2018年8月6日月曜日

エリート教育はルーシェルサタン・政界政府主義の罠◆<第一部>8月1日 韓国語説教 文亨進二代王

2018年8月1日 韓国語説教 文亨進二代王

<第一部>

エリート教育はルーシェルサタン・政界政府主義の罠
翻訳:cham clean grazia JOHN minion jongjong cham grazia
監修:Minion ファンクラブ


ここからcham

さあ一緒に立ち上がって栄光の恩賜天一国国家を歌いましょう。
-----天一国国家(栄冠の恩賜)賛美歌-----

7:47
はい、お父様に大きな感謝の拍手を捧げて席にお座りください。わぁ、今日は暴雨だ、暴雨、暴雨! 運転しながら、ぐいぐい完全に船に乗っているようだったよ、キングモービルで!いやぁまったく、皆さん運転しなければいけないなら危険ですよ。危ないです。今日!今日は危ないからゆっくり運転して。

今日はドクター・ポール・ウィリアムズ、今週ドクター・ポール・ウィリアムズの、翻訳できなかっただろ、通訳できなかっただろ? …若者たちそうだろ?通訳なかったろ?

あーかなり驚くような内容でしたが、ドクター・ポール・ウィリアムは、FBIで要員?FBI要員?もう長い間働いて、FBIを出てきた後に博士、教授職もして、ここスクラントン大学で教授もしながら哲学科ヒューマニスト教授だが、おそらくこんな内容は学生たちに教えられないだろう?教えられないだろう。


カトリック大学なのに、カトリックの学校をあんなに悪く言いました。カトリックの学校をものすごく悪く言って、児童性暴行者達、児童売買組織、そんなに非常に悪口を言われて、本も書いた本も。「Operation Gladio」という、カトリック教会がどのようにCIAと一緒に仕事しながら、ラッキー・ルチアーノ、マフィアのやつらとともにイタリアで数千人を殺した事実、そして、バチカン銀行が、CIAが麻薬を販売しながらそのお金を隠さなければならないのに、一般銀行に入れられないから、バチカン銀行が許可して、CIAはその血、汚いカネ、麻薬の金、その汚いお金をバチカン銀行にstore?保管、保管していたんだ。人々がこれを知らない、米国政府がこれ、ドクター・ポール・ウィリアムがこの内容をたくさん暴露したのです。


ワウ、今夜インタビューがありましたが、来週に移した。移動された。ドクター・ハワード・ブラウン、ドクター・ポール・ウィリアムズとともに本を書いた牧師、タンパ、フロリダの牧師、一度探してみて。ドクター・ハワード・ブラウン、River church in a Tampa Florida、一度探してみよう、ユーチューブを一度見よう、自分の教会、礼拝堂にだいたい3000人来るね、2000人から3000人、いっぱいになる。バス40台使用しているそうだ。タンパ都市に今や多くの人々がイエス様について習うことができるように、教会に来られるように、バス40台運営しているそうです。それは一週間ごとに7千ドルの費用が出るが、でも4000人が40台のバスで、タンパ、・・・(映像が流れる)OK、はい、はい、そこです。 ロドニー・ブラウン、ドクター・ブラウン、タンパ、フロリダ。

皆さん、フロリダがいいと思うだろ?ものすごく暑い、ものすごいあせも、ものすごい湿気、ものすごい虫、ものすごい蛇、毒蛇。フロリダは思ったよりよくない。とてもとても暑く、とても湿気が多い。豪雨も多い。韓国語でハリケーンが何?ハリケーンもあって、大変。とにかくこれはRiver churchで、ドクター・フェスタ、これは牧師、ハワード・ブラウン牧師この方たちがプロテスタントだ、プロテスタント!え、君たちは知らないじゃない、プロテスタントがどれほど統一教を憎んで完全にサタン、異端称賛だと言います。

ところで、韓国でも李会長も李相烈(イ・サンヨル)会長も、プロテスタント、キリスト教牧師らの祈祷会にも招待されたでしょう。それも、物凄く驚くべき(ことです。)
ここの近くのキリスト教牧師、フェスタクックのような牧師がここに来て、もともとプロテスタントの牧師たちが私たちを見ながら「お前たち100%異端、地獄に行く。」このように言いいましたね。
これからは「君たち、私たちは同意しない部分があるけれど、君達が私たちと一緒に天国に行く。」このように変わったのです!
いやぁ、莫大な驚くべき聖霊の変化(役事)です。 驚きました。そう,これ、OK拍手(拍手)そう、そう。

だから、ドクター・ハワード・ブラウン、この方がメガチャーチ、大型教会の牧師ですが、南アフリカ共和国で生まれて、そこ南アフリカで白人たちがみんな殺しているじゃない、土地を全部奪って。
共産主義政府のやつらが入って来て。簡単に言えば、白人は土地があればその土地を今持って行っている、この方がその歴史を全部知っているから、この方が銃器所有の非常に大きな支持者だよ。
そして、たぶん全米の大型教会の中で特別な大型教会だよ、どうしてか?銃器所有することができる、この大型教会の中で!

だからこの牧師がおそらく、南アフリカ共和国から来たからちょっと違うように考えているのか分からないが、自分がこの大型教会を運営しているのを見たら完全に米国一般的な大型教会たちと韓国の大型教会などとにかく世界の大型教会と違って、銃器の所有を許可しているんだね。
Gun Free Zoneじゃない!
だから、この牧師、とても特別な牧師でしょ、しかし、礼拝堂に、約3000人2000人3000人来るのですが、聞いてみたら、色々な政治についての話はされないのですが、本を書いてまた少し少し取り出されるんですよ、少し少し!大半はとても一般的なキリスト教のメッセージですが、部分部分、ある時は一つも言わず、どうかすると少し少しずつ言われるが、深くはおっしゃらないんです、その礼拝の時に。


