2015年5月31日日曜日

李相烈韓国総会長からのメッセージ



にて亨進様が、世界が審判を受ける選択をされました。選択をされたのです。

と仰いました。

その審判の内容は以下の投稿です。

これに対

し、韓国 

世界平和統一聖殿の李相烈総会長より以下のメッセージを頂きました。
李会長、ありがとうございます。


KOR WPUS



真のお父様の聖和1000日を迎え、悔い改めと許しを請う心情でメッセージを送ります。
神様の御言葉には二つの予言があります。
聖書には神のみ意のままに行った場合は祝福を受けますが、できなかった場合は大きな災難と苦痛を受けると予言されています。
真のお父様は聖和される前に、神様の絶対的み意によって、万王の王解放圏戴冠式を通じ、亨進様を相続者に天命され、信俊様までの三大王権を立てられました。
これは神様が指示された御言葉通りに、神の実体であられる真の御父母様がなされたことです。
これからは絶対信仰、絶対愛、絶対服従をもって三大王権に侍る伝統的な信仰生活をしなければ、苦難と審判が伴うことでしょう。
よって、各自が正しい信仰者になることを切にお祈り致します。
アジュ!!!

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。

聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org