2015年7月26日日曜日

なぜ私がサンクチュアリチャーチに行くことを決意したか ある日本人姉妹の証

2015年4月22日の朝、私が目覚めた時ひざに痛みを感じました。しかし、その時私は学校へ行かなければなりませんでした。それで、準備をしてから家を出て、バス停に向かって歩き始めました。

その時突然ひざの痛みが激しくなって、歩けなくなりました。しばらくしてから、痛みはおさまらなかったのですが、私は歩いて家に帰りました。ひざの痛みはだんだんひどくなっていきました。

最後には、私はほとんど動けませんでした。私はほとんど泣きながら神様にこのようにお祈りしました。

「どうして今ひざがこのように痛むのでしょうか。この痛みの原因になるようなことは昨日何もしませんでした。どうか、この痛みを止めてください。」

私はこの原因をグーグルで調べたり、友人に電話して聞いたりしました。友人は「あなたは年を取ったということよ。」と言いました。

その日遅くなってから、パンサー博士から来たサンクチュアリーチャーチに関するEメールを読んで、私は亨進様の礼拝のビデオを見なければいけないと思いました。私がこのような激しいひざの痛みを感じなければ、私は決して亨進様のビデオを見ないだろうということを神様は知っておられました。

それまでにも、私は亨進様の礼拝のビデオを知らせるEメールを受け取っていましたが、それらを無視していました。なぜなら、もしそれらを見れば、私は混乱するだろうと思っていたからです。

しかし、その日私は一日中亨進様の礼拝のビデオを見ました。正直に言ってとても驚くべき内容でした。この内容は本当なのだろうか。多くの疑問が私の心の中に浮かびました。私はこれらの疑問の答えを出さなければならないと思いました。

次の火曜日、私はサンクチャリーチャーチのエルダーさんと会う約束をして、サンクチャリーチャーチを訪れました。そこへ行く途中、その景色があまりにも田舎で家がほとんどなかったので、私はいったいどこに向かっているのだろうかと思いました。そのように思いながら私はサンクチュアリーチャーチに着きました。それはとても美しい教会でした。

その町の名前もとても意味深いものでした。ニューファンドランド(新しく見つかった土地)です。エルダーさんは、私を歓迎して私の質問に流暢な日本語で答えてくれました。それはとても驚くべきことでした。

私が土曜日にお祈りをした時、礼拝堂の中央でとても多きな霊的な炎を感じました。私の全ての疑問は解けました。亨進様が礼拝で言われたことは全て真実であると思いました。

真のお父様の聖和以後、私はお母様からお父様の愛を感じられませんでしたが、お父様とお母様は一つであることを信じたかったのです。しかし、サンクチュアリーチャーチを訪問した後、私は私の本心に対して忠実であることを決意しました。

それ以来、私はサンクチュアリーチャーチの礼拝に何回か参加しました。私が礼拝に参加した時はいつも、私は神様が泣いているのを感じました。

先週、ヨナニムが私のところへ来て、「すいませんオンニ、私はあなたを探していたのです。大丈夫ですか。」と言われました。涙が私の顔を覆いました。ヨナニムは「一緒にお祈りしましょう」と言われました。

それから、私達は礼拝堂へ行き、私はヨナニムに私のことを報告しました。ヨナニムは私の手を握りながら、涙を流しならが私の話を聞いてくれました。ヨナニムは「罪のない人は誰もいません。」と言われました。

ヨナニムとの会話が終わってからしばらく、私は涙を止めることができませんでした。私はヨナニムを通して強い聖霊体験をしました。私が顔を洗う為にトイレへ行った時、ヨナニムはいつもの笑顔でトイレットペーパーを取り替えていました。

サンクチュアリーチャーチには、位置の上下はなく、そこには純粋で美しい真の愛がありました。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org