2018年3月7日水曜日

『AR-15銃器所有、天一国のサタン勢力 』キングスリポート3月5日・2日(二日分)


AR-15銃器所有、天一国のサタン勢力
キングスリポート3月5日・3月2日(二日分)

今、銃器所有の革命を封じるため、右派の発言を統制しようとしています。キングスリポートも言論弾圧を受けました。
この二日間のリポートはその詳しい内容です。
また、そのような弾圧を勝利して銃器所有完成祝福の天一国を建設しても、やがてサタンの勢力となる者が砂のように集まり神の国を攻撃するのが天一国と二代王亨進様は言っておられます。
つまり聖殿にも子孫がその勢力になるところもでるのでしょう。
結局、完成期祝福とは直接主管圏入籍試験を受けられるということで合格できるかどうかは本人あるいは血統次第ということであるようです。(ファンクラブ)

本文より:

20:7千年の期間が終ると、サタンはその獄から解放される。 20:8そして、出て行き、地の四方にいる諸国民、すなわちゴグ、マゴグを惑わし、彼らを戦いのために召集する。その数は、海の砂のように多い。 20:9彼らは地上の広い所に上ってきて、聖徒たちの陣営と愛されていた都とを包囲した。

ヨハネの黙示録20章を見ると、再臨主が来て千年王国を建設されたのに、千年が過ぎた後、サタンの勢力が砂のように集まって、神様の王国を攻撃する、となっています。

いや、主が直接治めるのに、どうしてサタンの勢力が砂のように生じるというのですか?
主が戻られたらすべてがよくなって、すべてが解決されるのではないでしょうか?と反問するかもしれません。

しかし皆さん、神様は人間が自由意志を持てるように造られました。
その言葉は、神様は人間が善を選択することを願われますが、人間が自分の自由意志で悪を選択することもできるということです。
したがって、天一国でも悪があります。また、サイコパスもあるかも知れません。


チャット英韓訳:ヨナニム、 韓日訳:虹の王国氏族王、監修:亨進ファンクラブ


我々の他のチャンネルのライブストリーミングの権利が、3ヵ月間停止されました。
(ヨナニム:ティム本部長、お疲れ様でした^^)


インフォウォーズも今回、3回の警告を受けながら、ユーチューブでおそらく放送することが難しくなるかもしれないというニュースです。

今日のドラッジーヘッドラインニュースに行きます。
オスカー授賞式のニュースです。
オスカー彫刻像は男のように見えますが、性器がありません。
それで生殖器のない男、完璧な男オスカーという発言をある俳優がしながら、話題になりました。
男たちの精子の数がますます減っているそうです。

最近のエリート層の間で人気があるペットは、鶏だといいます。
ユーチューブはインフォウォーズに3回警告を与えることで、その放送を閉めようとしますね。
メルケルがついに4度目の首相の任期を、ドイツで歴任するようになりました。
CNNが最近、あらゆる手段をもちいて、インフォウォーズを閉めようと、血眼になっている姿を、近頃見ることができます。

ロシアの関与を調査した特検ミューラーは、これ以上ロシアについて掘り出すものがないと、トランプとアラブ首長国連邦との関与があるかもしれないという仮定の下で、また、調査をすると言います。
本当に彼らは掘り出してでも、トランプの何かを探そうと大騒ぎですね。
インフォウォーズの今の状態を見ると、5時間前にも放送を上げたのを見たら、まだインフォウォーズがユーチューブで生きているようです。
保守側のアンダーメディアの総攻撃が左派の方から入ってくる中で、インフォウォーズではこの状況をどのように見ているのかを、映像を一緒に見ましょう。

(映像)

今ユーチューブでだいたい1000個余りの保守放送を検閲し始めました。
そのレベルは違いますが、警告か、チャンネル自体を閉ざしてしまう形で進行しています。
これは中国でありそうなことが、米国で起きているという事実に驚きます。
あるアベル的な(?)左派放送人が、こうして保守の放送を検閲し、チャンネルを閉じるのは良い方法ではないと、自分のユーチューブの放送で言うと、その左派放送人の放送も、ユーチューブがそのチャンネルを閉じてしまいました。
ユーチューブはこのような新たな検閲が大挙、行われた理由は、新しい内容の検閲人が雇用されたからだと話しました。

しかし、今も検閲は継続されています。
CNNは、最初からあからさまに、インフォウォーズチャンネルを閉めなければならないと声を高めています。
また、CNNはインフォウォーズに資金を支援した会社があったなら、その会社を攻撃するなど、攻撃の方法を具体化しています。
また、インフォウォーズ放送前後に出る広告も防いでいるというのです。

ユーチューブは月曜日に保守側の1000個の放送を検閲をしたのは、‘南部飢餓法センター'で新しい雇用人が入ってきたからと言いながら、謝罪を表明しました。
すべての保守放送に謝罪を表明しましたが、これを私(アレックス・ジョーンズ)はただ見過ごすことはできません。
今日弁護士に会って、ユーチューブがこんなに話もならない3回の警告を、私たちみたいなアンダーメディア放送に与えたことに、我々は法的に対応します。
(映像終わり)

ティム本部長:しかし、17時間前にまた、嫌悪発言をする人達に警告をまた与える政策を継続すると言いました。
このように見る時、今ユーチューブは行ったり来たりしていますね。

(映像)
私たちに警告(ストライク)を与えたが、そのストライクを与えたり無くしたり、ユーチューブは行ったり来たりしています。
私たちが今回のフロリダの銃器乱射事件で、誰も死ななかったと報道したと、嘘をつくと、それでストライクを与えられました。
私たちがそんな話をしたことがないと映像を掲載すると、またそのストライクを除去しました。
これは、主流マスコミが、自分が作った大きなナレーションに違反したら、他の意見を除去するというのです。
人々が、自分たちが作った作り話以外の意見を出すと、彼らの放送が検閲されるのです。

