2019年7月16日火曜日

左派、中央政府の洗脳から目覚めなさい<二部>'19年7月10日 韓国語説教 文亨進二代王

左派、中央政府の洗脳から目覚めなさい

2019年7月10日 韓国語説教 文亨進二代王

監修fanclub
1:29:44~2:19:43 概訳:minion
この若者たちに、「大学に、必ず大学に行かなければならない」と(言うが)、今や米国で大きなトレンドが起きている。何か?大学は詐欺だと分かってきた。左派洗脳組織だ。今や若者は大学に行かないで、事業か技術学校、実体的に使えるもの。借金の塊にならない。

銀行システムは無責任な人生を教える。高い大学は良い大学。大学に入ったら何も学ばないで遊ぶだけだ。あなたたちも大学に行った?大学は難しかった?高校と大学は大して違わなかっただろ?高校も大学もただ遊ぶ。

勉強が仕事だと考えるが、勉強は仕事ではない。愚かな内容を覚えて先生が好むことを書けばいい成績がもらえる。。私もした。世界のトップのハーバード大学で。難しくない。世界的天才ではない。そいつらは愚かな左派だ。あいつらは馬鹿だ。詐欺だ!

大学を通して借金漬けになる。銀行の奴隷になる。高い大学を出ても、就職できない。スターバックスでダンキンドーナツでアルバイトをする。若者にエネルギーがあるとき、銀行家の奴隷に作る。

40-50歳になっても借金はなくならない。家を買わなければならないから。そして、80歳になっても所有がない。 所有していたら、死んだ後にその所有は子女には行かないで政府に行く。これは詐欺だろ?だから、天一国では土地の所有が大変重要だ。若い頃に借金に陥らないで、資産を作らなければならない。

所有権と土地の所有はものすごく重要だ。これは、聖書の約束だ。神様の息子娘の約束。神様の息子娘が異邦の国を所有しなければならず、地の果てまで所有しなければならない。政府が所有してなならない。それは、スーパーエリートが所有するということだ。

こいつらは、環境保護といいながら、グリーンベルトだと言いながら、サムソンや財閥はどうしてグリーンベルトで自分たちがしたい事業をすることができるのだ? 米国でもサタン主義のやつが環境保護部を使って、多くの砂漠を政府の土地にした。そして、自分の息子が中国と契約して、ソーラーパネル50億の計画書を作った。 太陽熱。

環境保護であるなら、どうして中央政府が使用できるのか?中央政府の上院議員を使って、中国に人を作って、自分の契約書に入ることができるように。これは詐欺だろ?モルモン教のバンディー家も追い出しそうとしただろ?米国の銃器所有者達も集まって反対した。警察が来て、「おまえ達を殺す」といっただろ。銃器所有者達が集まったから。これは、2-3年前の事件だ。バンディー家の友達はFBIが殺しただろ。しかし、バンディー家と銃器所有者がその内容を聞いて、民兵ができて、政府は土地を奪うことができなかった。

そうしながら、参戦勇士達が集まって(政府職員に)「出て行け」と行っ「」て、今はバンディーはトランプ大統領を応援し、トランプ大統領もバンディー家を助けて、今やバンディー家が勝った。

民兵がどれほど重要か!中央警察と中央軍隊は中心組織の脅迫と圧力を通して動かなければならないから。民兵が怖くなければ政府は好き勝手にできる。だから、銃器所有の社会と文化文明圏と民兵の訓練と民兵の伝統はものすごく重要だ。

だから、日本と韓国は銃器所有はできないが、エアソフトを通して、リクを知るようになり、リクと一緒に訓練して、米国に来たときは聖殿食口と一緒に本物の銃を撃って、そのような文化文明圏があなたたちの国に現れて、アベル圏のキリスト教徒とアベル圏に立っている人を伝道し、教育し、神様の王権と神様の文明圏と真のお父様と原理を教えながら、自分たちの未来が奴隷ではなく、神の王国の責任者と神の王国の同参者にならなければならない事実を伝えることができるだろ。

アベル圏に立っている人は良心で自分が望むことが分かる。市民に鉄の杖が必要だという事実を。リクのような子供が他の人よりも遙かにそれが分かるだろう。そうだろ?

リクのような子供と一緒に訓練して、このような文化文明圏を見せながら、日本と韓国では「どうして私たちは銃器所有ができないのか。」という討論を始めなければならない。「アメリカ人は私たちよりも次元の高い人なのか?みんな人間じゃないか。どうして私たちは銃器所有できないのだ。どうして私たちの家庭と家を守ることができないのだ。 」このような討論を始めることができるではないか。分かった?

日本と韓国は、銃器所有に対する討論自体もないではないか。あるとしたら、私たち聖殿食口だ。ものすごく小さい。

韓国ではユジンが銃器所有の話をユースチャンネルでして、いくつかのチャンネルが(銃器所有の話しを)したそうだ。日本には(銃器所有が話題の)ユーチューブはない?ないだろ?しかし、ものすごく重要だ。

日本は暴君の伝統があったから、侍しか刀を持つことができなかった。一般の人が刀を持っていたらどうなる?(首を切るジェスチャー)それは簡単に言えば、市民から銃器所有を奪ったことと同じことだろ?そして、中央集団、大名や政府だけ軍を持ち刀を持っていた。これが問題だ!これがサタン主義の歴史だ。 

その当時、良い大名がいて、刀を合法化していたら、その大名は色の違う大名になっていただろう。

米国の革命期に、最も強い軍隊の武器はキャノンだ。鉄砲。市民も鉄砲を買うことができた。だから知っていた。一般市民は常に、中央政府の軍隊よりも強くなければならないという事実を。だから、政府に戦車があれば市民にも戦車がなければならない、政府に飛行機があれば市民にも飛行機がなければならない。

政府と一般市民の違いは何だ?どちらも人ではないか。むしろ、市民の方が責任がある。間違えば罰を受けるから。政府職員は間違っても罰は受けない。隠す。

政府は常に市民を恐れなければならない。そうすれば、良い天使長、僕だ。市民が政府を恐れたら、市民は僕だ。韓国、日本は、政府を恐れるだろ?間違えば人生が難しくなるから。それは、ヤクザとかわらない。

ヤクザも、保護されるために保険を買わないといけないと言うだろ。政府と同じだ。税金を払わないと警察が来るだろ?

