2015年9月27日日曜日

2015年9月23日韓国語説教「燃えるバビロン」よりヨナニム説教と終わりの亨進様祈祷

「불타는 바벨론」2015年9月23日水曜日


<ヨナニム>
 聖書をみると、イスラエル民族が誇らしく思う王たちがいます。その中でも、ダビデ王とソロモン王が代表的です。ダビデ王もソロモン王も神様を心から愛する王でした。ダビデ王は神様を愛し、12氏派を統一し、イスラエルの歴史上最も広大な土地に統一王国を建設するようになります。それにもかかわらず、7人の妻と16人の息子がいる立場で、パシバという自分に忠実な将軍の妻を娶るようになります。そして、その臣下を戦場に送り、死ぬように図ります。つまり、罪を犯したのです。神様はそれに対して、激怒され、その結果、パシバとの間の初めの息子は死を迎えます。
 ソロモン王の場合も、神様にとても信実な王で、聖殿をたくさん造りました。ソロモンは神様に祈祷で、「どうしたらこのイスラエルの民をよく治めることができますか」と、尋ねます。神様はそれに対し、「あなたに何を与えようか?」と尋ね、ソロモン王は「私に知恵をください」と言います。神様はソロモン王の愛に感服され、知恵だけでなく、富と名誉も与えると祝福をくださいます。ですが、列王記上11章をみると、ソロモン王は700人の妻と300人の妾を置くようになります。そして、異教徒の神に侍る妻たちの影響を受け、異邦神に仕え、異邦神に染まる王となり、神様に背くようになります。
 
 このように神様を心から愛し、神様を畏れる心の深かった偉大な王、ダビデ王とソロモン王が、性的に没落し、堕落していくそのような姿をみるときに、神様を本当に愛する偉大な王でさえ結局は愛の問題、堕落の問題に引っかかるのだな、ならば、平凡な人間である私はいかに堕落の問題に気をつけなければならないかを、再度考えるようになります。
 真のお父様は原理講論で、このようにみ言葉されました。「原理の力よりも強いのは愛の力である」。このように祝福家庭に繰り返し語られ、「血統を守らなくてはならない、保たなければならない」と、語られたのです。
 1月から「沈黙を破って」という説教を境に、亨進様が真実を語られるようになってから、多くの反応を見ることができます。一人ひとり真実を悟っていかれる中、男性と女性の反応が違うのを見ることができます。
 真のお父様を心から愛され、従ってこられたある女性の方は、真実を知り、私が間違った道を歩んでいたのだなということに、心から衝撃を受けられました。そして、一番初めに心を閉ざした行為は夫との絶対性の関係でした。非常に苦しく、真のお父様の悲痛な心を心情でまた体で感じ、今は絶対性を考える時ではないと、夫を押しやるようになります。
 一方、夫の立場では、自分の信仰に衝撃を受けダウンしたとき、妻が包んでくれることを願います。夫の立場では、絶対性は肉的なものだけではなく、精神的な面、霊的な面もあるのです。
 自らを失敗者だと感じるとき、誰も自分を信じないとき、この妻だけは私を信じてくれたというその内容が絶対性を通して成されます。なので、絶対性は夫の立場ではとても重要ですが、妻の立場では、今そんなことを考えている場合ではないと、喧嘩に発展しやすいです。
 私がこのような事を言う理由は、亨進様が沈黙を破ってというみ言葉を始められてから、多くの方が真実を悟られる中、私たちの家庭を救ってくれたというお話を聞くためです。夫と離婚寸前の状態だったが、亨進様のみ言葉を聞いた後、お父様をもう一度きちんと見て愛することによって、あんなに憎らしかった夫が違って見え、夫婦が一つとなることができたというお話をたくさん聞きました。
 私たちがお父様を慰めるとはどういうことかということをもう一度考えなければならないと思います。今日、とても深刻な話を亨進様がされましたが、私たちがお父様のみ言葉に徹し、お父様の心情に徹すれば徹するほど、私たちが記憶しなければならないのは、サタンは真の家庭の、また祝福家庭の血統を攻撃するだろうということです。
 お父様は最後まで、私たちの血統を守らなければならないと、幾度も強調されました。お父様が亨進様の夢に現れ、「絶対性、絶対性を守らなければならない」と、み言葉をくださいました。お父様が三日行事を通して私たちに下さったものは、お父様の体を使い、主の花嫁として、主の息子として、真のお父様の血統を私たちが守るという伝統です。そして、それを継続していかなければならないということを記憶し、お父様を、お父様の血統を高める祝福家庭となっていただきたいと願います。ありがとうございます。アジュ。



<亨進様>
 一緒に天聖経743ページを読みましょう。
 統一教会員が自分たちの勝手に行こうとしても、霊界で制動をかけ教えてくれる霊的な体験を通して、全てを収拾していく、背景が確かな現実生活圏内で動いているというのです。この事実は驚くべきものです。なので、統一教員一人を中心としてみる時、体は精神を中心として先祖たちが皆、根となっています。善なる先祖たちがすべて繋がっているというのです。善なる先祖たちは体が悪なる世界に行くのを防ぎ、善なる世界に行くことができるように追い立てるのです。
祈祷
 愛する天のお父様、感謝いたします。天のお父様、先日8月30日、あなたの権限にもう一度帰って来た祝福家庭たちが、210双ではなく、777双以上となりました。あなたの聖霊の役事を通して、今まで3年の間乾いていた喉を潤してくださり、主の命のパンを食べ、心を満たしてくださる命のみ言葉で持って、多くの人々が悟ってきています。
 今や数百人が偽りのサタン圏へと行く、バビロン大淫婦の組織に退会届を出し、お父様のもとへ帰ってくる驚くべき役事を私たちは目の前で見ています。数千名が目を覚ましつつあり、あなたへと戻ってきていますので、天のお父様、私たちをより深く訓練してくださり、より強くしてくださり、あなたのために死ぬことのできる、お父様の勇士として育ててください。
 天のお父様、これからは私たちも絶対性祝福中心家庭となり、サタン権限と血統を追いやることのできる、聖霊の力が充満した絶対性の夫婦となり、子供と後孫たちもまた、絶対性祝福中心家庭となることのできる祝福の子女となることができますよう、お許しください。
 お父様、全霊界が動いているこのときに、また今日9月23日、悔い改めなければならないこの日に、私たちはより多くの人々を悟らせることができず、あなたの祝福圏につれてくることができなかったことに対し、悔い改めながら、これからは、全世界をもう一度復帰し、あなたの懐に一度失くした子供たちが戻ってくることができるように、天のお父様、導いてくださり祝福してくださいませ。心から感謝感謝しながら、祝福中心家庭、文亨進の名前で、三代王権の名前で報告いたします。
アジュアジュアジュ。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。

聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org