2016年4月13日水曜日

4月10日■1200家庭の先祖解怨式


國進様のお言葉は知ってはいますが・・・残り95%の家庭連合食口が三代王権・真のお父様に戻ってきますように。


1200家庭の先祖解怨式 リチャードパンザー米国会長のリポートから
Meeting Jesus at Age 15

ペテロ第一の手紙

He also went and preached unto the spirits in prison; 

3:19こうして、彼は獄に捕われている霊どものところに下って行き、宣べ伝えることをされた。

For this cause was the gospel preached also to them that are dead.

4:6死人にさえ福音が宣べ伝えられたのは、彼らは肉においては人間としてさばきを受けるが、霊においては神に従って生きるようになるためである。


Now, as we enter the new millenium, you should make the spirits of your ancestors young through ancestors' liberation ceremony and use them to witness to members of your tribes, searching for them in the spiritual and physical worlds.
   True God's Day, January 1, 1999, Punta Del Este, Uruguay

新しい千年を迎えるこのときに、皆さんは先祖解怨式を通して先祖の霊人体を若返らせ、 霊界と肉界を訪ね歩きながら氏族を伝道する働き手として用いなければなりません。

1999年1月1日ウルグアイ・プンタデルエステ神の日記念式

Twelve hundred families from all over the world participated in Sunday's moving Ancestor Liberation and Blessing event at the Unification Sanctuary in Newfoundland, PA. 



韓国、日本、アメリカ、ロシア、スイス、ナイジェリア、フィリピン、タイ、ブラジルなどの国々の、1200家庭の先祖解怨祝福式がペンシルバニアニユーファンドランド世界統一聖殿にて行われました。
210代先祖解怨祝福式は年二回行われます。


   





















三代王権セミナー、マッチング関連セミナーなどのワンデイセミナー、3組の二世祝福式の後、one day seminar

亨進様、國進様とのQ&A懇談会がありました。
Q&A session with Hyung Jin Nim and Kook Jin Nim 

More photos from the 4/10/16 Ancestor Liberation and Blessing.

