2017年3月25日土曜日

17年3月22日 「お父様の民よ、国が消えても生き残りなさい。」韓国語■King's Report 第一部:聖書編

「お父様の民よ、国が消えても生き残りなさい。」

2017年3月22日 韓国語王の報告(King's Report)

第一部:聖書編

シオンの娘よ、一番希望が無いときに神を喜びをもって讃美しなさい。

本文より:
そういう恐ろしい時代に生きています。
国が滅亡してもお父様の民が滅亡してはいけないのです。
国が消えてもお父様の民が生き残らなければなりません。
左派の奴らが国を売ってしまっても
お父様の民と祝福家庭が摂理を受け継がなければなりません。

皆さんは一人ですることはできないのです。
天一国の中心になるお父様の直系血統だけでなくお父様の王権が世界大統領ドナルドトランプと連結されたのでその驚くべき役事の中、お父様の熱い奇跡の治癒の役事が私たちに降りるようになりました。

将来が見えなくても
9:9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。」
一番希望がない状態に処している時、神様の前に喜びをもって讃美しなければなりません。

これからは天使長政府サタン主義のやつらの手によって殺された数多くの人々が今度の先祖解怨式で解放されるでしょう。 霊界にいる平和軍警察が立ち上がっています。


3月1日呪いの審判を受ける韓国と日本にあって、あなた達は苦しくなれば三代王権を背信する、逆さ十字架で主を讃美する者となりなさいと叱責された亨進様、それは再臨協助された真のお父様の声でした。

そして3月15日、韓国大統領選の最後まで死ぬ覚悟で天一国憲法革命をしなさいと仰る文亨進二代王。

その3月15日の緊急メッセージに引き続き、亨進様は国が滅んでも生き残りなさいと仰いました。

3月1日の特別メッセージ3月15日の緊急メッセージでは、逆さ十字架で死ぬようなことになったとしても幸せな天一国民でありなさいと、国が滅びる最後まで戦うことを決意した聖徒への言葉もありました。

しかし二代王は国よりも逆さ十字架よりも、天一国創建のために生き残ることを望んでおられるように感じます。
クリックして映像をご覧下さい
第一部:聖書編
                         翻訳:ファンクラブ
ゼカリヤ書9章
9:9シオンの娘よ、大いに喜べ、
エルサレムの娘よ、呼ばわれ。
見よ、あなたの王はあなたの所に来る。
彼は義なる者であって勝利を得、
柔和であって、ろばに乗る。
すなわち、ろばの子である子馬に乗る。
9:10わたしはエフライムから戦車を断ち、
エルサレムから軍馬を断つ。
また、いくさ弓も断たれる。
彼は国々の民に平和を告げ、
その政治は海から海に及び、
大川ユフラテ川から地の果にまで及ぶ。
9:11あなたについてはまた、
あなたとの契約の血のゆえに、
わたしはかの水のない穴から、
あなたの捕われ人を解き放す。
9:12望みをいだく捕われ人よ、あなたの城に帰れ。
わたしはきょうもなお告げて言う、
必ず倍して、あなたをもとに返すことを。
9:13わたしはユダを張って、わが弓となし、
エフライムをその矢とした。
シオンよ、わたしはあなたの子らを呼び起して、
ギリシヤの人々を攻めさせ、
あなたを勇士のつるぎのようにさせる。


わ~とても感動的な内容ですね。
9:9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。
見よ、あなたの王はあなたの所に来る。
彼は義なる者であって勝利を得、柔和であって、ろばに乗る。
すなわち、ろばの子である子馬に乗る。

ここは、旧約聖書のイエス様の予言の句節です。そして、不思議なのがこの予言から王が来るべきだと言ったのですが、子供のろばに乗っていると言っているのですが、また10節においても、


9:10その政治は海から海に及び、大川ユフラテ川から地の果にまで及ぶ。わたしはエフライムから戦車を断ち、エルサレムから軍馬を断つ。また、いくさ弓も断たれる。彼は国々の民に平和を告げるだろう。
と、仰いました。

