2015年9月26日土曜日

新規伝道に活気溢れるサンクチュアリ教会 熊本・安永教会 

新規伝道軌道に乗る!!訓読の恩恵・真のお父様の恩恵!
----------------------------------------------------------------------------------------
安永家庭教会、48人の1人、坂口裕子さん(59)の証です。
《9月のあるセミナーの1日♡》
セミナーのスタートは必ず聖歌で始まり、心情を高めたところでスタートします。
新参者の私は、近頃やっと
“聖歌には本当にパワーがあり、気分が高揚する!” 
ということが実感として感じるようになって来ました♡
今日は『亨進様と国進様のみ言』『ヨナ様のみ言』を中心に視聴しました。
いや~、国進様のカインとしてのアベルへの愛をひしひしと感じ、涙涙の大感動!!でした。
8月30日の国進様、チエ様が、亨進様とヨナ様に王冠をかぶせられる場面が思い浮かび、
自分たちはアベル、カインの一体化した方々のところに侍られて、
なんという幸せ者かとつくづく思いました。
お父様もとても喜んでおられると体感しました!!
それにしても、亨進様はこの3年間で体が本当にどっしりとしてこられ、映像を見ながら、その体格がお父様にそっくりだ!と思いました。



------------------------------------------------------------------------------------

スーパーナチュラルパワー❗️(聖霊役事)死ぬのが怖く無くなりました。

  • 2015/09/14
48人の1人 三輪幸子さん(67)の証
姪の古川育子さんから、統一教会に伝道されていました。
統一教会では、原理をいくら聞いても解らず、お金も無いので、熱心にすすめられる訳も無く、何年も教会に通ってない状態でした。霊の親も、お手上げ状態でした。
そんな中、古川育子さんの義母 古川喜代美さんは、熱心でした。
家庭教会にぞっこんで、「あんた ココイイけん。来なさい。」と 半ば強引に連れて来られました。昨年の8月です。当時は死がチラついて、不安で恐ろしくてたまらなかったようです。
すぐに3時間の原理チャートの訓読をすすめました。
本人は、家庭の事情もあったのでしょう。漢字がほとんど読めない状態でした。
ある食口が一冊全部ふりがなを付けてくれました。
100回の訓読をすすめました。一回訓読するのに6.7時間かかります。
必死に取り組まれました。すると、どんどん元気になっていかれます。
上がれなかった階段もいつの間にか、スッスッと上がってしまわれ肝臓の数値も大丈夫になりました。
訓読すればするほど、元気になるので毎日何時間も集中して(ちなみに、わが教会のシルバー世代は競争心が旺盛のようで、毎日5〜6時間訓読する)100回達成しました。訓読が大好きになられ 真の父母 原理講論100回チャレンジ中。
今年5月に家庭教会全体がサンクチュアリ教会に。
礼拝もセミナーも、亨進様の英語の説教 韓国語の説教を徹底して学びます。特に韓国語の説教には、日本語の字幕を入れたものを、大型のスクリーンに映し出して観ます。
三輪さんは、字幕が速くて、字自体読むのが大変なのに大丈夫かな? と心配していました。
ところが説教が終わり感想を聞くと、「今、お父様がココにおられて…」と涙ながらに話しだされます。お父様を身近に感じておられるようです。
「独り暮らしで、一番辛いのが誰とも家の中で話しができないことです。出かけるにしても、帰るにしても、誰もいません。…でも、今は違います。出かけるときはお父様に、行ってまいります。と ご挨拶ができるし、帰るとお父様が待っていてくださいます。だから、死ぬことがゼンゼン怖くなくなりました。私は、今幸せです❗️お父様がいつも側にいてくださいますから❗️」


---------------------------------------------------------------------------------------

