2015年10月14日水曜日

2015年10月7日 水曜日 韓国語説教 ■主の千年王国 永遠たれ


主の千年王国は永遠であれ~ アージュ!アージュ!
千年王国について話します。ヨハネの黙示録20章ですね。


ヨハネの黙示録20章


1わたしはまた、一人の天使が、底なしの淵の鍵と大きな鎖とを手にして、天から降って来るのを見た。
2 この天使は、悪魔でもサタンでもある、年を経たあの蛇、つまり竜を取り押さえ、千年の間縛っておき、
3 底なしの淵に投げ入れ、鍵をかけ、その上に封印を施して、千年が終わるまで、もうそれ以上、諸国の民を惑わさないようにした。その後で、竜はしばらくの間、解放されるはずである。
4 わたしはまた、多くの座を見た。その上には座っている者たちがおり、彼らには裁くことが許されていた。わたしはまた、イエスの証しと神の言葉のために、首をはねられた者たちの魂を見た。この者たちは、あの獣もその像も拝まず、額や手に獣の刻印を受けなかった。彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。


「キリストと共に千年の間統治した。」ここでは、来られる主の王国の話をしています。なぜ王国でしょうか?現代の世界では王国とは古い世界だと、過ぎた内容だと、今は民主主義だから王国は必要ないということで、主が来られ、王国を作ったらいけないし、他のものを作ればいいと思うかも知れません。神様の御言葉では「千年の間統治した。」という国を建設するという事実を語られています。天聖経1494ページを読んでみましょう。


「今まで世界の多くの民族、また五色人種が作った文化圏が世界を全部打破して一つに文化圏として作らなければなりません。言い換えれば、神様主義的な家庭制度、神様主義的な社会制度、神様主義的な国家制度、神様主義的な内容を整えた理想世界が繰り広がらなければなりません。そのような主義が堕落してない完成したアダム主義です。共産主義でも民主主義でもないアダム主義です。」


「共産主義でも民主主義でもないアダム主義です。」先週、お父様の御言葉を振り返ると、主体的思想について話しました。今日は、お父様が「共産主義でも民主主義でもないアダム主義です。」と語っておられます。なぜ理想世界と神様が建設された王国がアダム主義でしょうか?なぜアダムエバ主義ではないでしょうか?なぜエバ主義ではないでしょうか?なぜアダム主義と言うのでしょうか?アダムを通して神様の主体的思想と主体的文化が下りてきます。3代王権を通してお父さんと息子、お父さんと息子、お父さんと息子を通して理想世界の主体的思想と文化が下りてきます。


原理の四位基台を見ても、神様、アダム、エバ、子供。アダムは主体的立場で、エバは対象、そして子女は父母の対象の立場になっています。そのアダム主義文化と主体思想主義文化は神様に似る為の文化です。それこそお父さんが息子を育ち、息子へ主体的文化を伝授しながら、次の世代へ、そのアダム主義を2世3世4世へ教えるべき責任があります。


ですから、真の御父母様の文化圏が、アダム主体文化は真の御父母様が95パーセントだから、真のお父様は絶対な方だからお父様が生きている時に皆は絶対的主体として侍りました。オモニもそうです。それで、お父様が聖和されてからサタン的に完全に対象主義になってしまいました。なぜ?オモニは対象だからです。お父様の対象です。


対象主義になると、混乱が生じます。対象主義文化になると、この人も、あの人も神になります。お父様を守る文化が無くなります。お父様の偉大性とキリストの主人性を忘れる文化となります。そうなると、この文化はサタン文化にならざるを得ないし、サタンがこれを持っていきますし、サタン主義に作ってしまいます。


だから、家庭連合とその姦通者達とお父様を刀で刺した悪魔たちの文化を作り、権力とお金と資産を盗んでいきたいサタンの文化だけ残り、市民達が奴隷となり、崩れる文化になります。未来がないです。呆れるでしょう。呆れるほど未来がないです。
なぜ?こういうパータンは全世界歴史の中の同じ堕落したパータンです。


なぜ?対象的立場を取って、対象的立場で国民を神様の息子娘に導こうとするからです。
主体的思想とその絶対的主体を忘れたからです。削除したからです。無くしたからです。
お父様の強い主体的文化と強い主体的雰囲気とエネルギーを憎む文化です。お父様の精子を憎む文化です。これが滅ばざるを得ないサタン圏の国になってしまったのです。