21世紀を見たら、中央政府は20億?2億?2000万名を殺した組織、どんなヤクザ組織よりもどんな暴力組織よりも、最も多くの人を殺した組織は政府だ。スーツを着てきれいな髪型にしているからヤクザのようには見えないが、実は遙かに恐ろしい。だから、常に政府が市民を恐れなければならない。香港で200万名が出てきたのに、変化がないではないか。考えてみなさい。ベネズエラ、中国、北朝鮮の人に鉄の杖のパワーがあったら、中央政府は耐えることが出来ない。

米国で銃器所有の民兵と中央政府が戦争になったら、(民兵が)中央政府をなくすという事実をこいつらは知っている。どうして?ほとんどの中央政府組織は、海洋の近くにある。ほとんどの保守と銃器所有者達ははるかに中間(地域)にいる。海とは離れている。だから、銃器所有者達は自分で生き残ることができる。政府と左派野郎が海の近くに行った理由は、海外からいろいろなものが来て、大きな都市も海の近くだから。ヒューストン、フロリダ、マイアミ、全て海の隣だ。貿易と市場が多い。

しかし、市場が多いから、食品が数日でなくなる。貿易が止まれば、スーパーの食品は3日でなくなる。スーパーの事業のモデルは、新しい物を買う。新しい野菜を売ったら、また新しい野菜(を仕入れる)。3日以内にスーパーは食品がなくなる。

そして、都市に入る高速道路が1つか2つある。多くて4つ。民兵がその高速道路を破壊すればいい。だから、都市にいて非常事態に備えていない人は、政府が管理しなければならない。食べさせなければならないが、3日で食物はなくなる。民兵と保守の人は、山の中に住むことができ、自分たちの土地をよく知っている。隠れる穴、戦いやすい場所、よく知っている。

都市の市民をコントロールしようとして、食べさせようとしたら、食べさせることも大変だ。ニューヨークの、マンハッタンだけでも、800万人の人に食べさせるだけでも大変なことだが、万一、海から何も届かなければ、さらに、高速道路が使えなければ。そうだろ?

万一、政府が都市の左派の人たちに食べさせることができなければ、左派野郎はすぐに考えが変わる。政府が食べさせてくれないと。実際、米国で内戦が起こればそいつらは死ぬ。

そして、統計を見たら、(軍人が)軍隊から50%は抜ける。市民を殺したくないから。50%の軍人が市民側に入るということだ。特殊部隊の人が1人いるだけで、軍隊を一つ作ることができるのに。特殊部隊の人を1人か2人送って、シンガポール、ベトナム、韓国に軍隊を作ったではないか。この人たちは愛国者だ。同じ米国市民を殺したくない。民兵は都市にいる左派野郎を縛るだろう。

サタン主義の奴らは傲慢だ。現実を知らない。米国の民兵と市民がどれだけ早く原子力発電所をつかむことができるか知らない。政府に必要なエネルギー、電気に障害を与えることができる中央政府に必要なコミュニケーション、ラジオ、こういう物も簡単に攻撃できる。インフラも倒すことができる。中央政府はコミュニケーションがなければ、中心組織のパワーがなくなる。

中にいる人に命令が届かないから。遅くなるから。その間、市民は継続して攻撃する。耐えることができない。しかし、多くの弱い人は死ぬだろう。

そのような事実を政府にいる利口な人は知っている。だから、このような現実的な内容を知っているから、ヒラリー魔女がそれを防ごうとしたとき、中央政府の中にいる人たちは暴露した。たくさん。ジュリアン・アサンジ、ウィキリークスと一緒に。

ヒラリー魔女の犯罪をウイキリークスを通して世界的にインターネットを通して暴露した。ヒラリー魔女は、ソ連と一緒に戦争して、 米国に内戦を起こそうと、銃器所有者達とクリスチャンを殺そうとした。大虐殺。

全ての中央政府が学ぶことは、民兵がどれほど恐ろしいか学ぶ。米国の最も高いテクノロジー、強い軍隊も、アブガニスタン、タリバンと戦うとき、タリバンに勝つことも難しかった。そいつらは、飛行機もなく、米国のスーパーテクノロジーもない。タリバンは、90度の角度で洞窟を掘るので、爆弾は入って行かない。洞窟を掘る方法も、山に隠れる場所もあいつらは知っている。

世界第一のテクノロジーを持っている軍隊が、そいつらと17年間戦う。勝てない。では、タリバンより遙かに訓練を受けている、遙かに準備できた、遙かに良い武器を持つ米国市民に勝てると?自分の土地で?できない。

最初は、ヒラリー魔女のようなサタン主義野郎が反逆者だろ?軍隊から、50-80%は出て行くだろう。米国に反逆したくなければ。残ったやつは、戦争したら、悲惨に死ぬだろう。これが現実世界。

だから、トランプ大統領が入ってきて、詐欺師を捕まえて、特に、エプスタインと児童性暴行者の組織を倒して。こいつらのパワーは児童性暴行と堕胎から出てくるのだ。子供を遊んで性暴行して殺すサタン主義野郎。 これが左派のパワーだ。

神様の文化文明圏は、羊飼いの牧者、子供を保護し生かし健康に育て、未来ある羊飼いと牧師になることができるように育てるのだ。

何時だ?聖句にも入ってないね。早く入ろう。ネヘミヤ記4章。早く聖書を開いて。聖書を持ってきなさい、若者達。次回は200回腕立て伏せだ。

ネヘミヤ記4章1節から読みます。

1 サンバラテはわれわれが城壁を築くのを聞いて怒り、大いに憤ってユダヤ人をあざけった。
サンバラテはサマリアにいる責任者。そいつはユダヤ民族の所有権を妨げようとした。そして、ゼルバベル、再び聖殿を立てようとするその人を妨げようとした。常に中央政府は神の国と神の王国の中心人物を妨げようとする。特に所有権。土地所有。

