2022年5月23日月曜日

’22年5月22日礼拝◆ 王の帰還、韓国巡回と聖霊役事◆ 三代王権天一聖殿_三代王権天一サンクチュアリ教会

 2022年5月22日 三代王権天一聖殿・東京礼拝

王の帰還、韓国巡回と聖霊役事

三代王権天一サンクチュアリ教会 

三代王権天一聖殿教会長:三原


2022年5月3日(火)訓読会◆王の帰還、韓国巡回にあたって 

良い悪いロシアと悪で悪い中国

 

だから、悪で悪い奴を無くしたい時、良い悪い奴を使うということだ。良い悪い奴を使って、悪で悪い奴をなくすのだと。それが正にソ連と中国。中国は悪で悪い奴。中国市民ではなく中国政府。

ソ連(ロシア)は悪い奴だが、 善良な悪い奴。米国はそのソ連と一つのチームになって中国を無くさなければならない。中国はロスチャイルド詐欺師とサタン主義の奴ら、完全に習近平と共産党システムを立てながら、世界モデルに送ろうとする、その様なシステム追加して世界的に中国化、中国化しようとしている。

 

⇒私達が戦う本当の敵は中国共産党・赤い馬と戦うこと、その裏にはロスチャイルドら白い馬世界金融がいると言う事です。

聖殿には共産主義よりもディープステートと戦うべきだと言う政治思想組織があるようですが、二代王様は、Qアノンを使ったディープステート情報は勿論そこには中国共産党の話も有るのですが、それらはディープステートの罠だと指摘されました。しかし、自分たちはディープステート、中国共産主義に反対しているといいながら結局、ディープステート中国共産党に利するその罠に見事に嵌まる聖殿もいるようです。だからこそ二代王様は勝共理論を学び広く伝えなさいと言われたのですから、二代王様の御言、お父様の御言を中心として聖殿の勝共運動をこれからは実践展開しないいけないことを感じます。

以上の見解の違いから、聖殿はアベル聖殿と、カイン聖殿、或いは聖殿右派、聖殿左派に分かれてきていることを感じます。


お父様がもたらした平和と韓鶴子が招いた呪い


だから市民たちは、現代の人たちは、それほど、お父様の保護圏で生きてきたので、驚くような平和があり、色々な国は豊かになり、このような時代を作ったのだが、今や韓鶴子バビロンの淫婦の天宙的堕落によって、戦争の時代、世界の呪いの時代が来た。

2年前はコロナによって全世界の市民達が、トラウマと迫害と中国の化学兵器を飲むようになった。詐欺の中国だけでなく、製薬会社とがくっついて、全ての言論を掌握して、 数千兆を儲けたではないか。強制注射。免疫力を破壊する、殺す注射。

 

⇒第二次世界大戦後、お父様がおられたので韓国日本は平和だったのだなということを実感します。しかしこれからは呪いの時代です。

中国共産党よりもディープステートと戦うべきだと言う人もいますが、王様は中国が悪で悪い奴である中国共産主義、赤い馬と戦いなさいと言っておられることを間違えてはいけません。ハルマゲドンの三つの汚れた霊(黙16:13)の中心は中共であることは間違いありません。


三代王権、尹大統領就任式参席と新大統領がなすべき事


尹錫悦(ユンソンョル)大統領に、韓国がスイスのように(銃器所有を)強化するように。韓国が早く鉄の杖所有権を与えなければならない、市民に。それは軍人たちが、軍事訓練をしながら自分が管理した銃を自分の家に保管するようにする。スイスのように。除隊してから。どっちみち軍隊で銃の訓練をするのだから、それを維持しながら自分たちが出てくる時、スイス軍人のように自分の家に保管する。それは自然に銃器所有の方に行くのだ。民兵隊のように。

 

ロシア・中国、世界捕食軍事体制完了


ソ連が大きくなり、中国の赤い竜、狼たちが準備できていない国を全て取って食べるだろう。 

ロシア、ICBM「サルマト」試験発射…

広島原爆の2000倍の威力ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.04.21 

 プーチン氏「ロシア脅かす人々に再考を迫るだろう」…試射成功のICBM、秋に軍に配備

 

今はソ連の奴らは、サルマト、このサタンのミサイル、ICBMシステムを世界の前に登場させたではないか。 成功裏に。世界の ICBM ミサイルの中で、核ミサイルの中で米国も防ぐことが出来ないミサイル。これは理論的にはそうだと言っていたが、実体的に見せたではないか3週間前に。あなた達は知っているか?これを?

 

これは北朝鮮がICBMミサイルのテストをしているが、次元が完全に違う、これは。

 

⇒ロシア・ウクライナ戦争は我々日本、そして韓国に関係無いと思っていますが、トランプ政権が退きバイデン政権となったため、ロシアは中国とつながりさらには北朝鮮がいっしょの行動をしています。黙示録16章の、汚れた三つの霊とはこの三国のことかも知れません。

 

戦争時代突入、家庭連合食口のラストチャンス

 

さあ、素晴らしい朝の始まりだから全世界の食口達が深刻な時に、早く準備しなければ! 早く! 時間が無くなってきている。

堕落した祝福家庭たちも早く悔い改めねばならない、時間が無い。

お父様はそれを、すべてして下さるから、皆さんの見えない生命たちを全て準備しておられる。

 

もう一度だけ機会を下さったので、祈祷と精誠を沢山捧げなければなりません。

このような事を通して、死亡の道と、失敗の道と、滅びの道と地獄に行く群れが、この救いの役事を通して、悔い改めの役事を通して、お父様に再びお会いすることが出来、お父様を天一国の王として連結されて、死亡の道、地獄に行くサタンの望むそのような暗闇の道を行く人々が、新しい生命と永生と自分の後孫(子孫)が誇りに思う姿を再び掴むことの出来る、そのような機会を許諾してくださったのです。

 

その機会は時間がありません。世界的に韓鶴子バビロン淫女が次の、もう世界疾病コロナの内容は過ぎましたが、これからは戦争時代が始まります。人々は気を引き締めなければなりません。

どういうことか分かりますね? (はい)

 

⇒「お母様(韓鶴子総裁)にバビロンの淫婦だと、この背徳者!なんだその汚い口調は!」怒り狂う家庭連合、そして負け犬が何を叫ぶと嘲笑う三男郭グルーブ、こちらもハルマゲドン戦争に向かっているのかも知れません。

 