ですから、韓氏オモニがなさった行動を見てみると、ヨハネの黙示録のバビロンの淫女と同じ色と同じ行為、悪の行為が出ています。紫色の金宝石と赤色、手に金の杯、汚い背信の金の杯、本人の主体を裏切る金の杯、全世界の万民に主体を裏切りなさいという堕落であり、堕落したサタンの教えです。これが始まりです。


それで、お父様を削除し、お父様の席の上に座り、とてつもない悪行です。韓国の一般家庭でも見ることが出来ない堕落です。夫を完全に削除し、夫の主体的思想と文化を自分の栄光の為に完全に削除した事実! そして、この考えのない愚か者達がこういうものを見ながら、“わいー わいー、一つだ、お父様とオモニは一つだ!” 愚か者たち!
お父様がいらっしゃる時にそうやってみなさい! お前らは死ぬ!話にもならない事実!


私の代身者・相続者は文亨進であり、その他の人は異端者で爆破者であると語られた御言葉に関して韓氏オモニまで、お父様のすべての栄光と富と恵沢を50年間受けた韓氏オモニがお父様を削除することによって、最も多くの栄光を受けていた女性が歴史上のエバよりもっと悪口と嘲弄を受ける女性になってしまいました。


なぜ?お父様を裏切ったからです。本人の栄光を追求したからです。それで全世界の万民をサタンの四位基台へ入れようとしながら、偽りのルーシエルとエバが主体となりアダムを主管しながら全ての祝福中心家庭がサタンの堕落した四位基台へ入るようになりました。


皆さんがこのビデオを見ながら、お父様の権限へ戻る祝福を受けなければサタンの四位基台の中にいるのです!反対になっている四位基台です。サタンの堕落した四位基台に皆さんの永生が掛かっています。原理と完全に正反対の内容です。また出て、また出て、また出て・・・


すべてを変更しながら、お父様がこの「平和の主人血統の主人」の御言葉、「アメリカを捨てて行くのに、教材を作りました。お母さんの教材であり、皆さんの教材です。お母さんが出来なければ、間違えれば“お母さん、悔い改めないといけません。再び私から祝福を受けなければ生きる道がありません。”」という風に語っておられます。


しかし、この詐欺師達がどう変えましたか?「アメリカを離れるのに教材を作りました。それは皆さんの教材です。」お母さんを抜きましたね。「皆さんのお父さんお母さんが間違ったら“お父さんお母さん、悔い改めないといけません。私を通して再び祝福を受けなければ生きる道がありません。」お父さんお母さん、完全にこれはイタズラです。


これ以上説明もする必要ありません。これはイタズラです。お父様の御言葉をわざと修正しながらお父様を裏切って、お父様を殺した奴らが自分を正当化することです。お父様を完全に削除しながら財産を着服する詐欺師たち!そういう奴らに皆さんが敬拝をしないといけないですか?そう奴らへ敬拝をすれば、皆さんはサタンです。お父様を削除し、刀で刺した背信者たちへ皆さんが敬拝し挨拶をすれば、皆さんがサタンです!しっかりしてください!


『わたしは、女王の座に着いており、/やもめなどではない。決して悲しい目に遭いはしない。』 「わたしは、女王の座に着いており、やもめなどではない!」と言いながら、この偽りの内容を我々は見るようになりました。お父様の冕冠を覆って、無くして、お父様の主体性とキリストの唯一性を削除した堕落!お父様の名前まで削除した祝福式のリングです。


皆さんがこれらを見ながら何も考えないなら、皆さんは愚か者であり、愚かさに陥った奴です。自分のお父さんの名前を削除する家庭で、それを見ながら何も言わない子女がどこにいるか?どこにいる?それも韓国でもなく、日本でもなく、人間でもない。これを見ると、我々ははっきり分かります。どういう悪魔やどういう勢力が韓氏オモニを掌握したのかを・・・


これは神様の霊、神様の聖霊ではない。これは100パーセント否定できないサタンの霊です。リングを見てください。お父様、メシアの名前が消えました。また、オモニの中にお父様と神様もオモニの中におられる!これより大きい異端がいるでしょうか?すべての人々の創造主、絶対的主体とその創造主の実体キリストのお父様を自分の中に入れています。


