2015年11月2日月曜日

2015年10月21日 韓国語説教 「神様の王国よ永遠なれ」 全文


2015년 10월 21일 생추어리 교회 설교말씀'하나님의 왕국이여 영원하라' from Sanctuary Church Newfoundland PA on Vimeo.
▼亨進任 말씀 前半(韓國語 46分)
https://youtu.be/mN8InwK6a7s

▼亨進任 말씀 後半(韓國語 55分)
https://youtu.be/qcBkRU1OHmk


2015年10月21日 神様の王国よ永遠なれ

シックの皆さん、こんにちは。今日は「神様の王国よ、永遠なれ」という題でお話をしたいと思います。昨日、美しい自然の世界、一つの木の下に天幕を張り、そこで神様とお父様と共に満点の星空をみました。真夜中の2時半ごろ、小鹿2匹と母鹿がリンゴの木の前を行ったり来たりしていました。その足音を聞きながら目覚めました。懐中電灯でそれらを照らすと、真っ暗な夜にピカッと光る目で私たちをみていました。

そのような美しい世界の自然と共に生き、テントではない天幕の下で、涼しい空気がそよぐ驚くべき聖霊の役事を感じます。明け方の5時には、韓国の伝統の矢でもって鹿を捕まえようとしました。20年の間狩りをしなかった武士が狩りにでて、自然世界と授受作用し、生死のサークルとその授受作用を見ながら鹿を捕まえようとしたのですが、鹿がいなかったのです(笑)。

角のある牡鹿を狩ろうとしたのですが、うまく隠れてしまったようです(笑)。そのような美しい自然世界に皆さんも住まなければなりません。自然に帰らなければなりません。終末に審判の役事が起こったとき、選民たちが自然に帰っていく、そのような聖書のみ言葉があります。

3年半の間、自然に入り審判を避けるようになります。3年半自然に入り、また中間に星たちが現れるという微妙な予言の後、もう一度3年半自然の中で暮らしながら、サタンの攻撃を避けるようになります。そのような美しい自然世界を皆さんも愛されてください。

ヨハネによる福音書 8章25節~36節

25: そこで彼らはイエスに言った、「あなたは、いったい、どういうかたですか。」 イエスは彼らに言われた、「わたしがどういう者であるかは、初めからあなたがたに言っているではないか。

26: あなたがたについて、わたしの言うべきこと、さばくべきことが、たくさんある。しかし、わたしをつかわされたかたは真実なかたである。わたしは、そのかたから聞いたままを世に向かって語るのである」。

27: 彼らは、イエスが父について話しておられたことを悟らなかった。

28: そこでイエスは言われた、「あなたがたが人の子を上げてしまった後はじめて、わたしがそういう者であること、また、わたしは自分からは何もせず、ただ父が教えてくださったままを話していたことが、わかってくるであろう。

29: わたしをつかわされたかたは、わたしと一緒におられる。わたしは、いつも神のみこころにかなうことをしているから、わたしをひとり置き去りになさることはない」。

30: これらのことを語られたところ、多くの人々がイエスを信じた。

31: イエスは自分を信じたユダヤ人たちに言われた、「もしわたしの言葉のうちにとどまっておるなら、あなたがたは、ほんとうに私の弟子なのである。

32: また真理をしるであろう。そして真理は、あなたがたに自由を得させるであろう」。

33: そこで、彼らはイエスに言った、「わたしたちはアブラハムの子孫であって、人の奴隷になったことは一度もない。どうして、あなたがたに自由を得させるであろうと、言われるのか」。

34: イエスは彼らに答えられた、「よくよくあなたがたに言っておく。すべて罪を犯す者は罪の奴隷である。

35: そして、奴隷はいつまでも家にいる者ではない。しかし、子はいつまでもいる。

36: だから、もし子があなたがたに自由を得させるならば、あなたがたは、本当に自由なものとなるのである。

アジュ。「すべて罪を犯す者は罪の奴隷である。そして、奴隷はいつまでも家にいる者ではない。しかし、子はいつまでもいる。」 私たちがこの悲惨な現実をみるとき、お母様は人類歴史上、最も賛美を受けることのできる女性へとほぼ完成していたのです。ですが、最後の瞬間に天使長たちと一つとなり、バビロンの淫女となった歴史を見ています。全世界をバビロンの地獄へ導いていく、人類歴史上最も罵られるオモニとなってしまいました。

そのような悲惨な歴史を私たちは見るようになりました。聖書の予言に出ているように、『紫と赤の衣をまとい、金と宝石と真珠とで身を飾り、憎むべきものと自分の姦淫の汚れとで満ちている金の杯を手に持ち』 お父様を忘れ裏切り、お父様を削除する歴史、お父様の男性の主体性を修正し、消そうとする姦淫の歴史を私たちは見ました。

お父様の玉座に座り、「これからはあなたよりも私のほうが上である」という、姦淫の行いを私たちは見るようになりました。このような内容をみるとき、お父様がどれほど惨めですか?お父様が生きていらっしゃるとき、オモニがこのようなことをしたならば、終わっていたでしょう。末年にはこのオンマと離婚すると、皆の前で何回も仰いました。

