2015年6月14日日曜日

清平から授かった霊物をどうするか。 サンクチュアリ教会からの回答



質問:清平の善霊堂を去年ワールドセンターの献金と共に授かりましたが、このまま家に置いておいた方がいいのでしょうか。或いは返した方がいいのでしょうか。ご意見お願い致します。
(多分、天運石などの霊物も同じだと思います。)

サンクチュアリ教会からの回答
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
すでに購入された善霊堂の取り扱いについての質問にお答えします。

清平の役事は、もともと真のお父様によるものでした。韓鶴子お母様が華麗なもの、ラグジュリアスなものに心を引かれ、そのような物に愛を感じるので、お父様は天正宮の建造を含め、清平周辺の土地を利用したさまざまなプロジェクトを許可されました。お父様が先祖解怨を許可し強調された理由のひとつにも、こうしたお母様を思うお父様の愛がありました。

お父様は質素な生活環境を好まれる方でした。清平の天正宮よりは、巨文島(コムンド)の「海洋天正宮」を好まれました。大洋に出て荒波にもまれ、ジャルディムの密林で創造本然の自然と交わることを好まれました。

天正宮のような豪華な建物を許可されたのは、韓鶴子お母様への愛、何とかしてお母様が御聖和までお父様に侍ることに勝利し、自分を完成させて本然の位置にもどり、基元節を勝利するようにしたいお父様の切実な思いが大きな動機だったのです。

質問者が善霊堂を購入されたのも、こうした韓鶴子お母様に対するお父様の愛に参与された面において大きな意味があり、お父様も質問者に深く感謝しておられるでしょう。そして、霊界で質問者の先祖を導いてくださるでしょう。
質問者がお持ちの善霊堂は、そのようなお父様の愛、その愛に参与された質問者の心情を表すものとして、そのまま置いておいてよろしいです。


現在は事情が違います。今日清平に入る資金はすべてサタンのものとなり、お父様の摂理を妨害するために使われます。清平には、いっさいお金を送らないでください。

サタンが清平を主管するようになった大きな原因は、その役事がお父様ではなく、テモニムによるものだという、間違った解釈にありました。亨進様と国進様の証言によると、韓鶴子お母様はお父様に対して頻繁に「私のお母さん(テモニム)が役事したおかげで、こんな立派な宮殿ができた。私のお母さんがいなけれは、あなた(真のお父様)はみすぼらしいメシアにとどまっていただろう」と、言っていたそうです。

天正宮の建造は韓鶴子お母様を思うお父様の愛の表れでしたが、お母様はむしろそれを、お父様を讒訴し、自分の血統を持ち上げようとする条件として利用したのです。このことでお父様の心情がどれほど傷つけられたことでしょうか。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

清平が天の御父様・真の御父様の主管に戻りますように。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。

聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org