ここは主が来られる予言なのですが、不思議な内容がいろいろとあります。選ばれた民族に対して大いに喜びなさいという内容で始まります。
 シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。
このエルサレムの王が来た時に、選ばれた民族と市民が喜べ。彼は義なる者であって勝利を得、柔和であって、ろばに乗る。すなわち、ろばの子である子馬に乗る。
エルサレムに入って来られるとき、十字架に架けられる直前に、イエス様がろばに乗って入って来られました。 しかし、不思議な内容が何かというと、10節で彼が異邦の民に和平を伝えるだろう・・・ 和平は平和と言う意味です。彼の主管圏、彼の統治は海から海に及び、大川(ユフラテ川)から地の果にまで及ぶ。と、言いました。
 
イエス様が生きていらっしゃる時に、すべての異邦の国々に和平を持って来ることができませんでした。また、ユフラテ川から地の果てまでと予言が出ているのですが、イエス様の主管圏と統治は、生きていらっしゃる時、ユフラテ川から地の果てまでではありませんでした。

小さなエルサレムと12名の弟子の関係。この小さな少数のミクロコスモスが全世界を覆うようになりました。 小さな12名の少数は全世界を覆うようになりました。 主が生きていらっしゃる時ではなく。
主がろばに乗りながら、エルサレムに入って来たのに、すべての市民に褒め称えられながらエルサレムに入って来ましたが、ローマ政府とバリサイ人、ユダヤ民族の中でユダヤの国を売ったローマ政府と共にお金を貰いながら働くCIA FBI のようなバリサイ人でした。ローマ政府が情報収集したい時に、ユダヤ人を担当したバリサイ人。そんなやつらがローマ政府とともに主を捕まえて殺したのです。

聖書の予言で、シオンの娘よ大いに喜べ。と言ったのですが、また、彼のその王の統治は海から海に及ぶ。と言ったのですが、イエス様が生きていらっしゃる時はそうなりませんでした。すべての異邦の国々に和平が行きませんでした。 生きていらっしゃる時には。
「その政治は海から海に及び、大川(ユフラテ川)から地の果にまで及ぶ。」
ユフラテ川から地の果てまで、彼の統治が覆うことはありませんでした。
僅かな十二名、少数のミクロコスモスを通して、そこに起こるすべてのことが全世界に現れるようになりました。 僅かな、少数の12名。僅かな12名を通して、全世界が変わるようになりました。

事実通り言えば直ぐにではないのです。 主を信じる初期のキリスト教徒は、迫害と冒涜の中、300 - 400年暮さなければなりませんでした。(イエス様が) 生きていらっしゃる時は僅か12名の少数。十字架に架かられた後は、約300 - 400年の間に、慟哭しながら、殺されながら迫害を受けてキリスト教とは生きなければなりませんでした。

しかし神様の約束と予言は無駄にはならないのです。

9:9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。」
いやところで 300 - 400年の間に血を流し痛哭しながら迫害を受け殺されるだけであって、キリスト教の信仰を持てば国がローマ政府が不法にしたのでこの信仰が見つかれば殺されたのです。10年でもなく1年でも長いのに、1年でもな 2年でもなく3年でもなく4年でもなく10年でもなく 20年でもなく 30年でもなく 40年でもなく 50年でもなく 60年 100年でもなく 120年 160年 180年でもなく 200年でもなく 230年 270年 300年でもなく 300年以上!
1年でも長いのに300年以上も痛哭しながら若い女達が赤ちゃん生んで、その赤ちゃんも赤ちゃんを生み、お爺さんお婆さんになって死んで行き「主の政治は海から海に及び、大川から地の果にまで及ぶ。」ことを見ることができなかったのです。

小さな少数十二名から信仰が揺らいでイエス様も背信した十二名、もちろん全員が裏切ったのではなくイスカリオテのユダのようなやつら、主を最後の最後に否認する弟子達。
それとともに西暦70年代にイエス様が亡くなった後、40年経って戦争がエルサレムを襲ったのです。戦争が。
ところで聖書では9:9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。」と出ているのにエルサレムは滅亡しました。