その歴史が起こる前に、韓氏オモニがお父様から離れていきました。純粋な羊たちを自分の側におき、堕落の歴史に同参する歴史、、。崖から転げ落ちる、地獄へと落ちていく歴史、、。私たちはこの悲惨な歴史を見てきたのです。そのような誰も想像できなかった恐ろしい内容です。

文鮮明先生み言葉選集446巻

『統一教会のレバレント・ムーンのみ言葉。「天聖教」、これは誰も触ることができません。

文鮮明先生み言葉選集464巻

『先生が「天聖教」を教えたのは、天国に行くことのできる息子娘を教育するためであって、先生が売って儲けようとしているのではありません。』

このようなお父様も2009年に、「私が天聖教の内容を修正する」と仰いました。その後、2010年に全てを完成完結され、完成された天聖教を出版されました。全世界の民の前に、天福函を通して、100%完成された八代教材教本を下さったのです。詐欺師たち、サタンたちが、お父様が天聖教を修正しなければならないと仰ったといいます。ですが、彼らは2つに分かれた舌でもって、シックたちを混乱と嘘の役事に引き込んでいるのです。

2009年にお父様がそのように仰り、2010年に完成完結完了された後、全世界に最後の天聖教をくださいました。清平の詐欺師たちも、お父様がそのように命じられ、王宮で天福函を分け与えてくださったのを彼らは皆見たにも関わらず、自分たちの金のために、シックたちを奴隷とするために、ずっと嘘をついています。

天福宮にも天福函が置かれています。お父様が下さった天聖教。その天聖教までも修正修正削除、、。韓氏オモニが今どのようなことを言っていますか?「真のお父様のみ言葉を要約した3つの革新本があります。天聖教、平和経(平和のメッセージ)、3番目は真の父母経または真のご父母様の生涯路程です。この3つの本を通して皆さんは真のご父母様と一つとなることができます。」

お父様が出版された天聖教ではなく、お父様が出版された平和経ではなく、お父様が承認されなかった真の父母経、その内容を通して、真の父母を知ることができるですって?その内容を通して裏切りの歴史を知るようになります。それを通して夫を憎み、消そうとする歴史を習います。

対象が堕落し主体を消そうとする文化を学ぶのです。偽りの、堕落した経です。サタンが神様の息子娘を誘惑したとき、サタンはどのようにしましたか?サタンはアダムとエバに、「私はそれを食べても死なないと思うよ」と、そのように言いましたか?いいえ。サタンは神様のみ言葉を使って、堕落の歴史に導いていったのです。「神様があなたたちにその善悪を知る木の実を食べてはいけないといったが、本当は違うのだ」と。神様のみ言葉を使い、アダムとエバの信頼を得た後、堕落の歴史へと導いていったのです。

詐欺師たちが言うには、「韓氏オモニの天聖教、平和経、父母経、全てお父様のみ言葉である。何が問題があるのか、全てお父様のみ言葉ではないか、、。」サタンのように神様のみ言葉を使い、人間を神様を裏切る歴史へと行くように仕向けています。

万王の王、再臨主、実体の神様、お父様が八大教材教本をすでに制定されたならば、それが最後なのです。八大教材教本を制定され、全世界に発表されたのです。その後、どのような経を作ったとしても、偽りのものとなるしかないのです。どんな愚か者でも分かり得る内容です。

しかし、天使長たちを恐れて、お父様を刀で刺したその裏切り者たちを恐れるので、天使長たちが一般のシックたちを自分の奴隷としてしまったのです。愚かなアダムとエバがサタンの奴隷となったように、愚かなシックたちも正しく判断できずに、彼らの機嫌だけを伺い、権力だけを追いかける愚か者なのです。

お父様に帰らずに、お父様が下さった内容に帰らなければ、、、皆さんが愚かなまま死ぬならば、永遠に会うことはないでしょう。永生の世界でお父様の近くにも行けない、永遠なる失望、苦痛で胸を打つような地獄へと行くでしょう。このような深刻な末世に、皆さんもその愚かさから抜け出さなければなりません。サタンの甘い話しとプロパガンダを見破ることのできる、お父様の愛する孝子孝女となりますよう願います!

このような状況で韓氏オモニはこのように言いましたが、お父様はどう仰ったでしょうか。2010年、八大教材教本を発表された後に、最後の原本を出版された後にです。お父様はどのように仰ったでしょうか?

「真の父母は、既に人類のための遺言を準備し、残しました。一生に6 度、7度も生死を行き来する獄苦を経ながらも勝利し、準備した遺言書です。永遠なる人類の教材教本として8種類の本を残しました。巻数で言えば、千巻を超える分量です。“文鮮明先生み言葉選集”“原理講論”“家庭盟誓”“平和新経”“天国を開く門、真の家庭”“平和の主人、血統の主人”“世界経典”、このように8つの書籍です。この教本は皆さんが霊界に行っても読み勉強しなくてはならない本です。決して人間の頭脳から出てきた言葉や教えではありません。天が可哀そうな人類を救うために下さった天道を教える教材教本なのです。」

このように仰ったにもかかわらず、堕落した家庭連合、韓氏オモニと堕落したサタンたちと共に、お父様が仰った永遠なる教材教本を廃止したのです。この内容を見て判断ができないようなら、皆さんは死を免れません。地獄に行かなければならないのです。そこまで愚かならば地獄に行かなければならないというのです。

