2019年9月20日金曜日

「武装せよ、神に喜びを与えよ!」9月15日英語礼拝ダイジェストとお知らせ


9月15日英語礼拝ダイジェストとお知らせ

9月15日英語礼拝のダイジェストです。

パンザー米国総会長が毎週発行される英語礼拝ダイジェスト週刊レターをアレンジしました。
パンザー会長の週刊レターはサンクチュアリ週刊ニュースさんが毎週訳しておられます。
時々転載させて頂いていますが、今週は訳がお休みのようなので、そして鉄の杖フェスティバル参加するために重要な登録と、統一マーク訴訟の重要な内容があったので、礼拝でのアナウンを付け加え、機械翻訳主体の適当訳でお伝えします。誤訳はお知らせください。


「武装せよ、神に喜びを与えよ!」

Be Armed; Give God Joy 

Sanctuary Church Sunday Service 09/15/2019




ビクター・ムーン(スオン)さんとクオン・イウンさんがアカデミー教育の功績を讃えられ、柔術の青帯を授与されました。


ミラ・ウイリアムさんとパンザー・ミーシャさんの祝福式は9月22日です。

2020年1月25日 第53回 神の日はネバダ州 ラスペガスで行われます。

GOA主催のレッド・フラッグ法、反対集会が9月25日、ハリスバーグであります。


リサ・エランソンさんは9月14日午後聖和され、聖和式は9月20日午後1時(日本時間21日午前2時に聖和式があります。

亨進ニムは「リサ・エランソンは、霊界で真の父と一緒に勝利した姉妹として土曜日聖和した」と賞賛され礼拝を始められ「サタンに気をつけよ。大きなアフリカの女王が霊界にいる」と言われました。
國進ニムは、リサ・エランソンを、國進ニムが10歳のときにベリータウンに行ったときから知っておられました。そこでリサ・エランソンは國進ニムと彼の兄弟に馬に乗る方法を教えていたのです。
 私たちは皆,霊界に行きます。私達は良いレースを走る必要があるのです。


天一国憲法を持ってスカイダイビングせよ

ヒョンジンニムは、天一国憲法をポケットに入れてスカイダイビングに行くことを私たち一人一人に勧めました。それは恐れを克服することを通して真の父に喜びをお捧げできるでしょう。
また亨進ニムは、ハワイの真のお父様がサメと一緒にスキューバダイビングに行くように勧められたことがあると説明されました。そうすることで恐れを克服することができたとき、真のお父様はとても喜ばれるでしょう。!

憲法記念日には、多くのアメリカ人食口が集まって憲法を読み、独立のために戦う理由を振り返っていました。
新しい世代は 建国の設立文書を熟考せずに、 アメリカの目的を無視しています。同様に、天一国憲法に記載されている市民の自由と責任を読み、反省
する必要があります。

私たちは神から与えられた自衛権を守ることが重要です。動物でさえ自分を守る能力があります。


異教の神々崇拝で滅びる米国

  ミカ書第2章
2:1その床の上で不義を計り、悪を行う者はわざわいである。
彼らはその手に力あるゆえ、夜が明けるとこれを行う。
2:2彼らは田畑をむさぼってこれを奪い、家をむさぼってこれを取る。
彼らは人をしえたげてその家を奪い、人をしえたげてその嗣業を奪う。
2:3それゆえ、主はこう言われる、見よ、わたしはこのやからにむかって
災を下そうと計る。
あなたがたはその首をこれから、はずすことはできない。
また、まっすぐに立って歩くことはできない。
これは災の時だからである。

ミカは、偶像崇拝と異教の神々の崇拝の罪のためにエルサレムの破壊を予測した最初の預言者でした。アメリカも同様の判断に直面しています。人間の赤ちゃんは無防備で、長年親の保護に依存していますが、毎年何百万人もの赤ちゃんがが中絶によって殺されたり、放棄されたり放置されたりしています。

 肉体的な美しさはしばしば女性を腐敗させ、若い間は多くの女性を「女神」のように振る舞わせますが、多くの女性は浅く物質的な価値のために年をとり孤独で寂しくなります。

ヒョンジンニムは、シチリア人の男について話をしました。彼の家族はマフィアと関係がありました。しかし彼らは厳格な道徳的規範を持っていました。シチリアの夫が不誠実な場合、彼は叩きのめされたり、殺されることさえあります。「マフィア」という言葉は「私の娘」を意味する「マ ・フィア」に由来します。侵略者は、彼らを征服されるべき民兵とみなしました。
真のお父様は、独立のための韓国運動に関与していたため、日本の占領中に「マフィア」メンバーと見なされていました。

女性の決定のレベルは、文化が自由に向かうか奴隷制に向かうかを決定します。自分自身を守ることができない女性は、衰退した文明の象徴です。彼らが夫を支え、息子を家庭の神の指導者に育てれば、国は祝福されます。それが女性の持つ大きな力です。

善と悪の違いは、他者中心と自己中心です。そして、他の人をコントロールしようとするかということです。
サイコパスだけが人々を殺したり傷つけることを望みますが、義人はそれに対し自己防衛しなければなりません。

ある67歳の男性がメキシコのレストランで銃を撃つ者を止めました。彼が毎日銃器を持ち運ぶのは不便でしたが、彼は準備ができていました。
あなたは重要な瞬間の重要人物になる可能性があるのです。

天使長は創造された存在でした。彼がアダムより高い意識を持っていることは問題ではありません。アダムとイブは神の子供でした。

恐れて小さくなるのか、反撃するのか? どちらが良いですか? 
真理は、私たちがより自己責任を果たすことができるように自己反省することを強いています。

王はその民のために生きなければなりません。
歴史はたとえ小さく、権力によって無視されていても、常にミクロコスモスによって変化します。
私たちは他者を助けるために、利他的な方法でパワーを使わなければなりません。

(最後の文のビデオ:yosuke4u より)
礼拝 以上


インフォメーション
**********

キリストの真のアイデンティティ:低 対 高 キリスト論

これは、神の性質に関する真の父の教えを表すOSDP講義の図です。ヒョンジンニムが強調したように、神の主な二重の特徴は、彼の内的性格(性相:ソンサン)と外的形態(形状:ヒョンサン)です。この二次的な特徴は、陽性/男らしさと、陰性/女らしさです。人類と創造との関係では、神は男性的で主体的な立場にあり、私たちは女性的で対象的な立場にいます。


真のお父様が、創造の前に存在していた「夜の神」から来たと言われたとき、私たちの多くが驚いたと思います。これは、イエスがアブラハムの前に来た、彼がすでに存在していた、天から来たと言っているのと同じように見えます。これは、ロゴスのキリスト教の教義とも呼ばれます。統一思想では、これは真のアダムが神の本来の性質の具現化であり、神の「体」であるという考えです。
       
私は真のお父様が彼の人生の終わりに明らかにしたことを完全に理解するふりをしませんが、それは彼が私たち全員に完璧を目指すように挑戦し、奨励した彼のミニストリーで以前強調したものとは異なるようです。
       
ヒョンジンニムは、イエスと文鮮明が2人の異なる人物であることを知っています。1人は2000年前にイスラエルに住んでいて、アラム語を話しました。もう1人は20世紀に韓国で生まれ、韓国語を話しました。
しかし、彼らが共有しているもの、つまり神との親密な関係と神の本質は同じです。私たちの残りは、彼らを通してこの親密さの側面を得るだけです。真のお父様はこれを「夜の神」から来たと言って強調し、残りの私たちは「昼の神」、または創造後の神から来たと言いました。

***********



**********

鉄の杖フェステバルに参加する方は、スムーズな行動ができるよう事前に登録しチケットをダウンロードしてください。
登録が出来たらチケットがダウンロード出来るようになりますので、必要事項を記入の上、持参下さい。


鉄の杖フェステバルに参加する方は、スムーズな行動ができるよう事前に登録してください。

You must pre-register to attend this event!


