2016年8月13日土曜日

「サタンと結婚したお母様について」8月7日<説教贖われた者の王国>


<8月3日韓国語説教より>


8月3日の説教で韓お母様が真のお父様に対しどのような立場にあるのか明確にされました。

アボジが実体の神様であられるのなら、アボジがおられない間に
他の霊人と結婚したということはどういうことでしょうか。
第一にアボジは離婚したということ
第二にサタンと結婚したのです。

この霊的な事実を明確にしないといけません。韓お母様は自らアボジと離婚されました。今、四大聖物が130Kで授かることできますが130Kも出してアボジと離婚しサタンと結婚しサタンの主管圏に堕落しなさいということなのです。


詳細は
「偽りの神と結婚した韓お母様」アボニムがおられなかった結婚式■2016年8月3日

<8月7日英語説教より>

4日後の英語説教で、家庭連合が呪いを受けたと語られました。
家庭連合が呪いを受けたということは、家庭連合が今主管しているアボジがなしてこられた全ての摂理、氏族メシア活動がサタンの呪いを受けたという事なのです。
神様が最も愛した世界の霊的中心である家庭連合が呪いを受けたということは世界が呪いを受けたという事になります。

韓お母様はカルト儀式を行って、神様以外の霊と結婚式を挙げていたのです。それはもちろんサタンのことです。
神様以外の他の霊であるとするなら、それは何でしょうか。それはサタンということになるでしょう。神様以外の霊、それはサタンあるいは悪魔、何らかの悪魔、真の神様から離れたものです。
彼女はこの存在と結婚しただけでなく、もちろんそれによって家庭詐欺連合全体が呪いを受けたわけですが、そればかりか自分が救世主であり神だと信じているのです。


偽りの聖酒を見るときに、それは祝福結婚式ですが、誰が授けるのか考えてみてください。それは、韓お母様であり、そのオモニはお父様に隠れてカルトの姦淫の秘密の結婚式を行い、別の霊的存在と結婚式をしました。自分ではそれが神様だと思っていますが、もちろんそれはサタンです。その韓オモニが主礼をします。

それはあなたが自分の永遠の魂のすべてをその下に置く誓いです。
天聖経533でお父様が何とおっしゃっているでしょうか。
「それで、出発するとき、血統転換式をします。それを、自分の生命よりも信じなければならないのです。統一教会の一つの礼式だといって、ただ一般の宗教儀式として考えてはいけないのです。これは、死んだ立場から回生させる注射の薬と同じです。解毒注射です」
結婚です。それが自分の血統に影響すると思いますか。もしサタンと結婚するなら。考えてみましょう。もしサタンと結婚したなら。
罪の報いは死です。すべての罪の父はサタンです。サタンと結婚するということは、すべての罪の父と結婚するということです。神様の前に、善であり、義であり、公正な正義の前に置かれるとき、あなたは苦しむことになります。
このために私たちはお祈りします。あと数週間で人々は重みの厳しさ、罪の重さ、病気の重さ、癌の重さ、エイズの重さ、ヒトパピローマウィルスの重さ、何であろうと病気の重さを理解するでしょう。
そのとき初めて、なぜ解毒剤がそれほどの祝福なのか理解するようになるからです。祝福です。神様を讃美して、そのような人々のために祈りましょう。私たちは炎の中で魂を救おうとしています。
是非、全訳をKingdom of  Redeemed 贖われた者の王国■<英語説教全文>更新をクリックして御覧下さい。サンクチュアリNEWSからの転載更新です。いつもありがとうございます。

韓お母様に関する部分の英語テキストが、反ムーニーのサイトに上がっていたので一部転載します。日本語は上の転載更新を御覧下さい。

「韓お母様はオカルト儀式をした...彼女は異教になった」文亨進

image “Han Mother did an occult ritual … She has become a pagan.” Hyung Jin Moon


More shaman rituals in the Unification Church / Family Federation revealed. Hyung Jin looks at the Han Mother and the 10 Commandments.
August 7, 2016⇐、クリック頂ければその部分からVideoが始まります。
1:10:20 [Hyung Jin points to the 10 Commandments up on screen] “You must not have any other god than me”. From that stems all the other sins. We have now cataloged what the Han Mother has done. Now people cannot say we are making it up, or we are bitter, or we are angry. No. You see this“Don’t make any idols over yourself”, of course. We know that she was replacing the picture of True Parents with herself as the Empress. She did it in Hanamdong, she did it in Cheongpyeong. She didn’t do it in super public places, but she did it in very public places. And people on the staff, they all know. That is why, for example, we have a lot of people in Hanamdong staff that have got blessed, secretly, because they saw that ridiculousness…
1:11:22 “You must not misuse the name of the Lord your God” What did she do? One of the first things she did, she changed the name of God. She changed God from Heavenly Father to Heavenly Parents. Why? Because she wanted to include herself as God. It is connected to the first one. “Don’t have any gods, but me” That that make sense? So since she wanted to be part of that God that she is fabricating in her own mind, and creating her own theology and her own possession because we now know she was married to Satan. She actually did a ritual, an occult ritual, with Kim Hyo-nam [DaeMoNim] officiating a marriage. That is like marrying the black plague. That is like marrying a cancer virus. Do you understand? That is insane. It is insane. Don’t be surprised when you get cancer. You are married to it. Right.
これから大変なことが起きます。生き残り乗り越えましょうクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村 聖酒送ります、戻る祝福を受けましょう。www.sanctuaryjp.org お問合せホーム fanclubcomm@gmail.com