2016年6月11日土曜日

亨進様と韓お母様一体化特別宣布 ■2012年7月31日

2012年年天暦4月16日(陽6月5日)ラスベガスで行われた「4次元入籍式
ここでお父様は、国進様と亨進様がカイン・アベルとしてひとつになったことを宣言され、真の家庭で初めてカイン・アベルが一体となったと評価されました。
このアベル・カインの勝利の基台の上にアボジは以下の宣布式をされました。
つまり亨進様が右側の主体相続者として、韓お母様を左側相対、二代王を支える母子協助の立場に立たされたのです。
韓お母さまがこの後なすべき責任分担は何であったのか、それが完成期完成級を越え絶対真の母に立つことの出来る条件だったのです。
お父様は7月6日にお母様に忠告を与えました。
 しかし結局これを勝利して基元節を迎えることが出来ませんでした。

真のお父様の特別宣布 (天歴 2012年6月13日  陽暦2012年7月31日)


真の父母様天正宮入宮戴冠式六周年記念のバナーとケーキが出された。


ケーキカットの前に、お父様、お母様(左側)亨進様(右側)が立った状態で、宣布をなさった。そして次のような御言葉を語られた。


「ノアの時代の洪水審判の終わりのような本日を始めとして、私の誕生日と(天基1月の)13番目の日(基元節)までが、祝福された夫と妻が神に聖別期間を捧げる期間である。」


「今日は私が解放、釈放、完成、完結を宣言することのできる喜びの日である。」


「今日から少なくとも43年間は、今日を重要な記念日として、世界各国で祝わなければならない。そして、一つ一つのもの(物質)は例外なく天に登録され捧げられねばならない。」


「今日から、真の家庭の全ての持ち物、服やおむつにさえも、また各国で入籍した家庭の名前のリストも含む、真の家庭のあらゆる一つ一つの資産に玉璽が押されなければならない。新しい氏族メシアがその責任を持ち、それらを共有しなければならない。あなたがたが自分で所有できるものは何もない。わかりますか?あなたがたには両親がない。あなたがたにはまだ自分の息子娘がない。」


「今この瞬間は、私達が最終勝利と永遠の記念祭の中心日を祝う瞬間です。真の父母と入籍した子女たちの御名により、今日が人が四次元世界に入籍し、誕生後直接に天に行き、祖国光復と定州光復を実現することのできるようになる祝いの日です。今私が言ったことを特別の指示として公文を通して知らせることを忘れないように。そしてこの場にいるものは、よく心の準備をしてこの儀式に参加するように。」(参加者:はい)


それでは始める。この瞬間が、天と地の見守る中心における安着と定着の基元であることを祈り、宣言する。(参加者:アジュー)」


それからお父様はろうそくを灯され、真の父母様が吹き消され、お父様がケーキをカットされた。代表カップルがご父母様にお花をささげた。お父様は席につかれる前にまた御言葉を語りはじめられた。


「ここが天正宮で、天地の宮殿であり、教育の中心である。あなたには所有権はなく一文も惜しまないことを誓いなさい。」


「両手をあげてアジューと言いなさい。(参加者:アジュー)ハナニム、マンセー、真の父母定着、マンセー。世界の主人の子女たちが入籍し、入宮し、天一国の完成人間となることを宣言する。アジュー では、敬拝しましょう。(お父様も半拝された)」


「あなたが命の木の実として入籍されなければならないことをはっきりと覚えておかなければならない。それを逃してはならない。わかりますか?」
永遠の真の父母様と勝利したアベル・カインに侍る喜び!クリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村聖酒送ります、戻る祝福を受けましょう。www.sanctuaryjp.org お問合せホーム fanclubcomm@gmail.com tel 090-8054-03