***************
**********
統一マーク天一国法廷デポジションのビデオ公開

統一聖殿は、透明性を信じていますので、
”家庭連合が真のお父様、文鮮明によってデザインされた「統一マーク」と天国、神の王国を表す神学用語「天一国」を聖殿が使用することを妨げる訴訟により始まった、亨進様、國進様、ヨナ様の法廷デポジションのビデオ”を公開することにしました。



**********

___________________________
キリストのリバイバル、クリック感謝です。

2019年9月19日木曜日

サタンは原理も聖書もよく知っている◆ キングスリポート 9/17.18(2日分)


サタンは原理も聖書もよく知っている。


キングスリポート 9/17.18(2日分)


偽の教師に学ぶな Don't Learn from Fake Teachers 

The King's Report 09/17(火)2019)

​チャット通訳 英韓ヨナ王妃 韓日Yuko Morita 監修fanclub

キングスレポートへようこそ。

​今日、天一宮の天気は晴れた秋の日になりそうです。
​今日の夜くらいには気温がかなり下がって肌寒い感じがします。 晴れた秋の天気は数日間続くものと予想されます。
​もう紅葉の秋になりましたね。
​晴れて空が高い秋の天気は人の気分をよくします。


​今日の聖書リマはマルコの福音書5章21節からです。
​ヤイロの娘とイエス様の服を手で触った女についての内容です。
21 イエスがまた舟で向こう岸へ渡られると、大ぜいの群衆がみもとに集まってきた。イエスは海べにおられた。
​25 さてここに、十二年間も長血をわずらっている女がいた。
​29 すると、血の元がすぐにかわき、女は病気がなおったことを、その身に感じた。
​30 イエスはすぐ、自分の内から力が出て行ったことに気づかれて、群衆の中で振り向き、「わたしの着物にさわったのはだれか」と言われた。
​38 彼らが会堂司の家に着くと、イエスは人々が大声で泣いたり、叫んだりして、騒いでいるのをごらんになり、
​39 内にはいって、彼らに言われた、「なぜ泣き騒いでいるのか。子供は死んだのではない。眠っているだけである」。
​41 そして子供の手を取って、「タリタ、クミ」と言われた。それは、「少女よ、さあ、起きなさい」という意味である。
​42 すると、少女はすぐに起き上がって、歩き出した。十二歳にもなっていたからである。彼らはたちまち非常な驚きに打たれた。

​長血(血漏症)はユダヤ法でとても不潔なものとして扱われます。 血がずっと出るのでそうなのでしょう。
​そのため、人々は当時彼女を避け、彼女は人々と接触を避けていたことでしょう。
​しかし、12年間 長血(血漏症)を患っていたその女性は死力を尽くしてイエス様を触りました。 そして治ったのです。

*注)長血=韓国語漢字(血漏症:혈루증)=赤帯下(しゃくたいげ)。子宮から血のまじったおりものが長期間出ること。韓国語訳は(血友症:혈우증)と訳してあったが、韓国語聖書は(血漏症:혈루증=長血)、長血と白血病は別の病気。
   
​またイエスは、疑いと嘲笑をされていたヤイロの家で、その娘を治されて生かします。
 昨夜は私が焚き火をして夕食を子供達と一緒に食べました。
​私の義理の父は、777家庭ですがその義理の父も一緒にいました。 子供たちがみんなご飯を食べて行った後、妻の父と一緒に話すことになったのです。 

彼はこんな質問をしました。 
「どうして原理を知っている元老の食口が堕落圏に(真のお父様の権限圏に戻らないのか)落ちるのか?」と聞きました。
​しかし、サタンも原理をよく知っており、聖書もとてもよく知っています。 従って原理だけ知っているからといって堕落しないというのは話にならない論理です。 

私は原理を知りながら堕落をする無数の若者たちも知っています。 だから知っているだけでは不足なのです。 生活においてに実践できなければなりません。 

昨日ある不動産の大金持ちがする講義を聞きましたが、​この方は”貧乏な父親、お金持ちの父親”という本を書きました。

この清崎という方は日系アメリカ人です。 この方の実父は教授であり、彼が言うには自分は教授、つまり政府の職員なので、「安定した職」があるためお金についてあまり知る必要がないと言ったそうです。 彼の父親が言うには、もしお金を稼ぐことを学びたいなら、他の人のところに「行け」と言ったそうです。

​清崎という方は空軍で服役をした後、大学に入ったそうです。
​自分は若かったが、お金持ちになりたかったので、会計を学ぶことに決めたそうです。 自分はお金が好きで、それで自分はお金を稼ぐためにそれが良い方法だと考えたそうです。 自分は今、仕事の虫と同じ立場にあるのに、どうすれば自分がお金を投資する社長の立場に行けるかと悩んだそうです。

​もちろん時間がかかることです。現代の時代には若い人たちにお金を稼ぐために仕事を探せ、君が好きなことならもっと良いだろうと言いました。 

彼はコピー機を売る営業をしました。 そして夜は赤十字に行ってボランティアをしながら人々と話す方法を学んだそうです。 そのように品物を売る技術がものすごいスピードで発展(成長)し、自分はコピー機を一番たくさん売った人になったそうです。

​その時、大学に通っていた彼は会計授業に登録し、会計授業の教授に質問をしたそうです。 「あなたは会計授業を教えているのですが、あなたは会計士ですか?」と聞いたということです。 その教授は「私は会計学で修士号を持っています。そしてそのために一生懸命仕事をしたんです」と答えたそうです。

​そして結局、清崎という方はこの授業は偽りの授業であり、あなたも偽物だと言って辞めたそうです。 彼は金持ちになるために探した隣のおじさんに聞いたそうです。 するとその隣のおじさんは、領土を取り合う(モナ・プリ)ゲームを彼としながら​、さあ見てみろ、3つの小さな家とホテル、これを現実に得ること、それがお金持ちになる道だと言いました。

​人々は仕事の虫のように仕事をし、一日一日を生きて行くがそうするとお金を稼ぐことができないと言い、人を研究して、人とぶつかりながら実際の勉強を危険な負担が高い所で働かないとお金持ちになれないと言いました。 

しかし、そうなるためには能力のある人の周りで頭を下げ、給料なしに仕事をすることに耐えなければならず、関係を学びお金のために働くなと言います。

​清崎さんの実父は「お前はお金を稼ぐために大学に行かなければならないし、そうしてこそ職業を得ることができる」と言いました。 そう言いながら、「あなたは安定を保つために、職業を持つべきだ」と言いました。 
でも清崎が言うことはどんな職業も安定的だということはないそうです。 絶対に賃金を受け取るために働かないで、学ぶために仕事をしろと言いました。

​彼はある事例を紹介しました。自分がメントして学びたい人に訪ねて行ったら、その人は「あなたは私にどれだけ学びたいか」と聞いたそうです。 すると、そのメントが、「そうなの? では、来週の水曜日までペルーのある都市に行って来てから私とまた話そう」と言いました。

​150万から2百万ウォンを使って、再び戻って、メントーに会い、ペルーのあなたが言っていた都市に行ったら何もなかったですがと言うと「私はすでに知っている、しかし、私はあなたがどれだけ私から学ぶことを望んでいるかがもう分かった」と語ったと言います。
​それは清崎の人生を変える経験だったそうです。 そう言いながら、自分は世の中には偽者の先生が多いと言いました。 ある人たちは原理を知ることだけが全てだと言います。 しかし、それだけでは足りません。