お父様は明確に話されました。血と汗と涙の十字架の路程の上に下さった教材教本なのです。堕落した家庭連合がそれを修正し、自分たちのために修正し削除したその役事は、単なる人間が起こしたものではなく、赤黒いサタンが起こした役事なのです。皆さんが彼らを見るときに、赤黒いサタンを見るのです。彼らが実体のサタンなのです。メシアを削除し修正する悪魔です。

皆さんも見たでしょう?四位基台まで変え、家庭連合は今や堕落した四位基台、偽りの神様とエバが堕落し、偽りの神様、すなわちサタンとエバが堕落し主体となり、アダムと授受作用しながら堕落の歴史を作っていったその四位基台を、真なる四位基台として教えているのです。

何か所も同じ内容が出ています。お父様のみ言葉を削除し、済州島のセミナーでも同じ内容が繰り返されています。エバが主体となる堕落した四位基台です。原理本体論と比較すると、完全に反対の内容です。100%サタンの役事を家庭連合では教えているのです。ここも、ここも、ここも、ここもです。ここでは、堕落の役事を教えながら、まず、サタンがアダムを堕落させ、堕落したアダムがエバを堕落させるという、全く逆の歴史を教えています。

あなたたちがお父様を堕落したと考えたため、それが韓氏オモニが信じる神学なので、、。お父様が堕落し、韓氏オモニが救世主だという!その偽りのサタンの神学を信じているのです。なので、家庭出発をする任地修練会にて、サタンが先ずアダムを堕落させたと教えています。

これは、聖書と完全に反対です。原理と完全に反対です。これだけを見ても、完全にお父様を憎み、殺したく思う、その内容を見ることができるのです。根本的な心です。根本的な信仰です。サタンがアダムを堕落させ、エバがアダムによって堕落させられ、罪の子女が生まれたという内容、堕落したサタン協会がこのような内容を教えています。

あなたたちは家庭連合でもなく、サタン連合ですね!!その中にいる愚か者たちは皆サタンの位置と立場にいるのです。皆さん、これがどんなに危険で深刻なものか考えてみてください。皆さん地獄に行きます。100%確信できます。地獄に行きます。堕落した天使長とサタンたち、堕落したバビロン淫女の偽りの神学を信じ死ぬのならば、皆さんは永遠に死ぬのです。これからは言い訳も通用しません。十分に皆さんに見せました。これからは責任分担5%は皆さんの仕事です。

「わたしは、女王の座に着いており、やもめなどではない。決して悲しい目に遭いはしない」 ヨハネによる黙示録の内容です。お父様が完全にいなくなりました。やもめではなく女王ですね、、、。お父様を削除しました、、、。皆さんはそのような祝福リングをしていますか?お父様がくださった祝福リング?それとも、サタンたちの淫行で作った、お父様を削除した祝福リングをしていますか?

皆さんはこのリング、お父様を削除したこのリングをしているようでしたら、地獄にいくのです。私にいくら懇願しても、後でお父様にいくら懇願してもどうしようもありません。皆さんの責任なのです。このリングをこれからもはめるようなら、皆さんに再び機会は訪れません。許しがありません。お父様を削除した内容を賛美し、永遠なる約束として指にはめるならば、皆さんはサタンと結婚しなければならないのです。皆さんは天国に行けません。先祖たちの恨みと憎悪と呪いを受けるようになります。私の言っていることが合っているか、今に見てみなさい。

お父様はこのように仰いました。

「真のお母様はとても純粋です。世間に対する知識は欠けるかも知れません。しかしそれほど純粋だからこそ神様の御旨に従って正しく育て上げることができたのです。今ではこの世に対応することもできます。お母様の血統は堕落した天使長の血統です。これをなすため私は絶対信仰、絶対愛、絶対服従の道を行かなければなりませんでした。そういう信念と信仰でここまで来ました。お母様は堕落の血統だったので天宙の全く反対の道を行かなければならなかったのです。すべてを否定しなければならなかったのです」 

お母様は堕落の血統だったので天宙の全く反対の道を行かなければならなかったのです。』 今、韓氏オモニはどのように言っていますか?み言葉を見ると、お父様はオモニが堕落した血統を持っているということを確実に仰っています。韓氏オモニがお父様からは何も学んでいないと言いましたね?また、原罪なく生まれたと言ったでしょう?準備された血統だと言いました。

お父様は、メシアは、神様は、お母様は堕落の血統だったのでと、このように仰っています。もう一度読みましょうか?お母様は堕落の血統だったので。可笑しいですね。韓氏オモニの言葉と正反対です、、。お母様は堕落の血統だったので』!!

韓氏は神様の血統ではないのか、、。韓氏は堕落したサタンの血統だ、、。韓氏から原罪のない子女が出てこないな、、。韓国人、東洋人は悲惨です。自分の文化が最高だと言い、自分の目の前でお父様のそれと正反対のことが起きているにも関わらず、一言も発せない姿をみました、、。それは偽りの文化です。

誇るなというのです!皆さんの文化は臆病者の文化です!お父様のみ言葉と正反対の内容を皆さんの子供たちに教えているのです。それを見るとき、神様の息子娘として資格がない皆さんだったとしても、神様の息子娘として「それは間違っている!」と言うことのできる、天の勇気が必要にもかかわらず、それができません。

数百人、数千人と、悟ってきています。今では本物の韓国勇士、日本勇士たちが現れ、「これはサタンの協会だ」と、宣布しているのです。ですが、皆さんはいまだに機嫌を伺う臆病者です!本物の人間になりなさいというのです。あなたのお父さんを削除したのです、何かの行動を起こすべきではないですか!

