2016年5月23日月曜日

日本語字幕付き「天一国が来るしかありません」■文亨進王韓国語説教0508より

2016年5月18日水曜日 日本語字幕付き
「天一国が来るしかありません」
2016年5月18日水曜日
■「하나님 王國의 文化로 同化」より



国(くに)次元で見た時、イエスニムが天国についてお話しされ、天の王国についてお話しされた時、二千年の間、キリスト教人は何の意味かわからなかったけれども、再臨主が来られたから三代王権を立てられ、1983年に私の後継者は憲法を発表するであろうと、と言われながら、カインとアベルを通じながらアボニムを背信しない!アボニムが立てられた後継者とカインアベル、代身者を立てたので、憲法が出てイエスニムの御言葉を明白に国の次元で作ったのです。


今、天一国が来るしかありません。聖書にはどのように出ていますか?ハナニムの王国の御言葉がはじまる時に、末世(まっせ)、終わりの日が来る。どんな終わり?サタンの!掌握した文化と歴史。もちろんその内容を通じて7年路程と苦痛と苦難と逼迫(ひっぱく)も強くなる内容を私たちは経てみなければなりません。


しかし、その苦難の時代を通じながら、ハナニムの千年王国が来る内容だけでなく約束があるから。


ですから、この苦難の時代であっても、私たちはハナニムの王国について勉強して、ハナニムの王国がどんなものか知りながら、ああ、私たちキリスト教の兄弟姉妹も生かすことのできる苦難の時代。なぜ?キリスト教人たちがだんだん逼迫を受けるようになるでしょう。


シリアのように、数千万名のキリスト教人が首を切られて死んでいるから。全世界的にキリスト教文化を攻撃するUNと中央政府たちが、天主教も入っています、そこに。天主教もUN政策を百パーセント助けています。


特別に改新教、キリスト教、イエスニムと直接関係があると考える人たちをターゲットしながら攻撃し殺すこともあるでしょう。この時代を通じながら、誰が本当に主を愛し侍るのか、主を信じる人、誰が信じ誰が信じないのか、善と悪が分別されます。


この内容はより恐ろしいのは、救うことのできる兄弟姉妹たち、だけでなくキリスト教人も私たちの兄弟姉妹ですから、準備された民族とキリストに会おうと暮らしている人たちは、天国とハナニムの王国を見せることのできる天一国主人になることのできる私たちになりましょう。我主(ア-ジュ)。我主。我主。


じゃあ、天聖経814ページ、いっしょに調べてみましょう。




(天聖経814ページ)


今、地上天国時代に入ったので、私たち家庭が王の家門だというのです。ですからどれほど模範的になるべきですか?王が勝手に暮らすことができますか?女王が勝手に暮らすことができますか?その息子娘たちが勝手に暮らすことができますか?王と王妃、王子王女たちはその国の法をすべて守るべきです。


我主(ア-ジュ-)。私たちも家庭の王の家門になりながら、天一国に向かって、すべてが国の法、天一国憲法に従って、準備する祝福中心家庭たちになることを祝願します。


我主(ア-ジュ-)。我主。我主。




もう一つの実りを望まれて


感謝します。悟れませんでした。
私がどれだけ貴重な存在であるかということを。
太初(たいしょ)から今まで神様の愛は
いつも私に向けられていたことを。


ありがとう。その愛を教えてくれたあなたに、
主が許してくださったあなたに、
キリストの愛でもっと仕えて、
今から私も世の中に伝えていきます。


あなたは愛される為に、
そしてその愛を伝える為に、
主が選ばれてこの地に植えられたのですね。
もう一つの実りを望まれて。

英語説教は→「王国の文化変容」■5月15日英語礼拝全文
よろしければ応援のクリックをお願いします。ありがとうございます。
聖酒送ります、戻る祝福を受けましょう。www.sanctuaryjp.org お問合せホーム fanclubcomm@gmail.com tel 電話050-7124-8027