中国では‘私は...同意しない’という表現は、使用禁止、検閲の対象になりました。
もし‘私は、習近平の独裁に同意しない'といえば、それは禁止語を使用した検閲の対象になるのです。

実はアンチファのような左派たちが暴力をあおり、暴力を使用しながら、保守の暴力を刺激しています。

CNNでフロリダの惨事後に、公開討論会をしました。
そしてその場に来た保守前米国銃器連合の報道官の1人だったテナー・ラッシー氏が保守発言をすると、聴衆と共に‘彼女を火刑しろ、火に燃やせ’と一口同声で叫びました。
そしてその場に参加した保守政治家であるルビオも、体で押すなど招待した客に最小限の礼儀さえ見せませんでした。
銃器所有を支持する右派を、全部テロ犯として決めつけて、右派をテロ犯と呼ぶ人たちこそ本物の英雄であるように、CNNは偽装しました。

誰もこれからはCNNを信じません。
事実その公開討論会で、すべての質問はあらかじめ作成されており、自分たちが持って行きたい方向に、右派の木吊るし(黒人を木に吊るして殺した奴隷解放前の状況に皮肉って話す)をしたことが、CNNの公開討論会だったというのは、少しでも知覚がある人なら分かるものです。
今アメリカでは、主流マスコミというのは死にました。
「こう考えるべきだ、お前はこう思うだろう、そうでなければ君は主流じゃない。違う、違う、そう考えてはいけない」というのです。
しかし、よく見てください。
フロリダの惨事で警官が4人の外で待機していたのに、入っていないことが、当然の選択だったというCNNの説明を聞きながら、‘あ、そだね~'という人たちが誰かいますか?

私はそのCNNのナレーションを聞きながら即‘これは何か間違っているどころか、根本的に間違っているな'と思いました。
そして私だけではなく、多くの基本的な常識のある人なら、そう思うはずです。

私は今回ユーチューブの保守に向けた攻撃は、まさに‘論理と合理的な考えのタブー化'と思います。
ただ、私たちの主流マスコミが言う言葉だけ聞けばいい、という文化を作るのです。
また、異常な私(アレックス・ジョーンズ)の写真を上げることです。


もうディックススポーツについて、話したいです。
今回にディックススポーツは、これ以上銃を売らないと宣言したんですが、銃を売ることが合法であるにも関わらず、このような決定をしたということです。
私はディックススポーツの不買運動を促します。
この放送を見るどんな方でも、ディックススポーツで何も買わないように願います。

テナー・ラッシー氏を考えてみてください。
彼女はとても不便なCNNが作った公開放送で、犠牲者たちを思いながら参加して、彼女の所信のある発言をしました。
彼女は我々の銃器所有の自由を擁護し守っている女戦士のような人です。
なのに呼んでおいて、大勢の人たちの前で‘彼女を火刑しろ'と、すべてのことをでっちあげるなんて…
本当に、左派に礼儀というものは存在しないのです。

全米銃器連合が悪くて、全部殺すべき人たちですって?
全米銃器連合が、堕胎についてどんな立場を持っているかご存じですか?
全米銃器連合は人工妊娠中絶に反対して、生命を大切にします。
しかし、左派民主党たちは何といいますか?彼らは中絶をしたいなら、したいだけしろと言います。
フリーセックスをして堕胎をすればいいから、問題ないと言います。
一体誰が誰に、道徳的に優位にあるふりをしながら、倫理を教えようとしているのですか?

(今見る映像は、テッド・ノゲット氏が、トランプ大統領は銃器所有の検閲法を高めようとしているようだが、それは絶対トランプが左派たちと交渉をするものだと話しています。)

また、トランプが左派側の銃器所有の反対立場もよく聞いたという世論の誘導もできます。
私が心配をするのは、もしもの場合、トランプが今回の銃器所有について反対の立場に行くことになったなら、彼がした大統領選挙の公約に反対になるため、2020年の選挙で、もしオプラと競合をする場合、もう一度大統領になることが難しいでしょう。
トランプを支持した人たちの信頼が、銃器所有の政策の決定で、決まるようになるのです。
私がいつも申し上げるのは、そのどんなことでも、良くなる前にいつもとても悪くなってから良くなるということです。

今日NRA放送に行きます。

(映像開始)
グラント氏です。
14人の学生と3人の先生が殺されたフロリダ乱射事件は、オバマ大統領の8年歴任の間に広げた教育政策の結果と見ることができます。
((これはラリー・プラット氏が明らかにしたので、私が(2代王様)が明らかにしたことがあります。))
十代の検挙率が下がれば、政府支援金をその地域に増やす政策です。
その政策が施行されてから、今回のフロリダ事件が起きた学校地域では、十代の検挙率が66%も減りました。
そして、その地域の政府補助金は、跳ね上がって大ヒットし…
だから、今回の銃乱射事件の犯人は、続く警察とFBIの訪問(39度)にも、検挙されなかったのです。
そしてそのように放置された犯人(普段にも銃で人を脅迫し、インターネットでも犯行をすると言っていた。)は、今回のフロリダ銃乱射事件を作りました。

これは、オバマ政府の教育方針が作った惨事だと見ることができます。
昨日トランプ大統領は、NRA役員とのミーティングで、とても良い会議を持ったと言いました。
銃器の所有について耳を傾けている大統領です。