だからあなたたちは早く目的を立てなければならない。土地所有をしなければならない。天一国では、あなたたちは20歳だが、18歳、高校を卒業するとき既に家を建てる。あなたたちは20歳を過ぎているが資産はないだろ?天一国の文化では、幼い頃から父母はタイニーホームの通帳を作り、18歳で家を作る。18歳で家のオーナーだ。借金もない。
美容室をしたり、飲食店をしたり、などなど、そして、土地を買わなければならない。土地を買わなければならない!土地を!
実体の世界では宗教は幻想を言うだろ。仏教、ヒンドゥー教もそうだ。見える世界は幻想だと。マトリックスの映画のように。サタン主義の奴らはあなたたちがそれを信じるようにしたい。この世界が幻想なら、所有しようとしないから。
聖書は違う。神様の民族は土地の所有をしなければならない。この見える世界は幻想ではない。所有権がある。
あなたたちは天一国の学校を卒業したら、・・・もちろん公学校ではない。天一国では公学校は不法!個人の学校、ホームスクール、村の学校、その学校は、子供が市場(しじょう)で実体的に使うことができる能力を育てる学校だ。洗脳の左派政府学校ではない。フリーセックス文化宗教ではなく、実体的に使うことができる能力を学び、18歳になったら多くの学校では最後のプロジェクトで家を作る。
18歳になった時、家のオーナーになり、家の管理、修理、電気、建設、工事、すべて学んだ。家の管理は資産管理。どれだけ大事な思考方式だ。幼いころから学ばなければ。
起業精神と起業プロジェクト、市場で顧客に侍り、良い製品とサービスとプロダクトと内容を授受作用しながら、顧客もうれしいし若者たちも稼いで。稼いだお金を再投資して仁禮に投資しなくては。土地は安全な資産だ。金。金は常に同じ価値がある。ローマ時代には良い服を買うことができ、現代でもよいスーツと靴まで買うことができる。また、金は溶けても破壊しても価値は同じだ。
ダイヤモンドは分離したら価値が落ちる。金は分離しても価値は落ちない。金は安全な資産だ。金と銀。
2:19:432:35:55↓↓翻訳:cham
そして資産は何か?健康!健康は資産だろ。考えてみて、おまえ達、50歳、60歳になれば病気になって治療費、これが数億(ウォン)かかる、数億。治療費がどんなに高いかわかるか?おまえ達若いから、若い馬鹿達だから知らないだろ。年を取れば取るほど治療費が。病院が完全に泥棒野郎だ。使えないあんなこんなのテスト、風邪のために行ったのに、数万ドル出る。ハハハ。詐欺の奴ら。

年配の方、これ合ってるでしょう?治療費がハンパない。だから健康がものすごい資産だ。幼い時から有機農の食べ物を。それでおまえ達が有機農内容を作って、作ることができたら、そしたら、それを買う必要がなく、多く作れば売ることもできるではないか。全部資産だ。自分たちが作らなければどっちみち市場で買わなければならないではないか、もっと高い額で。

そして人間関係、良い人達のネットワークもものすごい資産だ。とても重要な資産だ。これらは神様の文明圏から来る。イエス様は12弟子とローマ強大国のサタン世界を打ち崩したように、天一国から出る小数の、ペンシルベニア、ニューファンドランド、真のご父母様記念館基地、ここから新しい文明圏が現れるのだ。(アジュー)

おまえ達がここに来て訓練を受けて、できる次元でおまえ達が家に行って、そのような訓練内容、文明圏を再び自分の村と故郷と自分が活動するところに持って行かなければ。そう、そうでない?どれほど重要なことか。

だから、何人かの若い人達がタイニーホームを作ろうとしている。タイニーホームはファイナンスを受けることもでき、ファイナンスが何かといえば、お金を借りる時、早く返すことのできる法。銀行から借りるのでなく会社から借りるのだ。そんなシステムもある、米国に。

銀行から借りると、いろいろな詐欺の法にかかって盗られるが、ユダヤ民族の律法を見ると、他のユダヤ人にお金を貸したら利子をつけたらいけない。その人を信じて助けたいから、良いことでお金を貸す。その人はお金を返さなければならないが、利子まで返す必要はない。民族が互いに助け合うのだ。

天一国において、銀行は多いだろう。しかし中央銀行は不法。中央銀行は危ない。個人銀行が多くないといけない。個人銀行が多ければ、市民が銀行のショッピングをできる。市民が自分に合うプランと選択権が大きくなる。しかし、秘湯の銀行だけならば、例えば、韓国だとハナ銀行、何々銀行、何個もあるが、みな中央銀行のコントロールを受ける。簡単に言えば一つの銀行が独占する。

そして、その銀行が詐欺をすることができる。紙をお金にすることができる。これは完全に詐欺だ。紙のお金は本当のお金ではないだろ。紙のお金は紙だ!デジタルのお金は数字だ!本当のお金ではないだろ。

どうして人々は馬鹿の奴隷になったのか、洗脳されて自分の金を紙に替える。まったく、奴隷になってしまったではないか!だから王圏は違う。わかったか?おまえ達、お父様と三代王圏の訓練を受けて王圏の精神が立たないといけない。まったく、どうして金を紙に替える?そのように表現すればどんなに馬鹿なことか理解できるだろ。人々はそれほど洗脳されている、呆れた。

ヨーロッパで政府が非常事態だと命じれば、市民の通帳にあるお金まで持って行くことができる。その言葉は何か。銀行にあるお金はただの数字だという意味だろ。デジタル、コンピューターに出る数字。本当の資産はないだろ。このすべての内容は神様の文明圏から出るのだ。その内容を通しながらその内容を保護することのできる内容もある。実際的な神様がくださる所有権と守ることのできる鉄の杖がないといけない。鉄の杖がなければ中央政府が捕食動物、狼達が全部持って行く。

だから聖書で、再臨主が来られた後に建てられた神の王国を見せてあげる時に聖書を見れば、鉄の杖の王国だ。再臨主と再臨主の相続者と市民が鉄の杖で万国をおさめる、このように出ています。鉄の杖がなければ捕食動物、狼達が入って来るから。わかった?(日本語)わかったか?

今日おまえ達も訓練があるね。訓練面白い?え?体が痛い?それは、いいことではないか。ちょっと大変でもそれを通して人は発展するのだ。シゲルとビクタームーン、あまりからかったらダメだ、わかった?ハハハ。あいつら本当に苦労してるだろ。

おまえ達は初めてここに来たから、一番の大きな問題はおまえ達だ。二か月間一緒に暮らして、誰々嫌い、誰々と合わない、誰々を嫉妬しながら、誰々の悪口、こんなことだ。運動して、訓練も力もいるが、おまえ達がおまえ達の敵になってしまうのだ。わかったか?だからそのようなこと気をつけないといけない。わかった?

おまえ達、互いに保護して神様の愛で隣人を愛する、そのような成熟した心、え?ティナ、ティナも来たね、ティナ、わかる?誰それ、ティナ、誰だ?イギョン。おまえ達そのようなことを気をつけないといけないね。

互いに目的を忘れてしまい、おまえ何故ここに来たか忘れてしまい、互いに争い、その女嫌い、その男嫌い、、、、影で悪口を言い、このような子供のようなこと。わかったか?そのようなこと、気をつけなさい。成熟した訓練時間にならないと。そうしてこそおまえ達も発展して、おまえ達も友達と天一国民達がよくできることを願わないと。

おまえ達、他の天一国民達が所有権と家の所有権と訓練と、それに成功することを願ってこそ、彼らもおまえが成功することを願うだろ?そうだろ?互いに授受作用しないと。他の人達がよくできることを願ってこそその人達もおまえがよくできることを願う。わかった?