Q&A日本語訳 訳byサンクチュアリnews Oceanusさん、いつもありがとうございます。

亨進様-

お父様は幾万の十字架路程を生き抜いていかれました。
そして全歴史の苦難を蕩減されました。「花婿」、「裁き主」、「王」という聖書が描く再臨主として3つの立場を確立されたのです。真のお父様は勝利的に花婿の立場を復帰され、すべてのサタン世界、特に共産主義世界を審判され、実質的に全世界、国連まで審判されました。そのうえで王国を創建されました。億万歳でも最初に「神様の王権」を謳うでしょう。2001年には王権即位式を行われましたね。
このようにして真のお父様は再臨主としての3つの大きな責任を果たされたのでした。ところが韓オモニの失敗によって、苦難を迎える世界の今を見ているわけです。その苦難は教会内だけにとどまらず全世界に及ぶものです。内的摂理の失敗は外的全世界に及ぶからです。世界的にも経済面ばかりでなく社会的にも不安定になって来ています。経済は崩壊過程に入り、各地で戦争が勃発しています。
私たちはお母さまが独自路線を歩み始められた3年前、こうなることを予想してお母様に強く訴えたのです。当時、お父様を愛し仕えるはずだったすべての韓国人幹部、長老たちは―彼らは実際これをお父様に誓っていたのです―一言も(オモニの独自路線に)反対せず流れに身を任せお金を手にしたのです。
当時私たちも同様なわいろと金銭的、権勢的誘惑を受けました。お父様から代身者、王権の相続者の祝福を受けていたのでむしろその規模は大きかったのです。私たちもサタンの誘惑にさらされました。国進兄さんも私もです。
しかし私たちは拒絶しました。
お父様を裏切らなかったのです。
魂を悪魔に売ることはしません。お金と権力に売ることはしないのです。売春婦ではありません。
最初の頃、お母様には直接訴えました。何度も何度もこの道は破滅への道、審判への道であると訴えました。お母さまがどういっていたかというと、金孝南は私を裏切ることなどない、私はすべて主管している、私に任せればすべてうまくいくのだ、そして世界は祝福を受けるだろう―こう言い放っていました。このすべてが覆ってしまいました。
金孝南はオモニを裏切り、追い出されてしまいました。当時、家内(ヨナニム)は私に「あなたの言うことを聞く人は誰もいません。国民のいない王様など何の価値がありますか。」と言いました。
ただ私たちはお父様を神聖冒涜できなかったのです。裏切ることができませんでした。
お父様を冒涜する流れに流されなかった。お父様を損なう動きについていかなかった。これが核心です。王宮にとどまりその流れに身を任せよというなら、それはお断りだということです。
そして王宮から逃亡しました。三代王である息子を「誘拐」するように連れ出しました。自分の息子ですから「誘拐」にはならなにでしょう。(笑)「救出した」という方が当を得ているでしょう。こうして荒野にやって来ました。人事としてアメリカに送られたのですが本来オモニが私を切ることが目的の人事であることを知っていたので、アメリカ会長職もそう長くはないだろうと考えていました。想定通りすぐにその職も解かれてここに来ることになりました。神様がここに導かれたのです。
神様はエンパイア・ステイト(ニューヨーク州の俗称)から独立独歩の州(State of Independence)に導かれました。ニューヨークからペンシルバニア、PA(ペンシルバニア州の略)へ。PAはパパの意味もあるので大層心が安らぎました。(笑)この音はアッパにも似ているでしょう?
最初にやってきたところがローズ・バレイ(loads valley:主の谷)です。神様が導いておられることがわかりました。国進兄さんの家の番地が154です。これはお父様が聖和された時間でした。午前1時54分。はじめて家の番地を見たときは驚いたものです。明らかに徴であることを感じました。
そしてここはニューファンドランド(New found land:新たに見いだされた地)。近くにはプロミストランド公園(Promised Land:約束の地)があります。また近くにポコノ山地があり、このポコノというのは岩という意味です。聖書で岩はキリストとあります。キリストは私たちの救いの岩です。これらすべてのことがあって、素晴らしいポコノの人たちと出会いました。このあたりの世捨て人です。(笑)
神様はここからまた始められたのです。韓オモニが失敗しなければこれらのことは起こりえませんでした。今やアベル、カインの一体化こそが王国を築く礎です。オモニの失敗の後、我々まで堕落するなら未来が失われたことでしょう。
しかし祈る中、聖霊の導きを受け力を与えられたことに神様に感謝します。そして力強くあり続ける恵みを与えられました。30シェケルの銀でキリストを売ることはしなかったのです。
お父様を冒涜する流れに流されなかった。お父様を損なう動きについていかなかった。これが核心です。王宮にとどまりその流れに身を任せよというなら、それはお断りだということです。
そして王宮から逃亡しました。三代王である息子を「誘拐」するように連れ出しました。自分の息子ですから「誘拐」にはならなにでしょう。(笑)「救出した」という方が当を得ているでしょう。こうして荒野にやって来ました。人事としてアメリカに送られたのですが本来オモニが私を切ることが目的の人事であることを知っていたので、アメリカ会長職もそう長くはないだろうと考えていました。想定通りすぐにその職も解かれてここに来ることになりました。神様がここに導かれたのです。
神様はエンパイア・ステイト(ニューヨーク州の俗称)から独立独歩の州(State of Independence)に導かれました。ニューヨークからペンシルバニア、PA(ペンシルバニア州の略)へ。PAはパパの意味もあるので大層心が安らぎました。(笑)この音はアッパにも似ているでしょう?
最初にやってきたところがローズ・バレイ(loads valley:主の谷)です。神様が導いておられることがわかりました。国進兄さんの家の番地が154です。これはお父様が聖和された時間でした。午前1時54分。はじめて家の番地を見たときは驚いたものです。明らかに徴であることを感じました。
そしてここはニューファンドランド(New found land:新たに見いだされた地)。近くにはプロミストランド公園(Promised Land:約束の地)があります。また近くにポコノ山地があり、このポコノというのは岩という意味です。聖書で岩はキリストとあります。キリストは私たちの救いの岩です。これらすべてのことがあって、素晴らしいポコノの人たちと出会いました。このあたりの世捨て人です。(笑)
神様はここからまた始められたのです。韓オモニが失敗しなければこれらのことは起こりえませんでした。今やアベル、カインの一体化こそが王国を築く礎です。オモニの失敗の後、我々まで堕落するなら未来が失われたことでしょう。
しかし祈る中、聖霊の導きを受け力を与えられたことに神様に感謝します。そして力強くあり続ける恵みを与えられました。30シェケルの銀でキリストを売ることはしなかったのです。
お父様を冒涜する流れに流されなかった。お父様を損なう動きについていかなかった。これが核心です。王宮にとどまりその流れに身を任せよというなら、それはお断りだということです。
そして王宮から逃亡しました。三代王である息子を「誘拐」するように連れ出しました。自分の息子ですから「誘拐」にはならなにでしょう。(笑)「救出した」という方が当を得ているでしょう。こうして荒野にやって来ました。人事としてアメリカに送られたのですが本来オモニが私を切ることが目的の人事であることを知っていたので、アメリカ会長職もそう長くはないだろうと考えていました。想定通りすぐにその職も解かれてここに来ることになりました。神様がここに導かれたのです。
神様はエンパイア・ステイト(ニューヨーク州の俗称)から独立独歩の州(State of Independence)に導かれました。ニューヨークからペンシルバニア、PA(ペンシルバニア州の略)へ。PAはパパの意味もあるので大層心が安らぎました。(笑)この音はアッパにも似ているでしょう?
最初にやってきたところがローズ・バレイ(loads valley:主の谷)です。神様が導いておられることがわかりました。国進兄さんの家の番地が154です。これはお父様が聖和された時間でした。午前1時54分。はじめて家の番地を見たときは驚いたものです。明らかに徴であることを感じました。
そしてここはニューファンドランド(New found land:新たに見いだされた地)。近くにはプロミストランド公園(Promised Land:約束の地)があります。また近くにポコノ山地があり、このポコノというのは岩という意味です。聖書で岩はキリストとあります。キリストは私たちの救いの岩です。これらすべてのことがあって、素晴らしいポコノの人たちと出会いました。このあたりの世捨て人です。(笑)
神様はここからまた始められたのです。韓オモニが失敗しなければこれらのことは起こりえませんでした。今やアベル、カインの一体化こそが王国を築く礎です。オモニの失敗の後、我々まで堕落するなら未来が失われたことでしょう。
しかし祈る中、聖霊の導きを受け力を与えられたことに神様に感謝します。そして力強くあり続ける恵みを与えられました。30シェケルの銀でキリストを売ることはしなかったのです。

After the Ancestor Liberation event, Hyung Jin Nim and Kook Jin Nim spoke to 40 brothers and sisters from Japan, Korea, Russia and Switzerland. Here are notes from that meeting
先祖解怨後の懇談会要約は、リチャードパンザー会長のメモ訳をご覧ください。

英日訳はサイバーサンクチュアリ人協会H.P.管理者Hさん ありがとうございます。
notes from that meeting. ⇐英語原文
日本語訳:
  • 2016年4月10日先祖解怨祝福式後に海外メンバーに語られた亨進様と國進様のメッセージ