熊本教会への手紙

  • 2015/09/18
48士の中の1人 転び古川育子


私は永きにわたり公務につかせていただき、新しい方々の教育担当をしていました。共に学べることに心から感謝していました。


アベルの言われる事は絶対的なものと考え、公務を歩む者としては家庭を犠牲にする事は当たり前だと、むしろ理解しない夫の方が悪いとさえ思っていました。


夫は元来、身体が弱く、仕事での人間関係が上手くいかない悩みを抱いていました。
私は自分が公的に活動することで全てが良くなると信じて疑いませんでした。
しかし結果、夫は心身共にボロボロとなって、仕事を辞めるところまで追い詰められていきました。

私は義母が行っている安永教会へ行かせてほしいと願いでて、5月24日安永教会の礼拝に参加させてもらいました。
その時の説教が、亨進様の「沈黙を破って」の映像でした。
義母と夫は帰るなり私に訴えてきました!熊本教会に残るか、サンクチュアリ教会に繋がるか2つに1つだと
自分なりに調べながら、「神様、私がどうする事を願われるのですか?」と祈るしかありませんでした。これまで一筋に信じてきたお母様です。何がどうなっているのか、教会においては何も聞かされる事がなかったからです!


しかし、義母と夫は真剣でした。夫はその時、病気は治ってました。不思議です。


そして、はっきり見えてきました!お父様のいらっしゃるサンクチュアリ教会へ行くことだと!


安永教会で改めて亨進様のみ言を見せて頂きました。色々な思いが蘇り、み言が心に染みてお父様を近くに感じました。
同じみ言の訓読でも思いが溢れて涙が出たりします。不思議ですが熊本教会とでは霊界が全く違うのです。


6月から親子3人と義母、叔母の5人で安永教会に行くようになりました。
夫もすっかり元気になり、娘も喜んで礼拝に参加するようになりました。
何より夫と娘の関係がとても良くなったことが本当に嬉しいです。


家庭連合を退会して今はっきりわかったことがあります


3時間チャートを100回訓読して私が感じていた恐怖心、罪悪感は堕落性によるもの、つまり、サタンを恐れていたのだと!
家庭連合の多くの食口もこの堕落性ゆえに善悪がわからなくなっているのだと


神様は私たちに愛を与えたかった、自然を通して神様の愛にふれ、喜ぶ人間を見て喜ばれる神様なんだ!


今、安永教会に来てそのことを実感しています。


井上教会長を中心に大きな家族のような笑いの絶えない家庭教会です。
最近、職場の友人を礼拝に誘い100回訓読を始めています。み言はよくわからないけど、温かい雰囲気で居心地が良いと言ってくれてます^_^
これからもこの輪が大きくなるように頑張ります。


全ての恵みに感謝します。


---------------------------------------------------------------------------------------
青年会活動報告!~青年会、始動!~

  • 2015/09/18

私たち青年会は、以前より、気まぐれ(笑)に活動を行ってきましたが、
サンクチュアリ教会に移行してからは、とても活動的になりました。
今までは月1回集まってただDVDを見て、わいわいしてただけでしたが、
「このままでいいのか!?」と悶々としている中、
教会全体がサンクチュアリ教会に移行し、今までと違う霊界をメンバーそれぞれが感じ取り、
自然と活動が活発化し、今では月2回は必ず集まるようになりました。
今現在メンバーは12人と少人数ですが、和気あいあいと活動しています。
そこで、我らが青年会の拠点、エデンホーム!
ここは、ちょうどサンクチュアリ教会に移った時期に48士の1人であるシックの方が、
宮園という地に引越した際、その家を公的に使ってほしいということで、
エデンホームと命名し、青年会本部(笑)として利用させていただいています。
もちろん、婦人のセミナーや、ゲストルームとしても利用させていただいています。


ということで、まずは青年決起集会!in エデンホーム!

7月4日に第1回目を行い、青年会主要メンバーで集まって心情交流をしました。
夜は終わりの見えないUNOやトランプで大盛り上がり!
白熱したバトルは夜の12時頃まで続きました。。。
朝は5時に起き、原理講論3時間チャートを訓読!
青年会もチャート100回訓読に取り組んでいます。
すでに5名が100回勝利しており、
今取り組んでいるメンバーも、今年中に100回勝利すると意気込んでます!


励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org