おまえ達、ここに初めて来たから、初め、2、3日、1週、2週過ごしてみてこそおまえ達の本当の性格が出るだろう。今互いに嘘をついている。ハハハ。いや、2週行ってこそ、2、3週行ってこそおまえ達の本当の性格が出てくる。ハハハ。

その時から、だから初めから、おまえ達、目的、目的をいつも記憶しないといけない。そんな子供みたいな馬鹿みたいなことをしたくなるとき、あー、先生達も、チームも、何だ、ビクタームーンとシゲルと誰だ?ティナも、おまえ達もいつも一緒にRefectionすることができ、再び目的に帰ることができる、そのような討論の時間もしなければならない、わかった?わかったか?イギョン、わかった?夫に話してみなさい。

そのような時間も設けてあげないといけない。そうしたら、若い者達、そんな愚かな、互いに嫉妬して、争って、子供のようなことをしたときに、あー、目的を再び記憶して、あー、そうだ、そうだ。感情にはまって2、3週過ごさないと、感情にはまって互いに争い、互いに憎んで、愚かな良くない性格が出て、ハハハ。その時気をつけなさい、わかったか?あ?わかった?(日本語)

そのような内容をしながらいつも目的を記憶して、運動や内容はきついけれど、継続して、ずーっと。その日したくないと思っても、その日、その日だけ考えて、その1時間だけ考えて、その1時間すべて終わったら、その勝利的な立場と心で次の日を眺めなければならない、わかった?

あー2か月ある、2か月どうやって生き残るか、こんな馬鹿なことをしないで、今日しなければならない仕事、これから1時間しなければならない訓練、何の話かわかるだろ?そのように生き残らなければならない、わかった?わかったか?

そしたら、初めからおまえ達がそのような内容をわかれば、この2か月は無駄にならない2か月になる。多くの後生遺伝子が開けて、多くの良い人達とネットワークして天一国民と天一国文化文明圏が成熟して、ミクロコスモスとマクロコスモス、自分の土地と自分の故郷と自分の村として持って行くことができる、福が多いのだ。わかったか?一生懸命にするか?寝るのか?え?一生懸命にするか?寝るのか?

ハハハ。返事が二つの原語から出るから(笑)少し(返事が)遅い。通訳のために、わかった。
つづく
__________________________
キリストのリバイバル、クリック感謝です。
《聖霊役事は贖罪精誠が重要です。感謝できる方のみお問い合わせ下さい。

2019年7月15日月曜日

神の少数民族をつくるための訓練<一部>2019年7月10日 韓国語説教 文亨進二代王

あなた達を訓練するのは神の少数民族から神の文化文明圏をつくるためである

2019年7月10日 韓国語説教 文亨進二代王



監修fanclub

5:32 ~15:10 ↓↓fanclub

はい、お父様に大きな感謝の拍手を捧げながら席に着いてください。
若者たちは今日は体が痛いか?痛くないの痛いの? そうかそうか。

通訳はどうなっている? 通訳者たち手を上げて。 ユラ、イギョン OK
次に韓国はみんな話せるのか? ここは韓国人たちか?韓国語ができる者達、そうか。
そこは何?日本?日本の若者なのか?OK、そうか、ユラは通訳をして。

ああ、本当に私達は久しぶりだね、ここは。礼拝にここに集まって真の御父母様に礼拝を捧げる事がそれほど貴重な福だ。

今、一カ月の間、チョン会長(全相哲会長)が天一宮でご苦労をたくさんされましたね。本当に。チョン会長がおられなかったら、大変な事になるところだった。本当に。 

今回7月4日初めて私達コミュニティがVIPを迎えてお祝いの挨拶をしました。ところで、その独立の日に、そのようなVIPが来られ、約15名のVIPが来てくださいましたね。実は、その行事の三日前に連絡したのですね。ところでそのように早く来られたのです。ところでこの方々は本当に重要な方達です。
ここでこの方々は、参戦勇士達と、その中の一人がトム・ライアンという方ですが、その方が、ここ東北ペンシルベニア全ての参戦勇士達を管理します。ですからとても重要な方です。
その方が数カ月前に行事をした後、約何人か?1万2千名の参戦勇士が出てこられました。1万2千名。

その方のおかげで私達の鉄の杖の祭典の護国英霊たち、戦争で亡くなった方々がいるでしょ?戦死された方々。その方々を記念する壁があります。重要な壁ですが、特に911テロ事件の後にイラク戦争、アフガニスタン戦争、いろいろいろいろあったではないですかそこで。その多くの勇士達が死亡した方々の壁があります、米国に。本当に重要な内容ですが、それを特別許可を受けないといけません。
しかし、トム・ライアン会長によって、その壁が鉄杖祝祭に来ます。(アジュ、拍手)
ですからすべての参戦勇士達と米国にいるその勇士達がみんな来る事ができる機会になるのです。

そのような驚くべき役事が起きているのですが、エド・ハモンド、一般の白人の姿であごひげがある、息子さんと一緒に来られた方、その方もアフガニスタン軍部隊を経験された方です。まさに戦場でその軍部隊を経験された実績があります。驚くことにそのような方々を神様が準備してくださり、そのような方が警護室長をすることになりました。(拍手)

これはすべてお父様の役事です。これは私達がした事ではありません。すべてお父様が役事をされて、このような重要なアベル圏キリスト教徒達が、このようにお父様の後継者、相続者、代身者、二代王、三代王権とカイン・アベルと一緒に活動しているのです、一緒に。とんでもないことだ。 

このような方々が参加されながら最初に私たちのコミュニティの者たちと会い 、印象がとても良かったそうです。 

そうしながらここの若者たちは 鍛錬の訓練を受けていると、エド・ハモンド警護室長、ヒーストン・ジョー社長に説明しました。私たちの若者たちはブラジル銃術訓練、刀術訓練 銃機安全法、銃機訓練をさせながら、鉄の杖の王国の 文化文明圏を学んでいると。

韓国の子供達も 銃器所有は不法ですが 最近は子供たちは自分の親と一緒に 空気銃訓練をしていますね。その写真を見てみましょうか。テックチーム探しなさい。ユノスク サモニムの Facebook にある。 ノスク・エルダー。

