2018年5月15日火曜日

他人が豊かになるのが憎い金正恩 ■キングスリポート5月12日(土)The King's Report 5/010/2018


他人が豊かになるのが憎い金正恩
エルダー部長は5月9日の韓国語のキングスリポートでは在韓米軍は何があっても撤退してはいけないと言っておられましたが、ここでは撤退するだろうと言っています。韓国は金正恩に負けたとも言っています。
韓国語で持論を語るのは難しという事でしょうか。
                     チャット翻訳より、監修:亨進ファンクラブ


オリバー・ノース氏に対する記事を見ることにします。 NRA会長に任命されました。
オリバー・ノース氏は一万人の米国人たちは銃を所有し、さらに多くの人たちが銃を所持しなければならないと述べました。

オリバー・ノース氏:
NRAはテロリズムの犠牲者たちです。
NRAは市民テロリズムの犠牲者たちなのです。
私たちの仕事は何が起こったのか調べなければならず、その出来事が再び起きないようにしなければなりません。
そして、学校を保護するプログラムを作らなければならないと言いました。
私もSchool Shieldに参加したのですが 本当にすばらしかったです。
人々が所持したほぼすべての銃は半自動式の銃です。
私の仕事は人に(銃を持つように)奨励し、真実を伝えることです。

天一宮に位置した第8区域は、共和党のジョン・チュリン氏が選挙に出ます。
この方はNRAの永久的メンバーシップを持っています。
オリバー・ノース氏は、海兵隊に所属していました。
NRA会長の座にとても適合した人だと思われます
真のお父様が地上にいらっしゃった頃ワシントンタイムズに出たことがあります。
まだワシントンタイムズとは近いと聞きました
一度ニューヨークタイムズに出たオリバー・ノース氏の演説について見ましょう。
どのように書いたのか一度見ましょう。

ニューヨークタイムズ:
トランプ大統領は、ニューヨークタイムズのことを、失敗するニューヨークタイムズと言った。
オリバー・ノース氏が恐怖を広めている。
1980年にイラン・イラク戦争に参加した。
リバー・ノース氏はNRAにサイバーテロリズムがあったと言っている・・・


このニュースでは'学校防衛'のプログラムについては言及していませんね。
'学校防衛'プログラムでは学校を守るために何をすべきかについて取り上げられていました。

私たちはワシントンタイムズのインタビューとニューヨークタイムズのインタビュー記事を取り上げました。

オリバー・ノース氏がニューヨークタイムズの記事についてコメントする映像を見ることにします。
オリバー・ノース氏の残酷な正直さは多くのニュースを揺らしています。

オリバー・ノース氏:メディアらは間違った描写で自分たちの案件を市民らに洗脳させています。
情報を使用して相手を攻撃することを虚偽宣伝と言います。
私はパークランドの事件に対する言及をしませんでした。
しかし、私がまるでそれについて述べたようにして誇張して報道しています。
このような攻撃は予想していました。
米国には、銃を所有する1億人の人々がいます。
1971年から600万人増えました。
そのような人たちが私と戦うことを望んでいます。
不正直さと戦うのです。
英雄たちがNRAを支持するということを解って欲しいです。
銃を所持していない人が周辺にいます。
その人たちにNRAサイトに入ってみてくださいと奨励してください。
NRA組織は、支援された大きな組織によって攻撃を受けていると聞きました。
これは非常に大きな戦いです。私は(オリバー・ノース)ある戦いからまた違う戦いに行きます。
私たちはSchool Shieldプログラムを主張しました。 それは軍人が学校にいて、子供たちを保護しようというプログラムです。
私がテキサスに行った時、私は銃をあきらめなければならなかったのです。
銃禁止州に行くときはいつも家に銃を置いて行かなければなりません。
それは銃乱射事件問題を解決しません。


エルダ部長:
この後にはホストの女性が犯罪率についても取り上げます。
私たちがダラスでホテルに泊まった時、安いところに行こうとして、NRA大会に所属しているホテルに泊まらなかったのです。
私はそのホテルで、カウンターにいる人と対話をしたのですが、NRA大会に参加すると話しました。
その方は私が当然銃を持っていると思って、安全に対する説明をしました。

