2015年11月23日月曜日

2015年11月22日 「善の血統VS悪の血統」文亨進師  英語説教日本語訳

Good vs. Evil Blood - Nov. 22, 2015 - Rev. Hyung Jin Moon - Sanctuary Church Newfound PA from Sanctuary Church Newfoundland PA on Vimeo.


Good vs Evil Blood


イザヤ書5章20節ー24節

わざわいなるかな、彼らは悪を呼んで善と言い、善を呼んで悪と言い、暗きを光とし、光を暗きとし、苦きを甘しとし、甘きを苦しとする。わざわいかな、彼らは己を見て賢しとし、みずからを顧みて、さとしとする。

わざわいかな、彼らはぶどう酒を飲むことの英雄であり、濃き酒をまぜ合わせることの勇士である。彼らはまいないによって悪しきものを義とし、義人からその義を奪う。

それゆえ、火の舌が刈り株を食い尽くすように、枯れ草が炎の中に消え失せるように、彼らの根は朽ちたものとなり、彼らの花は、ちりのように飛び去る。彼らは万軍の主の立法を捨て、イスラエルの聖者の言葉を侮ったからである。


今アメリカでは善を悪と呼び、悪を善と呼ぶようになってしまいました。家庭連合は四位基台のアダムとエバの位置を入れ替え、さらには、最初に堕落したのはエバではなくアダムだと教えるようになりました。

金孝南さんは今、日本で新しい組織を作ってメンバーを集めています。船が沈もうとしていることを悟ったピーター金も、そこから逃げようとしてます。世界の全ての教会が崩壊しつつあります。お母様以外の全ての人がそれを知っています。

今彼らは全ての教会の資産を売却しようとしています。それは、現金を手にしてそのお金を盗むためです。今まで腐敗によって王国が崩壊した時、何が起こったでしょうか。盗人が来て、全ての物がなくなるまでなめつくすのです。それが今家庭連合で起こっています。

これが家庭連合の新しい三位一体です。お母様の中に神様とお父様が入って一体になっている。このように、お母様は神様に対しても絶対的な力を持っているのです。異教の信仰を相続しているのです。

家庭連合が造ろうとしている国家は、最高委員会が独裁的に支配する地獄です。お母様は今以下のことを宣言しています。

 キリスト教2千年の歴史は聖霊の復活によって聖霊の歴史でした。それはどういう意味かと言うと、独り娘を探し求めてきた基盤であったということを知らなければなりません。
 キリスト教歴史のすべては「独り娘」の基台のためにあったというのです!
 東夷民族をとおした韓氏王国があったのです。
 韓半島は再臨のメシヤである独り娘を誕生させた国であるので、全ての宗教は根本であられる天の父母様を父母として侍る位置に出ていかなければなりません。

このような内容が、お母様の口から直接話されるようになりました。家庭連合の人達が翻訳をする時、それを隠そうと努力するほどです。しかし、それを隠すことはできません。韓国語のビデオが公開されているので、韓国語のわかる人はそれを知ることができるのです。

韓鶴子お母様がお父様が聖和されて以降、3年間行ってきたこと。

  • 天聖経の削除を含む大改編、
  • お父様が涙を流しながら歌われた天一国国歌(栄光の賜物)の変更。
  • 家庭盟誓において「神様」を「天の父母様」に変更
  • 成婚問答の簡略化
  • 女性神の実質的導入
  • 建国の根幹たる憲法から統一原理を疎外
  • 忠実な対象の位置から離脱
  • 自らを「神」「独生女(出生時無原罪)」と称する
  • 文氏の血統(神の血統)より韓氏の血統(純サタン血統)を尊重
  • 御父様の玉座に平然と座る
  • 祝福リングに自分の名前のみ刻む
  • 御父様の統一マークに対する訴訟


たしか2011年だったと思いますが、ピースTVが「栄光の韓氏族」というビデオを作りました。真の子女は天正宮で全員そのビデオを見ました。そこは御父母様の寝室の隣の部屋でした。このビデオを見て、私たちは何か変だと感じました。お父様はこのビデオを見てとても怒りました。