しかし、非常に重要な愛国者だ、特に米国所有権のために戦う者の中で、この方は、おそらく一番大きな牧師だよ。だから非常に重要な牧師ですが、この方がドクター・ポール・ウィリアムズとともに皆さんが今回サインをもらった「The Killing of Uncle Sam」の本を一緒に、共同著者として書いたが、ドクター・ポール・ウィリアムズを通じて、今やドクター・ハワード・ブラウンは私たちについて聞きました。
もちろん、Kahr armsを見て、私たちに会いたくて、ここの近くに来たいのですが、その前にキンスリポートに、今夜インタビューがある(予定)だったのですが、いろいろ忙しい内容のために来週まで延期されました。だから来週、ドクター・ハワード・ブラウン牧師、プロテスタントの牧師をキンスリポートで見るようになります。 アジュー!(拍手)

おそらく他のプロテスタントの牧師たちから多くの非難の声を浴びていらっしゃるだろう。とにかく、この方が他の人が何を言っても心強い。アレックス・ジョーンズ、インフォワーズもいつも出て、だからそこに出ただけで、右派にいるやつらが攻撃する。「なぜそこに出た」このように。

インフォウォーズは今やCNNより大きいが、あまりにも爆発的な内容をいつも報道するから、特に、左派はもちろん、不正腐敗の右派はインフォウォーズをそんなに嫌うんだ。アレックス・ジョーンズを!

でもそのブラウン牧師がいつもアレックス・ジョーンズショーに出て、いろいろなことに対して話されるが、おそらくプロテスタントの友達の中で多くの人たちが攻撃した、「なぜアレックス・ジョーンズショー行くのか?インフォウォーズ行くのか?」とこのようにしただろう。
だからこの牧師は、攻撃されるのは慣れているんだよ。
だから皆さんも祈祷して来週牧師がキングスリポートに出て、また、未来ここペンシルベニア州に訪ねてきて私たちと一緒に活動できるようにお祈りしてください。 OK?さあ、OK、これもう終わり。


さあ今週、ドクター・ポール・ウィリアムズが私たちの教会に来ましたね。ドクター・ポール・ウィリアムズはFBI要員として様々な政府の内容、また、米国の多くの秘密、特に今回おっしゃったように、イスラム爆弾イスラム極端派の奴らを支持して育てて支援することを!
どこで? 米国で!米国のど真ん中ニューヨークで、ニューヨークでイスラムベルグとしながら、そこでセンターにイスラム極端派ジハディのやつらが訓練するんだ。どのような訓練? 軍隊の訓練! 爆弾訓練! 射撃訓練、戦う訓練!米国内のニューヨーク、ど真ん中であるニューヨークで!

ドクター・ポール・ウィリアムズ博士はそこに訪れた、尋ねていった。インタビューしようと訪れたんだ。こいつらが一体何をしているのか。ところでそこに行ってみたら何を発見したのか? なんと、トレーニングセンターの訓練場を誰が支援してるの? CIAが支援するんのだ、CIA!

そして、このジハード狂った奴ら極端派イスラム教の奴らを訓練させて、こいつらがどこへ行くのか? パキスタンへ行く! パキスタンを通じ、どこに行くのか? イラン、イラク、アフガニスタンへ行く!誰と戦うのか?こいつらが米国軍人たちと戦う!とんでもない…これ話になる?

米国政府が米国軍人たちが死んでいって、家庭が自分の息子たちを捧げて、戦争で戦わせた米政府が、米国軍人たちが戦っているISアイシスの軍人たちを、米国のニューヨークで訓練させているのだ。Oh my gosh!これが話になりますか、これ? これは話になりますか。
完全詐欺だ、詐欺。なんと、なんと、なんと!米国の子どもたちがこんな戦争に行って詐欺で死ぬんだ。はぁ、とんでもない。
20:52

だから、この方がそれを発見したんだ、イスラムベルグを暴露しただろ。
また、フェトフッラー・ギュレン、フェトフッラー・ギュレンは完全に国際犯罪人で、その人が何をしたかというと大量虐殺、大虐殺を支持したフェトフッラー・ギュレン、トルコの二番目の人です。

そして、Did he help Erdogan this time or Did he would(?)see Erdogan's enemy?(彼は今回、エルドアンを手伝ったのですか、それともエルドアンの敵を見ましたか?)
今、大統領、トルコの暴君、エルドアン大統領と言うが、暴君だ。トルコの暴君エルドアンの敵だ、敵!その人が米国ペンシルベニア州に住んでいるんだ。数千兆(ドル?)持つ人だ、この人がテロ組織らを支援する人だ。 この人がどうして米国で暮らしてるの?CIAが特別ビザを作ってあげた。これ話になりますか。 これが? え?まったく。

そうしながら、その莫大な金を持ってあいつがテロ組織らの支援ができるんだ。米国で!そして、米国政府が私たちの子供たちをこの愚かな戦争に送るのだ。そしてその子供たちが戦う敵を訓練するんだ!あああ、とんでもない、これが話になる?想像できない内容だろ。話にならない、これ。完全に100%詐欺だ、これは!

だからだんだん今や米国の若者たちが戦争に行こうとしないじゃないか,何故?これ全部詐欺だから!これは全部銀行家たちが作った戦争だから。戦争を続けてこそ、市民たちに「見ろ、見ろ、見ろ、見ろ、見ろ、見ろ、だからみなさんには大きな政府が必要です。皆さんを保護しなければならないでしょ、保護!」続けて社会を不安定にして、続けて外にある悪の組織を支援してあいつらが続けて私たちの攻撃をすれば、ずっと市民たちに「見ろ、見ろ、見ろ、見ろ、見ろ、君たちは大きな政府の必要でしょ、我々があなたたちを守る。」