皆さんは韓国の勇士たち、すでに立ち上がり責任を果たしている勇士たちに敬礼しなさいというのです。そして、日本で立ち上がっている勇士たち、彼らが本物の人間です。お父様を真に信じる人たちです。神様を信じる人たちです。機嫌を伺い動く娼婦ではないのです。皆さん、人となりなさい、人。

悪口を言われている、今立ち上がっているその勇士たちを見ながら、本来なら皆さんがそうしなければならないのに、、、そうできなかったことは歴史に残るようになるのです。「私のお爺さんは臆病者だった。戦わなければならないとき、機嫌だけを伺い、戦わなかった。」 「私のお婆さんは臆病者だった。李氏、鄭氏、金氏お婆さん、、、私のお爺さんお婆さんは臆病者だったのだ、、、。」皆さんはそのように記憶されるでしょう。

お父様のみ言葉が正確であり、お父様が下さったものが正確なのです。心情が行ったり来たりする臆病者たち。善と悪が一緒にいることはできないのです。和合することはできません。お父様を殺そうとする内容とお父様に栄光を返そうとする内容が共存することはできないのです。善と悪が同じベッドで寝ることはできません。何も考えず機嫌だけを伺って、お父様を守ることをしなければ、サタンと同じベッドに入る姦通者となるのです。皆さんの真なるアイデンティティーを見なければなりません。

家庭連合では今や神様とお父様がオモニの中にいると言っています。これよりも大きな異端はありません。これを見ながら判断できなければ愚か者だというのです。私の力と声を使うまでもありません、、。お父様と神様が韓氏オモニの中にいるというこの内容を見ながら、「あー、そうだったのか、、。」という者がいるならば、私はあきれて何も言うことができません、、。

そんなことを言う人は何かの悪戯ですか?神様を信じ原理を信じお父様を信じる人ではありません!終末に善と悪は分離されます。その時、皆さんの選択は永遠なものとなるのです。きちんと正しく選択しなくてはなりません。両方とも選ぶことはできません。

全てを削除修正。天一国国歌を捨てる。祝福式を変える。神様も削除し、今や異他神、天のお父様、天のお母様、これはバビロンですか!?聖書と正反対、6千年の聖書の歴史と正反対、アイゴー、本当に愚かです。見るだけで笑えます。幼稚園生がみても、「あれ?これ習ったことない。」と言える内容です。これ以上言う必要のない内容です。

これを見てください。偽りの天一国憲法です。王のいない国、主体のいない国、韓氏オモニ、バビロンの淫女が立っている国です。全世界の教会を地獄に導こうとしています。自らのお父さんに帰りました。自らの汚れた韓氏の血統、サタンの血統を受けたお父さんへと帰っています。サタンへと帰っています。

この偽りの天一国憲法、、、。最高委員会!?全世界を奴隷化しようとしています。これは悪い悪戯です、、。これを実行するならば、その国はイランや北朝鮮、イラクよりもひどい暴君の国となるでしょう。これが未来のビジョンですか?「人類よ、喜びなさい。これから皆さんは最高委員会の奴隷となるのです。拍手~」。愚かな詐欺師たちめ、、。

これはギャグショーに出てくるべき内容です。ジョークです、、。これを憲法と呼ぶなというのです。これは単なるゴミです。

真なる天一国の憲法は、皆さんの理解を超える国です。皆さんは韓国や日本など、自分の国のシステムは理解できますが、天のシステム、地上天国のシステムを理解できません。そして、地上天国はサタン世界の王国のように、王を除いだ全てが奴隷のような、そのような国ではありません。それはサタンの歴史です。

なので、歴史を見ても、地上天国を理解することは難しいです。韓国の何々ドラマ、世宗王、朱蒙のドラマ、それらからは地上天国の形は見えてきません。皆さんのシステムの中に地上天国が来ることはできないのです。神様の地上天国はサタンのそれとは正反対です。

お父様はどう仰いましたか?神の国は次元の違う国である、、。お父様の血統がある王国である。ですが、サタンの王国とは違います。現在の国の憲法は大統領や国会議員たちが修正をすることができますが、神の国では修正は不可能です。市民たちも、大統領も、王も修正は不可能です。

なぜか?神様から来るからです。神様との約束だからです。皆さんは十戒を修正できますか?できないでしょう。なぜなら、神様の命令だからです。人間が国の憲法を修正すると、その国の自由が制限されます。常に、寡頭制へと変化していきます。

アメリカは全人類歴史の中で、最も自由のある国でした。ですが、現在は違います。例をあげれば、1913年にアメリカで所得税を憲法の項目に入れました。元来はアメリカに来て住むようになれば、自分の汗水流して働いたそのお金は自分のものでした。他の人が、それが政府だとしても、それを奪っていくことはできません。なぜ?聖書にそのように書いてあるからです。

