銀行家がこれを統計(数字を出して)支援をしながら、愚かなフェミニズムが愚かな哲学を受け入れ滅亡していっています。日本も同様ですし。
太陽系から太陽が離れると全ての福が去っていきます。その惑星が自分の夢、自分の目的、自分勝手に宇宙に行こうとすればその惑星は凍って死んでしまいます。選択された民族が絶対的な主体を愛さなければいけません。
絶対的な主体を憎む相対主義文化、フェミニズム。こういう内容は皆さん自殺に向かう道です。うまく自殺してみれば良い。愚かな者達。
善良で正直な愛のある男性を女性として作りながら、ふっ、アボニムは女ではありません。アボニムはお父様なのです。神はアボジでいらっしゃり絶対主体!あぁまったく…
今は世界がこれを悟ってきているでしょう。イスラムは強い悪なる男性の文化です。強い善なる男ではなく強い悪なる男達を支援する文化。その事は全てのイスラムの男性が悪なると言ってるのではなく。ところがキリスト文化とは実に違います。
考えてみてください。皆さんは夫に対して不平不満ばかりを言うのに考えてみてください。夫が妻を3人めとってすぐ横に同じ家で暮らすとしたら、これがイスラム教の文化の憲法です。アラーの神が100%、100%、1000%、許可しません。そして皆さん、夫の愛を受ける為にその別の女性と戦争、競争をものすごくしなければなりません。それはイスラム教の文化です。
そして皆さん、大きな声で夫が3度「離婚するぞ」と言うだけで離婚(成立)になり皆さんは家を出されてしまいます。そして夫は別の女性とまた結婚することが出来ます。この愚かな、愚か者たち、聞いてみてください。


夫に対する不平不満、キリスト文化からの不平不満、さらに強い男の文化が入って来たらどうするんですか?まったく、愚かな者…空き缶のような者たち。夫といる時、夫に対して不平不満を言う時、皆さんイスラム教の女性達のことを考えてみてください。
▼亨進ニムの御言葉5https://youtu.be/UL2U3wzq9NY

考えてみてください。もし韓氏オモニがその様にしていたなら。韓氏オモニがもし自分がとても可哀想だと考える時、けれどもイスラム教の女性たちが本当に可哀想だと…。

皆さんが恵まれた人生を生きているとき、サタンは皆さんを詐欺にあわせるために、皆さんに福はありませんと話してきます。皆さんを利己的な子供たちに仕立てようと、お前の物、お前の考え、お前だけ、お前がしたい事、お前だけの目的、お前が、お前は、お前の生活、と子供のようにつくって。夫を、良い夫を除去してしまい。あ~スターは皆シングル(独身)の女性を、シングルの女性はカッコいい。きれいな服も着ることもできるし、男性とデートもできるし。結婚しないでこの男性と付き合うこともでき、また他の男性と付き合って、それがいまどきのピューマ女(おんな)人生よ、こういうのがあります西洋に。ピューマ女というのが。ピューマ。40才になったのだからお前は(そんな)男性は必要ない、お前には若い男性が必要だ。ピューマ女だと、アメリカで。ああ全く。


▼クーガー女(おんな)
若い男性を好む、40歳以上の経済力のある女性を指す言葉。クーガーとはネコ科に属する肉食獣のことである。類義語にピューマ女(主に30代の女性)もある。この用語の発祥地であるアメリカのFOXニュースが、ハリウッドを代表するクーガー女(Cougar)とピューマ女(Puma)10人を発表している。


このような馬鹿げたことだけに落ちいり。皆さんの服を引っ張り実体的に首を掴み、そうした悪者が入ってきて主体として対する時に、キリスト教文化がつくった自由と責任の文化を崩し、イスラム・シャリーア法(イスラム聖法)が入ってきた時に、その時に泣き叫ぶことでしょう。ああ、なんでこうなったのか、ああ〜。愚かな者たち。

お父様は皆さんを保護してくださりました。お父様は皆さんを愛してくださりました。皆さんにとって一番貴い善い、浮気することのない夫を与えてくださいました。完璧ではなくても。

しかし韓国の馬鹿げたドラマだけ観て、不平不満ばかりして夫だけ憎むようになって、私のもの私の人生、私のもの、私のもの、私のもの、私のもの、私のもの、私のもの、私のもの、という愚かな者になってしまい。

このような文化は秘密裏に、頂上に居ながら、皆さんも知らずに、お父様を憎むようになる詐欺師たちになってしまいました。一番大きな対象の長、韓氏オモニ、このような文化をつくったので。私達全ての祝福家庭の中心、太陽、太陽のお父様。秘密裏に憎んだ。憎んだ問題、文化。そうしながら皆さんの家庭も、祝福を受け壊し、世の中の子供たち(の様に)つくってしまい、堕落もして…。ああ全く。

皆さん、ああ、感情でお父様を、感情でお父様のことを消化しようとしますから、愚か者になってしまったでしょう。お父様は何かのテレビ番組ですか?皆さん感情を、感情と性関係を持つ人ですか?テレビの韓国ドラマの様に。皆さん感情の性関係が好きでしょう!?娼婦たち。

お父様は皆さんを育ててくださり保護してくださり、一番大きな祝福を授けてくださったのに、皆さんは知りませんでした。絶対主体を中心として人生があるのであって、皆さん、そのような人生が核爆弾人生です。パワーのある人生です。私のもの、私の人生、私のもの、私の人生、私。これは力を受けれる人生ではありません。

私はお父様の夢を見つめて生きる。私はお父様を理由に生きる。私はお父様の為に死ぬ。これが力です!このような人々が国を建てます。このような人々が国を保護します。このような人々が富を作ります。

ああ、全く。み言とは遠くなった堕落した民族たち。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村
聖酒送ります、戻る祝福を受けましょう。お問合せホーム fanclubcomm@gmail.com.. Tel 電話:050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org