ここで若者たちは、あいつリクが日本から来て、とんでもない全米を 参戦勇士たちをとても驚かせました、今回。 あいつは一度も銃を撃ったことがないのに、エアソフト空気銃で 訓練をずっとしたのだね。システムが同じだから。 良いエアソフト銃器も鉄で作られていたりします。 
だから自分の国ではできないのですが、エアソフトで訓練したのです、こいつは、若者が 一生懸命訓練したのです。
そして米国に初めて来た。初めて銃を撃ったのだが、プロシューターのように撃つんだ。
だからみんなが気絶した。米国師範たちが。たいへんなことだ。

15:10 26:47 ↓↓翻訳:grazia

一度やってごらん。リクを見よう、リク。これは、彼が初めてアメリカに来た時、実際の銃を。これが初めて銃を撃った時です。横にいる人がアメリカの師範です、ルーカスという。それで、このリクという人がエアガンで練習したにもかかわらずとてもうまく撃つのです。本当に驚くでしょう。そうして、エアガンでも継続した訓練によって実射に役立つという結論が出ました。この痩せこけた日本人のゆえに。ハハ(笑)

これもエアーソフトで訓練した。これは日本で。偽の銃で訓練したのだが銃器があるように練習したのだ。これは短銃、長銃、トランスシリンダー。ハハ(笑)エアーソフトであるが本当に上手い。このような技術をすごくたくさん練習しているので、実銃を使っても差が出ない。早いし。そして、エアーソフトなのでフリンチ(flinch)がないのです。フリンチが何かというと人は怖いから(拳銃を打つ動作で)「うっ」と、こうなるのです。そして後ろにいきます。そうだろ、君たちもみんなそうだったろう。イウンにはなかった。イウンはうまいよ。

こうしたドリリング(教練)はマークスミッション、ターゲットによく当てることがマークスミッション、このようなドリリングはコンバットシューティングと言って実際的防御戦の訓練だ。だから実際に攻撃を受けたとき、5フィート(152.4cm)以内の距離でのことです。リクを見ると、それがしっかりとできています。こんなに近ければ、銃を取り出してこうすることができないではないか、相手に銃をつかまれるかもしれないし。だから、こう銃を抜いてダンダンダンと(撃ちながら)下がっていく(腕を伸ばしながら)。このようにして彼は練習しているのだ。エアソフトであっても。

だから韓国と日本の者たちはこのような訓練をしながら、リクと友達になって、彼を伝道して、天一国憲法を、誰よりもこういう奴らが、理解できるはずだ、何故?彼らは銃器所有を願うから。アベル圏、君たちの国ではまだ不法だけれど、天使長たちは、犠牲と中央政府サタン主義、政治サタン主義の中にしるからそうだ。しかし、神様はいつも摂理を進めるときに少数を導く、少数を。分かるだろう? 多数はなさらない(導かない)、常に少数だ。少数は世界を変える。多数は違う。多数はいつも世界を滅ぼす。少数は世界を変える。 

イエス様がエルサレム周辺の砂漠を行ったり来たりなさった時に、イチジクの木について話されたりガリラヤの海で釣りをなさったりした時に、弟子たちはどうやって世界を変えるのかと考えたでしょう。しかし、その時に教えたことが世界を変えました。そして、12人だけだった、12人だけだったけどその中にはイエス様を背信した奴もいた。だから神様は摂理を進めるときには、常に少数、少数でなさるのだ、少数。
少数で、全世界全国を変えるのです。しかしその少数は、迫害、蔑み、冒涜を受けて死をも受ける。だから、我々は主との関係があれば、聖霊が臨まれる。我々は死をも恐れない聖書の教えのように一人のキリストの勇士となる。勇士。兵士というね聖書では。

テモテ、テモテへの第二の手紙、2017(22:34)を見ると、神様は恐怖の霊を下さりはしなかった。力と愛と節制する心。そうだろう? 神様が聖霊を下さるとき、我々はパワー! 内的なパワーが生まれ、そして! 愛! どんな愛? 神様を愛し隣人を愛せ。そうだろう。

君たちが訓練をする時にいつもどのようにしますか。神様を愛し、隣人を愛しなさい。そうだろう、 神様を愛し、隣人を愛しなさい。
だから、平和軍警察のモットーは、なんだって?  神様を愛し、隣人を愛しなさい。

私たちの若者たち、訓練しながら怖いことをするのは善なる民族と善なる人が恐ろしい力を持つべきであって、捕食動物であるサタン主義野郎が掌握することはできません。オオカミが常にしようとするのは、自分達が全ての勢力と力を持って市民農業を動物農業をしようとする。すなわち社会でサイコパスのやつらが中央集権パワーを作ろうとし、強制的に一般市民を奴隷として作ろうとするのだ。これは、人類歴史に反復されて同じよう反復され続けたサタン主義だ。堕落した、サタン主義です。堕落したやつ。

だから、何だ、今や、主流の、アニメーションの中にも出てくるのだね。神様は太初、アダムとエバを王と王妃として造られた! これは主流、この頃ではこれが主流アニメーションに出てきた。これが。
いつ、キリスト教文明圏でこんなことが出てきたか。出てこなかった。しかし今はキリスト教の門徒、キリストに従う者として神様はその方たちを準備されました。心を準備したアベル圏のクリスチャンたちがだんだんと目覚めてきている。

26:47~59:59↓↓概訳fanclub

学校で完全に左派洗脳されたやつが、ユーチューブに出てきてユジンもTVに出るようになって登録も10万超えて、これも大成功だ。神様が祝福されて その訓練を通して 全く違う女性になった。 左派の女性達から嘲笑われながら、政治的分析、神様の立場からみた、神様の文明圏の立場からみた分析。
ライオンクイーンズ 40代のおばさん達として現れてきておばさんたちのチャンネルを完全に揺り動かしている。
ミキも YouTube スーパースターになった。ミキもアカデミーに聖書勉強、実際の訓練も教えたらいい。ビクター・ムンと一緒に。ミキが新しい女性達の首をちょっと締めてあげて。(笑)