​長血(血漏病)の女性はイエス様がメシアだと知っているだけでは不足です。 彼女はイエス様の服の裾をつかむ信仰の行動をしたから治ることができました。 イエス様は彼女があなたの信仰があなたを救ったと言いました。 信仰とは神様の意思に自分を完全に従わせる姿勢です。

​まるで飛行機の上でパラシュートを背負って落ちる時、そのパラシュートを信じなければならないことのようです。 自分がパラシュートを準備することも、他の人が使ったそのパラシュートを再びきれいに畳むこともしませんでした。

​しかし、そのパラシュートを信じて空中で飛び降りる時にそれを信じるのです。 私たちは非常に切羽詰った状況で信仰がさらに深くなるのを見ることになります。 いつもそうではありませんが、切羽詰った状況が私たちをもっと信仰という方向に追い込んだりもします。 私たちがどこに行くか分からない時、どこにも答えが見つからない時、私たちは神様にすがりつくことになります。

​清崎さんは「もしあなたが職業の安定を追求するなら、あなたは一生、借金の奴隷として生きていくことになります。」 と言います。 それよりは難しくて危険率が高いことをしてこそお金を稼ぐことができると言います。 

家庭連合の人は原理もわかっているし真のお父様に従うと言いますが、真のお父様のみ言葉には従うつもりはありません。
私たちが自然を愛すれば、その自然を作った神様を愛することになるのです。 私たちが私たちの配偶者を愛すれば、その配偶者を作った神様を愛することになるのです。 

私が皆さんにタイニーハウスを紹介し、若者にそれを建てさせるのも、若者が借金の奴隷にならないことを望んでいるからです。

​若者が家庭を持つようになっても税金を払わずに(タイヤの上に建てる家なので)毎月家賃を払うための百万ウォンのお金を貯めることができます。 ​そのように10年集めると大きなお金になります。 ​また、子供たちが2人3人になってもまだ背が低いために一緒に暮らすことができます。 若い人々が借金の奴隷にならず早く家庭を築ける良い方法です。

​お金をもうけるという物質的な祝福は、実はサタンたちがほとんど掌握している分野です。 ​しかし、皆さんが神様の王国の王と祭司長として立つためには、皆さんの3代の王権を達成するうえでもそれは必要な部分でもあります。 神様の祝福が皆さんと共にありますように。 

(休み時間)

時事リポート
◆​ペンシルベニアで市中心の地域社会の選挙が11月から、まもなく開始されます。
実は、市中心の地域社会選挙は非常に重要です。 人々は国会議員、大統領選挙には行くのですが、このような地域社会選挙にはあまり関心を持たないのです。実は私たちに直接的に影響を及ぼす選挙はまさにこのような選挙です。 たくさんの参加をお願いします。

◆​中国は石油を最も多く輸入している国の一つです。 また、石油のお金のドルを中国貨幣に変えることを願ったりもします。

​米国は中東の石油取引金をドルにしたことで、ほぼ40年間、米国のドルの力をバックアップするのに大きな役割をしました。

​もちろんいろんな国々がそのドルの石油取引に反対し、挑戦しました。 しかし、すべて失敗しました。

​今回は中国の順番であり、中国は今回サウジアラビアに中国貨幣で石油を買うと言いました。

​しかしドローン攻撃がサウジアラビアにありました。 そして、これはサウジアラビアの全世界石油供給が円滑にいっていない状態です。

​現在は中国がサウジアラビアと先に契約した量の石油があるため大丈夫ですが、その契約の石油量が終われば、中国経済にさらなる打撃としてこの状況が作用するのではないかという見通しです。

​中国は今アメリカと貿易戦争中ですが、豆と豚肉に限って関税を課さないことにしたと発表しました。

​これは中国が願う大豆の量が他国から供給されないためだということがもちろん分析されます。

◆​CNNの記事です。 10月1日、共産党設立70年になる中国では緊張が漂っています。 香港事態は、中国の全世界に平和的で強健な国を示すフレームに大きな打撃を与えているからです。

​何週間後に10月1日になるのですが、中国はおそらくその前には流血事態を起こさないかもしれません、しかし、​その日が過ぎればどうすることもできない香港のデモ事態に対する中国の姿勢が変わらないかという見方も出ています。

​しかし、他の意見では、10月1日前に香港事態を軍隊の鎮圧をさせるかもしれないと言っている人もいます。 ​10月の祭りに一つになった強い共産党の姿を見せるためにですね​。

しかし、私(ティムエルダー本部長)は、少しそれは現実的ではないと思います。 ​私も10月1日後に流血事態に香港の事態が広がる可能性が高いと思います。 そのためには時間がとても差し迫っていますね。

​中国共産党は1945に建設され、多くの変化がありました。 また、この20年間、多くの経済成長がありました。 ​中国の富は4倍になりました。 GDPは150ビリオンドルで、(1978)2018年には12トゥリルリオンドルになりました。 これはちょっとCNNが親中の匂いがする文句でもあります。
​中国の人々もどれだけ中国の貧富の格差が激しいのか知っており、都市と田舎の差がどれほど大きいのか分かってます。 この数字は語られなかったようです。

​香港の市民は本当に勇ましいと思います。◆皆さん、 朝コーヒーを飲まなければなりませんが、目が覚めるとお考えでしたらもう一度考えてみてください。 
◆ベルギーの首相だったある男性が英国で講義をしています。 彼は英国が絶対にヨーロッパを離れてはならないと言います。

​ヨーロッパは帝国であり、イギリスはその帝国から離れることはできないと言います。 彼はもちろんヨーロッパ連合で働いており、「未来の世界秩序は決して国対国が決定する時代ではない。​ヨーロッパも同様だ。 イギリスもそれぞれの国の立場だけでは未来の世界秩序の列に入ることはできない。中国とインドを見なさい。彼らはただ一つの国だと言うより帝国文明圏だ。」と言いました。

​歴史的にこの帝国という観点で土地を占領し、支配者が帝国を維持しようとしましたが、実はそれは長くは続かなかったのです。

​シーザー、中国の皇帝、アレキサンダー大王、ナポリオンなどたくさんいました。しかし、維持されなかったのです。

​彼によると「ヨーロッパが自由を守護するためにヨーロッパ連合という形態の帝国の威容を見せなければならない」と言いました。 

うーん、帝国が作られれば皇帝が現れるでしょうが、歴史的に大きな土地を自分のものとして享受する皇帝たちは結局、独裁者になりました。
​上から下される命令を人々は、好きでも嫌いでも守りながら奴隷の立場になって命を脅かされました。

 ヨーロッパ連合を史上初めて平和的な帝国にしようと説得する彼の発言に、ブレグジットを支持するイギリス人はこんなおかしな言葉も聞くことになったという反応です。 イギリスは帝国であったので、それがどのような歴史的結果を生み出したのかをよく分かっているのです。

帝国としてヨーロッパ連合がセットアップされれば、最も支配の頂点にいる人々が何が善で何が悪いかを決定し、それを守らない人々を抑圧して排除します。 それが真実です。 

今、ヨーロッパはキリスト教的な価値と道徳を離れて、世俗的な国、世俗的な国会、世俗的な政府を作っています。
自由というのは力の分配と均衡が取れたときに成り立ちます。 力が集中すれば結局その力は絶対的に腐ります。
ヨーロッパ連合に力と権力が集中すれば、それも絶対的に腐ることになるでしょう。 そうですよね。帝国は自分の帝国から他の地域に離れると言えばそれを嫌がるものです。

10月31日で締め切りになるブレグジットという船を運転しているボリス・ジョンソン英首相はブレグジットを強く推進しています。

日付が近づくほど、もっと興味深い記事があふれ出るでしょう。


韓国語キングスリポート
The King's Report 09/18(水)2019
チャット通訳:Ikuko Shoji 監修fanclub

おはようございます!ようこそ水曜キングスレポートへ〜!