私たちはいつも銃を購入する際、身元確認をします。
銃を持ってはいけない人たちのリストがあるからです。
しかし、身元確認は事実、犯罪者が銃を購入する時に防ぐことはできません。
そして犯罪を犯している多くの人たちは、身元確認を通過します。
(許可を得ます)
そのために身元確認は事実上犯罪を防ぐのに效果がないのです。
トランプ大統領はNRA大会で第2憲法を支持しました。
第2憲法は神様がくださった権利です。

銃に関するより多くの記事を取り上げたいです。

ここに来られる方がいるのですが、まだ来ていません。 来られるまで他のニュースを見ることにしましょう。

トランプ大統領を継続していじめています。
トランプの支持率は49%です。
バマ大統領も今頃はそれほどでした。 これより低かったのです。
メディアはオバマ氏が8年の間、何のスキャンダルもなかったと賞賛するが、当然の事実です。
メディアがすべてのスキャンダルをカバーしたからです。

中東にイランとイスラエルが互いにミサイルを発射しようとしています。 昨日、戦争が起きてもおかしくない状況です


次の時間にジャック氏を紹介することにします

ジャック・ハリスさんと一緒にいます。
参加できてとても光栄です。
私たちはリマをいつも6時にします。 今日のリマはエゼキエル書25章です。 リマを見て天聖経を読んで、もっと多くのニュースを取り上げることにします。
神様が人々に罰を下される時は、いい加減にされるのではありません

人々は神様がどんな方か、どれくらい力がある方かを認識するようにさせて、再び戻らせるためです。
英語電子天聖経1932ページです。

真のお父様が目録を作られるとき、順序が非常に重要です。 最も重要な順序から書かれました。 英国、米国、フランスはキリスト教摂理国家だと言われました。
真のお父様は、キリスト教国家が英、米、フランスが一つになって世の中を引っ張らなければならない。 ソ連が私たちを統制しないようにする。 と言われ、摂理に非常に良い影響を与えましたし、真のお父様と連結されていたら7年以内に天一国が建てられたはずです。
しかし、そんなことは起こりませんでした。
今は世の中のキリスト教らが真のお父様の血統と一つになって国民に仕える精神を持つ必要があります。

ジャックさん、ようこそ
ジャックさんは狩猟家です。

ジャック氏:私は銃器所有に賛成します
政府の人が憲法を変える行動は不法行為をする人です。
いい人たちが銃を持っていれば問題はありません。 悪い人たちが銃を持てばさらに高い権力を持とうとします。
銃が人を殺すのではなく、悪い人が人を殺します。
銃を持つ時は、いつも弾丸がないか確認してみなければなりません。
米国で起きている、家に泥棒が入ってくる事件には、常に多数の人々が一軒を狙っています。 そのため我々は銃を持つ必要があります。
私は1980以降から資格証を持ち、銃を持って歩きました。

しかし銃を利用して犯罪を犯したことはありません。
銃を持った悪い人の例を挙げると、ヒトラー、毛沢東です。

私が作った歌です。
神様は米国を祝福して下さった、常に祝福してくれるだろ。
私たちはすべての人達が正しいことをすることを望んでいます。
私たちは常に正当でなければなりません。
神様、世の中を平和にしてください。

歌の説明をします
神様は創始者を通じて米国を祝福されました。
私はアメリカ軍人を世の中の希望だと思います。

トランプ大統領、プーチン大統領、中国リーダーは、核が戦いの解答だと思っています。
現在は中東と東アジアに戦争が起こる可能性があります。

しかし核ミサイルが使用されないことを望みます。
私には北朝鮮のリーダーは目覚めていると思います。

ティム本部長:私は北朝鮮については違った意見を持っています。
金正恩氏は覚めているとは思いません。 親戚を殺して家族を殺しています。
金正恩一人だけが問題ではなく、軍隊も一緒に含まれています。
北朝鮮は非常に危険な国です。 その国にとって危険ですし周辺諸国にも危険ですし北朝鮮の核をなくさなければならないし、化学兵器も無くさなければならないのです。

銃所有権利に関するニュースに戻ります。
先生が学生たちを守るために銃を所持しなければなりません。

私は再度言います。 良い人が銃を所持した時は、人たちを保護します。
4月以降に先生らに銃を所持させることにしました。
一部の親は先生が銃を所有することについて反対しました。
トランプ大統領は最初の対応者は少なくとも、現れるまで8分以上はかかる。 しかし先生が銃を持ったらすぐに対応することができます。

