2015年12月5日土曜日

▼2015年12月1日韓国語説教 ヨナ二ムのみ言葉




▼▼2015年12月1日韓国語説教 ヨナ二ムのみ言葉

妍雅任말씀 (韓國語 6分半)




文牧師にもう一度、大きな拍手をお願い致します。
亨進様が長時間、み言葉を語ってくださったのですが、長時間話された後、私の番で話すときにシックの皆さんに申し訳なく思っていると、あるシックの方が私に「申し訳ないと思われるのではなく、ありがとうと言ってください」とそのように言われました。それで、長時間を共にしてくださり、本当にありがとうございます。


短くお話ししたいと思います。
私はアメリカで原理講義を聴きました。アメリカでは原理講義をするとき、女性の原理講師がたくさんいます。韓国もそうでしょう?
堕落論の講義時間になり、女性の原理講師が話されました。
「そうです。エバが先に堕落しました。善悪の実を食べました。それが問題でした。
しかしその瞬間、アダムは何処にいましたか?エバを保護してあげなければならない、アダムは何処にいたというのですか!?」このように訴えました。
それで男性の受講者たちは困った顔をして目をそらして女性の講師と目を合わせないようにし、女性たちは「そうよ!アダムは何処にいたのよ!?何処にいたというの!?」と言って、皆が笑いながら冗談を言っているのを何度か見ました。
私も2度ほど経験しました。


しかし、その言葉をじっくり考えてみると、その女性講師が言いたい事は『女性たちも無条件に悪いのではない。アダムの過ちもある。エバが堕落したことはアダムの過ちのせいでもある。』このように責任転嫁をしたい心もあるのです。


この状況の内を探ってみるとどういう形態なのかというと、女性講師は何を言っているのかというと、“女性のためだ”と言っていますが、実際に言っている話は『女性たちは本当にバカだ。女性たちは本当に愚かだ。だからこれが合っているのか間違っているのか、善なのか悪なのか一人で区分できないから、いつも男性が隣りにいないといけない。』実はそういう話をしているのです。ですから男性なくして女性は何一つできない、無気力な存在だ。善悪を判断できない存在だと事は話しているのです。
そしてまた、エデンの園の堕落の状況を繰り返しているのです。
神様がアダムとエバが堕落した時、すぐ追い出さなかったでしょう。「お前たちは何処にいるのか?」と訊ねられたのですが、エバが出て行き、「あの、、アダムがそうしました!アダムのせいでそうなりました。」アダムは天使長のせいだと言ったでしょう。ですから続けて責任転嫁するエダンの園での姿を繰り返していることになるのです。


実は私は女性として「創世記」の堕落のところを読むたびにエバをとても恨みました。「エバはバカだ。お前がこのようにして女性の人類歴史がこれほど難しくなったじゃないか」と思いながら、その部分は避けたかったし、おだやかではなかったのが事実です。


ところが数日前、深く悟ったことがありました。何かというと、堕落のストーリー、女性が先に堕落したという創世記の記録は、実は神様の、まさに女性に対する愛だったのだなと悟りました。何の話かというと、普通、鍵がちゃんとかけられて保安の徹底した家には泥棒が入ってきませんよね。しかし警戒がゆるい家には泥棒が入って物を盗んでいくでしょう。そのように、サタン・天使長がエデンの園でエバとアダムの2人を比べて見たときに「あ~、エバが容易いターゲットだ。エバのドアが広く開いているようだ。」そのように思い、エバをターゲットに攻撃しました。


それは何の話かというと、エバが容易い獲物だったのです。サタン・天使長は「あぁ、あなたは神様のようになれます。目が開けるでしょう。あなたは全ての権力を持つことができます。あなたが本物です。アダムではなくあなたが最高なのです。」このような甘い誘惑の言葉に落ちやすいのが、より弱いのが女性なので、神様はもう一度話をされながら、「お前たちは本当にこれを注意しなさい。男性は性に対して本当に注意しなければならないように、お前たちは話にならない浅はかな甘い手には本当に注意しなさい。お前たちも知らないうちにお前たちの頭の中に入っているかもしれない。」と、もう一度女性たちに警告してくださる愛のみ言葉だったのだな、女性を本当に愛してくださっての話だったのだなと、もう一度、創世記において考えるようになりました。


もちろん、本当に悪い男性もいます。しかし本当に悪い女性もいます。ですからこれを男だ女だと区分するのではなく、神様が作ってくださった結婚の理想において、どれほど感謝であるかを知り、そして知的に強く大胆な女性たちが、お父様が最後にくださった女性の時代に立ち上がって、真のお父様を、再臨の主をさらに愛し、再臨の主をしっかりと掴んで生きていける、そのような真の女性像になられるよう切に願います。アジュ。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。

聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org 


隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」はサンクチュアリ教会世界宣教本部公認教会です。
脱会しないとサンクチュアリ会員になれないという誤解も生まれています。この教会は家庭連合所属でも安心して入会できる教会、韓お母さまが正しく亨進様に戻ることを願う、そのような方のための教会です。もちろん脱会者大歓迎です。
三代王権サンクチュアリー教会と隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」入会申込書
お気軽にお声をかけてください