2015年3月23日月曜日

2015年2月15日 不思議な道のり 文亨進

The Mystery of the Way 不思議な道のり 2015-02-15

文亨進


がん細胞を除去する為には、苦痛をともなわねばなりません。自分の体を蝕んでいるがん細胞を除去するために手術をしなければならない時、苦痛をともなうでしょう。しかし、その過程が終わった時は、治癒されるのです。神の超自然的に導いてくださる役事が始まるのです。

しかし、私が何をどのように言っても、おごった人たちは別のことを言うでしょう。当然のことでしょう。彼らは報酬を搾り取っている人たちなのですから。

彼らは、「皆さん、本当にお母様の為に勇気を出してくださり、心より感謝します。」と腕をつかんで言うでしょう。本当は、自分達の集金を守ってくれている、天使長の指導者体制の下にいることに感謝しているだけに過ぎないのに。

彼らは、「私達こそ真実に仲保者として、お母様をお守りし、食口たちを守り、真の子女様までもお守りしている。」と言いながら、同時に自身の位置と給料は保持し、献金の内訳を公的に公開することは拒んでいます。

私はこの話にもならない天使長である人たちに言いたいです。あなた方は私よりお母様を愛することはできません。なぜなら、お母様は私の実の母であるからです。

あなた方がいくら「私はお母様の為に堂々と弁護する」と言っても、本当は裏で自分の棒給を徹底して守りながら、本当は天使長の組織を弁護しているだけです。

自分達は絶対に役職からはおりはしないし、たくさんの給料をもらい続けているけれども、幕の裏には誰がいるのか、その幕を開けたとき、彼らは隅っこに逃げ顔を隠すくせに。皆がこの礼拝のビデオを見ているのに、本当に義理堅い行動を見せたいならその位置から降りてきてください。教会からお金をもらうなと言うのです。

しかし、自分の地位に、権力とお金に食らいつきたいんですね。

今、私には統一教会内で、どんな法的立場も資金もないのにもかかわらず、どうして全世界の兄弟姉妹が私の説教を見るのか考えて見なさい。それは、天使長達が悪事を隠すのに大慌てのこの時に、私が「真実」を語っているからです。

あなたたちは食口たちが、操作したとおりにそのまま従う愚かな群れだと無視するかもしれないけれど、食口たちは神様のみことばで武装した者たちです。共に悪に対して戦うことができます。

もしあなたたちがいましている権力とお金に、私が自分自身を売ってしまっていたら、私は死ぬまで神様を恐れ、ぶるぶる震えながら生きていたでしょう。神様を売った人間には、神様が共に臨んでくださらないことを私は知っているからです。


あなたたちは分裂、分裂と騒いでいますが、私達は今サタンから分立させているだけです。それと同時に私達は神様をたたえ、真のお母様を解放するのです。私はお母様をいつも愛しています。あなたたちが何をどのように言ったとしても、そんな事は重要ではありません。私はお母様をあなたたちからお救いするでしょう。その時になればお母様はここに来られて、共に賛美されるのです。

全世界の教会が今少しづつ崩れていっているのを知っていますか。みんなが知っている事実です。私達が韓国を離れる前に警告したでしょう。お父様の神聖を冒涜すれば、教会は崩れてしまうだろうと。

あなたたちはお母様の為に仕事をすると言いますが、お母様を利用して金ずるにしてしまう、そんな天使長でしょう。私達はここに偽りの天使長の組織を持っていません。私達は神様にお仕えしお母様を解放して差し上げたいと思っている群れなのです。

私が信じるのは、真の父母様があなたたちの全てのことを知りながらも、あなたたちを神様の方へ引っ張ってくださっているという事実です。

いったいなぜいつまでも天使長の権勢に屈服しているんですか。いつまで天使長や陽動する人たちのことばに惑わされているのですか。

世界の教会の本部である韓国教会が審判をうけているのは事実です。世界日報の事件、外部の人たちによる協会本部前のデモ、韓国政府が教会の中央組織の中の1つを刑事告発して捜査している。この状況が何を言おうとしているのか。

教会の指導部は、もうこれ以上霊的権威を持っていません。自分自身の権力にしがみついて生き残ろうと努力しているかもしれませんが、これ以上、天一国の市民たちに命令を下す権威はありません。これ以上権力に執着することは、むなしいだけです。

私が「天の宣布」をしている頃、さらに韓国の教会に警告が下されました。河南教区長が飲み屋に通いながら酒を飲み、ある女性に性的醜態を晒し、警察から告訴されたそうです。そして幹部の一人が、その教区長から裏金をもらっていた代価で、彼を守ってやっているそうです。

あなたたちは神様の審判の警告を受けても受けても、異端的で神聖を冒涜する行為をやめませんでした。目をつぶって、死ぬその日まで、それを続けてやるつもりですか。全てが崩れ落ちてしまうその日まで、どれほどさらに愚かでいられるのですか。

あなたたちが権力に目がくらんでしまったという事実に、気が付くように願うばかりです。今年、全ての基盤が揺れ動き取り消される時期に、悔い改めたらどうかと言うのです。

「私達は真のお母様をあらん限りに支持する」というような狡猾な言葉は使わないでください。支持するというのはお母様ではなく天使長の組織でしょう。神様の子女達は、もうあなたたちの言うことを聞く必要がありません。

それから、日本の食口たちから搾取して積み上げたあなたたちの資産を、日本の食口たちに返してあげてはどうですか。なぜそんなに執着するのですか。今にも消滅してしまう地位なのに、私が教会の状況を知らないとでも思っているのですか。

私は世界会長だったのですから、全ての国から報告を受けていました。それをお忘れですか。私は全てどのように信仰しているのかちゃんと知っています。韓国の教会の状況だって良く知っています。日本の教会が崩れかかっている状況も良く知っています。

あなた達がこの崩れていくこの教会の状況を、打開していくことができないということもよく知っています。

私は神様に限りない感謝を捧げます。今年は真のお父様聖和3周年を迎えて、ついに天使長の霊的な支配圏から抜け出した事実に、感謝申し上げます。なぜなら、今私達は解放を祝うことができるからです。

権力と地位は何の意味もありません。あなた達がやってきた扇動行為も皆発覚されました。食口たちは今はもう、それを見破ることができます。

私達の霊魂の奥底まで満たしてくださり、天使長の死亡圏の下から感じる、むなしい心情を神様の愛であふれさせてくださる真のお父様、偽りの父である天使長には、絶対にその心情のむなしさを埋め合わせることができません。それは真のお父様だけができることなのです。


励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org