2018年5月13日日曜日

2018年5月13日 三代王権こころのサンクチャリ-教会礼拝 「王冠銃器所有革命、アベル保守と共に歩むキリスト三代王権と聖殿聖徒の道「

2018年5月13日
三代王権こころのサンクチャリ-教会礼拝
王冠銃器所有革命、アベル保守と共に歩むキリスト三代王権と聖殿聖徒の道


2018年5月13日こころのサンクチュアリ教会礼拝VIDEO↑




当教会は以下の世界宣教本部の指針により運営されています。

3.大陸および国家レベルの指導者は、文亨進様の祈りの油注ぎを受けてのみ、その地位に就くことができる。文亨進様は特定の大陸または国家において、二人以上の指導者に祈りの油注ぎを与えることができる。

4.文亨進様の祈りの油注ぎを受けた指導者は、割り当てられた地理的区域において組織をつくり運営することが認可される。このような自由は、経済的自立と原理にかなった倫理道徳基準を遵守する責任を伴う。
5.文亨進様の祈りの油注ぎを受けた各国家指導者は、その組織の総収入の10パーセントを十一条献金として世界宣教本部に捧げる責任を持つ。
(2015年5月8日、宣教本部)

当教会は、この指針に基づく宣教本部直属の所属教会です。
また米国教会の日本支部という一面も2017年秋より持つようになりました。
従いまして日本に存在する教会ですが、エバ国として献金に責任を持つというスタンスはありません。

二代王より日本国全国区の教会をつくりその祭司権を頂いたと言えども組織だった大きな教会と違い、自主独立でやっている小さな教会で、皆様の主体的な王と王妃としての信仰任せの教会です。
ほぼ夫婦二人だけでやっているような小さな教会ですし、器もありませんが、支えて頂ければ感謝です。

 

《重要指示》今やトランプも米国も末期癌、聖徒よ祈りなさい。

18年4月18日礼拝「神の王国の鉄の杖12」より


今やトランプは、一人としては仕事があまりにも大きかったのです。もうトランプはどんどん末期癌に入っています。アレックス・ジョーンズインフォワーズも完全に絶望に落ちいりました。

生命の書入籍祝福式が終わった後に全世界のマスコミが、228日の後に全世界のマスコミがその祝福式を報道したじゃないですか。すべてのドラジーでも三回も出てBBCABCKBCKBS、何、中央日報、韓国日報、それは豆粒みたいなものですね。米国と比べれば。ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、ロイターすべて出てきました。世界的に。

その時、私たちはアレックス・ジョーンズとインフォワーズに連絡して、あなた方はこれからは三代王権と共に立ち上がりなさい。あなた達が、これから我々をインタビューしなさい、私たちと一緒にやろう。トランプ大統領を支持して、この政治サタン主義のやつらと戦おう!と言いました。しかし、あの人たちが断りました。拒絶。拒絶したからずっと下がるのです。連絡すると、こいつらがあまりにも大きくなり、頭が大きくなりました。傲慢になりました。

アレックス・ジョーンズンの基盤とアレックス・ジョーンズにアベル圏のキリスト教徒が多く従ったのに、その多くの人たちがお父様とキリストと繋がってこそ、天一国と神の王国と連結してこそ、この悪魔主義の世界政府と戦うことができるのです。
トランプは、神様の王権、三代王権と2代王とカインとアベルとともに支持してこそ、世界の神の王国を立てることができるのに、トランプが悟るために、アレックス・ジョーンズが悟らなければなりません。その4千万人の基盤が勝利的所有権、摂理に参加してこそ、トランプ大統領はその摂理的勝利基盤の上で洗礼ヨハネがキリストの三大王権とキリストの王国を証しできれば、私たちが信じているのもすべてを信じなくても一緒に立つようになったら、一緒に立つようになって再び一緒に戦ったら、天運が帰ってくることができます。