今お母様が言われていることに対して、皆さんは何かおかしいと思っているかもしれませんが、それは数年前からお母様が信じてきたことです。このような行動の結末は何でしょうか。

過去2週間、私たちはRタイプ戦略とKタイプ戦略について話してきました。これは人々の行動に対する始めての生物学的な説明です。なぜ人々がこのような選択をするのか。なぜ文明がこのような選択をするのか。その背後には何があるのかということを、生物学が説明しているのです。

今生物学が、血統と絶対性という統一原理の中心的な教えについて解明しているのです。今日私は、このことが社会に対してどのような影響を与えているかについてお話します。

そこには、2つの主要な戦略があります。1つ目の戦略はRタイプ戦略と呼ばれ、質より量の戦略です。たとえば、うさぎは草原で草を食べますが、いつきつねなどの外的に襲われるかわかりません。そのような場合、あなたの遺伝子は、できる限り多く繁殖して、量的に多くの子孫を残そうとします。Rタイプ戦略は、シングルペアレンツ戦略であり、早期に性的な活動を始め、特定の相手との性的な活動にこだわりません。

2つ目の戦略は、Kタイプ戦略と呼ばれ、量より質の戦略です。たとえば、ライオンや狼などは、競争を尊重し、子供に対して多くの投資を行います。Kタイプ戦略は、性的な活動を始めるのが遅く、多くの子供を残しません。そして、カップルとして他の異性に手をだしません。Kタイプ戦略の動物は、お互いに助け合い、Rタイプ戦略の動物よりも高等な動物です。

では、この2つの戦略がどのように人間社会に影響を与えているのでしょうか。人類はKタイプ戦略を選択したときにのみ文明を発達させてきました。まず性的な成熟度について見てみましょう。Rタイプ戦略に従えば、早く性的な成熟を迎えます。これは知的な判断によるのではなく、生物学的、あるいは遺伝的に相続したものによる判断です。

政治のレベルでは、リベラルはR戦略の影響を受け、保守はK戦略の影響を受けていますが、人々はなぜそのような判断をするのかを知りません。たとえば、リベラル系の学校では、若い子供たちに性教育をしようとします。彼らは子供たちに結婚の重要性を教える代わりに、早い段階で性的な刺激を与えます。子供たちにコンドームを配ったりします。彼らは生物学的に相続した遺伝子を拡散したいという願いがあるのです。それが社会の中の性の乱れにつながっていきます。彼らは彼らが気づいていないのですが、昔からの遺伝的に相続したものに従って行動しているのです。

たとえば、ウサギはRタイプ戦略の動物ですが、あるウサギの子供が他の子供より少し頭が良いとしても、狼が襲ってきて生き残るのは、より早く逃げることができる子供で、頭の良し悪しはほとんど関係ありません。そのような環境では、遺伝子に頭の良し悪しよりも早く逃げることが重要であるということが組み込まれるのです。

保守はKタイプ戦略の影響を受けていますが、早期の性教育などに反対します。Kタイプ戦略に従って性的な活動を遅らせます。それは性的な活動を遅らせることが子供たちの成功につながるからです。Kタイプ戦略は無責任は性的な活動を誘発する教育を奨励しません。Kタイプ戦略は子供たちが価値ある結婚をすることを奨励します。子供たちに教育を施し、技術を教え、社会の中での競争に勝利できるように導きます。Kタイプ戦略は高い質を求めて、親は子供に多くの投資をします。

Rタイプ戦略とKタイプ戦略は全く違う遺伝子のタイプです。Rタイプ戦略は、生活保護を奨励します。政府からお金を受け取るには離婚証明書を出さなければなりません。複数の男性と子供を作ったシングルマザーに対して、政府がお金を援助するのです。そのような愚かな行為に対して、政府が支援する立場にたっているのです。生活保護を拡大しようとする人たちは大きな政府を求めます。そして、正当な努力をして成功した人たちから、政府は強制的に多くの税金を取って他の人々に分配します。Rタイプ戦略は大きな政府を好みます。Rタイプの人はKタイプの人に勝つことができないので、中央集権的な政府の力を使ってKタイプの人を攻撃するのです。そのようにして彼らのRタイプ遺伝子を拡大しようとするのです。これはフリーセックスと絶対性の戦いです。血統の問題です。原理講論の堕落論に書かれているとおりです。生活保護を奨励する国家は無責任な人間を造ります。

