2017年2月5日日曜日

マティス米国国防長官、天一國2.3歓迎大会 統一聖殿_韓国協会の勇士たち



マティス米国国防長官、天一國2.3歓迎大会
統一聖殿_韓国協会の勇士たち


翌日の2月4日、
左派(朴大統領弾劾・蝋燭デモ派)VS
保守派(朴大統領弾劾反対・太極旗デモ派)
徒歩5分の距離の一発触発の近い距離で、同時デモが行われた。


國進様の韓国の審判アメリカ・日本に逃げなさいという深刻な話を受け、「私達は逃げない左派と戦う!!」と李相烈会長を中心に戦うことを決意。

保守・太極旗デモ派との連携も視野に置かれていることと思う。
熱いエールを送ります。


金ジョンソク大会会長の挨拶


625韓国戦争の戦士の挨拶 米国CNNも撮影


劉会長の祈祷とマンセで2.3マティス米国国防長官歓迎大会を終わりました。
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾訴追をめぐり、賛成派と反対派がそれぞれ4日の土曜日にソウルの中心部で大規模集会を開く。警察などが3日、伝えた。
朴大統領の退陣を求める集会(資料写真)=(聯合ニュース)
朴大統領の退陣を求める集会(資料写真)=(聯合ニュース)
 約1500の団体でつくる「朴槿恵政権退陣非常国民行動」は4日午後5時から光化門広場で14回目となる集会を主催し、2月中の朴大統領の弾劾成立、朴大統領に近い黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相の辞任などを訴える。
 主催側は、弾劾を審理する憲法裁判所に朴大統領側が大量の事実照会や証人を申請したり、弁護人団全員の辞任を示唆したりして審理の引き伸ばしや中断を図っていると主張する。朴大統領が保守系メディアを選んでインタビューに応じ、自身の立場を強弁したこと、国政介入事件で起訴された朴大統領親友の崔順実(チェ・スンシル)被告が捜査に露骨に不満を見せたことなどは、朴大統領側が組織的な「反撃」に出たことを意味すると見なしている。
 一方、朴大統領支持団体も弾劾反対を訴える集会を続ける。保守団体などでつくる「大統領弾劾棄却のための国民総決起運動本部」は4日午後2時から、ソウル市庁付近で11回目となる集会を開催する。
 集会では、マスコミの捏造(ねつぞう)報道や親北朝鮮勢力による扇動が弾劾政局をつくったとし、朴大統領が弾劾される理由はないと主張する予定だ。また、朴大統領に絡む疑惑を調べる特別検察官の捜査が政治的に行われていると訴えるようだ。
朴大統領の弾劾反対集会(資料写真)=(聯合ニュース)

朴大統領の弾劾反対集会(資料写真)=(聯合ニュース)



励ましのクリック聖霊感謝です。Sanctuary サンクチュアリ教会 真のお父様 文亨進 文鮮明 天一国 聖殿 イエス キリスト 再臨 メシア サンクチュアリ協会 サンクチュアリ 聖書にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。お問合せホーム 
教会主催者三原:fanclubcomm@gmail.com 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org