アレックス・ジョーンズ(AlexJones)は、ラリー・プラット会長までもアレックスに連結するように努力したのですが、アレックスはあまりにも傲慢だったので、「文氏の息子たち、・・・私は分からない。あの人達は自分の父がメシアであると信じているじゃないか。」こう言いながら自分のキリスト教徒を、キリスト教徒の支援者たち、支持者たち・・・、分かりません。とにかく、そういう部分でアレックスは臆病者のように拒絶しました。
しかし、アレックス・ジョーンズは洗礼ヨハネと違って、非常に悔い改めています。このプログラムでアレックス・ジョーンズは、泣き叫んで悔い改めています。悔い改めています。初めて自分が女の子たちと300名、女性たちと寝たと悔い改めました。公式的に。若い時に。
10人の子供達を中絶したそうです。その女性たちに子供ができて、10人の自分の子供を殺したそうです。

そのような内容として悔悟したから、今、私たちは再びこの人達に連絡しています。アレックスに、ジョエル・スカウセン(joel skousen)に。このインタビューに出てくるジョエル・スカウセンに連絡しています。

この人達は、今やトランプと分離して、トランプは今や新保守詐欺師大会に出て、さらに邪悪な左派のやつらが入ってきた時、このアレックス・ジョーンズと4千万人の愛国者たちがキリストと神様の三代王権とカインとアベルと共に立ち上がらなければすべて死にます。すべて死にます。大虐殺が来ます。
それで今からは、皆さんはトランプ大統領ために祈るよりアレックス・ジョーンズのために祈らなければなりません。
ジョエル・スカウセンは良い霊界に包まれているでしょう。そのお爺さん、アレックス・ジョーンズの恩師、そのお爺さんに付いている霊界が叔父の、クレオン・スカウセン(w.cleon skousen)でしたか?そういう良い霊界が付いているのです。

トランプ大統領ために皆さんは多くの精誠を捧げていますが、今はアレックス・ジョーンズとアベル圏のキリスト教徒とジョエル・スカウセンとこのような人たちが、ラリー・プラット会長様のように、お父様の三代王権とカインとアベルを支持しながら一緒に活動しなければなりません。一緒に戦っていかなければ、別々に皆死にます。世界が監獄、、監獄になって。

中国システムが全世界的に敷かれたら、監獄(になります)。市民たちが点数を受ける監獄。スーパーエリートたちが皆さんの子どもたちを拉致監禁して、性的暴行できる監獄。動物のように皆さんの税金農作できる監獄。全世界に逃げることができる穴がなくなる地上地獄!


それが人類の未来です。三代王権とお父様が立てられた王権とカインとアベルと共に立たなければ、アベル圏キリスト教すべて滅亡します。殺されます。偽りの左派キリスト教だけが生き残ります。
クリオン・スカウセン(w.cleon skousen)!そうです、クリオン・スカウセン(w.cleon skousen)カウサ(CAUSA)活動もしましたクレオン・スカウセン(w.cleonskousen)。

全世界の聖殿の宗族の王と王妃達が特別精誠をしなければなりません。スカウセン家庭とアレックス・ジョーンズ家庭が霊界で大きく迎える事ができるように。聖霊の役事で大きく迎えながら、お父様の三代王権とともに立ち上がらなければなりません。トランプは今や癌に、末期癌に入っているので、米国はますます左派のやつらが出てきて、大虐殺の内容が始まる可能性があります。末期癌。

おお~!写真も、写真もありますね!おお!お父様がクレオン・スカウセン(w.cleon skousen)の手にキスしたのですか?どこですか?おぉ!クリオン・スカウセンの手にキスしてくれたようですね。おお、見て下さい!見て下さい!一度見て下さい。これはジョエル・スカウセンの叔父さんです!おじさん!


