2015年9月13日日曜日

2015年9月9日水 韓国語説教 第一部 『神様の王権』

神様の王権について
 

▼亨進様 み言 (一部)『神様の王権』

シックの皆さん、こんにちは。今日は『神様の王権』についてお話します。 
 
まず、ヨハネの啓示録21章21節から27節まで一緒に読んでみましょう。
  
21:22わたしは、この都の中には聖所を見なかった。全能者にして主なる神と小羊とが、その聖所なのである。                                            
23都は、日や月がそれを照す必要がない。神の栄光が都を明るくし、小羊が都のあかりだからである。                                                 
24諸国民は都の光の中を歩き、地の王たちは、自分たちの光栄をそこに携えて来る。   
25都の門は、終日、閉ざされることはない。そこには夜がないからである。              
26人々は、諸国民の光栄とほまれとをそこに携えて来る。                          
27しかし、汚れた者や、忌むべきこと及び偽りを行う者は、その中に決してはいれない。はいれる者は、小羊のいのちの書に名をしるされている者だけである。

新しいエルサレムでヨハネが啓示を受けて、新しいエルサレムの天国を見ます。神様の王国と王権は、サタン歴史にある王権と同じであってはいけません。全くの正反対、完全に違わないといけません。
東洋でも、アフリカでも、どこであろうと全世界の歴史を見てみると、いつもサタンの王権が立ち暴君が現れ市民たちがその王権の奴隷になります。宮女など、女性たちは王のものとなります。市民たちはサタン圏の抑圧を受けてサタン王国と王権の中で奴隷になってしまいます。これが人類歴史上で起こっている内容です。

2001年1月13日、神様王権即位式宣布でお父様はどのようにお話されたでしょうか?
天国憲法の第一条は血統を汚さないということです。血統を保存し完全に清く守らなければなりません。純潔な血統を永遠に守ることを意味します。今から神様の愛と生命を通して相続した祝福を受けた血統は、堕落世界の習慣によって汚れることがあってはなりません。2つ目は、蹂躙してはいけないものであり、3つ目は公金に手を出してはいけません。公的資産を私的に利用してはいけません。(韓国語訳)

お父様は天国憲法で『血統を汚さない』 2番目は『人権蹂躙してはいけない』 3番目は『公金に手を出さないこと』とされましたが、堕落した天使長たちは自分たちが神だと考え、堕落した韓氏オモニの下で人権蹂躙し、一番重要な人権、メシアの人権をも蹂躙して公金横領し、シックたちを奴隷にしました。

お父様の神聖冒涜、お父様を削除する者たちがシックたちの公金を奪っていき、地上地獄の王国を建てています。サタンの者たちが解放・釈放時代にお父様がくださった恩恵、恩寵を削除し、詐欺師清平を通して世界万民は清平の奴隷になってしまいました。

詐欺師サタンたちよ。天一国市民たちがあなたたちの主人なのです!愚かな者たち。あなたたちが天一国市民たちの僕であり、敬拝しなければらない天使長なのです。

お父様の王権でまさにあなたたちの本性が暴かれました。詐欺、背信、メシアをナイフで刺しました。天一国市民たちが目覚め、今や毎日毎日立ち上がっています。あなたたちの真っ赤なウソ(背信)を知っているのです。

お父様が「してはいけない」と言われた全ての行為をしながら、シックたちがあなたたちに敬拝しなければらないと考えるサタンたち!笑わせる詐欺師たち。愚かな詐欺公文を出して、シックたちがお父様の権威圏に戻っていったなら、剥奪するですって?してみなさい。それは私たちの祝福です。サタンに剥奪されるなら、それは神様の祝福なのです。

天一国市民たちはあなたたちの血で汚れた手を、背信を知っているから、あなたたちがそのような愚かな公文を送ったところで、誰も恐れません。何故なら私たちはお父様を銀貨30枚で売り払った者たちではないからです。私たちはお父様を政治的権限を掴むために売り払ったりしなかった人たちだからです。

真の人だからです。あなたたちがそれを見たときに、どうしたらいいかわからないでしょう?あなたたちのようにお金を盗んでいかず、酒場に通わず、浮気せず、シックたちの前に立って、「私に敬拝しなさい!」と言わないからです。お父様を売り払ったりしませんでした。 
 
天聖経224ページにどのように書いていますか?
このカインアベルが完全に一つになるとき、その王権は永遠不滅の王権になるのです。金日成(キム・イルソン)の「三大主体思想」は、自主性、創造性、意識性だといいますが、それは人間論を中心としたものであって、思想になり得ないのです。神様を知りません。そこには本体論が抜けているのです。このようなことを知って、 皆さんは力強く前進しなければなりません。(208-341,1990.11.21)

このカインアベルが完全に一つになるとき、その王権は永遠不滅の王権になるのです。 韓氏オモニが堕落して天使長たちと手を結び、真のアダム、メシアを削除する作業をしていたとき、カインとアベルは堕落せず、お父様を背信せず、カインアベルが一つになってそれに反対し、その詐欺に同参しなかったことで、王権は永遠不滅の王権となるのです。

人類歴史上でカインとアベルは互いに殺そうとしましたが、お父様が立てられた真のカインと真のアベルは、全ての責任を引き受けました。詐欺師たちがお父様を売り払い、自分たちの利益と金のためにお父様を削除したとき、それに反対し荒野に出て行き、もう一度、天一国の基盤を磨き上げました。お父様を背信しないひとつの心情、お父様の魂を取り戻す心情で一つになったとき、その王権は永遠不滅の王権となるのです。

天使長サタンたちは金と資産にひっかかっている奸悪(かんあく)な詐欺師たちです。メシアを瞬間瞬間に捨てて削除する詐欺師たち。あなたたちに下る審判は恐ろしいものになるでしょう。
お父様の権威圏に戻ってくるシックたちが、今や数百名ではなく、あなたたちの目の前に数千名、数万名と現れてくるでしょう。アジュ!

あなたたちの背信をもう隠すことはできません。お父様の直接主管圏であなたたちの詐欺と歴史的な堕落の行いは(記録され)残されることでしょう。


お父様の権威圏に戻ってくる祝福式は、数百名の世界人たちが何の支援もない中で、お父様に侍るところ、お父様の王権が生きているここに集まった勇士たちに、驚くべき祝福式をくださり、聖和3周年記念式、天一国特別宣布を通して、天一国主人たちがお父様に世界的に栄光をお返しする日となりました。アジュ!

三代王権にクリック!

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org