2016年1月25日月曜日

リマの為の重要な説教■「生きたみ言」に 日本語字幕がつきました。★2016年 1月5日 韓国語説教

★全サンクチュアリ人が学ぶべきリマの内容を身に着けるための重要な説教に日本語字幕がつきました。

安永教会_井上会長の娘さん、ありがとうございます。

「リマを得て、何を描くべきか神様を信頼して神様から啓示を得なさい」

関係性こそ鍵だというのです。み言と交わる時、キリストに関わっているのです。

お父様は「私は「夜の神様」から来た。私のほか、「夜の神様」から来たものはない」と仰いました。

そして「夜の神様」は天地創造以前の神様である、「時間」さえも超越した神様であると説明されました。

お父様はその「夜の神様」から送られたと言われたのです。

この点でまったくイエス様と同じです。「私を見たものは神を見たのである」。

世界中のサンクチュアリ教会にいっておきたいことはこれです。

「聖書的でありなさい」










  • <独断的追加説明>
    ★まずリマが何故必要が次のVideoをご覧ください。
     神様は私たちに、
     14すなわち、立って真理の帯を腰にしめ、正義の胸当てを胸に着け、
     15 平和の福音の備えを足にはき、
     16 その上に、信仰の盾を手に取りなさい。
      それをもって、
      悪しき者の放つ火の矢を消すことができるであろう。
     17 また、救いのかぶとをかぶり、御霊の剣、すなわち、
       神の言を取りなさい。と仰いました。

    • 皆さん、宗教を追求してはいけません。
      私たちは、神様とお父様とイエス様との関係を追求しなければいけません。
      関係。生きた関係、死んでいく宗教ではなく、生きた関係。
      私は、一生涯宗教を勉強して来ましたが、一切宗教を止めました。私は宗教が必要ありません。私は神様との関係が必要です。(亨進님)


  • 励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。


    聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
    fanclubcomm@gmail.com    tel 電話050-7124-8027   www.sanctuaryjp.org