でしょ?FBI、CIAはすべてのインテリジェンス。すべての情報がそいつらについて持っているので、私たちはあいつらを研究して、そいつらを防ぐのだ。「最大限の努力をしています、市民の皆さん。」このようにします。完全に詐欺師たちだ。最高にこいつらを阻止できるのが何? 平和軍警察!市民たちが、続けて政府に力を与えず、市民に続けて力を与えなくてはならない。なぜか。あいつらが市民らを攻撃するから。政府を攻撃しないじゃないか。市民が待つようになったら、攻撃されるが、待って電話して119に電話して待っていたら、市民たちは死んでいくじゃないか。
24:43
例えば、ニューヨーク都市でもし銃所有することができれば、多くの市民たちが本当にたくさんするだろう。力の強い男も多い、ニューヨーク都市には。
でも、政府のゆえに、力の強い男たちは銃を持ち歩くことができない。銃器所有したい男たちや女たちが多いだろう、ニューヨーク都市に。もちろん、左派の愚か者が多いが、強い男たちも多い。工事をする男たち、ビルを直す男たち、体をたくさん使う男たちの仕事、ブルーカラー、韓国語で何と言いますか?荒仕事?土方?韓国人が差別しますね。労働者を下に見るじゃない。韓国はとてもエリート、労働者?それとても否定的だ、違う?

とにかく、体を使って働く人たち、それは本物の男たちです。そんな男たちは戦うことを知っています。そんな男たちが銃器所有をしたい。そんな男たちがマタイによる福音書5章に何とある?
poor in spirit.How do you say'poor in spirit'? (こころの貧しい人たちは、さいわいである。天国は彼らのものである。)

マタイ福音5章3節を一度探してみよう。そんな男たちとそのような家庭が神様の王国を相続するだろう。スーパーエリートコンピューターの愚か者は違う! こころの貧しい人たち。

この男たちもここに来て体を使う運動をたくさんしただろ、そう、そうじゃない?気持ちいいでしょ。訓練すれば体を使って働けば、体がもっと鍛錬されて、もっと強くなる。訓練の時にもっと力がある。コンピューターゲームだけしたら体がぶるぶると死んでいくじゃない。弱くなるじゃない。弱くて座ってばかりいてゲームばかりピンピンピンすると。そんなやつらが左派のやつらになってしまう。他の人たちが自分の内容をしなければならない、私は家の中でゲームばかりしていたいから。

体を使う男たちが、はるかに多くの内容をできるようになって、はるかに自信もあり、戦いになったらその人たちが戦うことができる、え?女たちは、肉体で働く男たちを無視してはならない。え?人種差別する者になったらいけない。そんな多くのエリート教育を受けた男たちが多いが、そいつらが質の低い、忠実ではない、プレーボーイ、プレーボーイではないが、そのような考えを(する。)

知的に自分がすごいと思う人たちが、人生が台無しにしてしまう。寂しくなっていく。自分一人だけいたい、知的にするのは良いが、そこの中だけで留まってはいけない。私たちは感情、心情、知、意、全部あるから。

そして私たちは肉身があるから肉身も訓練をたくさんしてこそ知的な面も啓発される。脳に刺激が多く行く、体をたくさん使うと。え?刺激、刺激。考えてみて。知的だけで入った子どもたちを見てみなさい。いつも左派に入る。いつも絶望に入っていく。そして自分があまりにも、あまりにも賢いのに、世界が私を認めることができない、このような錯覚に陥る。動かないよ。機会があっても捕まえようとしない。そうじゃない?

そんな男たちが、indecisive(優柔不断な)決断力が弱い。決断力が弱く、決定しても再び変え、勝ち抜いて戦っていける人じゃない。大部分、大部分もちろん100%ではないが。

女たちも男を見た時、人種差別してこのような詐欺の心で男を見てはならない。その人が、体を使って働いてるので、私は差別が多い。このような人種差別してはいけないと。体で働く男たちがほとんどずっとずっとさらに忠臣的だよ、なぜ?

体でたくさん働く人たちが他の強い男たちの横にいないといけない。他の強い男たちの横にいなければならないから、武士の文化ではないが、しかし、武士たちが学ぶ文化の部分を学ぶ。それ何か?私がずっと詐欺の業をしながら、嘘をついて約束を守らなかったら、私をいじめて、悪くなったら私を殴る。そのような危険がいつもある。だからもちろん、武道家と似たようなそんな部分を学ぶ。

だから考えてみて。知的な、ただ勉強だけする本の虫の男たち、女たちだけが集まれば、皆お互いに親切だ。「あぁ大丈夫だよ、意見が違ってもいい、私たち何してもいい。あぁそう、あなたはそれを信じて大丈夫。君たちは赤ちゃんとセックスしてもいいよ。動物と大丈夫。」すべて完全に文化相対主義だ。この知的世界は文化相対主義だ。危険がない、邪悪な行動をしても。約束を守らなくても、「ああ、そう。」約束を守らなくても、(関係を)切るなどして、肉体的な危険がない。
だから男はそのような社会で、男として駄目だ。そのような肉体的な危険があればこそ、男たちが男になるんだね。そして自分の肉体的な力を使って自分の体を保護し、未来に自分の家庭を保護できる能力を啓発することができる。ところで、その肉体的な危険がなければならない。

知的な世界、学校、大学、それがない。それがないから男性が女性になってしまう。だから知的だけ使った男を見たら、ほとんど女性と同じじゃない。え、女みたいだ、女みたい。そして本当に国の問題が起こったら、あいつらが震えて何もできない。 そうだろ?

