2017年3月21日火曜日

日本聖殿食口の皆様、あなたの助けが必要です。

日本聖殿食口の皆様、あなたの助けが必要です。

サンクチュアリ安永家庭教会からの転載です。
安永青年部のブログにも載っていましたがこちらにも転載させて頂きます。

切実なお願いです。

韓国からの受け入れをして下さっていますが、熊本の家庭教会という比較的小規模であり、地方でもあることから、非常に苦労しておられ、今の問合せ分だけでも既にキャパオーバーだそうです。
二代王は大統領選挙まで命をかけて戦えと仰いましたが、左翼政権が出来ても残って戦えとは仰っていません。聖殿の血統を残せと仰っています。

二代王の3月15日の韓国日本に対する緊急メッセージ韓国聖殿日本食口をはじめとする韓国語の分かる方には余計なことだったかもしれませんが、これは命に関わる問題ですから韓国語の分からないブログ主が家族を巻き込み、徹夜と会社を休んで、既に体を悪くしていたこともあり、これでポックリ逝っても別に構わないという覚悟で文字通り命をかけて訳しました。

語学力に非常に乏しい者の訳でとても申し訳ないですが亨進二代王の緊急メッセージです。旧約新約成約のみ言と祈りによって、何度も読み直して頂ければ幸いです。

また合わせて大統領選挙を中心とした摂理もまとめましたので合わせとご覧下さい。
  • 2017/03/18
  • 18:14
このところのみ言にありますように、韓国情勢が日を追って
厳しさが増しています。具体的に韓国から避難してきた家庭
から、その内情をお聞きすると、胸が潰されそうです。
特に今週に入ってから連絡してくださる方たちの内容が、
悲痛さを帯びてきました。

先週までは、問い合わせという形で、アプローチしておられ
ましたが、今週からは具体的なお願い(しかも切実な様子)
に、変わってきています。

まず、韓国から出る覚悟とそのために家庭をその方向に
まとめあげる戦いをして、次に日本の着地点を探す戦い
をしていらっしゃるのが、韓国聖殿日本婦人の皆様です。
もちろん、1番良いのがご両親のもとに身を寄せることです。

ただ、いろんな事情でそうできない方も多くいらっしゃるのも
事実です。
次にやはり、日本にいらした時に居たところに帰りたいのも
人情として理解出来ます。

彼らは、文字通りに救命ボートを頼っています。
神の日のお父様のみ言、「国より血統が重要である。」
に、すがって国を置いて出ようと必死です。

日本聖殿食口の皆様、あなたの助けが必要です。
連絡が来たら、まず受け入れてください。そして、一緒に道を
さがしてください。「神のみ旨があるところに、必ず道がある。」
平和神経に載っているみ言です。

特に、自由サンクチュアリーの為貞会長様。私どもの受ける
連絡には、関西出身の方が多いです。是非助けてあげてください。
お願いいたします。

励ましのクリック聖霊感謝です。
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村
 当教会への連絡お問合せ
聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。