これから私は、AR-15に対する多くの誤った常識について話したいと思います。
今少し見た映像(映像の中に映像)で見ると、二人の男はAR-15について完全に誤った常識を持っています。
散弾銃が家を守ることができる銃だと言いますが、散弾銃は距離が少しだけ離れても、その破壊力が急速に減ります。
そして、弾丸が出る時の反動がとても大きいです。
AR-15は長くて広い距離をカバーすることができます。
だから、とても効果的に家を守ることができます。

映像で見る討論で、銃と関連した犯罪は0.001%にもならないのに、なぜあえてAR-15が必要かという発言を一人の女性がするのですが、その言葉を、自分の家に強盗が侵入して強姦された女性にしてみてください。
銃器所有の自由は憲法の自由であり、私たちはそれが拳銃であり、AR-15であり、家を守ることができる手段を決定するのは、我々の選択になるべきであって、政府がこれはだめ、あれはいいとするのは、いけないと思います。
政府が我々の家庭を守る手段の選択肢について、ああだこうだというのは、話になりません。

もうこのような銃器所有の討論会を見るのも、うんざりするのは、司会者が意図を持って自分が支持する意見は、もっとたくさん話するようにして、アンカーが支持しない意見を持った人達は、話しできないように途中に止めることを見るときです。
不当だと思います。
私たちは我々の家庭と家を守ることができる手段を、私達が決定しなければならないと思います。
(映像終わり)
(休憩時間)

今日のリマはエゼキエル書10章9節です。
9 私が見ていると、見よ、ケルビムのかたわらに四つの輪があり、一つの輪は一人のケルブのかたわらに、他の輪は他のケルブのかたわらにあった。輪のさまは、光る貴かんらん石のようであった。
10 そのさまは四つとも同じ形で、あたかも輪の中に輪があるようであった。

エスゲルはこのようにとてつもない霊的な経験をしましたが、今回の完成級生命本入籍祝福式でも多くの方々が、脊椎が震えるような多くの霊的体験をしました。
本当に今回の祝福式の後、鉄の杖AR-15は論争の重点になりました。
神様が時を驚くほど導いて作って下さったとしか見ることができません。

緊急ニュースですが、パンドナ・ペンシルベニア州上院議員が今回、銃器規制する法案を上程するそうです。
これに反対する電話と投書を、ペンシルベニア州上院議員パンドナにしてください。

今回の独立記念日に、キリスト教と大学まで連帯して、大集会が開きましたが、マスコミでほとんど報道していません。
これは左派の文在寅政府が言論を掌握して、政府直営のマスコミになってしまったからです。
また、今アメリカもそのような世界に進んでいます。
米国市民たちに銃器所有の自由がなかったなら、おそらくアメリカは韓国よりもっと悪い状況だったかもしれません。

したがって、鉄の杖は怨讐とサタンに恐怖を植え付ける、平和の鉄の杖です。
しかし、政府運営の公立学校では、絶対このようなことを教えないのです。
すべて政府はいいし、全部政府の言葉を聞かなければならないし、全て政府が正しいと、政府直営の公立学校は言います。

イエス様は、自分は神様の王国を建設するために来られたし、その言葉が世界の果てまで伝わる時、終わりの日が来るだろうとおっしゃいました。
再臨メシアが来られたのに、なぜこんなに悪い人たちが多いかと言いますが、その言葉は聖書をよく知らない言葉です。

20:7千年の期間が終ると、サタンはその獄から解放される。 20:8そして、出て行き、地の四方にいる諸国民、すなわちゴグ、マゴグを惑わし、彼らを戦いのために召集する。その数は、海の砂のように多い。 20:9彼らは地上の広い所に上ってきて、聖徒たちの陣営と愛されていた都とを包囲した。

ヨハネの黙示録20章を見ると、再臨主が来て千年王国を建設されたのに、千年が過ぎた後、サタンの勢力が砂のように集まって、神様の王国を攻撃する、となっています。
いや、主が直接治めるのに、どうしてサタンの勢力が砂のように生じるというのですか?

主が戻られたらすべてがよくなって、すべてが解決されるのではないでしょうか?と反問するかもしれません。

しかし皆さん、神様は人間が自由意志を持てるように造られました。
その言葉は、神様は人間が善を選択することを願われますが、人間が自分の自由意志で悪を選択することもできるということです。
したがって、天一国でも悪があります。また、サイコパスもあるかも知れません。

しかし、鉄の杖の力が一般国民にあるため、犯行と犯罪は即、処断を受ける社会です。
だから、犯罪が最も少なくなる構造の社会です。


ジョー・ローガンという保守コメディアンです。
この人が我々聖殿の祝福行事を、自分のインストールグラムに乗せました。

私たちのAR-15鉄の杖を持った祝福行事を見て、嫌悪と驚きを表現した多くの左派たちもいますが、また、このように保守側では‘誰にも害を与えないのに、どうしてこんなに大騒ぎだ'と、そして、マイロー・ユニプラスという社会運動家もその下に‘立派です!'とメッセージを残しました。
‘みんなどうした?どんなにすばらしいか'、‘この行事には絶対銃乱射事件のようなことは起こらないだろう'という、保守側の肯定的な反応も見ることができます。

左派たちが我々の自由を抑圧して、私たちの権利を奪い取ろうとします。
左派たちは内戦を望んでいます。
しかし、保守は論理と討論でこの内戦を避けて、言葉で合理的に説得しようとします。
ところが、左派たちが保守の発言を禁止して、検閲することを続けるなら、自分の意見を発言できない保守たちは、内戦という名で爆発するしかないのです。
今、米国の現実を見ると、米国の創建の父たちが墓からすっくと立ち上がるほど驚愕するでしょう。

内戦を通じて左派たちは、自分たちの政敵を皆殺にし、刑務所に入れて、自分たちの政敵の財産を没収して内戦に使い、中央銀行ロースチャイルド銀行の資金を返済するでしょう。
戦争というのは本当に、どうしてこんなにも同じパターンで動けるのかということです。
私たちは、今回のペンシルベニア州上院議員の銃器規制法の上程を糾弾し、非難の投書と電話をしなければなりません。
国民が鉄の杖を持ったら、中央政府の為政者たちは、自分たちが鉄の杖の国民を簡単に支配できないということをよく分かっています。
だから、彼らは‘散弾銃で家を守ってください。必ずしもAR15が必要ではないでしょう'と言いながなのです。
しかし、1人や2人の侵入者ではなく、7人8人が来て攻撃をしたらどうするのですか?何もできずやられるつもりですか?

