2016年7月19日火曜日

韓民族の行く末をアボジのマルスムから占う。

韓民族の行く末をアボジのマルスムから占う。
亨進様は天運は韓国から去ったと言われた。
アボジのマルスムにもほとんどの食口が知っている韓民族の大発展大繁栄の預言の一方で、多くの食口が知らないその責任分担を果たせなかった場合どうなるかの預言もある。
それを紹介する。
私がD-dayを定めて決定打を打たなければならない摂理史の責任を、この韓民族が世界の祖国となる摂理的に選択された民族性を探したてたのか、それともできなかったのかというのです。できなければ最も哀れな民族となってしまいます。第1イスラエルが最も哀れな民族となり、国を失い、第2次大戦時には6百万ではなく1千5百万以上が殺されたのです。
..................................................................
宗教、キリスト教圏だけでなく、思想界、このようにすべてにおいて、そのような犠牲をもたらしたのと同様に、韓国が今後の歴史時代に責任を果たせない時にはその数百倍…。第1イスラエルが責任を果たせずしてイスラエル民族は、2千年間、迫害され、血を流しながら峠を越えてきましたが、残ったものも第二次大戦時に6百万人が虐殺されたのです。

出典:み言選集 591巻30ページ 2008.05.26 <投入と犠牲を通した和合、統一の道>


今、韓氏を誇り韓国を誇る家庭連合。
しかしアボジを堕落した血が流れる堕落アダムという認識が韓国中枢幹部の認識であり韓オモニの認識あることをアボジのマルスムをもって論証した。


しかし家庭連合は
<キム・・ジンチュン天法院院長>
真のお母様は真のお父様の使命と使役を共にされながら、真お父様の使命と心情と事情を誰よりも深く理解し、真のお父様と深い心情的関係を結んでおられます。その勝利的基盤の上に真のお母様は真のお父様と、一心、一体、一念、一和、一核を成し遂げられました。そして真の父母様ご夫妻は最終的に一体となられ、摂理的次元の同等権、同居権、同位権を持つようになられました。
..................................................................
これは、なぜ真のお母様だけが天聖経を補完することのできる資格と権限を持つのかという根拠です。したがって天聖経編集の問題は、真のお母様の唯一無二の位格と使命と路程、そして天宙的価値を理解し認めるのか認めないのかという問題に帰結されます。

出典:統一世界 通巻537号 天暦3月号(陽暦2016年4月)57ページ


この論理を全面に出し、一体化しているから韓お母様は何をやっても良いと全てを正当化しアボジの伝統をアボジのマルスムを破壊している。一方では無理やりな解釈をし詭弁をもってアボジも言っていると正当化し破壊している。アボジのマルスムを守っている一体化していると言いながら一方ではアボジのマルスの内容に新しい解釈をすることが出来ると相矛盾した詭弁でごまかしている。


韓オモニは韓国人だ。周りの中心幹部も韓国人だ。日本人最高責任幹部で韓国人幹部と対等に意見を述べることができる人物はいるのだろうか。
もしも今家庭連合がやっていることが論証したようにアボジは堕落の血が流れているという不信仰を掲げ、真の父母を自分たちの権力権勢欲の為に利用していることが真実であるなら、韓民族はどのようになるのだろうか。


韓民族はその代表たる中心幹部食口達はD-day基元節に向け何をしたのか、彼らはD-day基元節以降何をしているのか、
これを読んでいる人はよくわかっているはずだ。


亨進様はこの韓国中心幹部たちの行動をクーデターと表現し非難しておられるが亨進様の以下の説教に比べても、アボジの韓民族が失敗した場合の預言の方が凄まじく厳しい。

画像をクリックして映像を御覧下さい。



亨進様は日本からも天運が離れたとマルスムを下さいました。
この艱難辛苦の時代を三代王権を神の武具として約束されたカナンに向け皆様と伴に歩んで行きたいと思います。
該当マルスム参照下さい→天福が韓国と日本を離れました。
 


アボジのこの預言が実現すると思う方はクリック 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村
聖酒送ります、戻る祝福を受けましょう。www.sanctuaryjp.org お問合せホーム fanclubcomm@gmail.com  050-7124-8027