秋夕は良く過ごされましたか?今9度、21度まで上がります。
秋が深まる気候で少し肌寒いです
今日はこれから5度まで下がるようです

リマですヨハネの黙示録11章3〜6節です。

 11:3そしてわたしは、わたしのふたりの証人に、荒布を着て、千二百六十日のあいだ預言することを許そう」。 11:4彼らは、全地の主のみまえに立っている二本のオリブの木、また、二つの燭台である。 11:5もし彼らに害を加えようとする者があれば、彼らの口から火が出て、その敵を滅ぼすであろう。もし彼らに害を加えようとする者があれば、その者はこのように殺されねばならない。 11:6預言をしている期間、彼らは、天を閉じて雨を降らせないようにする力を持っている。さらにまた、水を血に変え、何度でも思うままに、あらゆる災害で地を打つ力を持っている。

黙示録は大変難しい部分です。
ここに出てくる二人の証人についてキリスト教でも理解できていません。この二人ははっきりと男と女のことを言っています。王様は天福宮で夫婦で牧会をされました。王妃様もカウンセリングをされました。お二人は証人する人に間違いありません

この部分の地の証人はお父様でしょうか?

二本のオリブの木、また、二つの燭台

ほんとうは今日は6節がリマとして与えられましたがその前から拝読しました。

この意味は深く祈ってみなければなりませんか恐ろしいみ言葉です。
神の血統を汚すものについての内容だと思います。サタンの権勢も激しく襲いかかつています。

リサさんが先週土曜日聖和されました。この方をお父様は本当に愛されました。ご主人か来られて本人が1014の前になくなったら聖和式は1014後にやってほしいとおっしゃいました。しかしそれは難しいです。リサさんが霊界によく逝かれるようにタイムラインで送ってあげなければなりません。世界聖和式として行われます。

國進ニムはリサさんを10歳のときから知っておられたそうです。12年間ガンとたたかいながら沢山のことをされました。乗馬をご子女様に教えておられました。
トラック運転もされていたそうです。
とにかくお父様のそばに行かれました。
とても模範的な祝福家庭でした。NRAでも優秀な講師でした。


◆天聖教です。第3章 環太平洋時代と小島峡谷連合創設から1782p
  イギリスが失敗したことを日本が蕩減しなければなりません。

リサさんのことしか頭に浮かびません…

日本シックをとても愛されました。ローマ教皇は完全にサタンに支配を受けています。カトリックの人たちもそう言っています。カトリックを救わなければならないとと言っている人たちが沢山います。献身的信者もたくさんいます。

お父様のみ言葉では韓半島がこれを収集するとおっしゃっていますが日本と一つとなって出来るということてしよう。

◆ロシアがアメリカの選挙に影響を与えたかもしれませんが、それは違うと言っています。ヒラリーがロシアのせいだとなすりつけているのです。ヒラリーが悪い人だから落ちたのです。
ロシアのせいでトランプが当選しましたか?まだロシアに負けたことを責任転換しています。
民主党では20数名、立候補しましたが2〜3人だけ残りました。一人は女性で一人は共産主義者、一人はオバマ派です。

民主党ではどうしてでもトランプ再当選を抑えようと思っていますが ミッシェルオバマが一番尊敬を受けている女性として選ばれています。

民主党の立場ではこのミッシェル・オバマしかいないと考えているようです。

トランプが再当選すればアメリカは根本的に変わると思っています。
サタンとの戦いです。どうしてでもトランプを抑えなければならないと民主党は思っています

ユーチューブでもミッシェルオバマが大統領になるというニュースが韓国でも流れています。

キングスレポート放送は毎月8千名ほどの人たちが見ています

トランプは来年カリフォルニアでは当選は難しいでしょう。これまでもそうでした。他の都市で勝っていかなければなりません。

LAホームレス問題も深刻です。

そこは裕福な人も多いですが貧しい人も多いです。 
カリフォルニアで募金活動もしていますが トランプを批判しています

数カ月前ペンシルバニアで銃の乱射事件がありました。 警察も出動しましたが全て終わってから到着して1発も打てませんでした。

私達の教会には誰も襲ってくる者はいないでしょう。 
ここに来られたら心配しなくても大丈夫です

◆北韓がトランプを招待したようですがトランプは断ったようです。

神もはやく終わらせたいでしょうに…神を中心とした統一がなさらなければならないのですが。
昔イムジン川がこうらないように婦人たちを動員されました。
ムン・ジェインは日本との関係を悪くしています。
___________________________
キリストのリバイバル、クリック感謝です。

2019年9月17日火曜日

鉄の杖の祭典で論争を起こせ◆ キングスリポート 9/14.16(2日分)


鉄の杖の祭典で論争を起こせ

キングスリポート 9/14.16(2日分)


ジハードのプライド、素晴らしい物語 
チャット通訳 英韓ヨナ王妃 韓日Yuko Morita 監修fanclub

​おはようございます。キングスレポートへようこそ。

​最近、ライオンクイーンズチャンネルが三万購読者(チャンネル登録者)を超えました。
​​最近(悪口を言われ)話題になったこともあるんですが。 むしろそれでますます購読者が増えました。

​今ティムエルダー本部長はニューヨークにいらっしゃいます。
​ニューヨークで私たちと一緒にキングスレポートをしてくれます。

​昨日私はとても興味深いドキュメンタリーを見ました。
​​​ある15歳の少女がアイシスに自発的に参加して彼女の運命がどうなったのかに関する実話でした。
​その女の子の父親を取材しながらその女の子の運命がアイシスに入ってからどうなるかを見る内容でした。

​アイシスで彼女はドイツ国籍の白人アイシス男性と結婚して(すでに2人の妻と性奴隷がいる状況)、シリアで逃亡者として生きる状況を描きました。
​そんな生活を4年間行いながら、結局彼女と結婚をしていた、そのドイツ人アイシス男性は米軍に捕まってしまい、(その時に2人の未熟児を産みます)​その男性は私は誰も殺していないし潔白だ、などと卑怯な行動を見せました。 
​6ヵ月の間、連絡を切ったり、一度は自分の娘を取り戻そうとして、ばれて自分の娘が死んだと信じたときもあったそうです。

​今は彼女の夫が捕まったので、彼女もドイツに戻りましたが、その娘も気をしっかり持てず、コーランの歌を歌ってコーランを引用している姿もドキュメンテリーでは見れます。 彼女にどうしてアイシスに自発的に入ったのかを聞くと、彼女は当時ドイツでイスラム教を信じることがとても人気があったからそうしたと答えました。 
ヨーロッパがどれだけ台無しにされたかの現実の断面をよく見せてくれるドキュメンタリーでした。