エルサレムにローマ軍人が入って来てイスラエル民族を全て殺しをしました。エルサレムにある聖殿も破壊したのです。
聖書では9:9シオンの娘よ、大いに喜べ」と言ったのにどうしてそのようになったのか? どうしてそうなったのか・・・
主が王の中の王であったがろばに乗ってエルサレムまで回って入って来られたのに「その政治は海から海に及び、大川(ユフラテ川)から地の果にまで及ぶ。と言ったのどうしてそうならなかったのかと考えたことでしょう。

9:10わたしはエフライムから戦車を断ち、エルサレムから軍馬を断つ。またいくさ弓も断たれる。彼は国々の民に平和を告げ、その政治は海から海に及び、大川(ユフラテ川)から地の果にまで及ぶ。」

救いを施す王。イエス様を救いを施す王であると知っていたのに救いを施されながら柔和であって、ろばに乗る」と思っていたのに、どうして和平平和が来ないのか? どうしてエルサレムが滅亡し聖殿まで滅亡しイスラエル民族のすべてが死んだのか?「その政治は海から海に及ぶ」と言ったのに、どうして神様の約束がどうして神様の約束が成就しなかったのか・・・と考える人もいます。
ユダヤ民族の失敗通して不信を通して彼らが受け取ることが出来たすべての祝福、全世界の中心となり全世界のエルサレム、中心となることができたのに、主を殺しました。
ローマ政府天使長と一つになって主を神様を殺したので、イエス様が王の王としてエルサレムをイスラエル国を神様の王国に作ることができたのにユダヤ民族と選ばれた民族の不信よって、その摂理は何百年もの苦痛と苦悩を通して数多くの人々が死んで行く苦痛が付いて来るようになったのです。

お父様が再臨主としてお父様の国を建てて環太平洋時代までも宣布されたのに、韓氏オモニの欲心と傲慢のために選ばれた民族がイスカリオテのユダ行動をもって再臨主を背信し編集して(天運を)失い、呪いの役事を通して滅亡していく道を行くようになったのです。

その崩れゆく状態にただお父様の権限圏に帰って来た聖殿食口達がお父様の後継者相続者代身者二代王、三代王権とカインとアベルと一緒に先に立って戦い、国を生かすために戦っているのです。

しかし国がそのような非常状態、滅茶苦茶にこの3年の内になってしまったのですが、3年前に私がそのような内容を話した時皆さんは罵っていたのです。
皆があざ笑いながら韓氏オモニの異端を賞賛し、偽りの天一国歌を歌い、偽りの内容に従ってお父様の後継者相続者代身者を嘲弄し罵っているそのような渦中に、寒い零下20度の荒野の中に入って、私の国と私の民が私を裏切ったから、私のお父様とお父様の血の汗と涙で立てた三代王権を背信したから、零下27度の荒野の中に入って火を起こしながら熊と鹿と礼拝をしたのです。

全ての者達が韓氏オモニの偽りの内容に従いながら「よくなるだろう。ハハもはや私たちのもの、全て私たちのものである。これからはお金も取り揃えることができる。ハハ」と笑う詐欺の奴らに従って顔色ばかり伺って正義のある道を行くことができなかったのです。

「おお、お父様の時代が過ぎ去り今からはお母様の時代だ。これからは女性の時代だ。これからは (vision)2020の目的と目標に向かって私たちは前進しましょう」その渦中にお父様を削除しお父様を消して自分一人で一人きりで57年を歩いて行ったと言い、お父様はメシアではない自分がメシアであり、お父様は原罪を持って生まれたが私は原罪無く生まれた、ハハ~。