お父様が直接的にジョエル・スカウセン家庭を祝福してくださり、その叔父さんの手をキスしてくれました。さあ見せてあげて。

それでは我が聖殿食口達はスカウセン家庭のために祈祷しなければなりませんね!え!?祈祷するのですか?しないのですか?スカウセン家庭、スカウセン家庭とアレックス・ジョーンズ家庭、その人達が早くラリー・プラット会長と共に、三代王権と共に立ち上がらなければなりません。

キングスリポート5月8日(火)The King's Report 5/08/2018
コリエン・ノワールのために祈祷しなければなりません。
トランプ大統領のための祈祷チームがあるように、祈祷しなければなりません。
アレックス・ジョンスンのためにも祈祷しなければなりません。
神様がいつ役事してくださるかは、わからないことです。
時があります。

真のお父様が導いたNRA大会(亨進様報告)
テッド・ニューゼント氏です。この方はNRAの顔です。
この(カウボーイの帽子をかぶっている)方はテキサス州教会で乱射を阻止した方です。
娘が銃声を聞いて、そのお父さんが銃を持って裸足で飛び出したそうです。。
良い時間を過ごされたようです。

スーパーモデル、ファッションモデルであり、保守派放送のホストです。

本当にすごい経験でした。
摂理中心のアベルタイプの人々と会いました。
私たちは神様を信じて、信仰で歩んだので、神様が一つずつ役事してくださいました。
祈ってくださった皆様に感謝します。

今回のNRA総会に行った時、実に良い経験をたくさんしたのですが、多くの銃器所有を愛する右派たちに会いました。
私たちが異端だとか何とかと言う左派たちは、絶対我々と同じ考えをもたないだろうし、悪口を言うこともあるでしょう。
しかし、彼らは私たちが何をしても非難と批判をする人たちだから、関係がありません。
右派たちの中でも、銃器所有を支持する保守たち、私たちと意見を共にして保守を探して一緒に仕事をすることが重要です。
今回にNRA集会に行った時、私たちも一つの小さなブースをそこで借りて、鉄の杖の牧会を知らせ、鉄の杖の牧会に関連した品物を販売できれば良いと思いました。
真のお父様が私たちに平和軍平和警察にならなければならないとおっしゃった時、それはシックたちだけのために言われた言葉ではなく、全世界に下さったものなので、神様の王国の模様を胸につけて、訓練をすることはとても素敵だと思います。

2018年4月25日水曜礼拝



だから平和軍警察訓練で我々はそうした利己的な目的はない。私たちは神様の命令と戒名。神様を愛して隣人を愛するために訓練するのです。より天宙的な目的があります。国を守って町も守り、しかし、神様を愛して隣人を愛して、さらにもちろん私も健康になって私の後生遺伝子も開かれる様になり、私ももっと強い人、美しい人になって私も別の人私の子供たちまで保護することができ、子供たちを訓練できる教授にもなります。
だからここ、カインとアベルがいるところ、お父様の文明圏と再臨主の三代王権がある所に来ている子たちが変わっていきます。別人になりました。一般的な訓練だけを受けるのではないから、あなたたちが死んで神様の王国と王の中の王があなた方の中に輝くようになること、それが一番重要です。
平和軍警察の訓練を通じ、お父様に健康な生活を(いただきました。)あっていますか?このような訓練をしなかったら、君たちが運動しないでしょう?そのまま太って。健康な人生、体を保護して、体を健康にする内容を取り入れて、与えてくれて、その次に心、精神的な訓練。

このような内容ついて深くより瞑想と思考で祈祷するようになったら、君たちは深いレベルの霊的訓練をするのも学ぶようになります。

「私が死んでキリストが私の中に生きる。」これは完全にキリスト教の根です。根。
このような訓練、演習を通じながら、君たちがそれを直接的に経験できるのです。 死ぬこと!肉体的にまた、霊的に。
君たちが死にキリストの光とキリストの望んでおられるみ旨、み心を実現できる道具になることができます。
この訓練で、私が死んで、神様が私の中に生きて、私の中に生きていて私がどのように他の人たちの人生を変えることのできる神様の道具になることができるのか。
そんな人たちを手伝って、発展させて、強化させたりしながらも、その人が神様からいただいた能力を利己的な方向ではなく、利他的な神様のための、神様の栄光ための方向に導いていくことができれば、君たちの能力が神様のみ旨のために使うことができるから、君たちひとりよりはるかに大きな宇宙的な価値があるのです。分かりますか? (はい)