自分が汗水流して働いて得たそのものは、神様からいただいた私の祝福なのです。東洋は歴史的に見ても無かった内容なので、理解が難しいと思います。ですが、アメリカの歴史にはそのようなときがあったのです。皆さんがもし、1911年に、1800年代にアメリカに来ていたら、皆さんが稼いだお金はすべて皆さんのものでした。所得税がありません。

皆さんが一生懸命ビジネスをしたり、土地を耕したりして、苦労して得たそのものは全て皆さんのものです。また、それを使って子女を教育し、土地を買い、貿易をし、、、このようにアメリカは最も自由の多い国でした。なので、アメリカはスーパーパワーを得、全世界に影響を及ぼすようになったのです。

ですが、見てみましょう。修正された法に従って、1913年2月3日、政府が所得税を付加しました。現在、アメリカは一般市民が出す税金の額が世界一の国となりました。元来、所得税などなかった国の市民が、今となってはどの国よりも高額の税金を出さなくてはなりません。

憲法に修正法があってはなりません。政治家とその背後にいる大金を所有する会社と銀行家たちが、修正されたその法を使い市民たちの金を奪っていくからです。天一国においては、自分の苦労で得た祝福は私たちの祝福として残るのです。アジュ!所得税のない国です。

17番目の修正法です。1913年4月8日、皆さんは理解が難しいでしょう。なぜなら、皆さんの国は一院制システムを取っているからです。アメリカには上院議院、下院議院という両院制があります。聞いたことはあるでしょうが、それが何かきちんとはわからないでしょう?なぜ、二つに分離されなければならないのか。

下院議員は市民たちが選びます。上院議員は州が選びます。市民たちではなく、州の政府が選びます。なぜでしょう?他国と計画をたてたら、その計画を進行させるために、その州の中で政治に携わっていた人物を選ばなければなりません。市民たちが他国と計画を立てるのではないからです。市民たちが下院議員、州が上院議員。

アメリカは元来そのようなシステムでした。ですが、アメリカは今やそれを失ってしまいました。ヨーロッパや東洋の滅びた国の様相に似るようになってしまいました。上院、下院議員を皆、市民たちが選ぶようになったのです。なので、大金を所有する会社が政治家たちを買収できるようになってしまいました。また、前のように分離されていないので、人気で政治家となった人物が、国の契約書を作るようになりました。

歴史をみるとき、自由に関する憲法を修正すると、それは常に社会主義、共産主義、独裁主義へと行くのです。アメリカには19兆の借金があります。アメリカは滅んでいます、、。

なので、お父様はアメリカの憲法も変えなければならないと仰いました。そして、お父様の血統がその国を導いていかなければならないと仰いました。また、お父様は憲法で2つの重要なものがあると言われました。一つ目は、血統を汚すな、真なる天一国憲法でその内容が出てきます。

神様が定められた主体である男性と対象である女性、政府が法的にそれに反対することはできません。結婚も神様が理想的に定められた結婚を認めます。同性愛結婚などは政府が奨励支援することはできません。

結婚の果実である子女たちを守る法。腹中の子供を堕胎という方法で殺すことはできません。子供たちにも権利を与える国です。胎児にもです。神様の結婚の果実には権利があります。父母がその子を殺したくても殺すことはできません。その子供は神様の子だからです。

子供が30歳になって嫌いになったからといって、その息子娘を殺すことができますか?できませんね。3歳の子供にお前は面倒くさいと言って殺すことができますか?できないでしょう?それなのに、お腹の中の赤ちゃんになぜそのように言えますか?そうはできないのです。

遺伝子操作の影響を受けていない生物学的に生きている全ての人間は権利を持ちます。現代、私たちは人間たちが操作した遺伝子の世界に生きています。神様が創造されたものの中で最も高い位置にいるのは人間です。人間が半ロボット人間を作り、脳から情報を抜き出し、メモリーチップにデータを入れ、それを人間だと言っても、それは違います。神様が創られた人間が最も高い位置にいるのです。人間が修正した者は一段階下にいるのです。創造主が創られた自然体の人間が最も高いのです。そして、天一国憲法でそれを認めます。

真なる天一国憲法で、王の権限をみるとき、王は大統領の力を平均させます。堕落したサタンの王たちのように軍事権がありません。市民たちに軍事権があり、武器所有の自由があります。なので、過去の王たちのように、市民たちを軍事権で抑圧することはできません。

では、王はなぜ存在するのか。王の第一の仕事は神様と市民たちとの約束を守ることです。天一国憲法を守り、市民たちの権利を守ること。これが王の責任です。軍事権が王の責任ではありません。つまり、その王は軍事権がなくても責任があるのです。市民たちの自由を守る責任、神様が下さった約束、この憲法を守る責任です。過去の王たちとは正反対です。軍のない王です。

天聖経 203

民主主義は兄弟主義です。だから争うのです。なので、「父母がいなければならない。父母がいてこそ争いをやめさせることができます。

この王、三代王権が父母の立場に立たなければなりません。市民たちを軍事で統制するのではなく、愛でもって自由を守り、憲法を死守しなければならない責任があります。それが、天一国王の責任なのです。自分の下にすべての力と権力と軍事力を集めようとするのではないのです。それはサタンの偽りの歴史です。