サタンのそういう滅茶苦茶な異端の内容と信仰を持ってお父様を背信し、選ばれた民族達が再臨主の王の中の王の背中を刃物で突き刺し、堕落した妻の虚しい、異端賞賛に従いお父様の血筋と血統と王権を追い出し零下27℃の荒野の森の中に入っていって全世界が親不孝者、悪徳非道だと罵しったのです。このような異端賞賛の中で「お母様にお父様が3年だけ(悔い改めのの時間を)下さるでしょう。」お母様にそのように申し上げたところ、呆れたと言って追い出したのです。皆さんも全ての内容がうまく行くと思ったのです。短い3-4年の内に国が滅亡するとは思わなかったのです。

「果たして果たしてそのようになるのか? 何て酷く言われるのだろう。ああ、失望だ。ああ酷すぎる。いやお母様を助けないといけないでしょう。お母様が言われるのだから私達は従わないと、どっちみち亨進様は戻ってこられるからここに居ないと」・・ 娼婦達になってしまった。子の生殖器をエイズ病、性病で腫らした汚い娼婦になってしまった。 … そうしながら短い 3-4年の間にうまく行ったのか? 国に祝福、祝福が来るのではなかったのか。女性時代のため祝福が来るのではなかったのか。2020年に祝福が来るのではなかったのか。短い 3-4年の間に国が滅亡したのです。

50年の間、平和と和平があっのにもはや国が崩れ、大統領も弾劾され中国、中国の赤いやつらがすべての政権を買ってしまい左派の奴らが次の大統領の席を取ることができる状態。 よかったな、本当によかったな。

お父様のすべての内容を懐に掠め取り、国のために戦うことができる主体的男性的お父様の王権を捨て去り、目の前で国が滅亡するのを皆さん見たのです。

韓氏オモニの罪は天にまで届く。
皆さんの罪ではなく歴史天の摂理、神様の前に背信の罪が空を貫く。
そのような詐欺に従いながらそのような異端賞賛に従いながらうまく行くと思ったのですか? それは馬鹿だ。 そのようにする瞬間的にだけで見ても、異端賞賛の内容を見ながらうまく行くと思いました。そのような愚かな馬鹿な考えと、判断力がない愚か者になってしまった。

そのような渦中にお父様が聖霊の役事を全世界に施したかったのにお父様がお父様の聖霊、 お父様の後継者代身者相続者、二代王と、(お父様が)お立てになられた三代王とカインとアベルの家庭と、孫・孫娘までも守りながら、お父様の霊がペンシルベニアの荒野に出て来られ、火を起こし零下27度の恐ろしい寒さを経験しながら布地で出来た天幕の下で、水がかちかちに凍ってしまった中、氷を溶かして体温管理しながら広い、落ち葉がすべて落ちた木木と森が深い、深林の中に広大な空を見ながら夜の星々を見ながら月が私の友となり暗闇にある沈黙、冬のすべての動物が穴を掘り入って眠っている状態の、その恐ろしい寒さの中の友はその恐ろしい沈黙でした。沈黙・・・

炎が木を燃やし飛び火が弾ける音しかしない火の音、夜の風と木木が風の中に搖れる音、真暗な自然の森の中で上を見上げれば真黒な空いっぱいの星々。

お父様、お父様、私達を捨てないお父様、私の手と私の胸を抱いて導いて行かれるお父様。
熱い聖霊の役事と熱い涙が流れる役事の中、深い自然に三代王権と孫・孫娘を直接育てて下さり自然の湖で釣りの訓練と狩りの訓練と、武道の訓練までも私たちにさせながら、私達の子供達にまでもさせながら、その聖霊の役事を通しお父様の三代王権が十字架にぶら下げられて韓氏オモニとその捕食動物詐欺野郎達がお父様の三代王権を殺そうとしたのだが、お父様の聖霊役事、復活の役事を通して三代王権は生き残ったのです。

生き残りながら全世界の悪口と親不孝者という声だけが聞こえましたが家庭詐欺連合、韓氏オモニの異端賞賛と虚しい内容と滅亡の道だけを行っていた時、沈黙を破ったその次に全世界からまた罵られ、全てのお父様の祝福家庭がお父様を背信しお父様の王権も裏切ったのです。