神様の王国は霊的なものだけではない、地上でも建設されなければなりません。
老人たちが老いても、自分を泥棒強盗から安全に守ることができる手段が必要だというのです。

(休憩時間)

AR-15は大量殺傷武器だ、AR-15は自動銃、乱射する銃だと、たくさん言っていますが。これは誤った常識です。
AR-15は半自動銃です。現在、自動銃は、米国の市民たちには販売禁止になっています。
半自動という言葉は、引き金を引いた時、弾丸が一つずつ出ることを指します。
自動は一度引き金を引いた時、弾丸がシャワーのように出ていくのです。
だから、市民たちのために販売される銃は、すべて半自動です。
普通の米国人たちも、このようなことをよく知りません。

オハイオ州では今、今回のフロリダの惨事を巡って、どのように対処をしているかを一度見ます。
オハイオ州のリチャード・ジョーンズ警官長です。
今週も50人の先生に、正しい銃器所有の権利と訓練をする予定です。
オハイオ州では、8時間を練習を行なってこそ、銃器所有の免許証をくれます。
私(リチャード)は絶対、全ての先生に銃を所持するようにと言うのではありません。

5%~10%だけが銃が持って、子どもたちを守るという気持ちがあるのなら、それはできると思います。
もちろん、銃器所有を支持する先生たちは、本当に訓練がされなければなりません。
オハイオ州のある学校では、銃乱射事件を起こそうとしたところ、自分が自殺をしました。
他のある州でも、似たようなことがありました。
いつも犯行をほしいままにしようとする十代たちがいます。

犯人たちが、有名になるのを見ながら英雄になったように威張ろうと、犯罪を行い人を殺そうとする十代たちがいます。
だから、先生たちに校内で銃器所有の自由を与えることこそが、学生たちの安全を守る道です。
ある人たちは、先生たちは校内で銃器所有を望んでいないと話したりします。
しかし、私が会った先生たちは本当に違いました。
みんな銃器所有を安全にする方法を、子供たちを安全に守る方法を学びたがります。
私は私のすべての子供たちを、今ホームスクーリングをしていますが、これ以上は子供たちを学校銃乱射事件のような危険に露出させてはいけない、という思いがしたからです。
もちろん、それだけが理由ではありませんが、その理由が大きく作用したと思います。

また、子供たちが同じ年の子供たちと学友という理由で一緒にいるより、他の年の兄と姉、妹、弟があれば、社会性もよくなって、気が利くことを見ることができました。
私も銃器の所有を始めながら、銃を手入れしたり、取り出したり、入れたりするのが不便だということをよく知ってます。
しかし、これは私たちの権利であり、他の隣人を助けることができる手段であります。
私たちがもっともっと鉄の杖の銃器所有をする時、オオカミの群れは尻尾を下げて逃げて行くというのです。
(休憩時間)

シカゴのある村で、一人の黒人牧師が鉄の杖、銃器の所有をしなければならないと教えています。
シカゴは、銃を購入することが最も難しい都市の中の一つです。
強い銃器所有規制は、シカゴを米国で最も犯罪率の高い都市の一つに作りました。
シカゴにも銃器所有の支持牧師がいるということが、本当にありがたいことですね。

テナー・ラッシー氏のビデオです。

主流メディアと芸能人たちや有名スポーツ人たちは、言論の自由と発言の自由があって、銃器所有を支持する私どもの一般市民は、マスコミの自由がないですか?
もう私たちのためのふりをする彼らの嘘は、満天下に明らかになりました。
彼らの時間と権力は、この砂時計のように自分たちの手元から抜け出ることを経験するでしょう。
(映像終了)

左派は、大きい政府を作って、自分の友達を政治家に立て、自分の友達に事業を任せ、自分を支持する人たちだけを豊かにするのです。
だから結局は、真のお父様のみ言のように、70年を行かないのです。
文在寅は38線をなくすことを話しています。
文在寅は‘平和を本当に本当に愛する人'であるからということのようです。
しかし、これらの左派たちは、骨の髄まで左派、悪です。
他の人たちの血と汗を税金という名前で奪って、自分の友達に配って、自分たちと迎合する人たちです。
それは絶対倫理的でもなく、決して正当化できません。悪だというのです。
社会主義と共産主義は根本的に非倫理的です。
だから、彼らは善を憎み、彼らはキリスト教を憎みます。

天一国では、憲法は変わりません。しかし、法は毎年変わります。
毎年法の10%が無くなるので、必ず必要な法だけが結局、残るようになります。
それが天一国の法です。
ルイス・ペラカンという米国のイスラム指導者は、トランプ大統領は支持します。
彼は真のお父様の行事にも参加した人です。
.
今日の月曜日ですね。ホワイトハウスに電話をして、銃器所有の支持意見を知らせてください。
今トランプの銃器所有反対の発言が、交渉の技術であろうがなかろうが、私たちの声は重要です。


神様の王国が天で行われたように、この地でも行われますよう アーメン アジュー
今日もキングのレポートと一緒にしてくださったすべての方々に感謝します。
チャット英韓訳:ヨナニム、 韓日訳:虹の王国氏族王、監修:亨進ファンクラブ