私たちは家族を銃で守って、大統領も銃で保護を受けて、セレブも銃で保護を受けています。
そのような銃を子供たちを守るのに使用することができます。

ジャック氏:銃を持った犯罪者は銃禁止区域をターゲットにします。
その理由は、自分が銃を撃っても自分に返ってくる弾丸がないと思うからです。
安心して銃を存分に撃つことができます。
昨日カリフォルニアで銃乱射事件がありました。 幸いにも一人だけ負傷しました。
その人がターゲットだったのか、何の目的だったかは分からないが,今日わかればいいのですが。
休み時間を持って戻るようにします。


エルダー部長:
今日はジャックハリスさんと一緒です
カリフォルニアの銃乱射事件についての記事が出ているので取りあげます
学校で起こったことです。

学校の学生が銃を持って来てトイレで10発を撃ちました。
犯人の母親は、息子と問題があったそうです。
この学生はその学校の昔の学生でした。
銃をかばんに入れてきました。
この生徒が自殺をしようとしたのか、何の目的かはまだ明らかになっていません。
その学校は銃禁止区域でした。
その事実を知って、学生は銃を持って学校に行きました。
その学生は逃げる途中、銃を公園に捨ててショッピングモールに入りました。
銃を捨てた理由はショッピングモールに銃を持っている人がいるかもしれないと思ったからです。

学校には銃を持った人がいないと思い安心して銃を持って入り、ショッピングモールには銃があるかも知れないと不安になり銃を捨てて入りました。

ジャック氏:この世には既に多くの銃が存在します。
犯罪者たちは警察署に行って、銃を返却しません。
そのため銃器を不法にすることは効果がありません。
毎日多くの若い人たちが銃について学んでいます。
多くの若い人たちが目覚めています。 マクドナルドで銃乱射が起きたように、教会でも銃乱射が起きるかもしれません。
防御する銃がないなら... またこの人は、弾丸が返ってこないところをターゲットにします。

ティム本部長:私は記事のインタビューで、私にAR15を所持しているのかと尋ねました。
私は、そうだと答えました
その人はなぜ銃を所持するかと尋ねました。
私の家族と家を守るためだと答えました。
誰があなたを狙うか、という質問にAR15を持った犯罪者だと答えました。
その人は私に"誰もあなたを攻撃しないだろう。"と言いました。
どうしてその方にその事実がわかりますか?

 - 休み時間 -

ティム本部長:フィリピンのマニラは、地球上で最も交通事情の悪い所だそうです。
空気が汚染されて。
マニラが他の都市に変化されるのを目撃するでよう。
フィリピンにエコ都市を作るには、多くの石が必要と予想されます。
政府でこのような試みは、何度もありました。
日本でもあったし、韓国では2回も試しました。
一つの都市を作ったのですが、多くの人が住まなかったのです。
近くにまた他の都市が生じたので全部そちらに行きました。

ジャック氏:人口はどんどん多くなるために、この地球の水と空気を保護しなければなりません。

ティム本部長:開発会社がお金を稼ごうとします。 そしてこのような政府中心のユートピアは滅びるようになっています。
例えば、自動で動く車。
殺したい人がいればその自動車をハッキングして事故を起こして殺せます。
政府はいつもたくさんの人を統制するために都市に集まります。
2代王様のみ言葉を通じて、ペンシルベニアは世の中を覆いました。
土地を持って、環境を守り、このような内容が本当のユートピアです。

ジャック氏:地球が暖かくなっているのは事実です証明された事実です。

ティム本部長:しかしここは4月が一番寒かったです
地球温暖化が事実かどうかは私にはわかりません。
そして起きるとした事実も起きていません。 例えば、ヒマラヤの雪が溶けるとか。むしろさらに増えたそうです。

ジャック氏:私は科学が正しいと思います。

ティム本部長:科学は証明するためにあるのです。 過去の温度データを見ると、昔よりもっと下がった状態です。

ジャック氏:政府の人々は自分たちが市民が信じたらいいという事実を信じさせます。 その通りです。

ティム本部長:北朝鮮の状況についての記事を取り上げてもいいですか。
米国は北朝鮮の繁栄を約束しました。
トランプ組織は、北朝鮮が経済的に成長することができるように助けてあげると言っています。