それはオモニが事実の神様であり、オモニの中に神様がおられ、オモニは一番大きい偉大な存在であり、神様とお父様はより小さい中にいる存在ということです。皆さんはこれを見ながら判断が出来なければ、皆さんは100パーセント愚か者です。そんなに簡単です。100パーセント愚か者です!これを判断できなければ・・・


愚か者です。目が見えない愚か者!生きる道がありません。全宇宙の主体を韓氏オモニの中にいるとのことです。全宇宙の創造主の実体キリストも中にいるということです。これは異端の中の異端であり、サタンの中のサタン的お父様を憎んで憎悪し、お父様を殺そうとする
主体思想ではなく、サタン思想です。これは簡単です。


すべての内容を修正削除、お父様の御言葉を80パーセント修正削除して捨てて、天一国歌を捨てて、家庭盟誓の修正、祝福式を捨てて、神様を捨てて、多神を受けて、原理と8大教材教本を捨てて、お父様のお顔を削除、法的にお父様を削除しようとしている。


韓氏オモニが対象的立場を離れて、自分が神様となりメシアとなり独生女となり、こんなに大きい異端になれません。こんなに大きい異端になれるか。神様の御言葉を破り、お父様も削除しお父様の位置も奪い、お父様の定められた血統を無視し、韓氏サタンの偽りの血統をメシアの血統よりももっと上に持ち上げる詐欺じゃないか!


この商人たちとお金と財産だけを着服する詐欺師たちと一緒にお父様を削除し、定められたすべての内容を修正し、こういう2世詐欺師たちも育て、お父様のお墓の上におしっこをして唾を吐く詐欺師2世達を育てて、自分の資産とお金を着服出来るようにし、こういうキム・ヒョナム、キム・ソクピョン、キム・ヒョユル、キム・マンホ。


こういう愚か者に従いながら、家庭連合はもう七つの頭と十の角を持つ獣になりました。ヨハネの黙示録に出ています。天一国の名前までも商標登録しようとしている。こんなに愚かなのか!天一国を商標化しようとしている。もう笑うしかないです。


お父様が語られたすべての内容です。オモニを化け物と言われ、2012年1月19日、全シック達の前に「オモニの故郷と韓氏を誇るな!そうすればオモニになれない!オモニが独自路線を行っている。」 また「オモニは化け物だ!」と話されています。これはシック達も見ました。もみ消そうとしただけです。皆見ました。その詐欺師達がいくら蓋をしようとしても・・・





こういうものもあります。天一国の偽り憲法に説明し難い愚かで幼稚園の園児が書いたような暴君の資料です。園児たちが多くの資産と全世界を掌握したい暴君的な資料です。皆さんがそういう愚かな園児に従っています。お父様の御言葉を削除し奪い、自分たちを神として持ち上げる偽りの憲法です。ここには天一国の民の権利がありません。現実的な権利が一つもありません。


宗教の権利もなく、言論の自由もなく、新聞の権利もなく、表現の権利もなく、銃器所有の権利もなく、裁判の保護の権利もなく、自分の資産や土地を守る権利もありません。実体的権利!もしこれが本当の国であれば、これはイランやサウジアラビアよりもっと罪悪な国です。


また、ここに天一国の最高委員会!詐欺師の奴らよ!天一国の最高委員会!これだけ見てもスターウォーズに出ているダース・ベイダー委員会です。これはいたずらです。これが本当の国であれば他の国が笑うしかない国です。天一国の最高委員会!サタンはこういういたずらしていて、それを見ながら「その王国へ行きたい。その王国を命かけて作りたい。」という人は一人もいません。なぜ?これは市民達を奴隷にし、とても少ない少数の幹部達を主人に作り上げる詐欺です。簡単に言えば、北朝鮮のシステムを全世界化したい偽りの内容です。


天政院、天議院、天法院、天財院など、こういうすべての内容に韓氏オモニが会長も選び、その人達を選択する奴らが最高委員会の推薦によることで、韓氏オモニも職員になってしまいました。韓氏オモニも自分も知らずに最高委員会の職員になりました。愚か者たち!オモニをあんなに侍り助けると言いながら職員にしました。


堕落させて、君さえ信じれば、すべてが上手く行くし、万事亨通(万事が都合よく運ぶこと)になるというのですが、職員にしました。本人の夫と救援者キリストを捨てるようにし、本人の選択された息子カインアベルを捨てるようにし、お前らが全てのお金と権力を掌握できるようにする天一国の最高委員会!皆が天一国の最高委員会へ敬拝しないといけないですね。この詐欺師たち!


