2017年9月3日日曜日

’17-08-30「日本核兵器武装論」 ​エルダー本部長 Koreanキングスリポート

聖殿日本核兵器武装論
​日本の核武装を推奨するエルダー本部長
二代王は何人来いとは言いません。

聖殿の間で、流言飛語が飛び交っているという内容と、日本核武装を推奨する宣教本部のキングスリポート。
非常に興味深いので取り上げます。

ライブ説教中のチャット日本語訳を集めたものです。
青文字がそこが重要なので、ファンクラブが聞き直してもう少し詳しくもう少し精度を上げた箇所です。

みなさんも聞かれたと思いますがアメリカのテキサス州に大きな台風が来ています。70~80センチの雨が降っているます。
​このセンチでは川はとても氾濫します。
​アメリカ史上最大の降水量だったようですね。
石油の施設とか化学薬品の施設とか重要な施設がありますが全てストップしています。
食口も都市を出るように言いました。
​ヒューストンに旅行に行く食口もいたのですが、注意したのでやめたそうです。
市長は避難することを反対したのですが
共和党の市長。そういうことはニュースに出ないですよね。
​避難できなかった人は大変なことになりました。
​死亡者…30人正確ではありません。
​動物も被害を受けています。

このような状況を見て誰かの指示を受けて行動してはいけない。
また、誰が正しいのか、よく判断するように。
​誰かの指示を受けて行動してうまくいかなかったときその人を非難するようにもなる。
​この状況を見てセウオル号が思い出されたました。
日本でも ゲリラ豪雨で 集中的に 雨が降って 急激に 川が 増水して 流された人が 防災ヘリで 救助され いつ 何処で 何が起こるか わからない時代に 生きてますね。
先駆けて行動していたならこのようなことはなかっただろうに。
ラジオが 必要ですね。
​自分の責任、準備の必要性。
このような状況ではインターネットは使えない、電池でラジオを聞くとか情報を正しく収集して行動すること。

王様は安全なところは各国にあるだろうといわれた。
​安全だと思っていったところが危なくなったら早く他のところに移るように。
​情報をつねに集中してください。
誰かの言葉を聞くのではなく家族が皆協力し父親を中心に一つになって下さい。


私達が全て審判の時に生き残れないかもしれません、霊界に行く人もいるかもしれません。 しかし私達が最善を尽くして 審判期の後に来る天一国建設に一緒に参加できればいいです。
聖殿の食口は韓国戦争に備えて王様のキングスリポートをよく聞いているので最近はテントなどの用品を準備しています。
ところで韓国では色々な流言飛語が飛び交っているそうですね。
とにかく文在寅の言葉を聞いてはいけないでしょう。
右派の言葉、YOUTUBE放送にもよい内容があります。鄭奎載はそうです。
食口の間でもサンクチュアリ協会の行事に対する 流言飛語が飛び交っているようですね。
9月23日のことですが流言飛語を信じないにしていただければと思います 。
正当な便りは李相烈会長が正確なので李会長を通してください。
二代王が2100名来ないといけないと言われたという話がありますが、
そんなことは言われたことはありません。
何人来いとは言われません。
考えてみてください。ここに2100名来たなら収容できません。
どんなに多くても400名程度です。それ以上になったら警察が来ますそういうことには厳格なのですから。
各国の責任者に聞いてください。
直接宣教本部に聞いていただいても良いです。

時々質問してくださる食口の方がいます。
数日前にこういうことがあったのですが、
ソウル聖殿の聖酒は偽物だという人がいたがこれはどうなのかという
メールがありました。そんなことはないソウル聖殿は二代王が任命してくださったところであり、絶対に偽物ではない、そういう流言飛語があれば無視してくださいとお答えしました。
​ですからおかしいなと思うことがありましたら必ず確認してください。
こんなことを考えました天使長がおかしな事を言っているこれはどういうことか、エバもそういう考えをしたようです。その時自分の判断で行動せず神に聞いていたら神様はお答えになったと考えます。
神様は堕落に介入できない事情がありましたがエバが質問をしたのなら神様はお答えになったはずです。
質問することは罪ではありません。
何かおかしいことがあれば必ず質問してください。
いろんな情報が出回っている時代に住んでいるのでそのようにいたしましょう。

北朝鮮のミサイルが日本を超えた。
19年ぶりのことだ。
​朝鮮日報新聞では韓国人は核の人質になっていると言った
人質はいつ死ぬかもわからない、誰かが助けてくれない限り
アメリカが北を攻撃しない理由はソウルに暮らしている市民のため。ソウルだけではなくアメリカ日本人も。被害は800万人になる予定
キムジョンウン17年の政権のうち18回ミサイル発射した。
​ハンギョレ新聞では非現実的、対話、対話と言っている。
これは左派の思想
これは共産党の勝利を願う人の発言
これを話せば韓国人は嫌がるでしょう。
いまから話すことは
今までは中国がカギを握っていると言っていたが
北朝鮮に圧力をかけられる国は中国ですが中国は動かない
​トランプは4月に中国の首相にあったときに話したがいままで動かない。


