2016年11月5日土曜日

2016年米国大統領選・不正発覚!?

2016年米国大統領選・不正発覚!?
より引用転載
とんでもない連中です。
(概要)
11月2日付け

大統領選の結果は既に決まっています。NBC系のテレビ局がうっかりその結果(ヒラリーが42%、トランプ氏が40%を獲得し、ヒラリーが勝利)を映してしまいました!

NBC系のWRCBテレビ局(テネシー州南部をカバーする地方テレビ局)がうっかり大統領選の結果を映してしまいました。このテレビ局が画面に映したページは、選挙後に主要メディアが映す選挙結果(大統領と議員)と全く同じものでした。
以下の通り、ウェブサイトのThe Wayback Machineがその画面に映し出されたページを見せてくれています。。
そこには今回の大統領選の結果が示されており、ヒラリーが勝利したようになっています。

ジム・ストーン氏によると、この画面のページは、NBS、CBS、ABC、FOXなどの主要メディアが活用している、WorldNow.comのコンテンツ管理プラットフォームのニュース及び選挙結果用の非公開コンテンツです。

テレビ局がミスした後、元のページはリセットされています。

↓ こちらがWRCBがうっかり映してしまった選挙結果のページです。

WorldNow.comのFTPサーバーにある選挙結果は、ニュースのコンテンツをパワーアップするためにNBC系のWRCBや主要メディアが活用しています。

ジム・ストーン氏がWorldNow.comのサイト内で発見したもう1つのページには、州ごとの選挙結果が示されています。(詳細はジム・ストーン氏のサイトで閲覧できます。)
それによると、例えば、テキサス州ではヒラリーが42%対40%で勝利、フロリダ州では44%対40%でヒラリーが勝利、ペンシルベニア州では44%対40%でヒラリーが勝利したということになっています。これからわかることは。。。ヒラリーはこれらの州でトランプ氏の票を盗もうとしていたのです。
 






このように、すでに大統領選の結果が示されたページが存在するということは、選挙結果は事前に決まっており不正選挙が行われることを暗示しています。つまり、我々有権者が投じた票は数に入らないということです。大統領選の勝者は投票結果を決めることができる連中によって既に選ばれているのです。


亨進様の関連マルスムです。祈りましょう。

ヒラリークリントンとジョージ・ソロス
これは戦いです。お遊びではありません。15日後の結果が今後の出来事を決めるのです。もし人々がサウジの操り人形でありヨーロッパの大銀行の手先であるヒラリークリントンに代表される世界共産主義という愚かな選択をすれば・・・そしてジョージ・ソロス(有力投資家。クオンタム・ヘッジハンド代表)―彼は自分こそ救世主だと思っています―そのような者たちの手先を選んだりした日には世界全体が審判の対象になることでしょう。

それとは逆に、数々の不正、選挙違反にもかかわらずに票が集まればどうなるか。民主党は仲間をバスに積んで投票のある都市に次々と違法に送り込んでは不正に投票させているのです。

サンクチュアリ教会・文亨進・家庭連合・統一教会・文鮮明・韓鶴子・文國進・イエス・キリスト・メシア・サンクチュアリ・聖霊
トランプに勝たせ第三次世界大戦を回避しましょう!クリック!
励ましのクリック頂ければ聖霊感謝です。Sanctuary サンクチュアリ教会 真のお父様 文亨進 文鮮明 天一国 聖殿 イエス キリスト 再臨 メシア サンクチュアリ協会 サンクチュアリ 聖書にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

聖酒送ります。戻る祝福を受け天の直接主管を受けましょう。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org