最高委員会から発表が出れば天一国の民達はそれを見ながら服従すべきですか、又は唾を吐いておしっこをかけてゴミに出すべきですか?お父様を裏切った人達へ敬拝しろうと?お前らの悪行と詐欺が天まで達している!天公院、これは中国にある内容ですか?中国共産党か?天財院!天議院!笑うしかない詐欺!天一国の民が立ち上がれば立ち上がる程お前らを嘲笑うしかない!チンチャン!ポンチャン!この詐欺師たち!


それで、この家庭連合の詐欺師たち異端者爆破者たちを保護しようとして何を保護しているかというと、天一国の民は権利がないということを保護しています。独裁主義と絶対政府を保護しています。バランスと均衡と牽制のない国を保護しています。暴君の国です。最高委員会!チンチャン!ポンチャン!最高権力独裁者を保護している。伝統的な古代時代の独裁政治・寡頭政治を保護している。


とても不思議です。家庭連合が憲法を発表して完全な独裁政治・寡頭政治を全世界へ発表しました。これは神様の王国なのか?又は神様を裏切る王国なのか?サタンの王国です。中国の皇帝が国々を抑圧しようとする中国の文化です。皇帝詐欺文化!彼らはとてもおかしいです。その愚かな詐欺幹部達を見ると「チンチャン!ポンチャン!」としないといけない。そのような独裁政治寡頭政治を皆さんの頭の上に載せようとしています。サタンの権限によって、キリストを削除する悪行によって・・・


それで、人類歴史を見てみると、色んな政治の歴史があります。まず、 左(画面)に君主制、独裁の国は一人が全ての力を持つ国です。それは君主制です。左から2番目は寡頭制、それは何かというと、少数グループが国の全部を掌握する国です。中間にあるものは何ですか?民主主義制度です。その右は共和国制度です。その右は無政府制です。これらは五つの政府の形です。


我々は原理を見ると、神様がアダムエバを創造する時にどういう政府を作ろうとしたのかわかります。天使長たちを作りました。その天使長たちがアダムエバを助けながら侍り、アダムエバは国の主人になるべきでした。天使長たちがアダムエバの僕になるべきでしたが、天使長たちがアダムエバの位置を奪い、天使長が主人になりアダムエバは僕になってしまいました。このように原理を通して全世界の政府の歴史を把握することが出来ます。


共産主義や社会主義やナチズムやファシズムや独裁主義等は全部同じです。左に全部あります。それは何かというと、政府は絶対政府です。政府はすべてを所有し、中央政府であり、すべての力を持ち、すべての権力を持ちます。例えば北朝鮮みたいに、イランみたいに共産主義国です。右側に無政府、政府のない国でも混乱はあります。神様も天使長の政府を作られました。しかし、その天使長は人間の僕になるべきだったのです。政府は市民の僕になるべきだったように天使長は僕になるべきだったのに、無政府側にいないといけないのに、人類歴史を通して見るといつもどんどん右側へ来るのです。政府は大きくなり、中央政府が大きくなり、多くの部署が増えて、中央政府、中央軍、中央教育、中央警察、中央監査、中央監視組織等です。


人類歴史を見ると、いつも天使長がどんどん大きくなり、いつか全市民を奴隷にしてしまいます。理解できますか?これが人類歴史のパターンです。奇妙なことは、この5種類の政府がありますが、君主制、寡頭制、民主主義、共和国、無政府制などがありますが、現実には君主制がないです。ある一人が全てを独裁しているように見えますが、ヒトラーや毛沢東、スターリンの場合に一人が代表で出ていますが、実際はその一人が全権力を持っているのではありません。歴史において、君主制はなくて、寡頭制が多いです。北朝鮮もキム・ジョンイル、キム・ジョウン、キム・イルソンを見ると、その後ろに人々がいます。軍部です。そうでしょう?
だから、一人の代表が出ると君主制ですが、歴史上では君主制はなくて、寡頭制になります。すべての社会主義、すべての共産主義、すべての王の主義、サタンの歴史の中に君主制のように見えますが、実際は寡頭制です。少数グループがいて、そのグループが国を掌握します。その少数グループが神です、神。いい女がいたら、その女を令室へ入れるようにして、連れてきます。やりたい放題です。法より高い神々になります。寡頭制ですね。