​今日の聖句リマはエゼキエル書16章です。
1 主の言葉が再びわたしに臨んだ、 2 「人の子よ、エルサレムにその憎むべき事どもを示して、 3 言え。主なる神はエルサレムにこう言われる、あなたの起り、あなたの生れはカナンびとの地である。あなたの父はアモリびと、あなたの母はヘテびとである。
​7 野の木のように育て』と。すなわちあなたは成長して大きくなり、一人前の女になり、その乳ぶさは形が整い、髪は長くなったが、着物がなく、裸であった。
​17 あなたはわたしが与えた金銀の美しい飾りの品をとり、自分のために男の像を造って、これと姦淫を行った。
​20 あなたはまた、あなたがわたしに産んだむすこ、娘たちをとって、その像に供え、彼らに食わせた。このようなあなたの姦淫は小さい事であろうか。

​この章では神様が憎むべきエルサレムについておっしゃっている内容をよく描写しています。 偶像崇拝をして赤んぼうを捧げて悪い文明圏に行く状況をよく描いています。 娼婦村で売春行為をし、その中でできた赤ちゃんは、母落の神殿に捧げる事をするのです。 堕胎をしてからです。
​それを政府が助けている今の形態は本当に社会の堕落の深さを見せてくれます。 

最近、ポール ジョセフワトソンが映像を作りましたが、彼はその映像で中絶した女性たちが、自分たちが赤ちゃんを作る過程で胸が大きくなり、さらに美しく感じると同時に、どれだけ自分の赤ちゃんを殺す(中絶)の過程も楽しむかを語る悪質な女性たちの姿を集めた映像でした。 本当に悪い女性たちです。

​このような姿を見ると、人々は宗教の自由があってはならないし、すべて神様を強制的に信じなければならないと思います。 しかし、このような悪行を防ぐために、一番良い方法は言論の自由、人々が語る自由、人々が互いに自分の意見を語りあう自由を与えなければならないのです。

​言論の自由がある社会では、すべての事実が透明に現われるため、人々はサタン主義やイスラムを選択しないでしょう。 また、グーグルやツイッターのような左派性向のソーシャルメディアも、人々の意見を左傾化に促すことはできないでしょう。 自由を保障してあげる時、人々は一番自由な社会で暮らせるようになります。
​また、そのような社会では人々が自由の交換とそれぞれの宗教を自由に比較することができるので 人々はイスラムやサタン主義を選ばないのです。

​また、天一国レベルの言論の自由が保障され、市民は銃所有の自由があるため、自分自身を保護することもできます。 ​

今日の聖句エゼキエル16章で、神様は「私があなたのエルサレムにすべての福をすべて与えたが、あなたたちはそれをどうして守ることができないのか」と叱責します。 性的退落をして、偶像に仕え、浮気をするエルサレムになったのかと嘆きます。 

アメリカもまた、このような状況に急速に転落していました。
​その速度をトランプ大統領が遅くさせたのです。

偶像に仕えること、つまり父なる神様以外の他の神に仕えることは、まさにすべての退落が始まります。 主を信じる者は必ずこのような退落の状況でも福音を伝播しなければならないのです。 なぜなら、その人たちにはそれが最後に福音を聞くことができる機会になるかも知れないからです。 

今日は私が少し短くリマをするようにします。

​休み時間を持ってまた戻ります。 
今、インタビューの部分が放映されています。 
私たちは、我々の人権はいかなる政府が私たちに伝授するのではなく、まさに神様が、誰も侵害できない権利として与えてくれるという事実を忘れてはいけません。 

今日はある牧師をお迎えしました。 公立学校で教師として仕事もされ、楽器もお上手です。 狩りと釣りも愛していらっしゃいます。

​​エペソ4章のネットワークミッションディレクターで仕事をしていらっしゃいます。 

ケネート牧師:今ご覧になっているサケを捕まえた姿は真のお父様がアラスカに招待してくださった時に撮った写真です。私の父は鉱夫でした。 私達が夕食を食べるためには、父が家に帰ってきてシャワーを浴びてから ダイニングテーブルに座る前までは誰もご飯を食べることができませんでした。
​そのように一日中きつい仕事をして帰ってきた父は、その時間を楽しんで食事後にもギターを弾きながら聖書の一節を述べ、神様のみ言葉についてお互いに話しました。 とても楽しくて家庭のきずなが強い時代でした。 ​

​2代王様:本当にそうだった米国の家庭が、今の状況になりました。 左派たちは、本当に米国を生き地獄に作ろうとしています。
​サタン主義者とイスラム根本主義者は米国の基盤施設のあちこちに入っています。

​ケネート牧師:そうです。 今そのようなアメリカの状況に私たちが直面しているという事実は否定できません。 しかし、私が信じていることは神様が私たちを王と祭司長として立ててくれたことです。 ショーン牧師様が引用されたように。 それが私たちの希望です。

​​2代王様:今、公立学校で聖書を持っていけないし、イエスの名前を言わないようにする文化が生じました。 どう思いますか?

​ケネート牧師:私は聖書が公立学校で禁止された時、教師として公立学校で聖書を教えていました。 その時、その学校の校長は私のところに来て、「私がそれほど力はないが、私が校長である時まで聖書を思う存分学校で教えてもいい、心配するな」と言いました。 その瞬間が私には昨日のように生々しく思い出されます。

2代王様:信仰は聞くことによって残ります。そして聞くことはイエスのみ言葉だと言いました。
​聖書では主を信じて従う者が共同相続者として神様の王国を相続し、神様と一緒に鉄杖で神の王国を治めると言いました。 トランプ大統領に対する評価はどうですか?

ケネート牧師:はい、私はトランプ大統領が再選されることを切に祈っています。 彼は堕胎問題に反対し、最高裁判所判事を保守判事に任命し、壁を築きました。 本当に多くのキリスト教価値を守護して守ったと思います。 彼は家庭を守る政策をします。
​私はいまだに覚えています。 私の家庭がどんなに大切だったかです。 私のお父さんが気管支炎にかかって私たちがどんなに心配したかわかりません。 ​また、実力がいい医者と看護婦たちがうちの父を治してくれた時どんなに嬉しかったか。私は息子を一人を失い、また、6年前に私の妻とも死別しました。
​私は一人が人生で経験するすべての出来事は理由があり、神様が私たちがその苦悩の時間を過ごしながら、どのように神様を掴んでいたかを見逃さないで見守っていらっしゃいます。

​​2代王様:アーメン。私たちは今回の自由鉄杖祭りをします。 アメリカの銃器市民の所有は大きく脅かされています。 バーニー サンダーソンは、自分が民主社会主義だと語り、オカシオとイマル、イスラム教徒である国会議員は、大っぴらに社会主義を称賛します。 
でも私たちはネヘミヤが片手には壁を築いてもう片手には武器を持って城壁を築いたように私たちもそうしなければならない時期だと思います。

​NRAがテロリストの集団だとサンフランシスコ市の市議員は公に言うなど、本当に間違った世間の意見が米国からあふれ出ています。

ケネート牧師:私の父は銃を教えてくれながら、「もしあなたがあなたの命と家庭の命を保護しなければならない時、これをどのように使うのか分からなければならない」と言いました。 「鉄杖(Rod of iron)」という言葉を繰り返しショーン牧師が話されるその語感が大好きです。

​​2代王様:(笑)私たちは今回の自由鉄杖祝祭で多くのイベントと子供のプログラム、良い食べ物とコンサートなどをする予定です。共産主義のターゲット、サタン主義のターゲットを準備し、射撃場に配置して射撃ができるようにする予定です。

​私たちがケネート牧師に自由鉄杖祭りでお会いできることを願います。 ありがとうございます。

​(休み時間) (今日はここまででキングスレポートの翻訳を終えることにします。 共にしてくださった皆様に感謝します。 )


神様「論争を起こせ!」God: "Be Controversial!" 