真のお父様の聖和直後の隠された史話、陰謀

マルコによる福音書

12:1そこでイエスは譬で彼らに語り出された、「ある人がぶどう園を造り、垣をめぐらし、また酒ぶねの穴を掘り、やぐらを立て、それを農夫たちに貸して、旅に出かけた。 12:2季節になったので、農夫たちのところへ、ひとりの僕を送って、ぶどう園の収穫の分け前を取り立てさせようとした。 12:3すると、彼らはその僕をつかまえて、袋だたきにし、から手で帰らせた。 12:4また他の僕を送ったが、その頭をなぐって侮辱した。12:5そこでまた他の者を送ったが、今度はそれを殺してしまった。そのほか、なお大ぜいの者を送ったが、彼らを打ったり、殺したりした。 12:6ここに、もうひとりの者がいた。それは彼の愛子であった。自分の子は敬ってくれるだろうと思って、最後に彼をつかわした。 12:7すると、農夫たちは『あれはあと取りだ。さあ、これを殺してしまおう。そうしたら、その財産はわれわれのものになるのだ』と話し合い、 12:8彼をつかまえて殺し、ぶどう園の外に投げ捨てた。 12:9このぶどう園の主人は、どうするだろうか。彼は出てきて、農夫たちを殺し、ぶどう園を他の人々に与えるであろう。 12:10あなたがたは、この聖書の句を読んだことがないのか。
『家造りらの捨てた石が
隅のかしら石になった。
12:11これは主がなされたことで、
わたしたちの目には不思議に見える』」。

ご自身の息子,独り子イエス様を送られますが,農夫たち,即ち,聖職者たちは語ります.
「これは跡取りだ.さあ,殺してしまおう.そうすれば,相続財産は我々のものになる.」
聖和式の前に,天正宮において,会議があり,私も参加しました.韓氏は言いました.「神様はもはや,神様とは呼ばれない.それは…」家庭連合が今呼んでいる名前ですが,私はここでは,繰り返しません.それは,クーデターの一斉射撃の一発目でした.あなたは言うかも知れません.それは,アボニムと後継者に対するクーデターの第一砲火でした.

韓氏は最後に言いました.「ああ,君達は,一番大切なことを忘れました.」皆は,疑いました.「一番重要なこととは何ですか.」彼女は,「一番重要なことは,私の母です.霊界におられますが,母があの体育館を建てました.」

もちろん,彼女は実母である,大母ニム(洪順愛=ホンスネが本名で,アボニムが下さった,雅号が大母ニムです)のことを語りました.大母ニムは,金孝南氏を通して,働かれ,資金を集め,体育館を設計し,建設しました.私は,韓氏の言葉を覚えています.「あの体育館がなければ,どうなっていたでしょうか.ソウルの中心部か何処かのホテルで,この儀式をすることになっていたでしょう.」
座っていた私は,驚きました.
これが,私の気づいた,このクーデターの第二砲火でした.私の気づいてない,多くのことが進んでいました.

二代王は語られます.彼と真の家庭の人達が,韓氏に呼ばれて,韓氏に尋ねられました.「私を誰だと思いますか.」二代王は,応えました.「あなたは,勝利された真の母です.」彼女は言いました.「違います.私は神様です.」二代王は,仰天して言われました.「いけません.そのようなことは言わないで下さい.」このようなことが,裏で進んでいたことを,私や他の祝福中心家庭は,全く気づきませんでした.
彼女は,既に違った道を進んでいることを表明しました.そして,彼女は,「アボニムのみ言は磨かれていないダイヤモンドで,彼女がそれを磨く」という類推を始めました.そのような話が出てきて,当時,私は,彼女の意図がよく分かりませんでした.しかし,今ははっきり分かります.彼女の意図は,み言を,自分の好きなように編集し,改竄することでした.

4人の反逆者,裏切り者は,天正宮に行き,真の家庭の3人の理事は,米国に来て,カール銃器本社の近くのホテルに集まりました.3人では,定足数を当然満たしていませんが,4人居ました.彼らは,多数でしたが,理事長が招集した会議ではなかったので,規則を遵守した会議ではなかったのです.しかし,彼らは前に出て,投票し,理事長解任の決定を通過させました.そして,確か月曜日に,彼らは,このようなことを登録している役所に行き,この決定を登録しました.