それではどのように中国を動かすのか?
中国を動かす方法は何か?これを考えないといけません。
中国はアメリカを恐れますか?違うと思います。
中国は既にアメリカと事実上2回戦争をしました。中国共産党とです。
まず一回目は6.25動乱です。
​普通韓国では6.25動乱は韓国と北の戦争と思っている人もいるかもしれないが​これはアメリカが主導する戦争でした。
​ここに中国が介入し北が中国に吸い込まれました。
どちらかと言えば中国が勝った戦争でした。
​二番目はベトナム戦争、これは完全に中国の勝利でした。
​ですから中国はアメリカを恐れません。
だからと言って一対一なら米国が勝つので中国は兵力を増強している過程です。
自分たちとしては4,5年立てば、米国と直接戦争するなら数年待てば力を持つてから戦争をしたがっていますが、まだ時ではない時期尚早と考えていることでしょう。
中国はアメリカを恐れません。​しかし、中国が恐れている国があります。
過去戦争をして大敗した国、中国が恐れる国それは日本です。
日本が核武装する、中国としてはこれこれほど恐ろしい国はありません。
核武装した日本。
これは中国としては何としてでも防がなければなりません。
中国を動かせる国は実は日本です。安倍首相は GNP の1%を超えて軍隊を強化しようとしています。
韓国の一部の人はこれは軍国主義だと言いますが韓国の安保を守るために 必要なことです 。
それを反対することは韓国としては間違ったことです。
日本が軍隊を強化して日本が核を持てなかったとしても核を持つという方向で行けば中国は目覚めるでしょう。

今回の北朝鮮のミサイル発射、
日本の青森で朝4時に急にサイレンが鳴りました。
これがユチューブにあがった。
​テレビが自動についてニュースが流れた。
これが日本に落ちていたと思うと鳥肌が立ちます。

​中国を動かせるのはアメリカではなく日本だと考えます。
日本が核兵器を持つと言ったとしても韓国では大きく反対する必要はないと思います。 むしろそれは必要だと 考えた方が良いと思います 。
今は1930年代ではないのです21世紀なのですから。
日本で軍国主義がよみがえると言わないで、アメリカは続けて弱くなっています。
トランプ大統領は米軍を強化すると言っていますが時間がかかります。
アメリカの軍隊の内部の状況が深刻です。​最近艦隊の衝突などが起こっています。​
アメリカに問題が多いのです。
韓国ではアメリカだけを信じるのではなく 日本の状況も見守っていかないといけません。

中国の立場を検討してみます。
​中国は韓米同盟軍事訓練を批判し対話を強調した。
​中国が核技術を北に提供した
​日本が核武装して中国に脅威を与えてほしいです。キムジョンウンは狂人です。対話など通じないでしょう。
​中国の主張は北の問題は、北とアメリカ、北と韓国の当事者の問題などというのは無責任、自分が北に協力しておいて
​ミサイル挑発以後トランプと安倍は40分通話した。
​この新聞の内容では中国が日本の事を気にしている、やはり中国が怖がっているのは日本だとわかった。
北京からのニュース、北のミサイル挑発はUNに違反している。
中国は北に圧力をかけるより平和的、対話を強調している。

経済制裁をしたために戦争になる可能性もある。
​核があるので北は危ないという事を認識しなければならない。
​日本の言論が左派的なので簡単ではありません
北の問題は中国が動けば解決できる。
韓氏オモニの堕落のせいで世界が審判を受けるしかない、どのような形で審判が来るのか正しい情報を得て生き残らなければならない。

​今日のリマのように神は人をどのような道具に使うかわからない、ひょっとしたらキムジョウンを神の道具とされているかもしれない。
​韓国のピョンテクという国際的な大きな橋が落ちた事故がありました。
​聖殿の食口が橋のほうに行く予定だったのですが夢におばあさんが出てきて行くなという夢を見たそうです。
幸いにも人命被害はなかったようです、夢を見た方もすぐそばで橋が落ちたそうです。
​夢で先祖が教えてくださったそうですが、最初は信じなかったそうです。
​お二人が同じ夢を見たとかいう話です。
​神の導きを受けて最後まで生き残りましょう、霊的にも肉体的にも!

キリストの血統王権、真の父母・真のお父様と三代王権にクリック! 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村
 当教会への連絡お問合せ

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。