2022年5月12日◆文亨進天一国二代王帰還勝利報告大会 (湖南圏)

 

再臨のキリスト、お父様と御言

 

お父様が10年前に聖和されましたが、今世界が大きな危機の中にありますね。

全世界が疾病、コロナの科学武器を通して全世界が経済的に滅びて、自由のある国が弱くなり、危険な暴君主義の国々が強くなっています。

そしてその内容を通して今ウクライナでは、一般の市民たちがショッピングして子供達を学校に送り、カフェに遊びに行っていたのに、次の日に空から爆弾が落ちました。

今ウクライナでは数千、数万人が戦争で死んでいます。

ウクライナだけでなく、全ての欧州とアメリカまで、ソ連(ロシア)が世界大戦をすると、既にソ連の言論にあげています。中国はソ連と手を繋ぐと宣布して、10年以内で全世界が滅びました。

 

⇒今は、日本もいつ戦争状態になるか分かりません。中国共産党が日本にいる中国人に戦闘を指示すれば、一気にやられてしまうこと、いつ北朝鮮、中国から上空で核を爆発させ一気に電気システムをダウンさせるEMPブレスト核ミサイルを撃ってくるかも知れないのです。そういう時代に私達は今生きているのです。

 

真のお父様という方は再臨のイエスキリストです。再臨のイエスキリスト。

誰もその方よりも高い方はいません。

統一教についてよく知らなければ、キリスト教についてよく知らなければ、イエス様は神様の独り子(独生子)実体。全キリスト教の歴史がイエスキリストを中心にした歴史です。

それ位、重要な方です。全世界のクリスチャンの数億人が仕えるイエスキリスト。

私達統一教で文鮮明総裁、真のお父様という方は再臨のイエスキリスト、再臨メシア、王の王、主の主です。アジュー (拍手)

 

誰よりも、権勢、権力、神様の実体であられる方です。

そういう立場で真のお父様の御言は、法です。法。

 

⇒真のお父様はキリストです。キリストが道、真理、いのちなのです。そのキリストの御言は法であることは自明の理です。

またその御言が文化文明になるのです。

しかし、家庭連合は御言を勝手に変えました。母親を大切にしない背徳者として二代王様を非難します。どうしてでしょうか?真のお父様をキリストと思っていないからです。更に根本を言えばキリストが何であるのか分からないキリスト教の基盤の無い人達だからです。二代王様を仏教や儒教の観点で見ているのが家庭連合なのです。だからお父様が分からないし、キリスト血統権、お父様がお父様の王冠を三回も直接二代王様に戴冠された意味も価値も分からないのです。

 

お父様の任命と真実だけを持って荒野へ

 

韓氏オモニはバビロンの淫女の役事で天宙的堕落する事によって、お父様の後継者,相続者,代身者二代王と三代王権を殺そうとして、告訴、告訴、告訴。完全に我々を潰そうとして、更に背信者、背信者、告訴、告訴、告訴。 何もないのに。

同じズボンを二着、10年以上はいていたのに。

 

お父様の相続権、後継権、郭グループと韓グループが盗みをしながら、数千億を二人とも全て盗んで行ったではないか。

お父様の後継者、相続者、三代王権だけが盗みをしなかったではないか。(アジュ)(拍手)

 

⇒真のお父様はこの二つの組織に財産をあげると言っておられません。彼らは自分たちこそが正しい相続者と主張しているだけです。財産相続の証、真のお父様の王冠を直接お父様から戴冠された方は二代王様しかいません。だから韓グループも郭グループもこの戴冠式の意味をゴミ扱い意味が無いなど、「その時必要だった単なる儀式だったとか、お父様が狂ったからだ」とするのです。



何もなかったけれども、二つだけあった。

お父様の任命権と、お父様の任命、お父様の油注ぎ、油を注いでくださった任命、その一つと、

二つ目は真理、真実。

真実通りに話す事、それしかなかった。それが私の武器だった。

多大な資産もなく、お金もなく、家もなく、実の母親がずっと告訴して。真理しかなかった。真理。

真実通りに話す事。

自分の母親が想像も出来ない罪を積み重ねているのに。(涙を拭かれる)

どんなにしがみついて泣いて泣いて頼んで頼んでも...お金と快楽とパワーに酔って。


その時から全て捨てて、お父様の聖霊によって荒野に行きました。荒野に。

万王の王の後継者、相続者として、旅人、乞食になりました。ゴミ袋で子供達と寝て...

そして子供達を訓練しました。

獣を獲って食べて、ネズミも捕まえて食べ、非常事態の訓練をしながら、カエルも捕まえて食べました。

蛇も、もぐら、タヌキもみな捕まえて食べました。

ミミズも食べました。


何故なら、自分の実の母親が堕落した決定、その傲慢と欲心より、もっと重要なものがありました。

それは私の神様、お父様であり、生きておられるキリスト、再臨主、再臨のキリスト、私のアボジでした。

ヨハネ福音書1章に出てくるではないですか。

1.初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。

そのことばが生命になり、その御言が主ではないですか。

 

⇒真のキリスト人の姿です。私達は自分の父親、母親よりもキリストを求めたのではないですか!というのです。真の母と言われた自分の母親がキリストを捨て背信したのなら、その母親に悔い改めを求めるのはキリスト人の真の姿であり、背信を続けるのならその母親を捨て、その母親故に地獄に行く者を救うために、滅びる世界を救うためにその母親と戦うしか無い、キリストの相続者の心の痛みと決意、そのキリスト人としての信仰を私達は知るべきなのです。

ここを家庭連合も郭グループも分からないのです。


 

再臨のキリストを告白し、信じるという人々が突然、お金だけを好むようになりましたね。

数十年の間、文鮮明総裁は再臨のキリストだと原理教育もしてきた人たちが突然、300万ウォン、3000万ウォンを好んだ。

聖書の御言で、この世を全て得ても、霊魂を失ったら何になるか。

文鮮明総裁が再臨のキリストと信じる人々が、その方の全ての決定とその方の全ての後継権、王権を全て捨てて、300万ウォン100万ウォンの月給がでるからと、これは姦通です、姦通。

安い娼男と娼婦です。イスカリオテのユダの安い娼婦、娼男の伝統。イエス、主を銀貨30枚で売り飛ばしたではないですか。

銀貨30枚はいくらですか。何千ドル(何十万円)です。

どうして一生涯の間、お父様の全ての決定権は絶対的だ!と言っていた人達が、あんなにも簡単に、あんなにも安く売る事が出来るか。

本当に驚きます。

 