◆トランプよ間違えるな乱射事件は政府が悪いと民間は言っている。

キングスレポートへようこそ。
今日の天一宮の天気は雨が降って霧が少しかかった天気です。
午前は雪も少々あります。
このポコノ地域は谷で構成されていて、風が強くなる傾向があります。
悪い天気ですが、このような天気は焚き火をして楽しむそんな天気ですね。
(ヨナニム:2代王様のお好きな天気だとおっしゃっています。)

エリック・プラット氏の米国銃器所有者連合の映像を一つご覧ください。
最近ワシントンでは、銃器所有について多くの議論が出ています。
トランプ大統領は昨日銃器規制の発言をしましたが、もちろんトランプ大統領が校内の先生たちに銃器所有をすることを許すと同時に、昨日はトランプ大統領は理由があれば、銃を政府が奪うべきだと言いました。
また、すべての銃を購入する前に、犯罪歴と、その買い手の背景をチェックすることまでトランプ大統領は話しています。

最初にこのように、買い手の犯罪歴や背景をチェックしても、犯罪を防ぐこはできないし、これは銃器購買者と所有者たちがどんな銃を持っているかを、全部登録させることになります。
これは憲法の銃器所有の自由が、危険な状況だということです。
これは、民主党左派が好きなそのような銃器所有の制限の形です。
こうして銃器所有の自由が大統領によって制裁されることになれば、次に民主党の大統領が当選すると、その制裁の法がどのように銃器所有の制裁を深めるかわかりません。
実は私は、もしトランプ大統領が選挙当時このような発言をしていたなら、絶対に彼を支持しなかったのです。
トランプ大統領が反銃器所有の国会で囲まれているからなのか、こんな発言をしたことは本当に失望しました。

今回のフロリダ州の事件で国民は、絶対銃の民間所有のせいにしていません。
この事件を事前に防げなかった警察と警官とFBIのせいにしています。
最近あった国民の調査でも、53対47で、国民は政府を今回の事件のせいしています。
スカリス氏と別の国会議員が銃所有の自由を支持していますが、トランプ大統領は彼らの意見をよく取り入れていません。
したがって、この映像をご覧になるすべての方々が、国会と州政府と市政府に銃器所有の自由を支持する電話と共に、我々が事前に作成された文書に同意の意見を表してください。

トランプ大統領は銃器所有に対して交渉をしているのかもしれないという話をされる方もいますが、私はその考えもちょっと危険だと思います。
なぜなら、交渉は、自分が引き連れていきたい方向に高い基準を持って引っ張っていくのが普通です。
しかし今大統領は銃器所有の賛成を、とても低く、あまり良くないことと言いながら率いています。
なのでみなさん、皆さんの同意が必要です!
力を団結して、銃器所有の規制に入ろうとするトランプ政府に、国民の意見を知らせましょう。

実は今トランプ大統領が銃器所有について話したことは、ある人が裁判や法的手続きで怪しいということが明らかになっていないのに、誰かが申告をしたという理由で、その人の銃を奪って行くことなのです。
もしトランプ大統領のロシアとの内通説があった時、今トランプが言う銃を事前に奪う過程の法を適用する場合、それは民主党左派が立ち上がってトランプがロシアと関係して不正腐敗をしたと申告したという理由で、トランプが刑務所に行くことと同じ過程の法です。

考えてみてください、それが話になりますか?あり得ないでしょう。
これはまるで一方的な通知でライブストリームの数分前に私たちのチャンネルを閉じてしまう左派の行動と同じなのです。
トランプ大統領は銃器所有をしておられるし、トランプの息子も銃器所有をしていて、銃器エキスポにも来ました。
米国の全域を一つの州の免許証で、すべての州に行ける許可を私たちが得られるよう、皆さんのたくさんの支持をお願いします。
(休憩時間)

(ヨナニム:申し訳ありません。韓国の食口にみ言葉を語られたり、サインをされることで、少し進行が遅れています。すぐに始めるようにします。)

休憩時間がちょっと長くなりました。
今日韓国チームが帰国します。それで見送りをしていました。

では、今日のニュースに行きましょうか?
2018年最大の課題として浮上したのは、まさに移民対策と銃所有の自由保障です。もうトランプのロシア内通説の話は消えてしまいました。

ある市民調査によると、ほぼ60パーセントのアメリカ人が、中国の鉄鋼により重い関税をつけることに賛成すると言いました。

SPLC(Southern Poverty Law center:南部飢餓法センター)は、警察のビデオがユーチューブに上がってくるのを防ぎ、規制すべきだと主張しています。
これはまるで、インターネット警察が右派の善良な市民を追いかけながら苦しめ、家から追い出すのと同じ姿であると見ることができます。
真のお父様も初期に、あまりにも反対が酷く、苦しめられて、1日に3回も引っ越しをしなければならなかったと言われたのが思い出されます。

プーチンは今回自分たちが開発した核兵器で、アメリカの国の名前を挙げながら、脅しました。
それはプーチンが、中東のサウジアラビアとイエメンの戦争に米国が介入するかもしれないということを、意識して言った発言だと見ることができます。

ユーチューブは現在、保守右派の意見を規制検閲しています。
我々も被害者の一人ですが、私たちが祝福式の日の午後には、土器を鉄の杖で破る式をしましたが、わたしのインスグラムに行けばその映像があります。
一緒に見てみましょう。映像が上がるのに少し時間がかかりますね。
うーん....技術チームが映像をあげるのに、遅れているようです。


