2017年3月22日水曜日

「三代王権に仕える希望・喜び・勇気の、愛のみ言」 亨進様字幕映像 17年3月8日より

三代王権に仕える希望・喜び・勇気の、愛のみ言

永遠に私達とともにおられる真のお父様

辛いとき悲しいとき不安で悩むとき、この映像を見て下さい。きっと聖霊が希望と喜びと勇気が与えてくれるでしょう





安永家庭教会の二世にこの説教から、もっとも感動的な最後の部分に日本語字幕入力をして頂きました。
有り難うございます!


愛と生命と血統、真の父母思想はこの為でした。

それは神様との人格的愛の関係を結ぶ絆です。


生殖器原理も二性性相原理も昼の神様もこの夜の神様との人格的愛の関係性を結ぶためのものであり、
この夜の神様との愛による人格的関係があってこそ、真のお父様は道であり真理であり生命なのです。

夜の神様の、真の愛の精子から昼の神様となった三代王権の愛と生命と血統を通して真のお父様は3代、4代、100代と永遠にこの地上に臨在されます。
それは人格的愛の関係故なのです。

そしてその神様と真のお父様との人格的愛の交わりは日々の訓読によって養われます。

何故なら神様は聖書にみ言に人格をもった神として臨在されるからです。

この韓国日本に持たされた韓氏オモニの背信を呪いに、私達が天一国憲法を持って逆さ十字架に死すとしても、お父様が喜んで下さるならそれで充分と亨進様が言われるのは、それはこの天一国の、愛と生命と血統に繋がる人格的愛の交わりだからなのです。

そう心から思える本当に暖かい、二代王の唇を通して語って下さった真のお父様の命の御言葉です。
多くの聖徒が涙した本当に素晴らしいみ言です

その感動をより多くの人達と分かち合いたいので亨進様の映像に日本語の字幕を付けて頂きました。
どうぞ二代王の映像からその声から聖霊の役事を感じて下さい。
永遠の心の希望となる珠玉のマルスムです。


当ブログ、拡散宣教版


神様との関係の立場から見た時、平素、お父様が生きていらっしゃる時に、その多くの詐欺幹部と一緒に多くの時間をすごされたのですが、そいつらにお父様は売られて行った時、お金と地位とパワーだけを求めていた時、お父様がどのようにその何もない人がお父様の後継者相続者代身者・二代王三代王権を保護するために立ち上がり、サタン主義と韓氏オモニの異端賛美に反対し、すべての友達を全て失った時、お父様が誰をどのような人をもっと貴重に思われるでしょうか?皆さんは今や中心人物なのです。イスカリオテのユダはキリスト様にキスすることもできましたしイエス様に毎日会っていたいのです。この詐欺家庭連合、詐欺のやつらのように! しかしその後の心は何ですか? お金、資産、パワー!


人を分かるようになって、お金と資産とパワーを得るために人との関係を求めるのは本当の関係でありません。 そうですか、そうじゃないです?

私が婦人のところに行く時、お金と資産と位置を得るために婦人のいつもいくとすると、それは私が本当に婦人のことを分かっていることですか?婦人が夫のところに来てお金と資産とパワーを得るために夫を主管することが本当に夫を愛しているのですか?
違います。
私たちは神様を追い求めた時、神様を知りたいから、 再臨主を愛するから。 そういう人々が立ち上がってお父様の権限圏に戻って来たのです。 その言葉はその人々がすべて完璧であるという話ですか? いいえ。 全員 罪人なのです。しかし神様を愛する罪人が自分を悔い改めながら神様を愛する罪人は、自分が神様が分かったふりをする自分は優れていると言う愚かな詐欺のやつよりも、全の天が誉めたたえて天使までその人が好きである言うと話があるではありませんか。 聖書にそうでしょ?
悔い改めながら神様に行く人と、自分は優れていると 言うバリサイ人のように!おおっと言う、この二つの内、私は全ての法を守ったとするバリサイ人のようにこのような詐欺幹部のように・・。誰がより高いですか? 天に? 聖書ではその罪人がもっと高いと言っています。