⇒彼らキリスト人ではなかった。儒教徒であり仏教徒であった。だからそのような倫理道徳で、お父様よりも妻である韓鶴子総裁こそがお父様よりも八代教本よりも上位の価値があると感じ、その韓鶴子総裁から得ることが出来るお金や今の環境を選んだのです。

 


真理は私の武器でした。真理。お父様から呼ばれた任命。二つしかない武器。

莫大な数千兆を盗んで行った人たちと戦わなければならず、彼らは真っ赤な嘘、サタン主義の内容で、お父様は失敗者だと原罪を持って生まれたと、まったく、真っ赤な噓と嘘。

ハンハクジャ、バビロンの淫女の働きとして、その行為によって、数千名。数万人が地獄の道に行くという事実。

完全に神様と分離された人生と永生。

審判と嘲弄と罰を受ける永生。

 

⇒お父様は原罪を持っているという主張を受け入れたのですから、血統転換は韓鶴子総裁からだということを受けれたのですから、つまり真のお父様のキリスト性を否定したのですから、折角の原罪清算血統転換が消されてしまったのです。イエス様を一旦受け入れたのに、その後イエス様を否定したならば楽園には行けない事と同じなのです。私はただ付いていっただけだというでしょうが、付いていくことも同じ罪なのです。

 

この全宇宙にお父様の王冠を着けた人は一人だけしかいません。また、私が私一人でお父様の王冠を頭の上に載せなかった。お父様であられるキリスト、再臨主が直接載せてくださったのは一人しかいません。(アジュー、拍手)

 

⇒このキリストの継承が、キリスト三代王権の証です。お父様を本当にキリストだと思っているのなら、この戴冠式がキリスト王権相続式という重要な意味を持つているということが理解できるはずです。 


韓氏オモニはお父様の王冠を着けたかったのに、お父様はお載せにならなかったのです。私達はお父様の王冠を着けたくなかったのです。そのとてつもない重さに、その恐ろしい席。その重さの下にイエス様も血、汗を流されたではないですか。ゲッセマネの園で。キリストの王権を代表しなければならない重さ。


イエス・キリストへの愛、弾丸頭の王冠


弾丸頭の王冠はたぶん1万ウォン、2万ウォン位です。しかし、それは世界的に有名になりました。

私達をいつも攻撃して、憎んでいたクリスチャン達が私達の兄弟姉妹になりました。(アジュー、拍手)


聖書を知らなければ、お父様が誰か分かりません。イエス・キリストを愛さなければお父様を憎んでいます。同じ、イエス様が再臨される時、再臨キリストとして来られた方。

皆、お父様を愛しますと言った人達が私に悪口を言い、死ねと言った時に、イエス様は私から離れませんでした。(アジュー、拍手)


その愛でお父様は、「イエスとお父様は一つだ。」という驚くべき御言をくださり、その内容として、キリスト教徒達が、私達が嫌いだった憎んでいた、攻撃していたキリスト教徒達が、私達を愛すようになり、お父様を愛すようになり、信じる者だけでなく、3日行事、40日聖別、原理(を通して)皆、祝福中心家庭になりました。(アジュー、拍手)


聖書は必要ない、このような詐欺師達、継続して、そのように言うから、イエス様を憎悪して嫌うから、クリスチャン達がお父様を結局、嫌いになったのでしょう。

どうして再臨主キリストに侍りながら、イエス・キリストを憎みますか?話にもならないだろ、これは。

それだから家庭詐欺連合は完全に滅亡したではないですか。

霊的役事も起こらないし、死の道に行く殻。盗んで行ったお金だけ使う快楽主義の団体。フェミニスト、ナチス。サタン主義、女神の神学に侍るサタン主義。

滅亡するでしょう。滅亡するしかないでしょう。

 

⇒家庭連合はイエス様を軽んじていましたね。失敗者だと、新約の御言など原理の前には暗い光だと。聖書にはキリストの聖霊が宿っています。そのキリストの聖霊を否定するが故に、仏教的儒教的にならざるを得ないのです。そして左派、女性神学というサタン主義にならざるを得ないのです。彼らが言う倫理道徳とはキリストとは全く関係がありません。むしろ女神教という邪教の倫理道徳なのです。これではキリストが分かりません。お父様が分かりません。

 

 

マスク奴隷家庭連合と宗族王家聖殿教会

 

韓鶴子バビロンの淫婦、家庭詐欺連合が私たちにその様にしようとしましたね。口を塞ごうと。マスクをして静かにしてろと。 

ですから家庭詐欺連合をみたら、完全に奴隷のように自分のアイデンティティ(自己存在価値性)もなく、口も噤まなければならず、韓氏オモニだけがマスクがない。俺は北朝鮮だ、北朝鮮。天一国の民たちは下僕ではありません。天一国の民たちは、宗族の王と王妃です。(アジュ、拍手)

 

問題は、自分達はお父様の手で王冠を受けませんでした。宇宙で一人だけ、一人しか、その王冠を受けた人はいません。一人しかいません。 (アジュ、拍手)そうしながらその人が、お父様の三代王権の代表として 皆さんに王冠を戴せたではないですか。それはお父様の手で直通、手で直接されて出たものではないですか。(アジュアジュ、拍手) 

お父様の聖霊の役事で、死んだ者は生きるようになり、盲人は見えるようになり、 耳の聞こえないものは神様の音声を再び聞くようになります。 (アジュ、拍手)

 

⇒私達の王冠はお父様が王様を通じて下さったことを再度認識する必要があると思います。それはお父様をキリストと再度認識することです。

 

 

統一マーク訴訟勝利は、お父様への愛の勝利

 

こいつらは統一マーク、私達天一国国旗を使うことができないよう、継続して告訴、告訴、告訴して、7年間戦って、戦って、戦って、自分達は告訴しない言いながら、韓氏オモニが 、自分が全ての子女達が戦う告訴をやめさせると言いながら、自分がもっとも告訴しているではないですか。

 

そうしながら、息子を告訴、告訴したのですが 、神様の聖霊の役事で判決が出たのですが、統一マークを禁止することはできない、統一マークは自由、 統一マークはどんなに使っても、その言葉は統一マークだけでなく、お父様の御言、天聖経、八大教本、お父様の御言すべて、 すべての世界が出版を早くしなければならいという事です。 

 