今回の生命の書入籍祝福式のビデオが検閲の対象になって、他のチャンネルでライブストリーミングをしなければなりませんでした。
昨日映像をやっとあげました。
この映像はユーチューブで、あれほど放映にされることを恐れていた映像でした。
この時多くのマスコミが来ました。
メディアは、おそらくどこかのテロ集団が銃を持って声を上げることを想像していたようですが、彼らの予想を無残に壊しました。
神が許された一人の男と一人の女が一つになることを祝い、神様の主権を王冠と鉄の杖で表現して保護する美しい儀式でした。

真のお母様も本当に美しい姿でした。
92歳に(韓国年齢で)なられましたが、とてもよく進行して下さいました。

私が天一国の憲法を持っており、クイーンが鉄の杖を持っています。
ティム本部長がアメリカの国歌を歌っています。
軍隊閲兵式が行われています。
このお二人は聖殿食口であり、服役をされました。
またチープ氏はご存知のように特殊部隊の出身でもあります。


王冠と鉄の杖の波!これをユーチューブ左派たちが恐れました。
私たちが黄金の鉄の杖を、黄金の子牛のように偶像化していると話す人たちがいますが、この映像を見た人なら、そんな言葉は絶対に言えないでしょう。
教皇が黄金の十字架を持って儀式をしたからといって、黄金の十字架を偶像化するのでしょうか!

クイーンが立ち上がった時、礼服を踏んだようですね。
(ヨナニム:そうでした。もう一度みるとよく見えますね。笑)
今はマタイ5章、山上の垂訓8福をテイム本部長が朗読していらっしゃいます。

鉄の杖は自由を象徴して、自分の領土を自分が保護して守ることを象徴します。
鉄の杖は敵が遠くいても、近くにいても、その正確性は信じられるので、天一国の皇子皇女が自分の領土を効果的に守れるようにします。

この儀式を目の前にして、突然ライブストリーミングが作動せず、ライブストリーミングの権利が取り消されたと言われて、我々の技術チームが本当に当惑しました。
しかし進行をよく行いました。

左派メディアは、おそらく私たちがテロ集団のように振る舞うと思ったのでしょうが、私たちは、エレガントで素敵なクラシックの音楽が穏やかに流れる美しい儀式を行いました。
(アジュー!!神の恵みと栄光に満ちた命の書入籍祝福式でしたね)
主は天上天国だけでなく、地上天国も成されることを願われました。
自分の家と領土を守ったことがある人は、なぜ鉄の杖の力が国民たちに、一般の国民たちに必要なのかを分かるはずです。

私たちのチャンネルをライブストリーミングすれば、左派は、私達が何もできず死ぬだろうと思っていたようです。
しかし、私たちは絶対にそのように負けません。
私たちは、サタンの政治主義の真実を知っていて、その事実を暴露しています。
神様の光があるところには、そのいかなる闇も存在することができないことを、私たちはあまりにもよく知っているからです。

今回の儀式をめぐって、多くの左派の批評がありました。
彼らの中では「見よ、これがトランプの米国である(鉄の杖を自由に所有することができることを皮肉って言う)」と言う人もいましたが、また、多くの左派の人たちも「ところで、この教会は本当に人種が多様だね。こんなに人種が多様な教会は初めてだ」と言うのです。

本当にさまざまな意見があふれ出てきている中で、世間の関心が集中されたそのような入籍祝福式でした。
神様が喜ばれた命の書入籍祝福式でした。
(休憩時間)

ヤング・タークス(YOUNG TURKS)という極左放送があるのですが、その放送で我々の祝福式を扱いました。11万3千人がその放送を見たそうです。

(映像)
今、米国では銃乱射事件が大きな問題で取り上げられている状況で、聖殿教会ではこのような祝福式をしました。
彼らが信じているのは、銃が自分たちの宗教では、鉄の杖だそうです。
それで、鉄の杖を持って結婚式を進行したそうです。
ヤング・タークス放送は、イランと中東からの資金をもらっています。
この儀式で使われたAR-15は、すべての弾丸を抜いて安全装置を一つ一つ入れたと言っています。

儀式の外では十人余りのデモする人がいましたが、デモする彼らは全部白人でした。
彼らこそ白人優越主義を自行しているのではないでしょうか?
彼らこそインディア、東洋人、黒人たちが責任感を持って使用する鉄の杖を持つことを、白人たちがこんなに恐れているのです。

ティム本部長:こうしてデモをしてくれて、むしろありがたかったです。
祝福式に緊張と関心が集中されてことに、より多くの楽しみを与えたと言うべきでしょうか。

(映像始まり)
AR-15と多くのワインを飲んだ参加者たちでした。(と、ある男のアンカーが言っていますね)
え??ワインをたくさん飲んだと?本当に話にならないことを言いますね。
おそらく、中東からの支援金が今回たくさん来なかったので、精神がおかしくなったようです。この人は、銃を持っている警備員が守っているビルで、このような放送を撮っていますが、そんな事実に関しては全く言わず、一般の人々は銃器所有の自由が必要がないと言っていますね。
自分たちは莫大な支援金を受けているサウジアラビアと、4人の夫人がいるイスラムの文化を先にチェックしてから、キリスト教の結婚文化を非難するべきだと思います。

この男のアンカーは(銃に弾丸がないことを直前に報道したのに)もし銃乱射をしたい人が、この儀式に入って来たら、儀式に出席するために銃を持っている人々が、お互いを撃ち合って大騒ぎになっただろうと言いました。
すると女性アンカーは「ああ、でも、その長銃には弾丸がありませんでした。だから、そのような状況は起こることはなさそうですね」というと、その男性アンカーは、自分はこの教会が狂った教会だから、その鉄の杖に弾丸が無いということを信じないと言います。

いや、すべてのメディアが見る前で、カメラで撮っている状況で、一つ一つ点検を全部したのに、気のふれたようなことを言っているのです。
果たして誰が非常識なことを言っているのか、本当にわかりませんね。