Kタイプ戦略は、個人的な慈善事業を奨励します。ボランティアの慈善事業は責任ある性活動を奨励します。慈善事業は無責任な性活動や麻薬によって無責任に子供を作ってしまったシングルマザーを支援しません。Rタイプの国家は彼らにただお金を与えますが、慈善事業は彼らにただお金を供給するのではなくて 、彼らを麻薬中毒から更生するためのプログラムに参加するように勧めるか、イエス様との関係を構築するように勧めるかなど、そのような悪い環境から彼らを救い出す方向に導きます。そこには責任に対する意識があります。彼らはただの犠牲者ではなくて、彼らにも人間の責任分担があるので、責任分担を与えるのです。このようなことを通して、Rタイプの家庭の子供たちがKタイプの方に移動していくのです。

政治的決断が、Kタイプ戦略によってなされるのか、Rタイプ戦略によってなされるかが天一国建設にとって非常に重要なことです。私たちの天一国憲法は、文明を破壊しようとしているサタンの血統を意識しています。それはRタイプの遺伝子によってなされています。私たちの天一国憲法は、Kタイプ遺伝子を守るためのものです。

それは、Rタイプ遺伝子を破壊するものではありません。しかし、それはRタイプ遺伝子が支配することを不可能にするものです。私たちの天一国憲法では、はっきりと政府がある一定の規模より大きくなることを否定します。その中では人々は自由であり、何をするかを自由に選択することができるのです。サタンはサタンの血統を使って、淫乱を拡大させ、性的な価値観を破壊させ、社会的な家庭の安定性を破壊させ、文明を破壊しようとします。

これらのことを考えると、お母様がどのような立場にたっているか、私たちがどのような立場にたっているかがはっきりわかります。だれが中央集権的な国家を造ろうとしていますか。誰が非中央集権的な国家を造ろうとしていますか。天一国憲法を比較すれば全ての事がわかります。だれがサタンからの遺伝子に従う方向へ向かっているか、だれが神様からの遺伝子に従う方向に向かっているかがわかります


[ヨナ様のお話]

亨進様は、このR戦略とK戦略の話にのめりこんでいるようです。私がこの話を聞いたとき、私は「このRKは一体何のことなの」と思いました。最初私はよくわかりませんでした。それで私は個人的に亨進様から説明をうけて、やっとそれが理解できるようになりました。

原理講論に歴史の同時性という箇所があります。そこには人類歴史に対するはっきりとした説明があります。なぜ人々は歴史の中で、いろいろな選択をしたのでしょうか。たとえば、ヒットラーは多くのユダヤ人を殺しました。しかし、良く調べてみると、ユダヤ人の銀行家たちがヒットラーに貸したお金を取り戻すために、ヒットラーがユダヤ人を殺すのの手助けをしたのです。それはとても残酷なことのように思います。

韓国の歴史においても、日本が韓国を植民地にしていた時に、多くの韓国人が韓国人を殺すために日本人の助けをしました。ある意味では彼らは日本人よりも残酷な人たちです。

ローマの時代にイエスの弟子だったマタイは取税人でした。かれはユダヤ人から税金を取り立て、そのお金を敵であったローマに与えていたのでした。その過程で何か残酷なことを彼はしたかもしれません。

同じ言葉を話し、隣に住んでいる同じ民族の人が、何か環境が変わった時私を殺そうとすることがどうしてできるのでしょうか。私にはそれが理解できませんでした。

お父様が聖和された時、私たちと共に働いていた多くの責任者たちが、お母様が亨進様と国進様を信頼していないことに気づいた時、驚いたことに彼らが亨進様と国進様に対して反対の立場に立つようになりました。彼らは私たちと共に、「私たちは日本のメンバーを解放しなければならない。日本の拉致監禁問題を解決しなければならない。」と泣きながら私たちに訴え、共に日本へ行き、共にそれらのことを調査したその同じ人たちが、2週間後には全く違う人たちになってしまいました。