私たちは、そのような驚くべき贈り物をもらったので、私たちは一度、早くお父様の聖霊の働きによって、早く韓国と日本に行って、食口と踊りを踊って歌を歌って、統一の旗をたなびかせて、「お父様感謝します。お父様感謝します。」と、しなければならないと、韓国に来るようになりました。

 

韓国巡回聖霊役事について

 

ですから食口達はお父様をそれほど恋しがり、王様が聖霊の役事をされると聞いたから必ず行って、背中の治療も受けて、もう何、痛い腰の治療も受けて、癌の末期も治してくれたから、私の首がちょっと曲がったから治してもらおうと...これは韓医院ではありませんか?韓医院。(笑)

 

そういう目的で神様の聖霊と天の炎を受ける事を願ってはいけません。

いつも神の義と王国を追求しながら、その炎が自分を完全に燃やし、完全に悔い改めさせて、完全に皮だけにされても、神様に感謝して、サタン世界に戦い抜いていく手と足になる為という気持ちで、神様の炎を追求しなければなりません。

何の事か分かりますね。(はい)

 

神様の聖霊役事が臨在されれば、様々な役事が起こります。病気が治ったり放言役事も起こったり、人の体が燃えたり、大声をあげて叫んだり、そういった事をみな見ました。

外のクリスチャン達も来て、病気の人が、お父様の聖霊を受けて、完全に治癒されて、次の礼拝に来て、医者の病院の診断書を持ってきて見せてくれることもアメリカで多いです。

だから皆さんも神様がどの様に役事されるか気になるでしょう?

 

お父様の聖霊の役事に出会いたい人は両手を挙げてみて下さい。

ハレルヤ、アボジ ありがとうございます。

 

私たちは、いつもそのような純粋な心で悔い改めの心で、お父様の霊的体験を追求しなければなりません。

霊界にいる全ての霊よりもっと高い霊がいます。

それは私たちのお父様の聖霊です。(拍手)

全霊界世界を陣頭指揮される、それは孔子の霊や釈迦の霊ではありません。

それはキリストの聖霊です。キリスト。

キリストの聖霊はどんな霊よりもっと高く、悪魔、魔鬼たちがお父様の前に立つ事が出来ません。

 

悔い改めの心で。悔い改めの心で、両手を挙げてお父様に触れて、私たちは完璧な者たちではありません。

私たちはお父様の前に罪を重ねました。お父様の前でも忘れて。

荒野に息子が追い出された時もじっとしていたし、偽りの天一国歌を歌った、それを全て払い落とさなければなりません。

純粋な悔い改めの心で、国の為に悔い改め、お父様が大韓民国が良くなる様に願われたのに、こうなったのも、その恨みを解くために悔い改め、私たちも知らずに... お父様ありがとうございます。

 

⬇以上の内容を踏まえ、次に御言を解説していきます。

 

お父様「三代王権お前たちが聖地」'22年5月15日◆文亨進天一国二代王帰還勝利報告大会(嶺南圏)

市民の、王冠と鉄の杖


私達には王冠はいくつかあるのですが、最も有名なのは、銃弾頭の王冠ですね。 

この王冠によって、米国の大きな言論たちが、特に左派の言論たちが最も嫌いで大騒ぎする王冠です。

(王冠は)自由と責任と国の平和軍警察、市民たちが王と祭司長になるという意味なのです。

政府と勢力は、市民たちの王ではなく、その国の市民たちに所有権、長子権、王権がなければなりません。 

そうしながら、その市民たちが、その国の主人です。それが天一国憲法、自由と責任の理想世界です。

そのような内容として、最も共産主義と政治サタン主義が好み、嫌うものが鉄の杖です、鉄の杖。

 

ですから、米国において、第一に重要な言葉の自由、言論の自由、宗教の自由をすべて守る力は、第二に重要な、銃器所有だと言います。


再臨イエスと御言、そしてその本


私たちは文鮮明総裁を、メシア、再臨のイエスキリストと思っています。

それは、預言者の次元ではありません。モーセとアブラハムなど、エゼキエル、エレミア、預言者の次元ではありません。イエスキリストは、神様の実体です、実体。 

それでもって、イエスキリストは、唯一の方です。神様の実体。統一家において、私たちは、真のお父様は、文鮮明総裁は、再臨の主、万王の王、再臨のイエスキリストだとみています。

 

聖書の御言から来る自由とコロナマスク言論統制


現代の時代の言葉の自由、 それがどこから来たのか。言葉の自由は、人類の歴史を見たら、言葉の自由はありません。暴君が嫌いなことを言えば殺されます。それが大部分の人類歴史です。 


言葉の自由自体がどこから来るのか。 それは聖書から出てきます、聖書から。人が、政府や国がコントロールすることができる物品ではなく、神様が創造された息子娘たちとして、真理を追求する権利があり、真理を語る権利があるのです。


ですから、天一国憲法は恐ろしい憲法です。 悪い犯罪者達と、社会主義、共産主義、暴君主義をする人たちにとって、天一国憲法は最も恐ろしい憲法です。なぜなら、一般市民は王と祭司長。市民たちは土地を所有します。市民たちが、警察と軍人です。国は市民たちの僕です。主人ではありません。


キリストの文化を捨て韓国文化を崇拝する家庭連合


韓国の情緒で「お父様の相続者の二代王は韓国の伝統を良く知らない。母が間違ってもただ従わなければいけない。」と言うと。


それは唯一神を知らない文化です。

イエス様は何と言われましたか。「私に従って十字架を持ち、お前の父を憎み母を憎み妻を憎み子供を憎んで、ただ私に従いなさい。」

このようにイエス様は言われました。

彼らが唯一神と完全に反対となる道に行ったら、それを支持する事は出来ません。

何故?オンマは神ではないから。

 

全宇宙でお父様は再臨主、再臨のキリスト、万王の王であられる神様の実体。宇宙の神様です。

何か山神とかの実体ではありません。宇宙の神、キリスト。宇宙の創造主キリストです。


その方は直接、ご本人の後継者,相続者,代身者を選択されて、お父様は、私を好きであろうと嫌いであろうと関係なく、宇宙の中で一人だけにお父様の王冠を載せて下さったのです。(拍手)


強盗集団、韓グループと郭グループ


天一国統一マーク、お父様の名前、再臨主の名前。

これを削除しようとしたでしょう。この統一マークを。

韓国の情緒で、オンマがずっと息子の所有、お父様が下さった所有権をオンマが盗んで行って、その金を使って息子をずっと告訴、告訴する事が韓国の情緒ですか?