それで、女性たち君たちが神様の導きに応じて夫を見ているとき、そのような部分をいつも考えなければならない。人種差別と何?水準差別? yeah class、階級、或いはカースト制度、韓国はカースト制度だ。 レベル差こんなものばかり見るとダメだよ!この男は良い父親になるのかどうか、これが一番重要だ。これが一番重要。この人が私を守るか、忠臣を守るか、絶対性を守るか、子供たちを愛することができるのか、私たちを保護するその文化を作るのか。

神様を愛するのか。でも神様だけを愛する、そんな子供たちをたくさん見たじゃない、君たちも。神様と信仰を熱心にする子供たちのうちに狂った人も多いじゃないか。信仰を熱心にすると言いながら、近くで見たら完全にサイコパスのやつらだ。他のもの一つも啓発しない。

もちろん君たちは特別な訓練するから他のものも啓発するが、そんな子もいる。だからもちろん、神様を愛さなければならないが、他の内容もできる要素がなければならない。どうして?お父さんになったとき、それは本当に重要だ。もちろん、神様を愛し、しかしサタン世界と接するのではないが、サタン世界と対話をしなくではだめじゃない、ずっと。deal (対処)しなくではだめじゃない。え?サタン世界で、サタン世界で生き延びていかなくてはならないじゃない。そうだろ?
36:52ここまでchamここからclean

だからそんな男たちを見たとき、もちろん神様…この人は、信仰がなければならない。信仰がなければ、祝福結婚が長い期間進んでいける力がなくなってしまう。君たちは老いていく。不細工になる。太ってしまう。しわが多くできる。
それを捕まえていけることが、それよりもっと大きな目的と大きな意味であり、夫婦同士のただの幸せでなく、神様に幸せをお返しすること。よりもっと大きな目的、より大きな意味、その男その女がそうすることができるのか。
多くの人たちが夫婦結婚して、外の人たちも同じだ。外の世界で結婚し、自分がそのままこの人を見て、この人性格いい。この人の横にいると楽しい。たくさん笑える。このようなことだけ見ている。だから失敗するだろう。失敗。性格だけ見てはいけない。
男と女たちが初めて会った時に、互いに嘘をついている。本当の性格を見せてあげない。嘘だ。性格がうそだ。その男やその女の前でよく見せようと、偽りの性格を入れているのだ。一緒に暮らしている時の性格とデートする時の性格と違うじゃない。違う?
でも一般の人はこれが分からない。これ。「わあこの人本当におもしろい。この人の性格いい」・・・ふう。

だからサタン世界で社会でそんなにも多くの失敗が出る。ガイダンス(guidance、指導)がない。若い人たちがガイダンスを受けない。親たちも間抜けな左派やつらだから何も知らない。親たちも間抜けな奴だ。親たちがフリーセックス間抜け者だっただろう。自分が幼いとき。まともに引導することができない、子供たちを。
そして自分がそのような快楽主義フリーセックス文化を持って、自分が完全に娼婦になってしまったが、それを正当化するために、私が楽しんだ。こんな風に正当化するために、自分自身にそれを言っているんだ。 私がその楽しい生を生きたと。ロマンスでフランスの男と寝て、スペインの男と寝て、黒人の男たちと寝て、こんな風に正当化。

だからそんな女たちが年老いて純潔を守る女たちを見ながら、とても怒りが込み上げるのだ。なぜ?なぜなら自分たちがそういう娼婦のように生きて、完全に様々な男と暮らして、フェミニズムの言葉聞いて、セクシャル解放の言葉聞いて、全ての男と寝ながら、自分の価値がなくなった。たくさん泣いた。たくさん絶望に落ちた。でも自分が間違って決定したと認定をしないようにするから、それを正当化するのだ。だから純潔を守る女を見ると、一番怒るのだ。なぜ?その女もそうすることができたのに、そんな風に決定しなかったじゃないか。
純潔を守る女性たちが、もっと、一般の女より、娼婦のようにフリーセックスの女よりはるかに遠くを見るのだ。ただ目の前にあるものだけを見ているのではなく、別のもっと深く考え、その言葉は、その女性たちは完璧という話ではないが、親たちもその女性たちをうまく導かなければ、その女性も中身のない馬鹿になることがある。純潔を守っても、どうして純潔守るかも知らず。お父さん、お母さんが言ったから。

ところで考えて未来を見て人種差別せず、またレベル差別? 階層差別。これ女たち一番問題だ。男達がきれいな女性を好む、女性達がお金を好むから、君たちの一番の弱点が階層、階層。階層を見ながらそこで歩く。
それでは男達がきれいな顔だけ見ながら全てをかければ、君たち嫌がるんじゃないか。でも君たちがほとんど階層で歩くじゃないか。これは非常に悪い事だ。階層差別。カースト差別、カースト制度差別。
考えてみなさい、天一国で神様の王国で全ての男が自分の体を使えるだろう。平和軍警察の訓練するからだ。
もちろんすべての男たちが一番強い男になれないが、でも全ての男が自分の体を使う事が出来るだろう。体を使う仕事する様になるだろう。 全ての男が、軍、警察訓練を受けるだろう。ただ本の虫の様に、本読み続けている事は出来ない!

君たちはまだ若いから、知恵は多くないが、遠くを見ることのできる目。君の夫を見た時は、未来の夫を見た時、この人が子供たちにとって良い父親になることができるのか。この人が私をたくさん笑うようにできるか? 私にこのような感じを与える事ができるのか。 これが一番重要なんじゃない?君たち子供たちがもっと重要だろう。子供たちが愛をたくさん必要とするじゃない。

その言葉は、君たちが願い望むことが重要ではないという話ではないが、しかし、子供たち考えなければならない。子どもたちの未来。未来の子供たちが投票権ある。未来の子どもたちが大きくなっても、あ、本当に良い父親だった。このような考えで男を見なければならない。

ここのチョンガー(独身男性)。チョンガーは男か?女は何?処女か?チョンガー、処女たち。この男は良い父親になれる。この男は? ワウ感情が多い男に気をつけろ。男と多くデートできない女たちが、女みたいな男、感情が多い男、女のように君を笑わせることができる男を本能的に探すけれど、そんな男たちに気をつけろ。気を付けろ。とても不安定にする。君たちは感情が多いが、夫まで感情が多く、私たちどうしよう?どうしよう?君と一緒にこのようにしたらどうするつもりだ。本当に。

もっと静かな男を何と言う?内気で静かなそんな...うるさい男たち、自分の感情をコントロールできない男たちは、そんなやつらが多くの問題を作る。妻たちと爆発的に喧嘩する。戦いながら、爆発して、泣いて謝罪し、また喧嘩をして泣いて…これは非常に悪いパターンだよ。とても悪い。これは、数年間は耐えられるが、8年、10年、20年になれば耐え切れない。こんなパターンは、君たち一人も耐えられないだろう。