神様の王権たちは市民たちにその権力を与えなければなりません。市民たちに銃器所有の権利をあたえ、軍事権を与えるのです。そして、自ら神様と市民たちの約束、憲法を守り、神様が下さった恩恵を守る人とならなければなりません。今までとは正反対の王なのです。

お父様は私に真の父母の権限を下さり、代身者相続者として、お父様の代わりに真の父母の責任を全うしなければならない責任をくださいました。その内容を通して、他の人は皆異端者爆破者、なぜならば、真の父母は男性と女性であり、オモニは一人で祝福を与えることはできず、一人で真の父母をすることもできないのです。なので、お父様はあらかじめ息子を代身者として立てたのです。その王権が神様の憲法と神様が下さった約束を守る責任があるのです。真理とみ言葉で、聖霊と共に動く責任があるのです。

そして、天一国憲法では、王の下に監査院長がいます。国進様が監査院長となります。なぜか?お父様が立てられた兄であるからです。カイン、国の兄です。また、国進様の息子たちが代を継ぎながら、カインとアベルがずっと共に働き、国を守り、王アッパを守る歴史なのです。

この監査院長は市民たちを監査するのではなく、天一国政府委員たちを監査するのです。なので、その天一国委員たちが詐欺師ならば、監査院長が調べ上げ監獄に送るようになるでしょう。アジュ。詐欺師たちがいるならば、天一国には監査院長がいます。

それらを初め、いろいろな具体的な内容がありますが、特別に、下院議員会では、全ての政治家たちは2100人の市民たちの中から選ばれるようになります。つまり、2100人の市民の中から一人の政治家が出るということです。なので、現在の国会議員たちよりも遥かに多くなります。

ですが、その国会議員は数万人の票を得るのではなく、2100票だけを得るので、自分を選んでくれる市民をきちんと知っていなくてはなりません。また、その国会議員が財閥や銀行家から大金をもらい力を集め、自分に利益をもたらす富豪たちに有利な法を作り修正したりできないシステムになっています。

なぜか?もし、2100人がその国会議員を選ぶのに、その候補者が財閥や銀行家たちのために動いているようならば、市民は「私たち2100人を代表するあなたが、なぜ彼ら財閥たちの代表のように動いているのか、あなたに票はあげない」と、言うのです。そうしたら、国会議員になることができません。

市民たちの信頼があり、彼らをよく知ってこそ、その市民たちを代表することのできる真なる国会議員になることができるのです。また、数え切れないほどの国会議員がいたら、財閥や銀行家たちが彼らを皆、買収することはとても難しいことです。数千倍難しくなるのです。なぜか?一国会議員にあたり、2100人が選択をするからです。2100人をすべて回り、説得し買収しなければならないからです。財閥たちも独占することのできない国となります。

政府も国会議員に一銭もお金は出しません。これが本当に国のための仕事ならばです。月給は少しもらいますが、個人的スタッフには政府から何のお金も支給されません。スタッフを雇いたければ、自分でお金を払い雇用します。

上院議員も選ばれますが、人気でもって市民たちが選びません。未来、韓国も天一国合衆国の一つの州となれば、韓国にもいろいろな州があるでしょうが、一州につき2人の州議員が選ばれるようになります。その州を代表する議員です。人気ではなく、その州を代表する上院議員二人です。彼らが他国と契約書を作り、もし、大統領が弾劾されたなら、この上院議員が大統領を起訴します。

具体的な内容を見ていっていますが、重要な部分だけ今説明しています。天一国には常備軍がありません。歴史を見るとき、常備軍が最も危険なものです。なぜなら、独占者がその常備軍を買収するようになると、その軍は国を守るのではなく、その独占者を守る軍となるのです。なので、天一国ではそれは許されません。全ての軍は民兵隊、医用軍です。市民たちは皆、平和軍警察です。スイスやイスラエルのように、男女皆、平和軍警察です。

つまり、聖書にあるように、私が私の兄弟、隣人を守るということです。泥棒が隣に入り、お隣さんが殺されそうになっているとき、平和警察である自分が出て行って、その泥棒を撃つのです。正反対、サタン世界とは正反対です。常備軍はなく、民兵隊、医用軍、平和軍警察がある天一国です。

国会はどのような法を作りますか?市場集中禁止法を作らなければなりません。また、銀行の市場を1%以上掌握することができないよう、法を作ります。国会も、全ての言論も天一国市民たちが主人です。他国の大きな銀行家が天一国の中で言論社を立て、社会主義を広めていくことはできません。市民たちが言論を作ることのできる権限があり、その事業は自らが主人とならなければなりません。

また、国会で作られたすべての法は10年後には無効となります。期限があります。10年の期限です。なので、一年ごとに10分の一が期限切れとなります。より具体的な内容は後々説明していきます。

国会はテロとの戦争、麻薬との戦争、貧困との戦争などという詐欺の内容で、市民たちを恐れさせ、より強大な政府を作ろうとするのを禁止します。また、国家医療保険、国家教育、国家福祉も禁止するようになります。この部分、皆さん理解が難しいでしょう?皆さんの国は社会主義のように、すべて国がそれらをしています。これを皆禁止するのです。想像できますか?