息子が何も盗んで行かなかったのに。


韓グループと郭グループと私たち3つのグループがありますが、韓グループと郭グループは盗んだではないですか、強盗たちではないですか。

お父様が下さらなかった物を盗んで行ったではないですか。(拍手)


お父様がご本人の手でキリストとして選択された後継者,相続者,代身者は何も盗んで行かなかったではないですか。乞食になったではないですか。旅人になったではないですか。10年の間。

何も、家もなく、全て捨てて出て行きました。

このズボン2着だけで10年間はきました。

「悖倫者(はいりんしゃ:背徳者)だ。死ね。」と悪口だけ言われた10年間だった。

完全に乞食になり、完全に道端のゴミ袋で寝て、ネズミを捕まえて食べミミズも食べた。しかしお父様が共にいらっしゃったので熊と鹿と一緒に天一国国歌を歌いながら、夜は星で一杯の空を見ながら、私は一番の富者だったのです。 (拍手)


どちらが歴史的に素敵なストーリーですか。皆分かるではないですか。

郭グループと韓グループは既に負けました。盗みと非倫理的な事を選択したから。


世界の全財産よりも御父様と御言

 

善なる文化文明圏の根は本ですね。

すべてのキリスト教と現代時代は本を通して神様を知ることができ、本を通して倫理を学ぶことができ、本を通して私達は人達を保護しなければならないし、隣人を愛さなければならないことを学び、真理を追求しなければならないし、世の中から悪口を言われても、神様が願われることを追求しなければならない。そのようなことを学ぶようになるでしょう。


その本をもって修正し削除し思い通りに直すことは、これは聖書で言う一番サタン的な行動です。一番大きい罪なのです。

神性冒涜罪、え?自分を偶像崇拝する罪、このような内容を通しながら、根本を抜こうとする韓氏オモニの行動はどんなに危険なのか、どんなに大きな堕落なのか、知ることができます。その当時は誰も信じたくなかったでしょう。

 

一番重要な資産は何ですか?

第一はお父様、お父様が一番重要なのです。

次にお父様から出るものは何ですか?御言、8大教材教本。お父様から出た天一国統一マーク、天一国が全世界を覆った時にすべての白人達、黒人達、東洋人、関係なく、神様の国の下、自由と責任で天一国に住むことができる時に、この統一マークがどんなに重要なのか、お父様の御言がどんなに重要なのか、それが私達の文化文明圏の根なのです。(拍手)


韓氏オモニが継続して息子を告訴し、告訴し、盗んで行ったお金で、盗んで行った数十兆で一番高い弁護士を雇用して、何もない、完全に旅人になった息子を告訴、告訴、告訴。

ですが結局私達は、お金は多くなかったですが、私達は神様の義と王国を追求しましたから、何ということでしょう、判決がどう出たのか?、何と判決がどのようになったのか。統一マークの独占化はできない、サンクチュアリ教会は統一マークを使うことだ。(拍手)勝利しましたね。


アボジを中心とするより、神様を中心とするより、何憶が重要だ、何十兆が重要だ。聖書はどのように言いますか。この全世界の金と銀とすべての資産を合わせても、これは神様くらいの価値は一つもないと言います。


どっちみち私達は死んで霊界に行くのに、そのような物質的な内容は持って行けないでしょう。

マタイ福音書6章33節に出ますね。神様の義と王国を追求しなさい。彼にすべての事が添えて与えられるであろう、とあるではないか。

 

マタイによる福音書6:33

まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。

 

完全に乞食になっても、男のアボジの義、世界が嫌っても自分のオンマがその資産を長時間続けて告訴してもアボジの中心、孝。何故?そのアボジはただの実の父ではないから!キリスト!神様の実体!メシア、再臨主、再臨イエス・キリスト。


そうしながら、お父様は再臨主として一人に御本人の王冠を載せてくださったのに、その権限でお父様を保護して、お父様を愛する者達。お金を一文ももらわなくても、お父様を愛しているから、友達も皆失い、お母さんから悪口を言われるようになり、お父様の選択された後継者相続者と共に戦い出る、その方達は皆さんですね。皆さんです。


メシアの手でお父様の王冠を、この頭の上に載せてくださったのに、その人はお父様の天一国二代王三代王権で皆さんを祝福家庭として、天一国王家の僕としてではなく、天一国王家と共に立つ宗族王と王妃達。

お父様の聖霊の導きによって皆さんは何もないが、物質的な内容は多くなくても神様の立場から王と王妃達、お父様の三代王権と共になりました。(拍手)


お父様が来られ「三代王権お前たちがお父様の聖地だ」と


聖霊の火を受けて神様の義と王国を追求しなければならないのです。

私たちは釜山・ボンネッコル、昨日かな一昨日?ボンネッコルに行き、あの頂上でお父様が釜山を望み見て、全世界が韓国に向かってくるであろうと予言された場所があるでしょ?あの上の方に。


その聖地に触れて祈祷をしたいたところ、お父様がいらしたのです。(拍手) 

 

孫たちを触られ、子供たちもその聖地に触れて祈祷を捧げている時に、お父様がいらして「これは私が祈祷した所だが、これらは生きていない死んだ石だ。しかし、お前たちは私の生きている血だ。」と、このように仰ったのです。(拍手)


どんな聖地より、お父様の血統、三代王権お前たちがお父様の聖地だ。そうしながら血が見えるのです。血が。鈴、山の中に鈴が見えて。ですから、あのような祈祷が出てきたのです。(拍手)


このような聖地、あなたが触れられた 岩と土ですが、お父様の三代王権は、生きているあなたの細胞、生きているあなたの聖殿です。


お父様、このボンネッコルの山の頂上に私たちは訪ねてきましたから、お父様の生きている三代王権、生きている血、血統、生きている精子と生きている細胞が、お父様、聖霊の役事に従って、この美しい山を眺めて、あなたが全世界を眺められて、全世界に異変が訪ねて来るだろうと語られたように、お父様、危険な時代に、バビロンの淫婦のサタンの背信の歴史と天宙的堕落によって、全世界が疾病の3年で数百万名が亡くなり、今や経済危機が、世界的に広がっています。今や第3次世界大戦がソ連とNATO、ヨーロッパ、欧州に勃発している都市に生きている民たちがいますので、お父様、私達を準備してください。