安全を作る男。静かでもお前が「どうしよう?どうしよう?どうしよう?」という時「あぁ大丈夫。ちょっとお祈りしよう。大丈夫、大丈夫。考えてみよう」「あぁどう考えてるの!こんな状況で…!」「出よう、ちょっと外に出よう」落ち着いて。このような、性格だけでなく、品性、これは重要だ。何故?男たちが別の成熟した男の横にいる時にそんなことを習う。「まあ騒ぐな。わあ泣くな、考えろ。」こうやって習う。男たちが。

だからその品性を得られたのは、その男が一人で作ったのでなく多くの部分「それでは、さらに成熟した男たちと時間をもっと送った確率が高い」確率が高い。そうです。保障はないが。保障はないです。確率がもっと高いだろう。なぜ?男たちの隣にたくさんいれば、騒ぐと学ぶようになる。そうしないように。役に立たないと。感情表現は役にならない、問題解決に向けて感情表現は役に立たないことを学びます。男たちに。

女たちは逆に教わるじゃない。感情表現すること。表現すること。表現したいのに。表現しなければならないのに。逆に学ぶじゃない。
だから男も女をあまりにも分からないと、それでは感情一つも、表現しない。それも問題それも問題だ。男の立場でそれも問題だ。それも問題だ。なぜ?女性たちが別の単語を使うから。男たちは、様々いい男たちがたくさんいて、隣にいたから、感情表現してはいけないと習ったが、君たちが妻といるとき、感情表現しなければならない。ハハハハ。

男たちから学ばなかったが、妻に感情表現しなければならない。自分の心の中にあるものを言え。言わなければならない。それは男にとって一番難しい。一番難しい。一番難しい。一度もしてみなかったから。君たちそうだろう?お前ら男たちに私の心にあるもの、あなたに言いたい。こんな風にするだろ。男がお互いにこんな風にしないじゃないか。私の深い心を困難を聞いてみたい?そうしないじゃない。しないじゃない。

ところでOKだから男が必要で女と男が必要なのだ。OK?女が本当に必要だ。それ。なぜ?女性の立場で君たちがそれを取り出して話したとき、それを恥ずかしがらずに「あ、私が今感じていることを妻に言いたい。話したい。デートしたい。」そんなとき女たちが楽しい。分かった?楽しい。なぜか?女たちが、その内容を話しながらお互いに知り合って、それがお互いにさらに深く知るようになる方法だと思う。女性たちOK?

だから人が心を開いて、打ち明けること。打ち明けて、その内容話してくれたら、ああこの人が私を信じてくれるんだと、私がこの人の心と意志をより理解することができる。これを感じることができるのです。女性と。女性たちがこれを感じたときにオキシトシンホルモンがでる!ホルモン。それ知ってる?麻薬が出る。麻薬が。脳の麻薬が出る。麻薬。本当だ。そのホルモンが麻薬みたいだ。ドーパミンホルモンのように。変でしょ。男たち変でしょ?それは神様が女性にくださった麻薬だ、麻薬。

だから実は、男達、これはおかしいだろ?いつ男の世界でこんな風にするのか。全然そうしない。このようにしないじゃない。言葉で解決していかないじゃない。そうじゃない?そいつとぎくしゃくしたことがあってもそのまま、「お前勝手にしろ。俺が自分で解決する。」こんな風にするじゃない。ずっと。そしてあまりにも悪化したら喧嘩するじゃない。肉体的に。

ところで女性はそうじゃない。女性はミクロ進化論的にみたら、いつも狩りではなく、部族を中から守るのです。収穫たくさんする。それで女性たちが様々な野草、草を抜いたりしながら、例えば、原住民たちを見て。原住民たち。女たちが家の立つその小さな村にいて、男性たちが出て捕獲して帰ってくるでしょう?だから男たちが目標的なトレーニング。目標狩り、ライオン捕まえなければならない。鹿を捕まえなければならない。だから目標的なトレーニングして問題あれば、問題解決する内容とお互いに言わなくてもお互いに働ける。でしょ?狩をする時に静かにしなきゃいけないから。静かにしろ。話ししようとした時に「あ、私の心を表現…」「静かにしろ。こいつ!」「あ、私今、こんな感じ、こんな感情を感じているんです。」「静かにしろ!この野郎!」こんな風に言う。こんな風に狩りをする時こう出来ないじゃない。でしょ?
だから男たちがこんなに啓発されたということです。ずっとずっと何万年間に、猟師しなければならないから。この習慣。

でも女たちがそれでも町を守らなければいけないじゃない。子供たちも守らなければならず、夫が男が狩りから帰ってくるのを待って、ところで待っている時に何をしなければならない?他の女たち他の夫人たちと交流しなければならない。そうじゃない? 他の女たちと交わることができない女たちはどうなる?追い出される。でしょ?追い出される。だから、この女社会でお互いに親切にすること、励ますこと、助言をすること、聞くこと、これがとても重要になった。もちろん、神様がそんな風に作ったのだけど。 理解できる?

