2018年5月16日水曜日

210代先祖解怨式2018年6月17日(16日)のご案内


210代先祖解怨式2018年6月17日(16日)のご案内


待ちに待った先祖解怨式が来る6月17日11:00am(日本時間6月16日夜10時)にあります。

多くの人々を 先祖解怨式に導きましょう!

霊界の真のお父様主管待機室で待っていた霊の皆様お待たせしました。


*献金
任意(自分で決めた額)

*服装

男性:暗めの背広と赤いネクタイ

女性:白またはベージュ
王冠をお忘れ無く

<真のお父様の御言>
全世界の食口たちは必ず先祖解怨式をしなければなりません。先祖解怨式というのは、真の御父母様の時代においては、七代までの先祖を探して解怨式をしてこそ、家庭圏を超えることができるのです。したがって、皆さんが新しい成約時代に入籍するには、必ず一代から七代までの先祖から、120代の先祖まで解怨しなければなりません。そうしてはじめて宗族的メシヤとして地上の160家庭復帰を実体的に完成することができます。また、先祖解怨式は善なる先祖のみならず、悪なる先祖まで解怨してやらなければなりません。
(1999/1/29 漢南洞でのお父様のみ言葉)

<二代王亨進の御言>


                             亨進任말씀後半(韓國語9分)

これからはもう皆さんは清平や詐欺師たちの奴隷ではありません。
清平にお金が無いので、愚かな幹部たちが、日本のシックたちの210代先祖解怨式をするにあたり、「はい、2億は出さなくてはなりません」と、、。そのシックたちはすでに借金に埋もれているにもかかわらずです。そのシックたちを奴隷と考えるサタンです。

ただ一人だけがお父様から任命され、その権限があるのです。詐欺師たち、清平、金孝南は皆さんの先祖たちを地獄に送るのです。唯一お父様の王権に、先祖たちを開放することのできる権限があるのです。また、全世界のシックたちがお父様が命令された210代の先祖たちを開放させ、、、献金も必要ありません!解放釈放時代が重要なのであってシックたちから献金をもらうことが重要ではないのです。

このような解放釈放時代において、偽りの家庭連合はシックたちをより抑圧しようとしますが、お父様はそうではありません。お父様は私たちを開放しようとしておられます。どんな天使長にも敬礼してはいけません。お父様をしっかりとつかみ、中心をつかみ、家庭の根をつかんでこそ、その国へと行くことができるのです。
先週、私たちには数千の先祖たちが共に踊り、解放され、後孫たちと共にお父様に触れることのできる役事が起こりました。なので、私たちは祝勝会、お父様はよく祝勝会をされました。常に神様からの恩恵を受けるたびに、お父様は祝勝会をされました。神様に感謝と栄光を返す日でした。祝勝会の日は、、、。

その日に私たちは皆集まり、お父様のために歌を歌い踊り、、、。その日の私たちの目的は主を喜ばすことです。主を幸せにすることです。お父様と共に涙を流し、踊るのです。未来、どのように私たちがお父様に侍り、幸せに主の中で生きていけばいいのか、それを見せてくださいました。なので、今日、皆さんと共に少し風変わりな礼拝を捧げたいと思います。
________________________________________

遺伝罪恨霊解怨、傍系解怨については、感謝できる方のみお問い合わせ下さい。

三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。