2022年5月13日◆文亨進天一国二代王 釜山ボンネコル第1聖地祈祷


生きておられるお父様は、お父様は直接的にあらゆる苦痛を受けられ、七死復活、死線を幾度も超えられて、勝利されながら立てられた三代王権と、その王権に探すことが出来るのです。

そのようなメッセージを下さったのです。


王の聖霊役事、聖霊役事はお父様がなされる


そして、このような集会をしながら、人々は病気を治したいし治療を受けたいし、そうしながら祈祷を受けに来ますが、人が治療を受けられなかったらどうしよう、受けられなかったらどうしようと、そんな人間的な悩みを皆さんしたことでしょうと、人々は。


お父様は「そんなことは心配するなと、期待しなさいと(仰います)。尋ねてくる人たちは、お父様の聖霊が何をするのか期待するように、お前も期待しろ」と。そうしながら、そうして「お父様、私は何もできません。お父様の聖霊だけが役事なさることが出来るのです。」と。


それで、お父様は「お前は私の手足となれ。手足。お父さんが全部するから、お父さんは誰よりも各々の人たちの事情を全部知っているから。お前はお父さんの手となれ。」このようにおっしゃるのです。全部その瞬間にさえなれば完全に心は安らかになります。平和感。


そのようなことからお父様はとてつもない平和を下さいました。その日(ボンネッコルに行かれた日)の晩に。


あの真っ暗な夜にやっとその日に現れて真実を語り、お父さん(真のお父様)と一つになったことを説明され、その次は「手になれ」と、手。

「お父さん(真のお父様)が皆、誰が誰だか知っているから。お前(二代王様)はお父さん(真のお父様)の手になりさえすればいい。」

ずっとこのように仰られて、それがどれほど大きな、どれほど大きな慰労、重さと緊張の全ての霊がさぁ~っと聖霊の役事によって消えました。


お父様の聖霊があるから、寂しくありません。 

全世界の悪口と嘲笑いと唾を吐かれて死ねという言葉を聞いても、私はもっとも富んだものです。  

お父様の愛、生きているキリストが私の父、その愛を毎日毎日、その生命の水を毎日毎日飲むことが出来るから、その愛の源泉から毎日毎日、薬水を飲むことができるから。私が最も富んだ者です。 


その人が嫌いな人でも、その人のために祈祷をして、その人は本当に嫌いな人だけど、だけどお父様の役事を受けているから、 「お父様、感謝します。」それをお父様は、喜ばれるでしょ、そうですね。


なぜなら、ある瞬間、 ある人がその人のことを嫌いでも、その人が私をあんなにした、そのようなことがあっても、その人がお父様の権威圏に戻ってきて、悪口を言われて罵られて唾を吐かれて友達を失って来た勇気のある、それだけでも勇気のある人ですね。そうですね。


そのような祈祷を受けたければ、両手を上げて立ってください。ハレルヤ、お父様、感謝します。 


さぁ、アボジカムサハムニダ


家庭連合よ、何をそれほど恐れ脅える?文亨進天一国二代王帰還勝利報告大会(清州)2022年5月18日


弾丸頭王冠と韓氏オモニのフクロウ神


韓氏オモニは数多くの預言を作って、お父様よりももっと上手にすることができると、なんということだ、天の父母様も完全に異端神、古代モラク、フクロウの異端神の僕にしました。 これは、完全にユダヤキリスト教文化文明圏は、完全に分離されました。サタンが。 

そうしながら、自分には原罪がないと、お父様は、再臨主は原罪を持って生まれたと、とんでもない。どうしてこのような、完全に異端似非宗教の内容を話すのか。 


そうしながら、自分がお父様の原罪を清算したと、とんでもない。そのような偽りの内容として、全世界が審判を受けました。7年前に、お父様の代身者、後継者、相続者、二代王と三代王権と食口達は、都市から出て行って世界審判の準備をしなければならないと、そのような内容を話したら、どれほど「あはは、、うふふ」と笑われて、罵られて、嘲笑われました。


そうしながら、短い間に、短い7年の間5年の間に、全世界が疾病、コロナ、全世界がロックダウン。誰も、人類歴史において初めて全世界が門を閉じた世界審判。 数百万名が死んで、今も終わっていませんね。


ウクライナは1日で、昨日はショッピングに行くことができたのに、今日は爆弾が落ちてきます。昨日は牛乳を買いに簡単に行くことができたのに、今日は戦車が走っています、ソ連の戦車が。今日は女性達が、コーヒーを飲みに可愛いコーヒーショップに行こうとしたのに、ウクライナとソ連の戦車が戦っているので、そのショップが飛び散ってしまいました。


韓国の情緒は息子を迫害すること?


「ああ、亨進様は韓国の情緒をよくご存知ないようですね。お母さんが何をしても、静かにしていなければなりません。」ああ、そうなのか。韓国の情緒は、お父さんが死ぬまで待って、お父さんのすべてのものを削除して、お父さんが相続者として選んだ息子をなくして、お金を盗んで、その息子を継続して告訴すること、ああ、これが韓国の情緒なのですね。これが、韓国のお母さんたちが皆することなのだな。


私が韓国の情緒をよく分かっていなかったのですね。全ての韓国のお母さん達は、亡くなったお父さんの全ての願いを削除して、お金を盗んでいって、お父さんが選ばれた息子を告訴する、あぁ、これが韓国の伝統なのですね。


しかし、亨進様が韓国の情緒を知らないそうです。 これは人格神とキリストを知らない人々の話です。 


イエスキリストは母を捨て主に従いなさいと言われた


キリストがこのように言いましたね。ヨハネの福音書において、「私に付いて来たければ、あなたの父親を捨てて、母親を捨てて、妻を捨てて、子供を捨てて、十字架を持って私についてきなさい。」イエス様はそのように仰ったではないですか。


どれほど多くのユダヤ人たちが、パリサイ人たちが、「 なんだと、あのイエスが、あのイエスが、 イスラエルの情緒を知らない。」 十戒の6節にお父さんお母さんを敬いなさい。そのように出てきますね。 


どうしてイエスが出てきて、私について来たければ十字架を持って、自分の両親を捨てて、子供も捨てて、妻も捨てて。変ですね。 イエス様は正反対のことを言ったのに。 それほど主は、完全に驚くべき中心です、中心。 


お金のために主を売ることが母の愛、韓国の情緒なのか?