ビクター・ムンも一年間訓練したが性格がとてもよい。アムもビクター・ムンと結婚して、お母さんが一人息子だからとても大切に育てたのに、嫁が来たので嫉妬して。(笑)ああマリコさん、マリコさんも嫁を段々と好きになっている、そうだね。夫が早く聖和してスオン(ビクター・ムーン)を一人で育てたではないか。だから情が多い。
お母さんマリコさんのおかげでお父様の権威圏に来た。だからお母さんはお父様と縦的な関係がある。いい人だ。
アム分かってる?分かっているそうだ。(笑)そんなに大切に育てた一人息子だから、もう祝福を受ける歳だと言ったら、オオと自分が寂しくなるからと泣いた。それがお母さんの心だ。 
今はスオンがアムと仲良くしているので、マリコさんの心が段々ととけている。 (笑)
そういう内容がどれほど重要であるかわからない。スオンにとってお父様を愛するお母さんの下で育ったから大きな福だった。 
最初はアムがペンシルベニアに来たときマリコさんはすねてアムを見ようともしない。(大笑)アムが「オモニ、オモニ~」と言っても「フン」(笑)「あっち行って」(笑)
そうしながら、「アムは悪くないね」 と気に入って。そういうことがどれほど、重要な内容か。

あなたたちはそのような過程を面白かったとみるようになるだろう。分かったか。 

アムも夫に「お母さんが私のことを嫌いだマリコさんが私を嫌いだ」と(笑)そんなに心配したんだね。そういうことを解きながら、 ビクター・ムーンが夫の役割をしっかりして「お母さん心配しないで、私はうまくやれる」とこのように言いながら、お母さんの心に自信ができたのだ。

クリスティーナも子供を産むね。 9月にマーシャルとクリスティーナの子供が生まれる。(拍手)
若い時に産んでこそ心にも体にもいい。 子供にもいい。 子供は若いお父さんお母さんが好きだ。 若いお父さんお母さんと一緒に活動、訓練をして冒険もして。このようにするから若い夫婦を子供は望む。 若い時に子供を産んでこそ、その子供と冒険を共にすることができる。 分かったか。

カヨンとイウンも祝福を受けたが、もう30になる。早く子を生まなければ。

子供を早く産むことが子供にとって大きな助けとなる。
一緒に後世遺伝子を開く生活。 
その子供たちと共にした記憶は永遠に残る。 

フェミニズムの女たちは40歳になって子供を生もうと考える。馬鹿な女たちだ。
卵子が死んで行こうとしているのに。体力もなく、子供が生まれてもその打撃が40歳の体にどれほど大きいか知ってるか?問題が多い。回復する力がない。若い時産めばすぐに回復する。 
王妃は20代の若い女性より若く見えるだろ?

学校で信八に同性愛か良いことだと洗脳してきた。同性愛クラブは宗教だ。子供たちを混乱させて伝道する。「同性愛は英雄だ、解放された人生を生きよう。世の中の称賛を受ける。勇敢な人として。」このように伝道する。 

最近、祈祷を学校から取り除いた。米国の学校では聖書を中心とした祈祷を取り除いた。80年代に堕胎を合法にした後、学校から取り除いた。祈祷ができないようにした。十戒も取り除いた。本来全ての学校に十戒もあったし、祈祷も学校でいつもした。しかし信仰の自由だ、そうしてはいけない、公平で無いと米国では法的に出来ないようにした。聖書を持って歩くことも出来ない。聖書の勉強もできない。 
聖書の勉強はできないのに、こいつらは同性愛のクラブを作って、子供たちを混乱させ狂った同性愛をさせる。これは完全にひっくり返ったサタン世界だ。とんでもない。

そしてトランスジェンダーを教える。学生達は借金の塊でトランスジェンダー思想。「トランスジェンダーは男性器があってもトランス女性なので女性トイレや女性シャワーを使って良い」狂ったやつらだ、完全に狂った子供たちをつくる。
このような狂ったことを中央政府を通じてオバマやヒラリーらサタン主義のやつらが強制的に公学校に作った。ペンシルベニアの田舎の学校にまでトランスジェンダーのトイレを作った。 ここホーリー公学校でも。 

完全に子供達に心理病(精神病)を植えるのだ。しっかりした強い人を作らないように。 なぜなら王権と所有権をなくすために。 公学校だから強制的にできる。先生も従わないといけない。
このようなサタン主義を子どもたち教える。なぜならスーパーエリートたちはサタン主義の文化文明圏を教えたいからだ。「儀式やサタンを賛美します」こういう内容は除いて、しかし全てのサタン主義の文化文明圏を教えている。

それだから市民達は鉄の杖の王国がなければならない。鉄の杖の王国ではそのようのことが出来ない。
ミクロコスモスがマクロコスモスを動かすのだ。

イエス様も12名の弟子達と砂漠を行ったり来たりしながらローマ帝国を倒したではないか。
その弟子達の立場ではローマと戦争したわけでもなく、イエス様の御言を聞いて、ただ行ったり来たりしただけのように感じるが、その役事がローマ強国を倒したということだ。
なぜならそこに新しい文化文明圏が現れたからだ。その小さな摂理的少数に新しい文化文明圏が現れた。 ローマ強国の勢力と強帝国の力を恐れない善なる神様の文化文明圏が現れた。
その文化文明圏を通してクリスチャンは死を受けても喜びの心で死んで行った。
主を知っているから。神様の王国の望むから。
その役事として、その少数、小さな摂理的少数が、とんでもない、全ての強国のローマ強帝国を倒した。驚いただろ?
 59:59~1:10:32 翻訳:rerakuru

あなたたちは知らないが2代王の訓練を受けてただ狂ったようにここ、そこと走ってこのようにするのは、あなたたちは知らないが神様がこの少数民族を通して新しい文化文明圏、鉄の杖の王国の文化文明圏を世界に出現させるためである。

その文化文明圏が国々を崩していくのだ。恐ろしい内容である。神の王国、神様の鉄の杖の王国、捕食動物と狼たちは勝利することができない王国。

平和軍警察は全ての市民たち、男女の責任、自由と責任だ。自由を守るために何がなければならないのか?責任。自由というのは常に責任である。責任。無責任な民族や無責任な人たちは自由を失ってしまう。天使長に殺されてしまう。平和軍警察の内容を通して恐ろしい内容を学びながら、捕食動物サタン主義ビルダーバ-グ・グループ、ロスチャイルドサタン主義のやつら、ロックフェラー、カーネギーなどの詐欺師たちの口に入ってしまっている中央政府詐欺師たち全て崩れていくことになる。

ついに、180度違う、180度違う王国が現れるのです。市民たちが自由と責任のために平和軍警察の訓練だけでなく、きみ達も宗族の王、王妃としての責任がある、祝福を受けた(責任)。