The King's Report 09/14(土)2019

                                                               翻訳:英韓イ クッギョン 韓日fanclub 
こんにちは。キングスレポートにようこそ。

今日は陽暦で2019年9月14日、天暦では天基10年8月16日です。

今天一宮地域は13度であり、曇った日です。 今日は22度まで上がると予想されます。 今日は秋の天気です。 雨が降る確率は54%です。

今日のリマは使徒行伝4章1節から7節です。 使徒たちが論議を起こしている時です。
第4章
4:1彼らが人々にこのように語っているあいだに、祭司たち、宮守がしら、サドカイ人たちが近寄ってきて、 4:2彼らが人々に教を説き、イエス自身に起った死人の復活を宣伝しているのに気をいら立て、 4:3彼らに手をかけて捕え、はや日が暮れていたので、翌朝まで留置しておいた。 4:4しかし、彼らの話を聞いた多くの人たちは信じた。そして、その男の数が五千人ほどになった。
4:5明くる日、役人、長老、律法学者たちが、エルサレムに召集された。 4:6大祭司アンナスをはじめ、カヤパ、ヨハネ、アレキサンデル、そのほか大祭司の一族もみな集まった。 4:7そして、そのまん中に使徒たちを立たせて尋問した、「あなたがたは、いったい、なんの権威、また、だれの名によって、このことをしたのか」。

その当時、使徒たちは世の中の視点で論難の余地が多かったのです。 彼らはイコニウムに入ってユダヤ人たちの会堂で演説し始め、それで多くのユダヤ人と異邦人たちが信じました。 使徒たちの活動と関連して多くの偽ニュースがあり、その当時の噂の一部はキリストびとがワインとパンを食べる儀式をする時、ワインとパンの代わりに赤ちゃんを食べるという話が広がっていました。

イコニウムに長く留まる間、使徒はイコニウムの反キリスト勢力から生命の脅威を感じ、そこを去らなければならなかったのです。 なぜなら、そこに残っていれば石で打ち殺される可能性があったからです。

真のお父様は、いつも議論の対象になりたがっておられ、我々にも議論の対象になれと励まされました。 たとえば、食堂に行くと食卓に上がって踊れとおっしゃったこともあります。 人々の関心を受けなければならないからだと言いました。 注意を傾けさせれば、御言を伝えることができるとおっしゃいました。

2代王様は確かに注目を受けています。 昨年2月28日の生命書祝福も全世界の人々の関心を受けましたし、今年行われる10月祭りも非常に重要な人たちの注目を受けています。 10月12日から13日の間に数千人の人たちが集まるものと予想されます。 神様と真のお父様はこのように2代王様を導いて、また、2代王様を通じて我々を導いておられます。

真のお父様が論争の余地としてこの機会を下さいました。

人々の関心を受ける時、神様の言葉を伝えなければなりません。 ユーチューブは私たちのすべてのビデオの収益金を遮断しています。 全体チャンネルがそのようになっています。 幸いなことは、ますます多くの人が2代王様のチャンネルを見ているということです。

チャンネルを抑制しようとするユーチューブの最善の努力にもかかわらず、購読者数(チャンネル登録数)が増えることは本当にありがたいことです。 購読していない方々は購読ボタンを押してください。 私の目標は購読者一万人に到達することです。

現在、購読者数は約3,000人にやや及びません。一ヵ月間、8,000人以上の視聴者たちが見ています。 今回9月の実績は良い方であり、9月中旬である現在ほとんど5,000人の視聴者がチャンネルを見ています。チャンネルが成長しています。 私たちがお祭りを開く10月には視聴者数がさらに増えるものと期待します。

私たちがもっと多くの活動をするほど10月にもっと多くのことが起こるのです。 つまり、もっと強い基盤を建設すれば、10月にもっと大きな実を結ぶことでしょう。それで私たちは10月に祭りによって起こるような論争の余地がある伝えてその基盤を最大限拡張した方が良いのです。

私たちは論争の対象になることを歓迎するだけでなく、それを望み、使徒のように、真のお父様のように追求します。 使徒たちは会堂にまっすぐ行きました。 彼らは言葉を秘密裏に伝えようとしなかったし、誰かを捕まえて話して彼が彼の友達を連れてくることを望んでいません。

彼らは会堂にまっすぐ入ってイエス様がいらっしゃったと伝えました。 彼はメシアが来て、あなたたちは彼に会えなかったと言いました。 メイシアが十字架に亡くなって3日ぶりに復活して神様の右側に座っていると、あなたが彼を信じるなら、永遠の命を得ることになるだろうと、伝道しました。 使徒は会堂でユダヤ人にこれを伝えました。

論争の余地のあるメッセージでしたが、避けませんでした。 彼らの暮らしが危険にさらされた時、彼らは次の都市へ移りましたが、決して論争の対象になることを避けませんでした。 神様の言葉を伝えるには論争が必要です。 これは昨年2月に成功的に達成されました。

実は当時はそんな考えはありませんでした。 私は生命の書の祝福行事が静かに過ぎてほしいと思いました。 でも、今年はそんな考えはしません。 静かにしないつもりです。 私たちは以前と同じように論争が近づいていることを知っています。 今度は準備ができたと思います。

今日の天聖経リマは第12編–1章–21世紀は海洋の時代です。

3)海には学ぶことが多い
② 海の生活は素晴らしく神秘的だ
 海の世界を知らない人は、それだけ幸福の領域が制限されるという結論になります。創造主がいらっしゃるとすれば、陸地を知り、海をよく知って、海の神秘性を思い、陸地の美しさに思いを馳せながら称賛するのを喜ぶのであって、一面だけをもって喜ぶことはないはずだ、と考えるのが至極、理論的な話です。(128-256,1983.8.28)

2代王が昨日キングスリポートで、私たちが空中を征服した後、海を征服してほしいとおっしゃいました。 録画していない時お聞きしました。 去年の冬に氷水に入った時征服したんじゃないかと聞いたら、それは当たらないと言われました。 2代王様は真のお父様が2代王様にハワイサメたちと水泳と話された時を話してくださいました。 私の考えではスカイダイビング後そんなことをするのではないかと思います。

神様の創造には多くの面があります:空気、地、そして海です。 神様がすべての創造物に対する賞賛を望み、私たちがすべての創造物を支配することを願うでしょう。

私が幼い頃、家族と遠洋定期船に乗って太平洋を渡りました。 太平洋を渡るのに、2週間かかりました。 素敵な経験でした。 私は巨大な船が嵐のために前後に揺れた時を覚えています。 それでもかなり楽しい経験でした。 そして1972年大阪から沖縄まで旅客船に乗ったことがあります。  行く途中台風にあってその経験はちょっと不便でした.