自分たちが巨大な支援資金を受けているイスラムは、5歳の女の子とも結婚できます。
そして、4人の夫人がいることができます。
そうしながら、言っていることは、アブラハムもヤコブも、1人以上の妻がいたと言うのです。

しかし、神様はアダムとエバを作られました。
一夫一妻につくられました。
私たちは、聖書の人物を尊敬しますが、しかし、彼らは完璧な人間だったとは思いません。主のみが完全であられます。
神様はアダムとエバと造られました。アダムとエバ、メラニー、セラを造っていません。

銃弾と王冠についてもこの男のアンカーは言っていますね。
この女性は鉄の杖を持って、とても感激的な姿を見せています。

映像の女性アンカー:私はこの写真を見ながら、私は果たしてどんな物にこれだけの愛着を感じるのか?と思ったのですが、私はおそらく私のペットに対してあのくらい感じると思います。
私はこの写真を60秒くらいは見たような気がします。(女性アンカー)
(この女性が、鉄の杖にこれだけの愛着を感じることが理解できないというふうに話しました)

男性アンカー:そうです。殺傷武器を持って、どうやってあんな表情をすることができるのでしょうか?
(映像終わり)
2代王様:それは鉄の杖が神様からの贈り物だからです。
人間が神様が与えて下さった、自分の体と自分の領土を守れるよう許された力であるからです。

この映像の男性アンカーは、弾丸が体に当るだけで爆発して臓器が破裂するといいました。
これは銃弾について、よく知らない人の話です。
彼は銃について自分がよく知っているように話していますが、事実はそうではありません。
弾丸もいろんな種類があって、そのまま貫通する弾丸の種類も多いです。

また、銃は大量殺傷武器だといいますが、強盗や泥棒は、その家の中に鉄の杖があることを聞くだけで逃げてしまします。
その家を強奪することを思いません。
したがって、平和を守り、国民の領土を守る平和の手段であります。
 
(映像再開)
女性アンカー:私は今、教会には通っていませんが、私は子供の頃、教会に通っていたのですが、キリスト教では偶像崇拝をしないように学びました。
これは鉄の杖を、金の子牛のように偶像化するのではないですか?

2代王様:この人は祝福式全体を見ることもなく、このような話をしますね。
また、この男性は、これらの儀式がモスク(イスラム教会)で行われたら、‘おそらく今の騒動は何でもないでしょう。テロが起きるだろうと騒いだでしょう’と、この男性アンカーはいいます。

しかし、この男性アンカーの言葉は間違っています。最初から間違っています。

(モスクで男性と女性が鉄の杖を持ったら、人々がテロだと非難しただろうと、この男性アンカーが言いました。)

なぜ間違っているかというと、イスラムでは女性は男性の所有物です。
そして、彼女たちには人権というものが、かなり制限されています。
その宗教を去れば殺されます。
自由の象徴であり、自分の領土を守って女性が自分の身を守るということはあり得ません。
女性たちが強姦されても、名誉殺人を自分の父親にされたくなければ、静かに口を閉じていなければいけないのが、イスラムの文化です。

なのに、どうして私たちの命の書入籍祝福式を、そのようなイスラムの文化と比較して言いますか?絶対にありえません。
神様の主権を象徴して守る王冠と鉄の杖!!それは神の王国の象徴です。
(休憩時間)

鉄の杖のニュースをもうちょっと見ます。

オバマは大統領当時、100億をかけて銃器所有制限について調査と研究をさせた、という事実が出てきました。
左派は本当に銃器市民所有がどれだけ多くの人々を生かしたのかについては、本当に爪ほどの関心もなく、何が本当に国民のためなのか、その結果と論理と成果は見ようともしません。
(映像終わり)

デイナ氏です。
アメリカ銃器連合のスポークスマンの中の一人です。
彼女は、多くの女性がフエミニスト行進をしながら、自分の体のことは自分たちが決めると言いながら堕胎に賛成すると言うし、自分の未来は家庭でも、その誰でもなく、自分たちが選択すると言っているといいます。

しかし、なぜフエミニスト女性は銃所有が、自分たちが主唱し女性を保護する最も基本的で効果的な方法であるにもかかわらず、これを反対するのでしょうか?
私が保守の銃器所有支持者だという理由で、私が女性である事実を忘れてしまった人のように、フエミニストたちは私を攻撃します。
フエミニスト運動は、女性の選択の自由を尊重する社会運動ではなかったのですか?(映像終了)

2代王様:今回のフロリダ銃乱射事件は、一から十まで政府が銃器所有を独占すれば、どのような状況が発生するかを、そして、それがどんな犯罪も防ぐことも保護してくれていないことを、如実に示してくれる事件でした。
子供たちの頭が撃たれ、血が床に溜まっている状況でも、学校に飛び込んでいかなかった4人の警察の姿は、その当時、学校から脱出した大勢の高校生たちに、多くの衝撃を与えました。

それなのに、政府にすべての銃器を渡せだと?彼らが我々を保護してくれることを絶対的に信じろだと?
そういいながら、その犯人が銃器連合で訓練を受けた、だからこのように犯行を犯したと、左派放送は一日中騒いでいます。
しかし、39回も警察が訪問したし、この犯人は、犯行3週間前に、直接自分がこのように銃乱射をすると言いました。
それでもFBIが何もしなかったのです。
なのに、今民間の銃器所有が問題だと?
今回のフロリダ事件は、公権力が大きくなり、公権力が互いに責任を回避して、何の行動もとっていなかった政府公権力の責任です。