だから女たちがいつ快楽を感じるかというと、そんな会話をする時、そうなんだ、顔ちょっと見て、ご機嫌をちょっと読んで、お互いに励ます言葉ああ、そうそう麻薬が出る体に。

男たちがある大きな怪物を見て、大きな豚、猪、ある大きなライオン捕まえた。うわ! 捕らえた後、終わった後、また死んだ後、オオオ、死んだ後、ウワアアア!!こうでしょ。その際、麻薬が出てきます。男はそういうときに麻薬が脳からポンポンポンプワーと出る。

だからこれをシミュレーションで、男たちはビデオゲームを通じ、麻薬を出すようにできるんじゃない。偽物で。本当のライオン捕まえず、ビデオゲームの中でビッグボス、大きなライオンに勝って、とにかくこのようなもの。そして、それに勝った後に、男性たちは麻薬を飲むだろ?だから、このビデオゲームがこの男らを殺すのだ。自分の麻薬を知っているから、自分の麻薬を与えるが、自分たちを弱くする。

その反対に韓国ドラマのロマンス、女性ポルノは、女性の麻薬を知っているから、女に麻薬を与えて女をもっと獰猛(どうもう)にして邪悪にし、利己主義にする。そしてもっと絶望に陥るようにする。本当に生きた男と働いてパートナーシップ作って勝利的な夫婦になることができないように。失敗的な関係を作るように。

なぜ?いつも偽の内容だけを見るから、偽物の内容が自分の期待になるから、偽物の内容が自分の希望になるから偽物内容が自分の願いになる。

日本のおばさんたちが狂った誰? ベ・ヨンジュン。 ベ・ヨンジュン、その歌手でなく俳優、その人誰だっけ? ヨン様ヨン様? オーマイガット! ちょっと過ぎた内容だが、それは約10年前か? みき合ってる?10年前?15年かな。10年15年とにかくその時皆さん、覚えてるでしょ? おばさんの女性たちが狂ってしまった。ベ・ヨンジュンさえ見れば、ウアア狂ってしまい、何とまあ、狂ってしまう。こいつがその女性ポルノドラマを通じ、自分たちに麻薬をたくさん与えたから。麻薬をたくさん飲ませたから本当です。でしょ?考えてみたら麻薬をたくさん飲ませた人だ。
だから自分が快楽を忘れられないんだ。そして自分の心から私がベ・ヨンジュン、ヨン様知ってる。このような勘違いするんだ。自分がヨン様を知ってると思う。100%保障だ。

その女の人たちが本当にペ・ヨンジュンと暮らさなければいけないとしたら、本当のペ・ヨンジュンを嫌うよ。偽、嘘のドラマ麻薬を飲ませてくれるヨン様を好きだったので、本当のペ・ヨンジュンと暮らさなきゃいけなかったら、憎み、嫌うよ。

ハリウッドスターらも同じじゃない、アンジェリーナ・ジョリー、ハリウッドのきれいな女たち。男たちがこのような女と結婚できたらいいと思うが、その女たちは1年も行かない。結婚したら、その人たちはすぐ翌日、離婚する。そうじゃない。 詐欺女たちだよ。ん?
1:00:13
ところで、これは不思議だ。神様が私たちの頭に、私たちの心に私たちの体から麻薬が出る様に作られた。サタンはそれを利用して、私たちを失敗的に中毒になるように最善をつくすのだ。男たちのビデオゲーム、女に韓国ドラマ、女のポルノ。その内容が、ホルモンが出る時、それ程の快楽を多く感じる、そのような内容をもし、神様のために出来たなら神様に喜びを与える時、その快楽を感じることが出来れば、もし夫婦がもっと心強い夫婦になった時、その麻薬が出て快楽を与えることができれば、それならば、これはとても良い中毒になるじゃないか。そうじゃない? 良い中毒。例を挙げれば良い中毒は何だ運動。運動は良い中毒でしょ?良い麻薬。君たちが絶望した時、私がとても可哀想、可哀想、可哀想。あれこれバカな真似をしているとき、運動して4キロ5キロ走ったら、それは全部出ていく。

なぜ?その内容がホルモンだ。ホルモン。人がストレスを受ける時、心配した時、あ、私は可哀想。こんな時、ホルモンが分泌される。ホルモンが分泌されている。このホルモンは抜いたら、体から抜いたらそれはなくなる。
これはどこからくるのかと言うと、ユペン(ペンシルベニア州の大学)アイビーリーグの米国にユペン大学で肯定心理学。ここユペンで開始されたんだ。ここペンシルベニア州ユニバーシティ。それはハーバード、コロンビアのレベルだ。

とにかくある博士がそこで、この時まで私たちが心理学勉強しながら心理学が99.9%の市民がない病気を勉強している。 研究している。 だからほとんど市民がない病気、このようなことを集中して勉強しているじゃない。心理学で。特に精神科になったら、これは薬まで製薬まで飲ませてくれるから、これは簡単に言えば、病気だけを研究するんだね。病気ばかり研究し、病気だけ勉強するんだ。

どのようにするかと言うと、約2000年頃に、心理学博士がユペンで教授だったが、私はそれをほとんど市民にない病気を、勉強たくさんしたから、私はそれを持って、今から、私はほとんどの市民たちに力を与えられる事を勉強したい。だから、この人が何を勉強したかというと、成功した人たち、うれしい人たち、病気のある人たちではなく、よく生活する人たちを集中的に研究することになったんだ。この人が、これは新しいジャンルを作った。それは何?肯定心理学。

この人が何を発見したか?このような科学的なテストで何を発見したかというと、人が絶望にいるじゃない。clinical depression(臨床的鬱病)それは、いかなる心理学者が来て、あ、あなたは私が聞いたところ、私があなたを分析したところ、精神病の診断、精神病、絶望のある人だ。これは臨床的鬱病だ。うつ病、ある医者からあなたはうつ病があると明かされた、診断を受けた人たちに、米国で製薬麻薬がとにかく、いろいろと多い。抗うつ剤と言う。抗うつ剤、アンチ(anti)絶望、アンチ(anti)うつ病、抗うつ病、アンチ(anti)うつ病という意味だ。

そんなものを飲みながら、入院した人が良くなるか、それを比較して、何と比較したのか?うつ病の薬を飲まずに一週間ごとに三回、運動する患者。運動させる患者。誰がより早く回復しているのか、誰がもっと早くうつ病の症状がなくなるか?