従って,それは,国進ニムを解任するための不法な会議でした.今,国進ニムは,理事長の位置をアボニムからいただきました.投票によって統一財団の理事長になったのではなく,理事会の権威によるものではなく,アボニムの権威によって,理事長になったのです.アボニムは,彼を決して解任しませんでした.厳しい規則の元,国進ニムは,今日も,なお統一財団の理事長です.統一財団の正当な理事長です.

今日,統一財団を動かしている人たちは,天法に照らしてと私は言います,韓国の法の下で,世の中の法の下で,強奪者です.会議が不法であっても,それは登録され,役所が登録を受け付けました.7人中4人が,理事長の解任に投票しました.
強奪者が関与しており,当然,同じことが,二代王にも言えるのです.アボニムは,二代王を韓国教会長に指名されました.アボニムは決して,彼を解任していません.だから,今の教会のリーダー達は,強奪者です.勿論,二代王は,2015年2月(8日)に彼らを全員,解任しました.多くの人たちを,説教の中で,解任しました.

とにかく,私の考えでは,ぶどう園の聖句において,農夫達は,自分達が相続財産を奪うために,後継ぎを殺害しました.彼らは,相続財産を奪うために,後継者を放り出したことを,私たちは知っています.ここで,何が起こりますか.

「さて,このぶどう園の主人は,どうするだろうか.戻って来て農夫たちを殺し,ぶどう園を他の人達に与えるにちがいない.」

その通りです.その通りです.その通りです.

イスラエル、イラン非核化と連動する北朝鮮非核化
管理人:朝鮮半島情勢において、エルダー本部長は4月18日水曜のキングスリポート後半の英語の時に平和協定がされれば在韓米軍は韓国から撤退することになってしまうという危機論でした。 詳細:韓国赤化統一を祝福するトランプ大統領​■水曜キングスリポート4月18日

翌週の4月25日水曜キングスリポート前半韓国語ではエルダー本部長は「韓国国会で米軍撤退が決定されればアメリカはわかりましたと言って韓国から撤退することでしょう。以前世界日報にいた時このような内容を話したところ、記者たちはそうではない朝鮮半島は世界戦略上、米国にとってとても重要なところだと言ったのですが、それこそ希望的な思考であって韓国はそれほど重要ではないのです。韓国から米軍は出て行けといえば米軍は出ていくことでしょう。」とまで言っておられました。 詳細: 在韓米軍撤退=南北平和協定を歓迎するトランプ大統領​ ◆水曜キングスリポート4月25日
これは亨進様が以前から言っておられた内容でそれに基づきこのような論文も書かせて頂きました。 詳細:朝鮮戦争終結宣をトランプ大統領が祝福する意味。■赤化統一に突き進む韓国

ところが、今回の5月9日水曜キングスリポート前半韓国語でのエルダー本部長の主張は「韓国自身が安保保障を見せなかったとしても 文在寅政権が中国を信じると言っても、それでも米国は韓半島を守らなければならない」という主張に変わりました。
これは韓国聖殿のほとんどの人が言う「何があったとしても米国は韓国を命をかけて守らなければならない。」という主張に準じた内容になっています。
真のお父様は2017年3月二代王の体を使って「在韓米軍撤退の兆候が見えたら韓国から逃げなさい。」とまで言われたのですが、よほど配慮せざるを得ないことがあったのかもしれません・・・

ところで今回、トランプ大統領はイラン非核化合意の延長をせず経済制裁を行うことにしました。またトランプ大統領がイスラエルに大使館を移すことを決定したことでイスラエルと他のイスラム国家との軋轢も大きくなっています。
このことと今回の北朝鮮の非核化の問題は何かリンクしているようで恐ろしいものがあります。
というのはイスラエルのラビが24年も前に韓国で核戦争が起きる北朝鮮がイスラエルの脅威になると予言しているからです。