その代わり、市民たちがすべてします。皆さんはシステムだけ知っていて、現実をよく知らないのです。例をあげます。アメリカは最も豊かな国として、1940年代から社会福祉財団を始めるようになります。その社会福祉財団からお金の支給を願うなら、離婚届を出さなければなりません。それを出さなければその人にお金はいきません。その女性が他の男性と関係を持ち、子供をたくさん産んだとしても、その人にお金が出ます。その結果、アメリカの離婚率は上がっていきました。

なぜ?国が今や父となり、女性が今や政府の妻となっています。政府が離婚届をまずだすことを要求し、その後お金の支給を約束するのです。そして、「あなたは男性たちとたくさん関係を持っても大丈夫だ。フリーセックス、問題ない。私がずっとお金をあげるよ。」 このような文化となってしまい、アメリカの、特に黒人の家庭に多大な影響を及ぼしました。

お父さんは家にいなく、お母さんは政府にすがり、政府にすがるため、仕事を2つ3つ掛け持ちし、子供たちも放置状態、家庭が滅んで行ったのです。それは、黒人だから?いいえ、違います。1940年前後、黒人家庭は最も強い存在でした。黒人家庭が新しい事業を起こし、白人よりも大学進学率が高かったのです。黒人たちをもう一度陥れるために、社会福祉を利用し、黒人家庭をダメにしていったのです。

ですが、国の保険がないからと言って、保険がないということではありません。ニューヨークを見てみましょう。ニューヨークでは社会福祉財団が来る前に、すでに数万の福祉財団がありました。特に、カトリックの修道女たちが多くの病院を立て、福祉財団を運営していました。それらは宗教とつながっていました。人は人生の変化があるとき、支援を受け新しく出発しようとします。なので、多くの宗教が社会福祉財団を運営していました。政府がそれを掌握する前の話です。

アメリカには4万以上の福祉財団がありました。こちらでだめなら、あちらでと、選択の幅が遥かに多かったのです。これは、韓国や日本の歴史にはなかったものです。なので、理解が難しいでしょうが、これが現実にあるということを知らなければなりません。

過去、最も自由のあるアメリカでも中央教育を受けませんでした。もし、私がキリスト教徒であれば、子供たちをキリスト教学校で教育することができます。中央政府に洗脳を受ける必要がありません。市民が教育を選ぶことができます。皆さんは罠にはまっているのです。皆さんの国のシステムだけを知っているので、現実が見えないのです。

カナダの場合、国の医療保険に入ると病院はタダですが、医者に会うまで6か月かかりました。なので、カナダはそのシステムを廃止しました。その後、多くの会社がより安い保険を出そうと競走したため、国民はその恩恵をうけるようになりました。韓国だけを考えてはいけません。天国を考えなくてはいけません。まず、地上天国を考えなければなりません。

国会は中央銀行を許可することはできません。天一国では中央銀行は存在しません。歴史を見ると、巨大な中央銀行が国の財産全てを奪い、血を吸うようになります。その歴史を見て悟らなければなりません。

グリーンベルトと環境保護の法も禁止です。天一国には環境保護法がありません。「アイゴー、そんなことをしたら、市民たちが環境を汚し大変なことになっていまいます。」 皆さんはそう思うでしょう?洗脳されたからです。東洋の人々は自分の国の政府に非常に洗脳されています。現実を教えてあげましょう。

ある博士が書いたものです。統計でみるとき、世界で最も環境を汚染する存在が誰でしょう?男性ですか?女性ですか?家庭ですか?企業ですか?統計でみるとき、世界で最も環境を汚染する存在が誰かというと、政府です。

例を挙げれば、アメリカで数十か所の原子力発電所があります。すでに、グリーンベルト環境保護法にのっとり、それら原子力発電所に連絡をしました。「核廃棄物が環境に流れているので、早くそれを管理し処理するように」と。ですが、政府がそれらを管理しているので、その警告はそのまま無視されるのです。

アメリカで最も環境を汚染する存在は市民ではありません。政府です!政府が市民にプロパガンダし、嘘をつくのです。人間は欲深いので、環境までも汚染すると、、、。統計をみると、そうではないのです。

アフリカにはジンバブエとナイロビという二つの国があります。ナイロビで絶滅危惧種の象を買うことを禁止しました。ナイロビでは絶滅危惧種の象を買って育てることはできません。なぜか?「市民が絶滅危惧種の象を買い育てると、象が絶滅してしまう」という、韓国のような理論です。ですが、ナイロビではその後どうなりましたか?政府が保護するので象の数が増えましたか?減りましたか?減りました。政府が保護した結果、絶滅危惧種の象の数が減ったのです。皆さん、想像できますか?

ジンバブエを見てみましょう。ジンバブエでは絶滅危惧種の象を買うことができます。自分の家で育て自分の資産とすることができます。市民が絶滅危惧種の象を買い育てることができるようになった結果、象の数は増えましたか?減りましたか?市民は欲深いのでしょう?なので、全てが絶滅してしまうのでしょう?逆です。市民に象を与えたところ、象の数が増えたのです!