何を発見したか?肯定心理学でユペンで何を発見したか?運動したらこれは世界で一番强い製薬品、抗鬱症の薬よりもっと効果がある。運動!三回約30分から45分、運動運動。汗かく運動。一週間に三度。ずっとずっとずっと!これはどのような偽の薬、内臓を台無しにするそんな薬よりずっと効果があった。

1:07:37 ここまでcleanここからgrazia

さあ、もうこの心理学者たち、一般の心理学者たちがとても腹を立てたよ、これを見た時、どうしてか?自分のお金がどこから来るのか?製薬会社から来るから。イヤ、人がそう簡単に鬱病を治療できれば心理学者は必要ないでしょ。では、だから一般の心理学者がとても嫌うのです。自分の事業が自分の詐欺を取り除かれてしまうからです。どうしてか?その薬を飲んでその薬の中毒にしてしまうから。そいつ等がずっと、一生の間、飲むように。それは、内臓が駄目になり、体も駄目になる。ずっとこれを飲まなければ、oh my gosh。とても健康に悪い。中毒、悪い中毒。

ところで、よい中毒とはなにか、運動!運動、一生懸命する運動。ただ歩くだけじゃ駄目だ。歩き回ることはまあ、しないよりはいいけれど一生懸命汗をたくさんかく運動、汗をかく運動、何故?君たちの鬱病に、特に女の子たち、君たちは鬱病にはるかに早くかかるから。鬱病って何だ。ホルモンだよ、ホルモン。ストレス、ストレス、ホルモンだよ、ホルモン。 Cortisol(コルチゾール) Cortisolは、ホルモンの名前だ。

OK、そのコルチゾールホルモンが出た時、君たちがストレスを感じ、緊張して、その緊張を解決できないと憂鬱になる。何故なら、君たちがこれを解決できない、パワーがないように感じるからだ。あ、自分は何にもできない。こうしてまた否定的になり、また鬱病に陥ってしまう、そうだろ?

男の子たちも、もちろんここに陥ることもある。でも特別激しいことをしなかった男の子たちははるかにそれが弱い。
で、これはすべてホルモンの数値です,ホルモンの。コルチゾール、ストレスから始まり、ストレスからコルチゾールホルモンが出て、そのホルモンが毒です、体には。

そのホルモンがだんだん出てきて体をとてもおかしく感じるようにしてしまい、その為に自分でも判らずに、神経、神経を痛めて、その次にこれがどこから来るのかも判らずに、どこからどのように解決したらいいのかも判らずに、それがあることも知らないから、突然緊張する。将来、自分が、頭で考える、これを上手くできなかったらどうしよう、あ、これどうしたらいいんだろう(?)これ、まずいことになると困る。皆が自分を見てあざ笑ったらどうしよう?オオ、オオオオ。

だんだん解決できなくなるから、君たちはだんだん、あ、僕は何もできない。何にもできない、ああ、何にもできない、できない。鬱病(になる)。

勿論そのようにドラマチックにはいかないけれど、君たちには判らないこういうプロセスが、内容が起こっている。これはすべてどこから、ストレスから始まる。ストレス、おかしいでしょ?

聖書に、サタンは、心は、心は勿論攻撃することはできるけど、多くの場合、体を攻撃する、体を。不思議でしょ?何故君の体が、君の頭と連結している。君も自分では判らずにストレスを感じていたらそれは勿論感情的なストレス(だけど)、それは体に現れて、病気として出てくることがある。そうでしょ?

女の子たち、これを知らないと。君たち感情管理ができないじゃないか。じゃあ、どこから出てくるのか判らなければ。そう?そうじゃない?多分、君たちがストレスを受けた時、君たちは何故、ストレス、ストレスを受けていることさえわからないだろう。ただムッとするんだろう。

そのイライラが出る前に摑まえてやらなくては。摑まえて、摑まえてやらなくては。
でなければ君の夫が、君がいつも喧嘩、君は夫といつも喧嘩してるじゃないか。

おいおい、若い女たち、知らねばならない。始めは夫と争って、その、それを楽しんで、楽しむようになってくることもあるけど、何だ、夫はある時には謝ったりもするから、「あ、私が勝った。」こういう楽しみを感じることもできるけど。
これが慣れてくると女は、お前の結婚は破滅だ。これをパターンとしてしまうとお前の祝福結婚が破滅する。お前の責任で。お前の為に。夫と争う習慣があってはいけない。それに中毒になってはいけない。

何故なら、いくらうまく解決したとしても争うのはストレスです、ストレス。いくらちゃんと解決しても。夫と肯定的な勝利的なことをたくさん作らなくては、そうでしょ?勝利的なことをたくさんたくさん作って、それを積み重ねなければ。

ある馬鹿女がわれも知らず、多くの女たちが我知らずこのことに慣れてしまって、あ、何だ、快楽を感じるようになる。どうして?ここで争わなければ夫は私と口をきかない。だから一旦夫と喧嘩して、口喧嘩をすれば一旦夫が私と口をきくようになる。だから一旦夫と争って口喧嘩をすれば夫とは口をきける。このようになってしまう。とても話がしたいのに夫は男だから言葉で表現しないから、それをしない時、争うようにしてわざと我知らず争うようにする。その喧嘩で言いたいことを、何だ、感情が満足するんだよ。

勿論否定的だけど、否定的だけど例えば子供たちも同じだ。ある子供たちがよいことをしながら、attention attention何だ?関心をもたれるようになるだろ?「おとうちゃん、これ良くできたよ。お父ちゃん、これしたよ。」このようにしながら、そうでしょ?ある子供たちはいうことを聞かず、泣きながら気を引こうとするじゃない、そうでしょ?ほら、盗みまでして。


例えば、これはangel child demon child syndromeです。だから心理学でもこういうことがあるんだ。多くの初めての子供は、隣の女と女、或いは男と男。多くの場合どうなるのかと言うと、簡単に言と我々の言葉で言うと、カインとアベルみたいなものです。カインとアベルのような兄弟。女と女、男と男、そうだろ?同じ性、同じ性を持つ多くの場合で、親が賢くなければ判らずに一方の子供を天使の子にしてしまう。

だから、その子は活発で、多くの良いことをして感心をもたれる子供。すぐ次の子供がとてつもない疎外感を感じてしまう。いくら努力しても、お姉ちゃん、お兄ちゃんよりできないじゃない。だからそれほど関心を持たれない。で、どうなる?それは子供が、子供が否定的な関心を受けようとするようになる。何故か?関心が無いよりは、否定的な関心も関心だから。何のことか判りますか?理解できる?