海は神様が創造されたものの中で非常に強力なものです。  波を見ると巨大な力とエネルギーが感じられます。 私たちは神様の創造の一部だけでなく、すべての創造物に対して神様を愛し、称賛しなければなりません。  神様が今回私たちのために何を準備してくださるかわかりませんが、そのうち分かるようになると確信します。 神様に栄光を捧げます。

ニュースです。

◆法務部検査官はFISA不正腐敗に対する報告書を提出しました。 FISA裁判所は秘密裁判所であり、手続きは秘密ですが、会員は秘密ではなくインターネットで探すことができます。 1970年ごろCIの活動について議論があった後、CIが一日に対する司法監督が必要だという趣旨のもとに建てられました。

CIAが原因でしたが、FBIもFISA裁判所の監督範囲内にあります。 当時、ソ連のスパイの電話をFBIとCIAが電話を通じて追跡する必要がありました。 外国情報監視法(Foreign Intelligence Surveillance Act)が制定され、令状を秘密に発給できる新しい裁判所が設立されました。 令状の対象は知らないように秘密裏に令状が発給されました。

これはCIAとFBI機関が米国に脅威を与えた人々を追跡できるようにするためでした。 しかし、法律は良い意図で通過した可能性もありますが、ほとんどの場合、法によって予期せぬ結果が出る可能性があります。 現在FISA裁判所は非常に誤用されているシステムです。 トランプが大統領候補である時、FISA裁判所はトランプと関係のある人々に令状を発給しました。 「よく見れば、FISA裁判所は令状申請を棄却したことがほとんどありませんでした。

監査院長がこれに対する報告書を法務部長官に提出しました。 ニュース記事によると、公開発表をする前に法務部長官が報告書の検討をすぐ始めるそうです。  報告書にはFBIが英国のスパイであるスティール(Steel)の情報に信頼があると判断した理由と、その他に関連した手続きをすべて検査したと書かれています。  

元英スパイのスティールは、信頼できない情報源であると、何度も報告されたことがあります。 記事には法務部がMcCabe前FBI副局長の最後の控訴を拒否した話も出ています。 McCabeはトランプ大統領がロシアと内通をしたと主張する詐欺師のなかの一人です。  

トランプ大統領は現在、彼らを攻撃中です。 FISAに関する報告書はトランプ大統領にさらに多くの力を与えるでしょう。 これはおそらく民主党にも大きなダメージを与えるでしょう。 オバマまたはヒラリー クリントンまで起訴されるかもしれません。

この席に到達するのに約2年がかかりました。 次の大統領選挙前にこのすべてが公開されることを望みます。 これはトランプ大統領再選の可能性を高めます。 もっと早く全てのことが公開される必要があります。 神様の意思は行われており、それは全て善のためのものであり、悪のためのものではありません。 悪い奴らは審判を受けるでしょう。 神様を称賛します。

◆香港に関するニュースを見ます。 「香港デモは、歴史的で英雄的な事件です。 香港の人々は主権のために命をかけています。 しかし、その後が心配です。 「いつになるか分かりませんが、ある時点でデモ隊は次の段階が何なのか、自分に問うことになるかもしれません。

いろいろの結果があり得るので、これはとても決定的な瞬間になります。 國進様はアベル型とガイン型革命について話しました。 例えば、フランス革命は他の階級の人たちの間で闘争したガインタイプの革命です。 上流層と下流層との戦いでした。 結局、下流階級は上流層を退けましたが、結果的に独裁者が現れるようになりました。

アベル型革命は縦割りに近いです。 上流層は互いに喧嘩し、下流層も互いに戦います。 トーマス ジェファーソンとジョージ ワシントンのような人々は今日の百万長者に分類されるでしょう。 彼らはイギリスのジョージ王のアメリカ統治を転覆しようとする人々と連合しました。

米国を設立した理念と哲学が200年以上続けて維持されています。 このような観点で香港をみるとどんなことが起きるかよく分かりません。 中国は国営企業の投資を増やし、香港を直接的に統制しようとしています。

中国は北京が香港に対する統制力をさらに多く持つことを望んでいます。 昨日、香港のデモ隊が愛国歌を歌いました。 愛国歌を歌うのを聞いたら、戻れない時点を越えたという気がしました。 現在韓国と中国は秋夕(チュソク)のために祝祭の雰囲気でしょう。 このような中でも中国は香港でより大きな統制力を行使しようとする試みを止まらなかったです。

中国の中央政府は、大企業に経済力を総動員し、香港を経済的に統制できるよう協力するよう指示しました。 これは中心主導の経済または共産主義国家でよく起こることです。

「中国共産党が考え出した興味深い戦術です。 中国共産党と香港の現在の指導者は3-4段階下げているようです。 彼らが4年前にこの戦術を使い始めたら、現在の状況は完全に避けられたはずです。 集中した電力構造の弱点は、一番上にいる人々は、一番下に何が起こっているのかわからないことです。

中国にこんなことわざがあります。「山は高く、皇帝は遠くある」 これは現在の「皇帝」習近平の状況と同じです。 習近平は国民がどんなことを考えているのか、どう行動しているのかわかりません。 中国の中央政府は、国営企業が香港会社の意思決定の権限まで持つよう促しています。

「香港で起こっていることは、アベル型革命である可能性があります。 指導者がいない革命だからです。 指導者がいない革命の問題は、いったん勝てば、その後が問題です。 その後、憲法を作るには、ジョージ ワシントンやトーマス ジェファーソンのような人がいなければなりません。 そうでなければ、フランスのナポレオンのように独裁者が現れる可能性があります。

現在香港で起こっていることは長期的な影響を及ぼすでしょう。 今デモをしている若者は後日この時を記憶することでしょう。 30年前、天安門広場でデモした人たちが現在、香港のデモ隊を助けています。 私が知っている限り、天安門広場のデモ隊が自由の女神像を複製して作ったところ、中国共産党がデモ隊を処断し始めました。

香港の指導者であるカリー・ラム(Carrie Lam)は、中国共産党が10月1日以降も、デモを継続することを許可してくれるだろうと話しました。 問題は現在、デモ参加者たちが人々を連合し、国家アイデンティティを構築できる愛国歌を持っていることです。 どうやってデモをやめさせますか。

共産党は愛国歌を不法にすることができます。 全斗煥(チョン ドゥファン)大統領が、ある左派の歌を禁じた時のように...。 愛国歌はものすごい力を持っています。 昨日、習近平が香港の状況を利用して2019年10月1日を基点に香港の指導者たちを除去するというニュースが伝わりました。

香港は経済的に多くの圧迫を受けるでしょうが、香港の人々はこれを知っていながら戦いを続けています。 彼らは自由には対価が伴うということを知っています。 多くの会社が香港からシンガポールに移るという噂があります。 「シンガポールは香港に比べて政治的自由は少ないが、香港のように中国共産党が徐々に統制権を行使してはいません。

次の報道です。

◆民主主義の終末を予測する学術論文に関する報道です。 天一国憲法のようなことを支持しているように見えたので、この記事を読んでみたかったです。 この学術論文は民主主義が自らを飲み込んでいると言います。 著者はショーン ロズンバーグの学者です。 何故人々が彼の主張を聞いて驚くのかわかりません。

歴史を見れば多くの例があります。 ローマも民主主義を自ら飲み込んで独裁になりました。 著者は右翼ポピュリスト政府の浮上は民主主義の衰退の症状だと言っています。 しかし、私は右翼の浮上がエリートの統制力を抑制するため、これが民主主義の衰退だとは思いません。

この記事の著者は、民主主義を「中央集中式権力構造」と定義しています。 共産主義も中央政権を追求しています。 ポピュリズムを見ると、中央化されたモデルを拒否しています。 それでトランプが大統領になり、2016年、英国でブレグジットの国民投票の結果が出たのです。 著者が「ポピュリズムが増えているため、民主主義が減少している」と言う時、著者が言う民主主義がどういう意味か知りたいです。

ニュース記事によると、建国の父たちは連邦政府の半分だけを国民に任せて心配したと言います。 米国の歴史を見ると、国会上院議員は州議会で選出しました。 では、またそのモデルに戻ったらどうですか。 私たちがすべての情報を探索して善と悪を分離して人々に仕えるために時間を費やす人々が必要ならばどうして最初に帰った方が良いのではないですか。 天一国憲法がこれを回復させます。