政府は天使長の立場なので、約束はしますが実際の結果は無なのです。政府が何かをすれば反対の結果が現れます。国がタダの保険を上げるというと、保険がより高くなります。環境を保護するというと、環境がより汚れます。絶滅危惧種の動物を保護するというと、絶滅危惧種の動物が死ぬのです。

政府が約束する言葉と反対のことが現実の世界では起きるのです。皆さん、プロパガンダを聞かないでください。本当の統計を見なくてはなりません。天一国ではその内容も不法です。

国会はインターネットを規制することはできません。天一国には自由と責任があります。悪い人もいるでしょう。ですが、自由と共に責任も問われるため、自由に対する責任を重要視する人が大部分でしょう。

職業免許証も禁止です。美容師になりたい人が、なぜ政府の美容師免許証を必要とするのですか。可笑しな話です。美容師たちが作った免許証をもらうのならわかりますが、美容師でもない政府の免許がなぜ必要なのですか?また、免許証に対する詐欺を皆さんもご存じでしょう?

大きな会社が政府にお金を渡し、免許証を作れと言い、競争相手の小さな会社たちを倒産に追い込むのです。なぜなら、そのマーケットで成功したければ、数兆、数億、数千万というお金を投資しなければならないので、まず免許証を作ろうとするのです。これは、詐欺です。

市民たちが車を買おうとするとき、政府の免許証のある所の車を比較するサイトに行きますか?いいえ、市民が自ら比較し、良し悪しを判断します。アマゾンやイーベイもそうです。中央政府の存在しない市場です。皆さんはすでにそのようなマーケットを利用しています。ですが、皆さんはそれに気づいていないのです。天一国は次元の違う国なのです。

麻薬も不法にすることができない国です。なぜか?アメリカをみてみると、まず、酒を禁止しました。なので、ヤクザたちが地下室でお酒をつくり、そのワインを1,000ドルで売ります。元々8ドルのワインが不法となったせいで、法を何とも思わないヤクザたちがそれを1,000ドルで売り、彼らが金持ちになるのです。分かりますか?

悪い内容を不法とすると、ヤクザたちが金持ちになるのです。麻薬も同じです。麻薬はもちろん悪いです。人生をダメにします。ですが、麻薬を不法とすると、ヤクザが地下室でそれを作り、それを数千ドル数万ドルで売り、彼らが金持ちになってしまいます。

ポルトガルの例をあげてみましょう。ポルトガルでは麻薬は不法ではありません。フォルブズ雑誌もこれを記事化していましたが、麻薬を合法化した結果、麻薬使用率と中毒者の数が増えましたか?減りましたか?全世界とUNまでが「麻薬を合法化したら、必ず麻薬率が増えるだろう」と、言いました。ですが、ポルトガルでは麻薬を合法化したところ、麻薬使用率が上がるところか下がったのです。

サタンは本当に嘘つきです。市民たちに正反対の内容を見せます。市民たちには自由と責任があります。危険なものもすることのできる自由、ですが、それを抑制することもできる自由と責任があるとき、市民たちが政府よりもはるかに賢く、結果を生み出し、国を栄えさせることができるのです!アジュ!!

プロパガンダに騙されないでください。天一国は次元の違う国です。とりあえず、いろいろな内容がありますが、皆さんこれは知っておいてください。天一国は皆さんの住んでいる国とは正反対の次元の違う地上天国です。その国にはお父様の血統があり、市民たちには権利があります。王は軍事権をもつのではなく、神様と市民たちの約束を守る存在です。

大統領も人気投票で選ぶのではありません。下院議員の中から50%の票を得た人が大統領になります。最初の投票で50%を超えなければ、その投票で最も多くの票を得た7人の候補者を選び、再投票をします。3回目は6人、4回目は5人、このようにして、最後には50%以上の票を得たものを大統領とします。

なぜ人気で大統領を選ばないのですか?市民全体で大統領を選ぶシステムをみるときに、言論がそれをコントロールします。財閥や銀行家たちが言論でプロパガンダを始めます。自分の利益となる候補者をみつけ、支援するのです。そうして、その国を掌握し、国の法を変えながら自分の利益を追求するのです。

天一国大統領には軍事権があります。王にはありませんが、大統領には軍事権があります。ですが、大統領をきめるとき、財閥たちは下院議員の中で誰が大統領になるのかわからないのです。5万人の下院議員を持つ国もあるでしょう。その5万人の下院議員の中で誰が大統領になるかどうやってわかるでしょうか。誰にもわからないのです。

下院議員が投票をし50%の票を得た人が大統領になるのです。財閥や銀行家が決して介入できない大統領なのです。天一国の憲法には財閥や銀行家の介入を防ごうする意思が表れています。市民たちの自由を守るためです。市民たちが言論や大きな組織に洗脳され奴隷とならないためです。

神様と市民たちの約束を守り、自由と家庭と三代、自分が汗水流して得たものは神様の祝福であり、それを隣人に分け与え、教会に奉仕することのできる、自由と責任を守るのです。その国は今まで存在しませんでしたが、いつの日かこの世界に天一国地上天国が現れるでしょう!アジュ。

天聖教151ページ

神様を開放するのです。そうすればすべて解決でしょう?神様が思いのままにできるので、全知全能な神様の全権全能の行司時代が来るので、ここには太平王国ができないはずがないということを知らなければなりません。そのとき初めて「アーメン」です。

脱会しないとサンクチュアリ会員になれない

という誤解が生まれていますが、そんなことはありません。

家庭連合所属のままでいいのです。

そのために隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」があります。


お気軽にお声をかけてください
隠れの里「こころのサンクチュアリー教会」入会申込書

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。

聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org