彼らは亨進様と国進様が日本や韓国でたくさんの過ちを犯したとお母様に言い、私たちを背中から刺すようなことをしたのです。私は彼らのあまりにも早い変貌ぶりを理解できませんでした。

私はこのことを、このR戦略とK戦略の話を聞くまで理解できませんでした。彼らにとって、彼らが生き残ることが一番大切なのです。亨進様と国進様の資産はほとんどなく、お母様は無限の資産を持っているように見えました。それが彼らにとって最も重要なことでした。今私はこの人間の行動について理解できるようになりました。

これは、彼らの位置や財産や個性とは関係なく、彼らがどの性格を選択するかです。お父様は血統の戦いだと言われました。その人がサタンの血統を選択するか、神様の血統を選択するかは、その人によるのです。

彼らは祝福家庭ですから、彼らは神様の血統を持っているのではないですかと思う人もいるでしょう。私もそのように考えました。祝福を受けた後もあなたは昔持っていたサタンの遺伝子を覚えているのです。あなたがたとえメシアによって救われた後も、あなたがR遺伝子を求めて、K遺伝子を否定していくのは、あなたの自由意思で選択しているのです。それはサタンの血統です。

私たちの環境は、絶えず私たちがR遺伝子を選択するように誘惑しているのです。もし私たちが背後で何が起こっているかを理解しなければ、私たちが何を選択するかは私たちの自由意志です。兄弟姉妹の皆様、私たちは私たちの王様の血統につながって本当の神の子になり、キリストの花嫁になりましょう。

アジュ


[最後に亨進様が天聖経を拝読される]

サタンはアダムとエバの心に入り、彼らと1つになりました。そのように彼らはサタンの血統を相続したのです。愛なる神様はなぜサタンを許すことができないのでしょうか。イエス様は、「私を信じさえすれば、強盗も殺人者も誰でも許されることができる」と言われました。それではなぜ、サタンは許されないの、でしょうか。それはサタンが人類の血統を汚したからです。それはどういう意味でしょうか。神様の目から見れば、サタンは神様の愛を破壊した姦夫だからです。




それではともに祈りましょう。

天のお父様、驚くべきことに自然科学が今、あなたの真理を証明しています。その真理は再臨の主によってもたらされました。再臨主は堕落論を解明されました。それは血統の問題であり、血統の戦いでした。

人類歴史の戦いは血統の戦いでした。それはあなたの血統とサタンの血統の戦いでした。多くのことがその核心を隠そうとしてきました。しかし、神様の血統を持った再臨主によってもたらされた真理によって、人類は地上天国に入っていくことができます。

お母様の失敗によって、私たちは審判の期間を迎えますが、あなたの王国は必ず成就します。今三代王権があなたと共に縦的に立ち、あなたの王国で強くあなたの血統を守ります。

お父様、あなたに感謝します。これから混乱が生じます。これから多くの混乱の中に入っていきますが、私たちは強い信仰に立ち、たとえ多くの迫害を受けても恐れることなく立ち上がります。私たちは全ての事をキリストを通してやり遂げます。お父様、あなたが私たちに力を与え、聖別してくださったことを心より感謝して、全ての祝福の中心家庭の名において報告いたします。


アジュ

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org 

家庭連合にいる兄弟姉妹に210代先祖解怨のことを伝えてください。
霊界のお父様が皆様のご先祖様を導かれるのです。家庭連合に所属したままでも参加が可能なのです。この恵みをお伝えください。そのために亨進様認定の隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」があることを伝えてください。
隠れの里、こころのサンクチュアリ-教会はサンクチュアリ教会世界宣教本部公認教会です。

三代王権サンクチュアリー教会は隠れの里としても亨進様より祈りの油塗りを受けています。脱会しないとサンクチュアリ会員になれないお父様の権威に戻れないという誤解が生まれていますが、そんことはありません。家庭連合所属のままでいいのです。そのために隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」があります。もちろん脱会者大歓迎。
三代王権サンクチュアリー教会と隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」入会申込書
お気軽にお声をかけてください