韓グループと郭グループは、座っている軍隊人たちは、皆、お金を食べている人たちではないですか。イエス様を銀貨30枚で、小さなお金のために売ることができる詐欺師たちですね。絶対に神の王国は、そのような詐欺師たちが建てることはできません。どんな文化文明圏も、そのような行動のために建てることはできません。 


一般の食口はほとんどいません。一般の食口は自分のお金を盗んで行ったお金を1分(ぶ)ももらいません。一般の食口は自分の子供達にご飯を食べさせることも難しいのです。そのような人たちが、どうしてそのような一般の人たちが守る例話と父親に対する愛、一般の人たちも守る一般的な内容、倫理にさえ従うことができない泥棒たちに(どうして)従うのですか? これがどのくらい続くと思いますか?長くは続かないでしょう。 


ですからそいつらが攻撃できることは「銃弾頭の王冠」それしかありません。「どうして人が銃弾頭の王冠を・・・」私が金色の王冠をつけて出てきても、銀色の王冠をつけて出てきても、皮の王冠をつけて出てきてもそいつらは悪口を言い奴らです。 


強欲のためにお父様の後継者を迫害することが母の情緒?


それだけたくさんのお金を使ってお父様の後継と3代王権を殺そうとしたのに、結局どうなりましたか?

何でもない、何もない、お父様を背信しないから、荒野に出た後継者相続者代身者は、統一マークを取り返して来ました。(拍手)


だが韓氏オモニはそれほど知恵がありません。欲心だけあるでしょう。それだけ。憤怒と復讐、とても黒い心。お父様を憎悪する心。私達はそれを全部見ました。食口達は知らなかったでしょう。


そうしながら10年の歳月が流れましたが、私達は韓国に一度も来ませんでした。独占しろと、食口達皆連れて行けと、やりたいことを全部しろと、オンマ。盗んで行ったもの、盗んで行って、全部しろと。

自分の欲望だけ追求して、お父様は失敗したとして、自分が、キリスト教歴史が待ち望んだ独生女?何だと?6000年歴史だと?いやあ、全部出ました。全部出ました。自分が信じているサタン主義が全部出たのです。


お父様の基盤をもって自分の快楽のためにだけ使って、ラグジュアリーのためだけに使って。お父様の敵達、アカ達だけ!支持して。ヒラリー魔女、完全にサタン主義。やあ。


あ~、ところで私は韓国情緒を理解できないですね。あ~、そうですね。その強奪者達とお父様と食口様達の血のお金を盗んで行った奴ら、あ、彼らが、知恵があり、彼らが、わ~倫理があり、彼らが、あ~韓国情緒を知っているのですね。あ~、食口達と市民達がそれほど愚か者なのですね。あ~~。


お父様の財産を貪ることが韓国の情緒なのか?


そいつらは何をしましたか?そいつらは財団を滅ぼして、財団に盗んでいくシステムを再び作りましたね。不正腐敗、お金を吸い尽くすシステムを。自分と自分の友達の面倒を見るシステムを再びつくりました。 

ああ、しかし二代王は、韓国の情緒をよくわかっていらっしゃらないみたいですね。自分たちがやれば、もっとよくなるという預言と約束をしたのに。


そのとてつもないお父様の血と汗と涙の基盤を全て吸って食べて、自分たちの快楽とラグジュアリー 、お父様の敵たちを支援して。 呆れた。


家庭連合よ何を脅えている?


それでは、どうしてそんなに怖がるのですか?私が来れば?

私が10年ぶりに再び現れたら、どうしてそんなにブルブルと震えるのですか?


何がそんなに恐ろしいのですか?

自分たちが全て分かっています。 お父様はわざわざその行事を、王冠即位式を3回もされたではないですか。3回も。全ての食口達の目の前で。韓氏オモニがどんなに嫌でも、 3回されたではないですか。皆さんそれをご覧になりましたね?私達聖殿食口はご存知ですね。 家庭詐欺連合の奴らも皆見ましたね。 


自分たちが話すメシアに私達はお父様を絶対的に愛して、お父様の御言を一つでも落としたら、私たちはお父様に一片丹心を尽くします。そのように言った詐欺師たち。

大行事を3回も、全世界的に、米国と韓国で。

世界会長の任命式でもお父様が御言を語られました。お父様がすべて話されたのです。すべて出てきています。


そいつらはそれを知っているんですね。私がお金を1分も盗んでいっていないことを知っています。お金を一つも盗んでいっていないことを知っています。自分たちが盗んで行きましたね。


お父様が二代王を選ばれたにもかかわらず、それを全て捨てて行きました。そのとてつもない資産を。数十兆を捨てました。なぜ?永生を思えば、お金は蛾がたかるものです。 全世界の資産を受けても、自分の永遠の命を売ったら、そいつは姦通者です。姦通。


ですから、全てのものを失っても、お父様を背信しなかったから、お父様の代身者、後継者、相続者、二代王と三代王権は、最高に豊かな者です。(拍手)最高に富者!


韓氏オモニの狂気に媚び賛美することが倫理道徳の家庭連合


自分たちにはそのようなものが一つもありません。

自分達は、詐欺、嘘、 食口達を操り人形のように利用して、韓鶴子バビロンの淫婦が狂ったことを言う時に、「おおお・・・」と拍手を一生懸命にする職業です。 おお、大変倫理的な、驚くべき職業ですね。 大変立派な職業ですね。わあ、後孫たちが自慢することができる職業ですね。フクロウに侍る、自分の銅像を作って敬拝する、再臨のキリストを背信する、 バビロンの淫婦の内容を広める、そのような内容を話す時、最も早く立ち上がって、最も熱心に拍手をする人たち。わあ、それは驚くべき倫理的な行為、倫理的な人生でしょうか。その幹部たちは、わ〜呆れるほどの倫理を生きていますね。 


救いをもたらす三代王権の悲劇


 悲劇は結論ではありません。悲劇は最終部分ではありません。 

そのようなことから、私たちはお父様やイエス様とは比較も出来ませんが、それでも二代王、お父様の相続者後継者代身者二代王三代王権も、勿論お父様とは比較にならないけれど、それでも小さな悲劇のストーリーになりました、10年の間に。そうです、小さな悲劇のストーリーを通して、それが終わりではないのです。その悲劇を通して悔い改める人が生まれるのです。


自分が間違っていたことに目覚める人も出てきて、救いが起こるのです。死人がまた生き返るのです。目の見えない人が見えるようになります。耳の聞こえない人が聞こえるようになります。悲劇は終わりではありません。悲劇が始まりなのです。

その悲劇のストーリーの後に、人々は説明のつかない役事、聖霊の動き、復活の役事、世界のすべての富を持っている者たちが止めろと言っても止めることの出来ない役事。


ああ~、深く探ってみると問題が生じますね。え? あいつらはとても驚きました。家庭詐欺連合の奴らと郭グループの奴らが、あいつ等の世界ビジョンが何ですか。暴君主義! 自分達が頂点に座ること。


家庭連合よ何かそんなに怖いのだ?