エルダー部長の水曜キングスリポート5月9日


中国は韓半島問題において今まで中国が主導権を握っていたのです。
アメリカは中国に我々はこのような問題がある、中国の先生助けてください助けてくださいと言っていたのに、突然状況が変わったのです。昨年4月トランプ大統領は「習近平主席に対してフロリダの米中首脳会議で北朝鮮の問題は中国が十分に解決することを願う。しかし解決できないのであるならばあるいは解決しないのであるならばその場合は我々が解決する。」そのように明確に昨年4月に話をしました。

ところが1年過ぎてみるとあなた達が解決出来なければ私たちが解決するという段階に来たのです。中国としてはその時トランプ大統領の言葉をどのように受け止めたのかはわかりませんが、その時は多分あまり重要と思わなかったようです。どっちみち私たちのところに来て解決を乞うだろうと簡単に考えたのに、まさかトランプ大統領が金正恩委員長が会おうと言ったところ、そうか会おうと言うとは思いもしませんでした。
トランプ大統領はその言葉を言うことによってパッと主導権を握ったのです。朝鮮半島において主導権を握ったのです。
ですから今や中国は 「これはどうしたことだ 」ということなのです。

こうなって中国は仕方なく 40日ぶりに2回も北朝鮮を呼んで、簡単に言うと教育をしていると見て良いでしょう。忠誠の誓いもして 、「トランプ大統領に会った時 このような話をしてこのような話はするな 、先般の南北首脳会談ではどうしてこのようなことを言ったのかこのような教育を受けているようです。」

万が一米国が韓国で安保保障をしないのであるならば、そうなれば日本が米国の言葉を信じるでしょうか?オーストラリア、東南アジアが信じるでしょうか?台湾が信じるでしょうか?同盟国は不安です。韓国安保に対して確実なことを見せなければ、他の国はアメリカは信じられない自らを守らなければならない。そうであるなら我々が核兵器を持たなければならない、このように出ることもあり得ます。

アメリカ本土の安保保障だけではなく韓国の安保保障を確実に守ろうとする意思を見せなければなりません。万が一韓国自身がそのような安保保障を見せなかったとしても 文在寅政権が中国を信じることにしたと言ってもまさか中国が我々を攻撃することはないでしょう と言ったとしても それでも米国は韓半島を守らなければならない立場にあるでしょう。ほかの同盟国家の関係のためにそうなのです。

・・・

ファンクラブ三原の意見:
エルダー本部長は本当は分かっていると思うが、米国は朝鮮半島は中国に任せ、つまり朝鮮半島は放棄し、中国共産主義との防衛ラインは対馬海峡と台湾海峡にするという軍事案がある。

金正恩委員長の「朝鮮半島非核化表明」は《核・ミサイル開発の時間かせぎを狙う擬態》が最有力視されたが、「米軍の台湾駐屯」論が注目されている。
韓国が北朝鮮・中国寄りでは在韓米軍は保たない。軍隊まるごと人質になってしまう。仕方ないので、次善の策として在韓米軍を台湾に振り分けるという一旦引いて体制を整えるという戦術である。
台湾は(1)中国が軍事膨張を止めぬ南シナ海(2)人民解放軍の台湾侵攻で来援が期待される米空母打撃群の通り道=太平洋(3)中国の対日侵略で緒戦の舞台になる東シナ海-の「3海域=戦略的3要衝の交差点」に位置する。日本列島~沖縄~台湾を結ぶ「海上の長城」上に自衛隊や米軍に加え台湾軍が防衛線を敷けば、中国の東方侵出を封じ込める巨大な抑止力となる。
台湾は沖縄と並び米国が構築する世界秩序の策源地。日本にとっても経済の生命線たるシーレーン防衛の「守護神」だ。
トランプ米政権の大統領補佐官(安全保障問題担当)に内定したジョン・ボルトン元国連大使も「米軍の台湾駐屯」を提唱した。

三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。

祝福冠婚葬祭 当教会への連絡お問合せ154sanctuary@gmail.com

完成祝福の新しい聖酒送ります。生命の書入籍祝福を受け天の直接主管を受けましょう。

《 三代王権サンクチュアリー教会・ 隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」 》1