聖殿にお父様の権限圏に帰って来たすべての食口達が完璧であるという 意味ではありません。 皆さんは完璧ではないのです。 罪が多いのです。 不足な部分も多いのです。 弱い部分も多いのです。しかし、皆さんには愛があります。 愛が。

神様を追い求めたい愛!、お父様を背信したくない愛。
その愛が故に、皆さんは弱かったのですが強くなりました。 皆さんは最後であったが今や最初になったのです。
皆さんは終わりであったが、今や始めになったのです。 皆さんは太極旗集会に行った時、実体的にそれを経験したのです。ビリであったがお父様の聖霊の役事を通じて、前に、最前列になったではありませんか。 国際ニュースにまで出て。 三回目に出た時、その人達が出てきて 「あ、君たちが前に出なさい」 このように言ったでしょ。

それは皆さんが偉かったからそうなのですか? 皆さんが完璧だから?誇る内容があるから? そのような愚か者、そのような馬鹿な愚か者のようなことを言ってはいけません。皆さんは神様の前では汚い、全ての私たちは神様の前では汚い雑巾です。汚い雑巾!

違いは何ですか?その差異! 神様が私たちを見た時、私たちは完全に汚い罪人なのに、
お父様が私たちを見た時、完全に私たちは汚い罪人なのに、その差が何ですか?差異。

私たちはその方を愛しているからです。 その人を! 罪人であっても私たちはその人、主を、その人お父様、その方お父様、その人を愛してる。 世の中をすべて失っても! 悪口をすべて言われても、友達をすべて失っても。皆さんは天の前には全員罪人ではないですか。 偽りの天一国歌、韓氏オモニの異端を歌っていたでしょ。

ひたすら再臨主の後継者相続者代身者二代王とカインとアベルと三代王権はその異端である天一国歌を歌わなかったのです。私たちは天一国に反逆しませんでした。
沈黙を破りながら、お父様の代身者二大王と三代王権が出た時、皆さんは全員罵ったのです。

ところが続けて聞いてみると胸が痛くなったでしょう、良心が痛みました。愛が痛んだ。その愛の故に皆さんは救われたのです。 皆さんが優れているからでなく、上手であったからでもなく、受け入れられるだけの人物でもなく、皆さんには愛があったからなのです。

神様が下さった愛。皆さんがその愛をつくったのではないのです。 神様が皆さんにその愛をくださいました。 その愛ゆえに、その愛のゆえに、皆さんは多くの友達と人々を失っても、神様をつかまえて、神様の権限圏に帰って来て、神様の道へ、皆さんに見せて下さった道を 歩いて行くようになったのです。

すべてのものが関係なのです。関係! 生きているから生命があるという意味ではないのです。歩いているから、正しい道を歩いているという事ではないのです。 真理を本のように、諸本のように自分の家に保管しているから、真理を追い求めているという意味ではないのです。

私の道、皆さんの道は神様から来るのです。神様から。この人から来ます。人。この人格から来るのです。 お父様を保護して、お父様に侍りながら、お父様を追い求める、再臨主を追い求めることは、この関係から出てくるのです。この愛から出てくるのです。皆さんが毎週出ていって、国のために戦い、左派のやつらに追い回される。その道がどこから出てくるのですか? お父様の愛、お父様の人格、お父様のみ言だけでなくお父様の愛。 実体的な人。その人から出てくるのです。

神の日に、この日に皆さんはここ来て、お父様の後継者相続者代身者二代王と三代王権を直接的に尋ねて来て、カインとアベルを尋ねて、皆さんが会って、見た内容は何ですか?
お父様を見たではないですか。 お父様を見たでしょう?何故ですか?
お父様が実体に地上にいらっしゃる、いらっしゃることができる体が、お父様の後継者代身者相続者達なのです。 実体的に王の中の王が、天一国を導くことができる王が、いつもいるのです、未来永劫。
お父様が直接的に世界を導くことができる中心点があるのです。