人々は、金ジョンウンが、北朝鮮が自分たちと同じだと思っています。
しかし、そうではありません。 金正恩はすでにお金持ちです。 もし北朝鮮が経済的に豊かになれば、金正恩(キム・ジョンウン)の職業は消えます。
独裁者は市民をわざと貧乏にします。
金正恩は、韓国の高い経済力が北朝鮮に入ってくるのを望んでいません。
金正恩(キム・ジョンウン)が非核化すると、韓国とともに北朝鮮を経済的に成長することができるように手伝ってあげると言っています。
金正恩は、韓国の友達を望んでいません。
金正恩は、北朝鮮の非核化を言っているのではないのです。 韓国の非核化を言っているのです。
非常に差があります。

韓国は米国の核の傘の下にいます。
したがって金正恩は私たちが非核化すれば、米国も、非核化しなければならないと言います。
心配しないでください。 金正恩は絶対ミサイル一つであっても除去しないでしょう。
金正恩氏とその周辺の人たちは、核が自分たちの権力を維持できる最高の方法だということを知っています。

北朝鮮は韓国を人質に取っているわけです。
しかし、結局は北朝鮮が核を持っているという理由で破壊されるでしょう。
米国は韓国のすべてのミサイルをなくせばいいのだと簡単に思います。
しかし、そうではありません。
北朝鮮は韓国に米国の核の傘を除去することを願っています。
絶対起こらないことです。

シンガポールで交渉がなされなければ二つの選択肢が残されます。 米国が・・・・、もう一つは北朝鮮に攻撃を加えることです。
中国は今、居場所がありません。
トランプ大統領は昨年、中国に、"解決せよ、解決しなければ、我々がする”と宣言しました。
今は我々がするという言葉を実行しています。

ジャック氏:レーガン大統領は"信じなさい、しかし、確認せよ"と言いました。

ティム本部長:そうです。 しかし確認は難しいです。 イランを確認することも難しかったのです。 イランは隠します。
平和協定が結ばれると、米国が韓国にいる理由がありません。 韓国は言っています。 米国は中国のためにいるのだと。
そうであるば、米軍が撤収されるのは自然な現象です。

韓国の人たちはいま、金正恩氏が良い人だと思っています。
金正恩氏はすでに韓国の主権に勝ったわけです。

平和協定を待っています。
6月12日にシンガポールで何が起きても、私たちは皆驚くでしょう。

ジャック氏:中国のリーダーは良い人です。 本当にいい人なら、戦争なしに解決するでしょう。

ティム本部長:中国のリーダーはいい人ではありません。
習近平はマルクス主義を熱心に支持する人です。
習近平は安定を維持することを重要に思っています。 政府の安定です。
共産党政府では、政府の話をよく聞くという人たちに良い環境を提供し、そうでない人たちには悪くします。
宗教を信じる人には臓器売買したり、トランプ大統領は以前の方法と、他の方法を選択しました。

北朝鮮は決して核を除去しません。 核だけが、彼らの政権を維持させてくれるためです。
北朝鮮は明らかにこう言います。"私たちが核を放棄するとわが政権がどのように維持できるのか? イランとリビアは核を放棄しましたが、お前たちは彼らを攻撃しなかったのか?”と。

経済繁栄ですか? それは彼らが最も望まないのです。

ジャック氏:トランプ大統領は自分がするといったことは全て実践しています。

ティム本部長:そうです。

ジャック氏:大統領は米国がまた良い国になるように努力しています。
この選挙は神様が米国の平和を守ることができるように助けてくださいました。

ティム本部長:私たちが霊界に行くと、聖和式をします。 そして人々にその人に対するすべての恨みを捨てるように言います。
そうしなければ聖和した人は、その恨みに縛られて霊界に行くのが難しくなります。

ロンドンではAcid(酸)で攻撃(犯罪)をしています。
それでも銃乱射事件ではないので幸いですね。
政府によかったという意味の皮肉です。 政府は市民が銃を持つことを嫌やがるので政府にとってはこのような犯罪がもっとましなのです。

ジャック氏:すべての人の心には神が臨在されています。 偉大なる存在、私はその方を神様と呼びます。

ティム本部長:今日、参加してくださりありがとうございます。 神様の王国がこの地に到来することを願っています。 ありがとうございます。
________________________________________
三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。

祝福冠婚葬祭 当教会への連絡お問合せ154sanctuary@gmail.com

完成祝福の新しい聖酒送ります。生命の書入籍祝福を受け天の直接主管を受けましょう。

《 三代王権サンクチュアリー教会・ 隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」 》