(映像)
多くの企業が左派の圧迫に耐えられず、もう銃を店頭で売らないとか、米国銃器連合登録者に10%の割引を全面廃止するという、さまざまな政策を出しました。
そんな会社は、今は保守に不買運動をされて、売り上げが目に見えるくらい減りました。
エンタプライズというレンタカー会社は、今の売上高がマイナスを記録しました。
このレンタカー会社は、実は保守がもっとも多く利用する会社です。
それなのに、自分たちの顧客層を理解できず、こんな決定をしたのです。

このような会社の決定に左派は好きかもしれませんが、ほとんどの保守は静かにしながら、エンタープライズ保険レンタル会社に
怒りのボイコットをしました。
また、ディックススポーツグッズの系列会社フィールド・アンド・ストリームでも、もうAR-15を販売しないと言いました。
これも本当に、愚かな発表でした。
フィールド・アンド・ストリームでこのような発表をすることで、多くの保守顧客を怒らせました。

2代王様:私もその会社の不買運動に参加します。
自分の消費者層が保守にもかかわらず、このような発表をすることにより、多くの顧客層を失いました。
CNNはAR-15がどんなに恐ろしい銃であり、悪い人の手に入ると、どれだけ危険であるか、というような放送を撮って見せていました。

ブルランドン氏は、この映像を見ながら、‘このCNNの人々は絶対に映像を、銃について教育し訓練する状況を念頭に置いて言っていません。彼らのアジェンダは、人々に銃の恐怖と恐ろしさを植えつけるために、このような映像を作ったのです。
この映像を作った彼らの意図はあまりにも自明です。
彼らの意図があまりに自明なので、笑うしかありません。
今回のようなフロリダ惨事を防ぐためには、先生に校内での銃器所有の自由を与えればよいのです。’といいました。
(休憩時間)
(雪がひどいです。雪がたくさん降っています)

鉄の杖のニュースをもっと見ます。
ワシントンポストが偽の報道をまたしました。
NICKSという政策は、銃を購入する前に、前科と買い手の背景をチェックするシステムですが(これを全米銃器連合(NRA)は支持しましたが、米国銃器所有者連合(GOA:ラリープラット会長)は、支持しませんでした。)、この記事は、全米銃器連合がNICKS法を支持したにも関わらず、支持しなかったと言っていると、ワシントンポストは嘘付きだと言っています。

2代王様:このような背景があるので、銃器所有者が全米銃器連合(NRA)に不満を吐露するのです。
クリントンの以降、これらのNICKSプログラムを稼動しても(今はしています)犯罪を防ぐことができません。
善良な市民に銃をもっと勧め、彼らを訓練することが、悪の犯人を防ぐことができるのです。

このようなNICKSプログラムは、政府に銃器所有者のリストを引き渡すようになるし、民主党左派が政権を掌握して銃器所有者を弾圧しようとする時に、その資料に使われるしかないというのです。
結局は、左派政府を支援する形になってしまうというのです。

したがって、私(2代王様)も銃を購入する前の背景調査を反対します。
それは米国の憲法にもそのように要求していません。
また、今は家で銃を作る機械(百万ウォン相当)を購入して、銃の直接製作も可能です。
そのような銃は(もちろん悪い人たちもこのように銃を作ることがあります)全く登録されていません。
そのような銃は政府に登録されていないし、合法的に銃を購入した人たちだけが、自分のすべてを露出させなければならないし、潜在的な危険性を抱えなければならないのは不当です。

ケンタッキー州のパイク郡とテキサス州の200個の学校は、先生たちに銃器所有を許すと明らかにしました。
邪悪な人々が生命を脅かす時は、良い言葉で彼らを絶対説得することはできません。
説得や交渉が可能にするには、善良な市民も同一な、いや、それ以上に優れた性能の武器を所持していなければなりません。

この人が問題の警察長です。
そのフロリダ・パークランドの警官は、自分は自分の義務を今回の事件の時すべて果たしたし、その犯人が悪意を持って犯行を犯すことについては、自分は責任がない(だから、自分を責めるな)と言っています。
(今ご覧のビデオは、全米銃器連合がその警官長を非難するビデオです)

この警官の義務と責任は、市民を保護し、危険に直面した時、市民を助けることです。これが何の責任回避と責任転嫁の警官の無責任な姿ですか?
本当に信じられません。
この警官長は自分の職から罷免されるべきです。
(フロリダ州のこの保安官署に行ってデモをすることを、2代王様が考慮しておられます)

皆さん知っていますか?
過去100年間5万人程度が犯罪によって死亡しました。
しかし、過去100年間に政府が悪魔政治主義、共産主義で殺した数は220万人です。これは比較にならない数字です。

我々が統計を見て事実を直視すれば、市民の銃器所有がなぜ重要なのか、なぜ私たちが政府天使長を近くで観察しチェックすることが重要なのかについて、よく知るようになります。
今回のフロリダ惨事だけを見ても、公権力は国民を保護する義務がないということが、よく分かります。
邪悪な人たちは、銃器乱射犯たちは、相手側から銃を撃ちまくると、ターゲットできないようになります。
善良な市民が鉄の杖を持つこと!善良な教師が校内で銃器が許されていることが、今回のフロリダ州の事件の解決策です。

今、雪がこんこんと外で降っていますね。
みなさんも一緒にこの雪を楽しめればいいですね。
明日はティム本部長と一緒に、キングスレポートを進行されます。
今日もキングスレポートに参加されたすべての方に感謝します。

______________________________________
三代王権の天運天福が皆様とともにありますように。励ましのクリック聖霊感謝です。

祝福冠婚葬祭 当教会への連絡お問合せ154sanctuary@gmail.com

完成祝福の新しい聖酒送ります。生命の書入籍祝福を受け天の直接主管を受けましょう。

《 三代王権サンクチュアリー教会・ 隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」 》