2015年8月14日金曜日

配偶者がサンクチュアリに反対している人の「御父様の権威に戻るための祝福」に対して。

配偶者がサンクチュアリに反対し、
 「御父様の権威に戻るための祝福」を受けられない人たちの為に。


 亨進様は「配偶者を騙して祝福を受けさせてはならない」と言われています。 
片方が写真で参加する場合も同意を得なければなりません。 

しかしこれを辛く思っておられる方もいるようです。 

これに対し、祝福の裾野の広い韓国では 以下の内容で李相烈会長は祝福を進めているとの事です。

ご参考下さい。

ただし、これはあくまでも韓国がそうしているという事であって、サンクチュアリ宣教本部の公式見解ではありません。

 ー以下ー

 「本来の基準でいくと、配偶者の反対、宗教的理解不十分により、 祝福を受けるのが余りにも困難になる人が多く出てくる。 
そのような場合は、一人で配偶者の写真を持って受けてから、 その後自分の配偶者に責任を持って伝道していくよう指導している。」

---------------------
個人的には、だったらそうやって条件的に祝福式に参加して、配偶者の同意を得たらまた祝福に参加したら確実ではと思いました。あくまでも個人的見解です。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org