また、この中間部分を見ると、民主主義がありますね。多くの人がいて、すべての人が投票し、人々がその国の行動等を投票で選べます。しかし、歴史を勉強してみると、民主主義はいつも滅亡するシステムです。例えば、ギリシア文化文明圏は民主主義でした。国が何かをしようとしたら、市民一人一人に投票がありました。それで、その投票で行為していました。


その民主主義は歴史の中に臨時的な内容だけでした。国において民主主義をしながら、暴君と寡頭制へ行く途中に民主主義があります。民主主義は絶対に永遠なものではありません。歴史上一回も民主主義は300年も超えたことがありませんでした。民主主義は1000年を超えられません。なぜ?民主主義はすべての人々が全てを決めるというけど、実際はどうですか?自分に利益、国会議員たちが投票になると、「私に投票してくれればこれをやります。」といいながら、「自分が上がったら無料でこれをやります。あれをやります。」ということで、その人へ投票し、多数を中心に継続していき、その国は混乱な国となります。また、経済的に弱くなります。


そういう国の例があります。共和国として出発したローマ共和国があります。共和国とは何ですか?人々の代わりの人を投票します。人々を代表する政府です。その代表者たちが大統領を選出し、こういう風な共和国です。ローマもそのように始まりましたが、どうなりましたか?時間が経つにつれて民主主義になりました。民主主義になり、色んな政治家たちが出て「皆さん、私を選んでくれたら無料でこれをやってあげます。あれもやります。」としながら、税金を上げるようになりました。色んな税金を作りました。色んな新しい法を作りました。
土地があればその土地を政府が所有するような制度を作りました。また、「土地を奪ってきて私がもらう」という欲も出て無料だ~としたのです。それでどうなりましたか?ローマ共和国、世界で一番強い国が民主主義となり、経済的にも厳しくなりました。それで弱くなってきて隣の国と戦争を起こして多くの戦争や多くの負債により経済力が弱くなった状態で国は混乱に陥りカエサルの寡頭制度が入りました。


皆さん、歴史を勉強してください。民主主義が絶対に永遠になりません。歴史を勉強してみてください。あり得ないです。だから、民主主義も実際はありません。政治制度におおて民主主義はないです。それは臨時的な内容だけです。だから、事実的には二つの内容のみです。それは寡頭制か共和国かになります。選択は二つです。寡頭制か共和国かです。


少数が全てを掌握するのか、又は市民が代臣を選出し、代臣が代表者を選出し、代表者たちが大統領を選ぶことです。実際には二つのシステムだけです。二つの選択。共和国か寡頭政治かです。アメリカが未だに一番の力強い国です。アメリカでは若者にこれを教えています。


アメリカには三つの部署があります。アメリカの政府の構造に憲法三つの部分があります。
入法府、行政府、司法府。この三つがお互いにバランスを保ち、一つの部署が全ての権限を持っていないです。入法府、行政府、司法府はすべての権力を分離し公平な国を運営するという風に教えています。しかし、事実はどうですか?ある戦争功労者がこの絵を描きましたが、韓国制度とアメリカの制度は同じですね。政府制度が同じです。


アメリカ制度もこのようになりました。これはどういう内容ですか?この大きい手は中央銀行の人達です。アメリカも1917年から中央銀行が入り、その時からアメリカは詐欺し、どんどんアメリカを中央銀行の資産に作る作業をしました。それは中央銀行です。それで一つの指に共和国の議会もあり、一つの指にホワイトハウス、国会議事堂、白亜館、またすべての監視組織CIA、IRS、税金組織、また一つの指にはワールドストリート、言論、一つの指には不動産、大きい事業など、医療保険制度、すべては一つの手に繋がっています。


この一つの手は何かというと、銀行家たちです。今はアメリカの憲法が変わり、大きい数千兆の資産がある銀行家たちがアメリカの大統領を選挙で買うことが出来ます。例えば、オバマの場合に全体的に1兆の献金をもらいました。他の競争者たちや反対する人達が勝てない位にお金をもらいました。もう大統領をお金で買うことが出来ます。韓国はずっと前からそうですね。しかし、本来アメリカはこうなってなかったです。