お父様の聖霊の役事とお父様は荒野とともにあって、ペンシルベニアだけでなく東北ペンシルベニア、全世界言論と財閥とすべての人々はこのミクロコスモスとマクロコスモスは連結しないと思ったのです。小さな少数と真のカインとアベル、お父様の後継者相続者代身者二代王と三代王権が山に住む人々、ここに隠れている祝福家庭に会いながら911テロ事件を始めとして、あらゆる内容を発表した時、人々は私たちが狂ったと思っのですがそれに構うことなく真理とみ言によって全世界に真実と真理を伝えました。

ドナルドトランプ大統領は勝利するでしょうと話したとき皆さんは全て「それは誇大すぎる、誇大な内容だ。すべての世界の言論とすべての財閥とすべての政府、すべての有名人、すべてのスタート達はランプを必ず負けるだろうと言っているのに、どのようにして世界大統領にドナルドトランプがなるというのだ。」と思ったが、小さな少数が神様を裏切らないで神様を捨てないですべての世の中の悪口と嘲弄と罵りを受けても神様とお父様のみ言と神様とお父様にしがみついて出て行けば全世界が滅亡しても神様の摂理は滅亡しないのです。

全世界がドナルドトランプと三代王権を反対したがトランプタワーとトランプの王宮もあります。 トランプ王宮、王宮もあるのです。 お父様がトランプの王家と天の三代王権を連結させながら、全世界、全世界の政府、全世界のスター達、全世界のハリウッド、全世界政府マスコミ、政治家達詐欺達がトランプは負ける、勝つことができないとだけ言ったが、トランプは世界大統領と三代王権、ミクロコスモスとマクロコスモスが驚くべき役事を広げて行く奇跡のような内容を皆さん全てが見ました。

世界大統領にペンシルベニア州がドナルドトランプを勝利に導きました。ペンシルベニアだけでなく東北ペンシルベニアの 10万名が、オバマに投票した10万名がオバマとヒラリー魔女に背を向けて、サタン主義に背を向けて所有権の候補者ドナルドトランプに投票したのです。ペンシルベニアという小さな、アメリカは3億 4千人いるのに、その 3億 4千名の中の 7万名という小さな少数がペンシルベニアで勝ったのです。南側ペンシルベニアでもなく、西ペンシルベニア、北でもなく 東北ペンシルベニアで。
お父様が荒野でともにして下さった東北ペンシルベニア。 三代王権を送って下さった東北ペンシルベニアのおかげでトランプは世界大統領に当選したのです。 アージュ!

皆さんはそのような驚くべき内容を一人も信じなかった。皆が悪口を言った。 そういう信仰でトランプ大統領と三代王権が送ったマティス将軍、ティラソン長官を迎える人々が誰でしたか? 保守派の愚か者が何もしていないのに、左派は言うまでもなく、韓国の代表として国の仕事をしている人々は、お父様の権限圏に帰って来た聖殿食口しかいなかった。

ティラソン長官、マティス長官を迎え、韓氏オモニがこのような国を呪いと滅亡の中に陥るようにしたが、すべて死んでも聖殿食口が歴史的に立ち上がってすべての国が眠っている時、ただお父様の権限圏と二代王と三代王権とカインとアベルとともにする聖殿食口達が出て行って国のために戦い、中国の奴隷となり孫と孫娘が呪いを受ける中、戦争と滅亡の歴史を見ても、私たちの国のために戦い、ドナルドトランプと三代王権とともにしなければならないという内容を国を導く内容を先に立って苦労している人々は誰か?