あ~、何がそんなに怖いのだ? 人々がこのような内容を見て再び考えるかもしれないと、あ~、問題が生じますね。

詐欺師たちは長くありません。詐欺と嘘で長くは続きません。俗色と本音が3年くらい、3年4年5年たつごとに段々と現れてきます。韓氏オモニがそうなったでしょう。10年が過ぎたので本音が、多くのサタン主義の内容が沢山出てきましたね。多くの大蛇と蛇がその口から出てきましたね。

あのサタン天正宮から数多くの真っ黒な大蛇が、引っ張られて出て来ているのだ。


何がそんなに怖いのだ。

背倫者が10年ぶりに戻ってきたら何がそんなに怖いのか。

お父様は、“ハハ! 死んだ! 早く韓氏オモニに従いなさい!” お父様を瞬間的に忘れ去ったのです、姦通者と姦通女たち。私たちはあの背信に参与しませんでした。


お父様が聖和された日から、私たちは生きておられるお父様と共に生きていたということだ!!(拍手) 

私たちは死んだメシアに侍っているのではありません。私たちは生きておられる主に侍っているのです。本当に不思議でしょう?え? 不思議でしょう?ハハハ。


さあ、もう時間があまりないので皆さん一緒に立ち上がって、讃美チームは出て来てみんなで“나 같은 죄인살리신(アメージンググレース)” を 讃美をして、お父様に感謝を捧げて、あの万の十字架の悲劇と荒野の悲劇がストーリーの最後ではなく、今ここに統一旗が再びはためいています。(拍手) 統一マークがはためいていて、統一マークが平和軍警察マークが、はためいています。


三代王権天一聖殿、テネシー清平役事、聖霊役事について


2015年8月30日韓国清平に行って、天心苑で三代王権への清平霊界圏相続の精誠を朝から捧げ、そして誰も行ってはいけないと禁止された、真夜中2:00、天勝台の祝福の樹を始めとして五つの樹それぞれに清平の霊界圏、絶対善霊と天使達を三代王権に引き継ぐ儀式を捧げ、最後に、天正宮殿の韓鶴子に向かって、この清平の霊界圏、絶対善霊と天使達を三代王権に持って行く!と天勝台で大声で叫び三代王権に奪還引き継ぐことに成功しました。

その翌日、二代王様は先祖解怨祝福式はしないと言っておられたのに、8月30日真のカインによる真のアベルへの戴冠式が行われ、その翌日の8月31日、210代先祖解怨祝福式を行うと宣布されました。

ですからこの2015年8月30日の清平の霊界圏、絶対善霊と天使達を三代王権に引き継ぐ儀式は大勝利したのです。


それからずっと清平先祖解怨祝福の祈りを毎日捧げて来ました。

何が清平の治癒の役事だと馬鹿にもされて来ましたが、テネシー清平役事、テネシー清平の治癒が始まりました。

この清平の精誠が真に正しいことの証明を二代王様が天下に示して下さったのです。


2017年9月23日は、誰も知らなかったのに姜賢實先生が真のお母様になられると悟って6000年に一回の並びとなるヨハネの黙示録12章の星々と日本の聖地を繋ぐ儀式を行いました。

そうしましたところ、天宙完成祝福式が行われ本当に姜賢實先生は康賢實真のお母様となられました。そしてその翌日二代王様は天宙霊界圏が降りてきたと言われました。

それはヨハネの黙示録12章の星々と大地を繋ぐ儀式をしたが故にヨハネの黙示録12章の星々の霊界圏の聖霊が降りてきたという意味であり、この儀式が成功したという二代王様からのメッセージでもあったのです。


それ以降、ずっと真のお父様とイエス様の三位一体の聖霊役事の祈りを、清平役事の祈りとともにずっと行ってきました。そうしましたところ2018年から聖霊役事を二代王様は始められたではないですか。

そしてこの三代王権天一聖殿は二代王様から直接、成功するという祈祷を賜りながら聖霊を受けました。


先日、テネシー清平霊界圏をヨハネの黙示録12章三代王権聖地の一つである日本の第一聖地と連結する儀式を行いました。これからも他のヨハネの黙示録12章三代王権聖地にも連結し、テネシー清平霊界圏を日本にもつくっていきたいと思います。


以上のように、私はテネシー清平が行われるようにした祭司長であり、テネシー清平霊界圏の聖霊と、康お母様勝利のヨハネの黙示録12章霊界圏の聖霊と共にある祭司長です。

過去、このことを訝しがり他の聖殿に行く人もいましたが、二代王様がテネシー清平摂理とその治癒を始められたことを持って、これが正しいことが証明されました。

一方でテネシー清平役事が始まる以前から、このような三代王権天一聖殿の清平霊界圏と聖霊の役事を受け入れて日々贖罪の祈り、共に祈って下さった方々もおられます。これからの共にして下さる方の事に、このテネシー清平役事と聖霊治癒役事が起きますよう、続けて祈って行きたいと思います。

  

三代王権・こころのサンクチュアリ教会、現三代王権天一聖殿は、テネシー清平役時が始まってから、テネシー清平の訓師達より、ずっと以前から先駆けてこのような同じ祈り同じ役事の内容を捧げてきました。

 

今、テネシー清平役事は真のお父様が指導される康お母様主管の、洪順愛テモニムがサポートされ、孝進様、興進様、榮進様、喜進様、恵進様が共にされる聖者聖軍、天使天軍による霊界の役事になります。もちろん真のお父様の聖霊、イエス様の聖霊が主体です。

これからもそのような テネシー清平役事が皆様にありますよう祈り続けていきたいと思います。


それでは、これより、ヨハネの黙示録12章天宙霊界圏聖霊役事と、真のお父様のご指導による康お母様、孝進様、興進様、榮進様、喜進様、恵進様と洪順愛テモニム補佐官によるテネシー清平役事の祈祷会を始めたいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