だから、どうするかと言うと、angel child demon child、天使の子供と悪魔の子供、親が一人の子をとても褒めて可愛がると、他の子が疎外感を抱いてその子の立場はだんだん否定的になり、親もその子が長男長女と比較もできないほどだから、ずっと否定的に考える、するとその子もだんだんと悪魔になってしまう。

これは、とても多くの家庭で、多分90%以上になる筈だよ。親が悪いからではないのです。親が、ただ知らないからそうなのです。サタンがこれをもつれさせた。

だから君たちを教育するのです。二代王が君たちに教育することが何か?一対一で、そうでしょ?常に。これと戦わなければいけないのです。
サタンはこのようなカインとアベルの分離を望んでいるから。お前たち、親も使われるぞ。お前が、カインとアベル、兄弟を分離させる、何のことか判るか?これは事実心理学的な、本当にそういう病気があります。心理学の本の中でこのようなことを説明しています。

人の本能は、だから、我々は高次元の親、君たちすべては高次元の親になるだろう。高次元夫婦になるだろう。判ったか!OK、だから高次元の親はそうしません。でしょ?

多くの子供たちの前で一人の子供だけを褒めるか褒めないか?何故?他の子たちも育てなければならないから。
マンツーマン訓練、するのしないの?君たちがマンツーマン、するのしないの?子供たちとするのしないの?(します!)
このような訓練を通してどううなる?子供たちの疎外感を補ってあげることができる、何故か?子供たちが親の関心をとてもとても必要としている。とても必要です。

それは本当に、それを受けられなければ一生の間自分でも判らずに、どうして、どうして、いつも自分がこんなに否定的でいつも絶望に陥っているのか。それは親に対する疎外感のせいだ。
だから、親の質が良くなければ子供たちに多くの問題が生まれてくる。内的な問題、霊的な問題。心理的な問題が多く出てくる。
なので君たちが質の高い親にならなければいけないか、そうでないか?え!(なります)

OK、十分にできるよ。だから判ればいいんだ、判れば。判らなければいけない!ところで、子供たちが親と一対一の関係を10年15年の間、君たちが君たちの子供にそのようにしてあげれば、この贈り物は一生ものになる。本当に一生ものだよ!一生、何故?

それぞれの子供がそれぞれ判るから、それぞれ個人的に判る。グループで判るのではなく、group identityではなく、グループのアイデンティティではなく、自分が判る。シンパル判る、シンマン判る、シングン判る、シンジュン判る、シンドゥク判る、何のことか判るだろ?

それぞれの関係は勿論、グループ関係もあるけど、お父ちゃん、お母ちゃんと、直系一対一の関係があります。何のことか判ったでしょ?それはどれほど大きな事か判りません。なんとまあ、oh my goshそれだけしてくれたら。君たちの親、君たちの子供にそれをしてあげるんだ。
だから子供を多く産むことを怖がるな、怖がるなって。子供をたくさん産めば世界に対して福だけでなく、社会に対して福だけでなく、君の人生に対してもとても大きな福なんだよ。
子供をたくさん産んでもこれは守らなければいけない。一対一の日。必ず必ず守らなければいけません、大体5歳くらいから。

シンマン(信満)の場合は、うちの次男は3歳くらいからしました。3歳くらいからして、毎日ではなく、毎日じゃなかったよ。一人一人に20分、いやいや、そうじゃない。効果ないよ。一週間に一回、一人の子供に一時間二時間の散歩、マクドナルドに行ってフレンチフライを買って、アイスクリーム。とにかく行って、何、とにかく一時間二時間一人の子供と過ごす。そうすれば疎外感は補ってあげられる。

そうして、次の週は自分の兄弟、等等等。そうして次の月に、うち、うちの場合は5人だから一ヶ月かかるでしょ?一ヶ月ちょっとかかるね、そうでしょ?一人一週間ごとに一対一の日を作ってあげるから、でしょ?デートするから。

だから一ヶ月待ったら、自分の日がまた来るから。自分も毎日毎日お父ちゃん、お母ちゃんと一緒に時間を過ごせば、子供たちも大変じゃない。個人一対一の関係、子供達も大変でしょ?小さいから、遊びたいのに。一ヶ月に一回、それだけでも、あぁ、凄い。兄弟同士の疎外感、兄弟同士の競争は大体80%減ります、80%。

これをしてあげないと兄弟の競争が爆発的に悪くなる、え?爆発的に、何故か?皆が、お父ちゃん、お母ちゃんの関心を引こうとして喧嘩するから。自分でも分からず、何故するのかもわからない。そうだろ?これはとても一般的な症状です。多くの家族のうち90、私が見たところ大体90%を超えるでしょう。

だから、質の高い親になることはとてつもない祝福なのです。祝福なのです。君たちは何を判らなければならない、若い奴ら、え?君たちがこういう訓練を受けて君たちがこれを実践して、物凄くレベルの高い親たちと夫、夫婦になること、婦人になること、それは世界を生かす仕事です。本当だ!子供たちを児童虐待をなくすんだ、これだこれは!

それ、驚きじゃない?児童虐待をなくすんです。君たちがとてつもない夫婦になり、質の高い親になれば、子供たちの人生を助けることになる。君たちの子供は人生を生きることだけでなくその影響を誰かに、その影響を人々にも与える、すばらしいパワーを与えるのです。植えてあげるのです。するかしないか?(します)え!
1:23:39 ここまでgraziaここからJOHN
第二部に続く。

_____________________________________

三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 

遺伝罪恨霊解怨、傍系解怨については、感謝できる方のみお問い合わせ下さい。