今は、入法府、行政府、司法府は全て平等でお互いに仕事をやっているというけど、アメリカは滅亡していく途中です。共産主義化していく途中です。実際は銀行家たちが全てを掌握している事実です。なぜイエス様は神様とmammon神(お金)、二つの中で一つだけに侍るように話されたでしょうか?マンモン神は何ですか?お金の神です。


世界で一番大きい銀行家たちが国も買えるし、大統領まで買えるし、国はお金を借りまくって、利子を付けまくって、その国がそれを返すことが出来なかったらその国も財産を奪っていくヒトラーやスターリンや毛宅東のような暴君を送ります。マフィアのように・・・皆さんがマフィアからお金を借りたら、いつか皆さんの家のドアに誰かが来ますね。そのお金を返せと誰かが来ますね。それと同じです。将来、その国の負債を返せない時には誰かがドアに来ます。国と大統領まで買うことが出来る綺麗な洋服を着ているヤクザです。


実際にアメリカのシステムはこのようになりました。司法府も下にいて国会も下にいて大統領はその国と戦争するとしたら、国会の3分の2が承認しないといけないのに、承認もなく中東で継続戦争しています。この間の夏休みに司法府で同性愛を合法化しました。なぜ?大統領が押すからです。大統領が司法府の12名を選択した人です。大統領がその人達をそこへ入れた人です。


大統領を大きい銀行家たちが買うことが出来るのです。だからアメリカも滅んでいきます。韓国は既にそういう制度の中にいます。皆さんは知らないだけで、もう既に皆さんは奴隷です。皆さんも本物の自由がないです。皆さんがそれを理解出来ていないですが、歴史を見ると、自由のある人と奴隷の人の差が何か知っていますか?何ですか?その差は何ですか?自由のある人と奴隷との差は何ですか?歴史的に考えてください。


自由のある人は資産を持てるし、二番目の一番重要な部分として武器を持てます。銃器所有です。アメリカの黒人の歴史において黒人たちが僕だった時に銃器所有がなかったです。奴隷だったからです。白人たちだけ銃器所有がありました。だから黒人たちをたくさん殺しました。自由人と奴隷の差は資産所有権と武器です。武道と武器が出来る自由!とても簡単です。99.9パーセントの国々では市民達が奴隷の立場に入っています。


韓国で皆さんが土地を所有できるというけど、いつか政府が何かの問題があるので、この土地は持っていきますと言ったら、その土地はなくなります。皆さんも知っているはずです。市民達が武器を所有出来ない文化です。皆さんに自由制度はないです。民主主義でもないです。皆さんは寡頭主義にいます。知らないだけで、インターネットしかないので、しかし、実際は歴史的な資料を見るとそこに全部あります。それは理想世界ではありません。それは市民が奴隷ではなく自由人、主人になる神様の国ではありません。


アメリカもそうです。そういう権利などが無くなってきています。詐欺UN,カインサタンUNを通して全世界を寡頭制が変えようとする悪な文化に・・・だからお父様はアベルUNを建設しないといけないと語られました。カインUNの反対、カインUNは寡頭制度を追求する内容です。アベルUNは神様の自由と責任を追及する内容です。だから、お父様だけではなくて聖書でキリストが来られて千年王国を建設すると語られています。民主主義は失敗するからです。共和国も民主主義に変わり、民主主義も暴君制度に変わり、過去のすべての寡頭制度はサタン側へ行き、市民を奴隷にします。


キリストと再臨主メシアの血統から出る果実はお父様が選択されたカインとアベル血統精子主体的思想、市民達の解放釈放しようとするお父様の心、神様の心、その憲法は来週に発表します。皆さんがその憲法を見ると理解できないでしょう。なぜなら、皆さんの現実の国ととても異なりますからです。全世界が次元の違う憲法を見るでしょう。初めは理解できないでしょう。我々は毎週これを深く入り込んで、いつか将来に天一国が建てられた時に全人類歴史で一番多い自由と責任がある国!


その自由は神様から来るもので、憲法的に分かる国!また神様へ栄光を捧げることが出来る国!豊かに出来る国!市民が自由らしく生きることが出来る国!子供を自由らしく育てることが出来る国!すべての潜在力を発展できる国!地上天国を建設することが出来る天一国憲法を発表することによって未来キリストの千年王国が全世界を覆って永遠であれ!アージュ!アージュ! お父様の精子!神様の精子から出た果実!サタン世界と正反対です。

三代王権にクリック

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org