聖書の本、お父様のみ言を読みながら、お父様の心情とお父様の世界、お父様の人格、お父様の愛に出会いながら、その人を愛するようになればなるほど、その人の実体的な後継者相続者代身者の価値に会うことが出来るのです。

私が優秀だからではありません。文亨進、文信俊、未来の王たちが優れているからではなく、私たちはお父様の実体、生きておられる実体の人から出てきた血統・血筋であるというだけでなく王権を、代表代身する世界の中心点だからです。そのようになるために天一国王、天一国王達が自分が死んで、お父様が願われるその時代に起きた内容、サタン主義の内容と戦っていくことが出来る、お父様の代身者達。
天一国憲法と国を保護することができる実体の王達。天使長達を罰し、市民達を、氏族の王と王妃達を保護することができるお父様の王権達、王たち。


その言葉はどういうことですか?その言葉は未来永劫、それでは人々はみ言を読む必要がないということですか?
お父様の代身者、相続者に会ったから、もはやみ言は必要ない、み言はいらないと言うことですか?
違います。

実体的に未来永劫、すべての民は実体的基盤としてお父様の王権がある後継者相続者に会ってお父様と直接会うことが出来ますが、しかし、毎日毎日の自分の人生にお父様の指導と導き! お父様と直接会うことが出来るみ言を触らなければなりません。 触らなければなりません。

そのみ言を読めば、そうしながら未来永劫、その時代の天一国後継者相続者代身者である王に会った時、私が毎日触っているお父様を実体的な血筋血統、実体的な王権の代者に会うことが出来るのです、永遠にこの地上で会えるのです。


お父様と毎日、実体的に毎日み言を通じて触って、その代身者相続者二代王の時代であれば二代王、三代王の時代であれば三代王、百代王であれば百代王に、毎日毎日お父様に触っている、そのお父様と実体的に(会えるのです)。

天一国の後継者 … 天一国再臨主の後継者家相続者代身者である王に会った時に私が知っているお父様に私が毎日毎日指導を受けているお父様を直接的で触れることが出来るのです。
世界が天一国憲法で覆われている時、天一国王が世界を主管しなければならない時、お父様の後継者相続者代身者としてすべての市民の権利とすべての市民の氏族の王として全世界を主管することができるようになった時、天使長達、監獄と天使長達を主管して地上天国が全世界を覆った時、皆さん、皆さんはお父様と一緒に暮らすようになるでしょう。

お父様と直接的に、お父様が霊界におられるから、もはや霊界におられる・・・そうではありません。 毎日毎日私たちのみ言訓読の中にお父様がおられ、私たちの世代に合わせて私たち世代に従って、お父様の後継者相続者代身者いることでしょう。 実体的な実体地上にいる代身の真の父母様がいることでしょう。未来永劫、再臨主を代身する真の父母が世界王と王妃、天一国の王と王妃がいることでしょう。

未来永劫、人々、孤児、子たち、民の親がいることでしょう。 それがその根とその生命がどこから来ますか? 再臨主文鮮明総裁から出てくるのです。王の中の王から出てくるのです。

その関係を皆さんはもっと深く掘り下げ入って行き、深く掘り下げながら皆さんがすべて分かると思うのなら皆さんは異端になってしまいます。
どうしてでしょうか? お父様の実体的な後継者相続者代身者がいるから、今の時代は二代王が、次の世代は三代王が、いつもおられるのです。


皆さんはお父様のみ言を受けて、お父様の指導と導きを受けながら、まったく同じ瞬間にお父様の権限圏に立っており、お父様の王権と三代王権と未来の王権達と一緒に立った時に、皆さんは地上天国を守る平和軍警察、アベルUN定着、太平洋・太平時代・太平聖代を 眺めることができる氏族の王と王妃達、天一国の勇士達になるのです。
アージュ!アージュ!アージュ!



全文はこちらです。






励ましのクリック聖霊感謝です。Sanctuary サンクチュアリ教会 真のお父様 文亨進 文鮮明 天一国 聖殿 イエス キリスト 再臨 メシア サンクチュアリ協会 サンクチュアリ 聖書にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村
 当教会への連絡お問合せ
聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。