家庭詐欺連合は何もしない状態、ヒラリー魔女を支持するサタン主義を追い求める愚かな詐欺背信の奴らとなってい状態、お父様のすべての内容を懐に分捕ろうとしている状態、 詐欺師達、偽りの奴ら。

 末世には終わりが始めになり始めが終わりになります。お父様の霊の前、側において栄光を受けることができた全ての詐欺幹部とお金と資産だけ奪取しようとした詐欺泥棒達、栄光だけを受けて尊敬だけを受けてきた詐欺野郎達よ! 今や終わりとなったのです。
 皆さんはいつも終わりであったがその偽り泥棒の奴隷であったがお父様の恩恵恩寵恩賜によって解放され、お父様の後継者代身者相続者二代王と三代王王権とともに氏族の王と王妃に昇進し、先に立って国を保護する人々がいない時、お父様の聖霊の役事の驚くべきみ言とお父様の代身者二代王、三代王権と手を掴みサタン主義の奴らと左派の奴らと戦いながら国がしなければならない仕事を皆さんがするようになりました。

 不足な惨めな内容でも小さな少数が条件となって国がすべて滅亡しても、お父様の韓国摂理は、韓国を通してではなく日本を通してでもなく神様の王権三代王権を通じながらその王権と連結された聖殿、祝福家庭と、氏族王と王妃とともに引継がれ広がって行くようになります。
誇るな! 皆さんもお父様を背信した人々の側であったのです。 偽りの天一国歌を歌っていた。
しかし良心が残っていて胸が突き刺さる痛みで二代王のみ言を、悲惨な痛哭のみ言を聞いた時、皆さんも私を罵ったがその胸に突き刺さる刃物のような内容を聞いた時、お父様は忘れなかったのでお父様が直接尋ねて来て皆さんを救ったのです。

そういう恐ろしい時代に生きています。
国が滅亡してもお父様の民が滅亡してはいけないのです。
国が消えてもお父様の民が生き残らなければなりません。
左派の奴らが国を売ってしまっても!
お父様の民と祝福家庭が摂理を受け継がなければなりません。
皆さんは一人ですることはできないのです。
天一国の中心になるお父様の直系血統だけでなくお父様の王権が世界大統領ドナルドトランプと連結されたので、その驚くべき役事の中、お父様の熱い奇跡の治癒の役事が私たちに降りるようになりました。

神様の王国がこの地へ来ています。サタンの王国がサタン主義の内容が力が強くなっていますが、そのように見えますが一番力が強い時のサタンが一番弱いのです。どうしてですか? 偽りと暗闇の中で進行していた内容が力が生ずる時、正午定着時代のスポットライト中に入って来るからです。 その偽りと詐欺が全世界の前に現われるようになるからです。
ですからサタン主義は強くなれば強くなるほどもっと弱くなるのです。神様主義は神様の太陽の光のような真理の内容であるから弱い時には誰も分からないが強くなる時その熱い日の光を防ぐことができる要素、力はないのです。 天一国憲法が発表されたのですから、これからは神様の太陽の光の憲法が全世界を覆うようになるでしょう。 お父様の国、再臨主の王国、キリストの国、 その国が近付いているのです。

将来が見えなくても
9:9シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。」
一番希望がない状態に処している時、神様の前に喜びをもって讃美しなければなりません。 将来の道が見えない時、神様を喜んで褒め讃えなければなりません。 行く道が遠くて遠くて深くて広大な海が目の前にある時も暗闇を貫抜く力は、神様の前に喜びを持って褒め讃えながら、お父様を思いながら、声を高く高めて讃美を歌う力が霊界を突き抜ける声になるのです。これからは天使長政府サタン主義のやつらの手によって殺された数多くの人々が今度の先祖解怨式で解放されるでしょう。 霊界にいる平和軍警察が立ち上がっています。 これからは皆さんも天一国の平和軍経典警察として立ち上がり国だけでなく、天一国神様の国、王国のために戦わなければなりません。遠い道が残っていても数多くのサタン達と戦わなければなりません。 神様は勝利されます。 神様の王国と王権と憲法と民が勝利するようになるのです。

小さな休息後また会いましょう。

励ましのクリック聖霊感謝です。Sanctuary サンクチュアリ教会 真のお父様 文亨進 文鮮明 天一国 聖殿 イエス キリスト 再臨 メシア サンクチュアリ協会 サンクチュアリ 聖書にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

 当教会への連絡お問合せ

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。