所有権と土地の所有と家の所有を通してその内容も発展させて、人々を育てながらその人々たちも訓練をさせて、知識を、知識と知恵を与えてやり、後生遺伝子を共に開きながら、借金の塊にならないで資産を作る所有権。土地を持ってこそ、神様の息子娘たちが土地を所有しなければならない。ビルダーバ-グ・グループ、ダボス・グループ、サタン主義とイギリス王朝サタン王たち、云々、それからロスチャイルドサタン主義のやつ、云々、ソロス エンぺラ パルパテイーン、スターウォ―ズに出てきたてきたパルパテイーン皇帝みたいなソロスサタン主義、左派、赤派(社会主義)のやつらは国を滅ぼすやつら。その国の自然資産も全て奪っていくやつら。

詩篇の2章8節から9節に行きましょう。詩篇の2章。詩篇の2章8節。「聖書、聖書を開けて。(日本語で)」では、我々の王妃が読みます。

(王妃さま:詩篇の2章8節です。)

わたしに求めよ、わたしはもろもろの国を嗣業としておまえに与え、(王様:もろもろの国を嗣業としておまえに与え)地のはてまでも(地のはてまでも)おまえの所有として与える。(おまえの所有として与える)
アージュー(アージュ)

こいつら中央組織は、市民たちがこのような所有権に対する聖句を読んで信じて神様の約束を信じることを好むだろうか?嫌だろうか?どう?好ましいか?嫌なのか?


イギリスではそのサタン主義王妃とその家族である、今回ジェフリー・エプスタインが逮
捕されたでしょう?そいつは児童性虐待するやつで捕まえた。捕まえた。トランプ大統領がそいつを捕まえた。(拍手)

そいつを捕まえたのですがクリントン大統領とヒラリー魔女がこいつと小さな赤ちゃん、女の子を性的暴行をする旅行に自分の小さな島シーンジョーンズ島は自分ので、、、ジェフリー・エプスタインは数千兆、数百兆元(数十兆円)持っているのでそいつは島を持っています。カリブ海に。小さな島ですが、そこでサタン主義の内容をするのです。小さな女の子を性的暴行をします。

クリントン大統領が、サタン主義やろうのエプスタインと一緒に同じ飛行機に26回も乗って行った。ヒラリー魔女は6回行った。こいつら児童性的暴行者、児童性売買するサタン主義のやつらと深い関係がある。

先週、トランプ大統領がそいつを捕まえた。フランス旅行からきているところでたぶんフランスでスーパーエリートたちとサタン主義儀式と赤ちゃんを性的暴行をしてからここアメリカに向かっているところで警察が捕まえた。

そいつのとても親しい友人が誰?プリンスエンドリュー(アンドルー王子?)、イギリス王家、イギリスのサタン主義の王子、そいつらがそのグループでこの島に頻繁に遊びに行っていたそうだ。

アメリカでは、FAA,FAAは、なんだっけ?Federal Aviation Administration(連邦航空局)。つまり、全ての飛行機の乗客の名前を記録しないといけない、法的に。だから、その記録した内容を見ればこいつらの名前が全て載っているのが分かる。

ヒラリーとビル・クリントンが、サタン主義の魔女たちは出てきて「おー、我々はジェフリー・エプスタインを知らない。我々はジェフリー・エプスタインなど知らない。」といっているらしい。どうして知らないのか?お前の名前が26回も出てくるのに。このエプスタインの飛行機に。飛行機搭乗客の名前まで全てくるのに。どこまで行ったかも全て出てくるのに。

そうだ。2日前に、2日前に。「我々は絶対にジェフリー・エプスタインなど知りません。」(笑)このようにこのように、このように書きました。真っ赤なウソ。でもこれはあまりにも簡単に簡単に暴露できる真っ赤なウソ。もう記録まで全てあるのに。今、インターネットで全て見てるのに、それを。

このように愚かで、スーパーエリートたちはこのように狂っている。精神病者たちじゃないか?サイコパスやろうたちだ。サイコパスやろうたちだ。自分たちがウソをついたら、全てそれを信じてくれると考えている。サイコパスやろうたちだ。全く。「あー。私はジェフリー・エプスタインなど知らない。」では、何故、ジェフリー・エプスタインと一緒に飛行機に乗って、26回も。1回だけでなく1回だけでなく。自分の個人の飛行機に。そいつを直接知ってるから個人の飛行機に乗ることができるのでしょう?コリアンエアーでもなく、大韓航空とかでもなく、個人の飛行機だ!個人の飛行機!(笑)これほど、これほど狂ったサイコパスです。イヤー。今やエプスタインなど、トランプが児童性的暴行者をターゲットにしているのです。トランプは児童性的暴行者でない から。

⑦ 1:10:32~1:17:48 翻訳:minion 

ジェフリー・エプスタインを通してビルとヒラリー魔女はタンタン(転がり落ちる)。エプスタインは、有名なスーパーエリートを招待して多くの子供を児童性暴行してビデオを録った。すべて録った。いまやトランプ大統領がその島をひっくり返してビデオまで暴露しなくてはいけない。そうすれば、ビル・クリントンのすべての内容が出てくる。ハハハ!狂った奴らだ。

だから、トランプ大統領、狂ったように一日中飛び回る。トランプ大統領は自分の事の如く、スーパーエリートではなく、一般の一生懸命に働く人と家庭を愛するから。自分のお父さんが工事をしていたから、工事をする人と一緒に働き活動もし、そのようにお父さんがさせたそうだ。スーパー億万長者であっても。スーパー億万長者でも、大きなビルで働く建設労働者と一緒に働かせたそうだ。だから、トランプ大統領は労働者がどれほど大切なのかを知っている。その人達を尊敬している。

そして、今のスーパーエリートシステムにおいてそのような身体を使って働く人たちが自分の家族を食べさせて生活することができないことを知っている。仕事と職場をスーパーエリートたちが奪ってきた。左派野郎が。

どうして?労働者を弱くしてこそ、貧しくしてこそ、一生懸命働く人を貧しくしてこそ、自分と戦う勢力がなくなる。常にスーパーエリートの最も大きな敵は、中間層。中間層は一生懸命働いて、一生懸命走って、一生懸命競争して、一生懸命活動するから。一生懸命事業をして、一生懸命新しいアイディアを開発して、一生懸命・・・、だから、常にスーパーエリートの最も大きな敵は中産層だ。

だから、中産層が大きくなればスーパーエリートの特権がなくなる。そいつらは、大きなボートがあり、大きな家があるが、中産層もボートがあり、車が2台あり、家も何軒かあり、こうなる。だから、スーパーエリートの特権がなくなる。すべての女性を食べることができない。

しかし、全て貧しく、北朝鮮のようにスーパーエリートだけお金があれば、自分が食べたい女性はすべて食べる(ことができる)。中産層があれば、その女性たちは中産層の男性を選ぶ。そして、幸せに暮らすことができる。

だから、中産層が健康であってこそ経済が健康になる。特に、(肉体)労働をされる方は、労働してお金を十分に作ることができる経済は、自由がある。

愚かな環境保護部などなどなど、政府の狂った部署が出てきて、「石油を採種することはできない。環境保護。」「石炭を採る事はできない。環境保護。」「あれもこれもできない。環境保護。」

こうしながら、「製造業はできない。環境保護。」これは、誰の仕事を殺すのか?これは、中産層の仕事を殺すのだ。国を現代化したければ、製造業、すべての現代エコノミー、お金持ちのエコノミーの中心は製造業だ。中心はコンピューターではない、ソーシャルメディアではない!すべてのエコノミーの中心は製造業!製造業だ、製造業!