選挙人団は重要な役割を遂行します。 今のアメリカの選挙人団はかなり弱くなりました。 天一国憲法では、選挙人団の役割を下院議員が果たします。 下院議員が大統領を選びます。 人々が大統領を直接投票しません。

長所は、国民のうち選抜された下院議員らが(2100人当たり1人)、善と悪を分かち合うために、情報を探索するのに時間を投資して大統領を選択するために最善の判断をすることです。 お金とマスコミは今より役割が少ないでしょう。

天一国憲法に対する著者の意見を聞きたいです。 「天一国憲法は、米国建国の父の考えと似ているが、王を加えます。 もっと重要なのは王は行政府にいないで司法府にいます。 著者も国民が大統領に直接投票してはならないと考えるなら、天一国憲法は彼に興味深いことでしょう。

私は休憩時間に著者のローゼンバーグが民主主義の終焉を予言することを考えていました。 1992年フランシス・フクヤマ(Francis Fukuyama)という人が歴史の終端という本を出版しました。 それは当時、多くの人々に大きな議論を呼び起こしました。 Wikipediaによれば福山は彼の理論で冷戦の終結によって西洋の自由民主主義が普遍化すると同時に最終政府の形になり、これ以上人類のイデオロギー的進化はないだろうと言いました。

ローゼンバーグの理論はこれに反する理論です。 そしてローゼンバーグが言ったように、自由民主主義は没落しています。 したがって、福山が1992年に見せた自由民主主義が人間イデオロギー的進化の終点だと言ったのは間違った理論です。

人間イデオロギー進化の終末点は、真のお父様の教えと天一国憲法に代表されます。 それが歴史の終わりです。 多くの国がこれを受け入れ、権限圏内に入った時、それがまさに神様の王国が地上に建てられる時です。 結局人間は創造主が定めた規則に従って生きることを決定します。 教科書は私たちに与えられたので私たちはこれからそれを読めばいいのです。

◆次の報道はデニスプレーの記事です。

この記事では良い意図から知恵を除くと悪が生じるそうです。 この記事は大人たちがどうやって若者に自制よりも自尊心を追求するように教えるのかについて話します。 また、共産主義が歴史上最大の殺人イデオロギーであることについても話します。

私は大学時代、社会主義と共産主義に魅了されたことを覚えています。 私は中国共産党の歴史に関する科目を勉強しました。 その科目でマルクスのダースキャピタルを勉強したことがあります。 結論は善良な人が共産主義で暮らせば共産主義は良いものだということでした。

共産主義が失敗するのは人々が悪いからだと教えました。 多くの若者がこのわなにはまります。 一つ当たり前の問題は、人々が確かに堕落性があるから善くないということです。 人々に力を与えれば、彼らは濫用するでしょう。

共産主義は少数の人々に力を与えるために考案されました。 これはソ連にあり、現在北朝鮮にも存在します。 権力は常に濫用されるため、共産主義は根本的に悪いです。 アクトーンという人が言った言葉があります:権力は大半が腐敗し、絶対権力は絶対的に腐敗する。

共産主義体制は絶対的な力を生み出します。 自らを破壊する過程で数百万人の人々を殺します。 カンボジアがその例です。

私は1989年のカンボジアにいました。 私は死んだ人のために作られた神社を訪問しました。 そこに籠がありました。 一つの籠の中には人間の頭蓋骨があり、他の籠には人の骨がありました。 私はポルポト大量虐殺中に死亡した親戚たちとも話をしました。 彼らが言うのを聞きながら心がとても痛かったです。  

教会に会う前に私の人生に影響を与えた本は、共産主義者であるフランスの作家アンドレ マロが書いた '人間の条件'という本です。 この本は彼の中国内戦参加に対する反自叙伝です。 この人は毛沢東の追従者の側に立っています。 この本の主人公は理想主義によって動機づけられます。

 自爆テロ犯が民族主義指導者の車を開こうとする一場面がありました。 爆弾を噴き出したが意図した指導者は殺せませんでした。 理想に対するその献身が私には感動的でした。
自爆テロ犯が民族主義指導者の車を開こうとする一場面がありました。 爆弾を噴き出したが意図した指導者は殺せませんでした。 理想に対するその献身が私には感動的でした。 私も献身したい理想を探し、統一教に会いました。  

多くの人々は理想を見出す時、共産主義に行きます。下院議員のコルテスのように。 権力に対する欲望なのか、それとも理想なのかわかりません。

ローゼンバーグの論文を再考すれば、ローゼンバーグは「右翼ポピュリストは外国人嫌悪的で人種差別的だと言っていますが、彼が主張するのがなぜ間違っているかというと、自分と同意しない人は道徳的ではないので間違っていると言うからです。

そのように自分のエリート主義が現れます。 デニス フレイの記事は善意のバカと邪悪な人間の間に差がほとんどないと言います。 左派の人々は良い意図を持っているかもしれないが、重要な質問を聞かない:私の政策が施行されればどうなるでしょうか。 例えば、下院議員のコルテスは、米国を破綻させるグリーン ニューディール(Green New Deal)を支持していますが、費用に関係なく目標を達成しなければならないと言っています。 米国が来年の大統領選挙でどのような選択をするのか注視しなければならないでしょう。

私は真のお父様をはじめ、多くの人々と共に共産主義から覚めました。 真のお父様は1970年代に多くの人たちを目覚めさせておられました。真のお父様は、実際に持続可能な人間社会を建設する新しい理想を私たちにくれました。 共産主義はこれを達成できないでしょう。

◆次の記事は、ニューヨークタイムズがどのように自由主義を捨て、行動主義を選んだかについての報道です。 アメリカ憲法は最初から奴隷制度を廃止しなかったという事実によって毀損されました。 サウスカロライナが奴隷制度を維持できないなら連合に加入しないと言いました。

これはアメリカの大きな原罪になりました。 1789年から1861年の間にこの問題を解決できる機会が多かったです。 新しく形成された共和党に指名されたアブラハム リンカーンが大統領になりました。 南部の州たちは奴隷制度に反対する候補が選出されれば連合を離れると言いました。

リンカーンが大統領になった後、南部州は連合を離れ、南部連邦を作りました。 その当時は米軍がいませんでした。 代わりに海岸を保護するために、いろいろな所に海岸警備隊がいました。 南部連合を作った後、彼らは海岸警備隊を攻撃しました。 これがアメリカ南北戦争の始発点になりました。

最初から奴隷制度をなくさないので数百万人が死亡しました。 また、南北戦争以後、最高裁がいかなる主導連合から脱退することはできないと憲法を解釈しました。 一部はアブラハム リンカーンが奴隷たちを解放したが、米国全域を奴隷にしたと言います。 それはこれからは変わることはできるが、現在ではある州都連合から脱退することができないからです。

聖殿の食口たち真のお父様の教えが真理だと言います。 私たちはまた真理に対する理解が大きくなっています。 神様はすべての過ちを正しく取り除きます。 神様は絶対真理を持っていらっしゃいます. 例えば同性愛は憎らしいものです。 人は絶対真理を理解するほど謙遜になります。 左派の問題は彼らが謙遜ではないということです。

左派たちは、自分たちは真実を持っているので支配する権利があると主張します。 聖殿の家族は神にもっと近づけば近づくほどもっと謙遜されています。

◆今日は銃器所有と神様のために感謝する日です。 周辺に集会があるのか探してみてください。 銃器所有権のない地域では神様も信じない傾向があります。

(電子タバコの有害性に関する記事を読んでいらっしゃいます)

今日一日神様の祝福が満ちますように, そして神様の地上天国が早く来ることを願います。
___________________________
キリストのリバイバル、クリック感謝です。