製造業が弱くなれば、エコノミーが弱くなる。しかし、大学にだけ行って、勉強だけした馬鹿たちは、使い物にならない紙、卒業証書だけ貰って、仕事も探せず、きつい仕事はしたくなくて、借金の塊になって、こんな奴らがパワーを掌握するから、中産層を殺す経済システムを継続して作る。

1:17:48 ↓↓翻訳:jongjong

ここ、アメリカにはサウジアラビアよりも油が多いのです。アメリカは。世界で地下埋蔵量が一番多いのです。油田が。アメリカが一番大きいのです。
みなさんも聞いたことがあるでしょう?ペンズオイル財閥。それは石油関連の会社です。すべてのガソリンスタンドにいくと、君たちは車にオイルを入れるでしょう?ペンズオイルという会社があるでしょう?オイル変えるとき、ペンズオイル。ペンズオイルのペンは、ペンシルベニアのペンです。ペンズオイル、ペンシルベニアのオイル。アメリカで地下にある石油を初めて発見したのはどこか知っていますか。テキサスではありません。ペンシルベニアです。驚きでしょう?

ペンシルベニアの下には、サウジアラビアよりもたくさんの石油があります。それなのに愚かなな環境保護部、そいつらのせいで、市民たちが取り出すことができません。なぜか。自分たちがそれを独占して、自分の知り合いにだけ許可を与えるために。それが環境保護部です。

ここペンシルベニアの人が穴を掘れば、石油がどばーっと出てくるかもしれません。笑ってる場合ではありませんよ。こいつらがわざとできないようにしているのです。ペンズオイルはペンシルベニアの会社です。一番大きな地下にある石油。アメリカの歴史上。お前たち知らないだろう?ここの地下にはたくさんの石油があります。サウジアラビアに石油を掘る許可を与えて、アラブ圏のジハード、キチガイの野郎どもに力を与えて。そいつらを使って、キリスト教文明圏の国や自由の国を滅ぼそうとして、ビルダーバーグやソロスのサタン主義野郎どもと契約をするのです。

小さな国であるならば、自分たちで石油を掘って石油を取り出すことができません。なぜ、サウジアラビアだけできるのですか?話にもなりません。サウジアラビアの何がよくて。

こいつらわざとやっているのです。アメリ人が石油を掘れば、サウジアラビアより千倍もお金持ちになるからです。だから、ビルダーバーグ・グループの奴らが、世界的スーパーエリートは、計算して、「アメリカがそれほど強くなったら、世界のグローバリズムと世界共産主義組織が崩壊してしまう。だめだ。中国をたてなければ、しかし、中国は石と砂漠ばかりだ、石油はない。だからアメリカの石油は不法だとしなければ。」このようにしているのです。

たぶん、カーアームズの土地で穴を掘れば、石油がでてくるかもしれませんね(笑い)。わからないよ。そうすると、国進兄さんは世界的億万長者になって金持ちになるよね。そうすると、摂理が早くなるね。トランプ大統領に早く環境保護部をなくせと。(笑い)そうでしょう?

人々は知らないのです。お父様がどのような計画を立てているのかわかりません。真の御父母様記念館の下にとてつもない多くの石油があるかもしれません。

そうだったのですよ。パンズオイル、初めて(石油を)見つけた人は、庭だったそうです。ペンシルベニアに住んでいる人の家の裏庭で

エクソンモービルとかあるでしょう?ペンズオイルも同じ水準です。大きいです。世界的な石油会社のうちの一つです。驚きです。

このような環境保護部は環境保護なんてしません。こいつらは。政府は環境保護しません。むしろ環境破壊をします。政府は一番たくさんの汚染をします。環境汚染。

こいつらがすべての原子力発電所を管理するので、ずっと漏れて、ずっと問題が生じます。環境を殺します。こいつらがするのです。市民がそれを管理すれば、問題をそのままにすることはできません。政府が何をしても、市民たちは何もできないから、こいつらやりたい放題です。本当に。サタン主義の馬鹿どもたち。

環境汚染を一番やっている組織は市民ではなく、家を持っている人ではなく、土地を持っている人ではなく、家の主人ではなく、政府です。政府。市民たちに環境部が必要です。政府を監視する環境部。

もし、ペンシルベニアで石油が出たとすると、それは政府の石油になります。このために環境部があるのです。市民たちがそのような自然資産を所有できないように。それが事実です。詐欺野郎ども。

自分が小さな土地を買ったけれども、可愛らしい夫婦が、自分たちの新生活を始めようと、裏庭に花を植えようとして穴を掘ったら、ばーっと石油が出たら、どれほど面白い話ですか。どれほど驚くべきストーリーですか!?そしてその夫婦が、ミリオネア、ビリオネアになったらそれは、どれほどいい話ですか。そのような話があったら人々は土地の所有をしたくなるでしょう?希望を与えるでしょう?

しかし、今は、そのようになっても、そこから出てくる石油は政府の物だそうです。自分の土地から出た石油は政府の物だと言います。なぜ、天一国では政府は土地の所有ができないのかわかるでしょう?若い人たち。わかった?

それほど驚くべきことなのです。天一国憲法は。ある人が自分の家の裏庭に花を植えようとして、石油が出たらそれは自分のものです。そしてすべての新聞に載りますね。若い夫婦が花を植えようとしたら、石油が出た。(笑い)だから若い人たち、借金の塊になってはいけません。借金の塊のままでいると一生奴隷生活を送らなければいけません。

つづく
__________________________
キリストのリバイバル、クリック感謝です。
《聖霊役事は贖罪精誠が重要です。感謝できる方のみお問い合わせ下さい。