2015年4月30日木曜日

2015年4月26日 李ヨナ様「再臨主正統宗家の女性宣誓」


2015年4月天の相続者様の花嫁、李ヨナ様の説教と宣誓

お父様が宣布制定された亨進様-信俊様の三代王権、これが真の統一家の真の王権、真の宗家です。
その天の王権、天の正統相続者様の花嫁としてヨナ様がメシア王権正統相続宗家の、女性の立場を宣誓されキリストの花嫁としてその本道を語ってくださいました。

2015年4月26日、ヨナニムの証
亨進様の説教の後に語られたもの(57:00あたりから65:44まで、約9分)

多くの人から私達は「亨進様夫妻を愛しています。」というメッセージを頂きます。私達はそれにとても感謝しています。しかし、それは彼らが実際私を愛しているという意味ではなく、私と亨進様との一体化に対しての評価だと思っていま

私の位置は私の夫に対して対象の位置であることを、私ははっきり知っています。そして、私は心から喜んで、その神様が私に与えてくださった位置に従っています。ですから、彼らは私を愛していると私は思います。

一つのたとえ話をしましょう。もし私の夫が霊界へ行った時に、私が「彼はとても偉大なことをしたけれど、しかし、私は彼から何も学んだことはなかった。」と言ったらどうでしょうか。

「私の夫は、とてもおもしろい人です。彼はたくさんの良い説教をしました。しかし、私は彼よりも良い説教ができます。」と私が言い出したら皆さんはどう思いますか。ヨナニムは狂い始めた思うでしょう。

その時私がこう言います。「あなた達は私を愛すると言ったでしょう。私の夫は、私と彼は一体化していると言ったでしょう。」

私達は50年間の結婚生活の後、私の夫が霊界に行ってから、もし私がこのようなことを言い始めたとしたら、どうでしょうか。皆さんは私を、私の夫の良き相対者として、良き妻として、また、キリストに仕える女性として尊敬することはできないでしょう。

今日私は、皆さんと、世界中の兄弟姉妹と、神様とキリストの前に、2つの宣誓をしたいと思います。

最初の宣誓:私、ヨナ、リー、ムーンは、私は、真のお父様が戴冠式をし、後継者に選んだ私の夫に対して対象の位置に立っていることを知っています。そして、私は死ぬまで、喜んで彼を愛し、尊敬し、支えていくことを宣誓します。

もし私が、この宣誓からはずれた道を行ったら、あなたが私に対して最初の石を投げる人になってください。そして、私が正しい道へ戻れるように、私の間違いを指摘してください。それが、キリストの体であるあなた達が私に示すことのできる愛です。

2つ目の宣誓: 私、ヨナ、リー、ムーンは、真の父母様が選ばれた私の三男、シンジョン、ムーンを、お父様が願われた三世代目の王権者としての彼の立場を尊重し、彼が神様に仕えることができる、謙虚な私達の運動の指導者になれる年齢になったら、私は喜んで彼を後ろから支える位置に立ちます。

私はこの2つを,全ての世界の兄弟姉妹の前で、天と地の前で、謙虚な心で宣誓します。

お父様が私に対して、キリストの花嫁の立場を与えてくださいました。それは私達全ての女性が求めていく立場です。

私だけではなく、このビデオを見ている全ての女性が同じような宣誓をする必要があると私は信じています。なぜなら、お父様は私達の絶対的な主体者だからです。私達はお父様に栄光を返す為に生きています。私達は私達の夫に栄光を返す為に生きています。なぜなら、お父様が私達に私達の夫を、お父様の代身として与えてくださったからです。

神様は私達に私達の息子達も与えてくださいました。私達は、神様に仕える為に、彼らを将来の私達の運動の偉大な指導者として支えていく者になっていくことができます。

私は、娘達は重要ではないと言っているのではありません。私にも娘がいます。娘達も偉大な指導者になることができます。しかし、彼女らは誰が彼女らの主体の位置にいるのかを、はっきりと知らなければなりません。これは、まさに私が私の娘に教えていることです。

全ての女性は今、真のアダムの花嫁として、悪魔のテストを受けていると私は思います。エデンの園の時と同じように、悪魔は私達をテストしているのです。私達は権力を選ぶのか、それともキリストの愛を選ぶのか。

私は何が永遠の価値を持っているかを知っています。女性の皆さん、私達は、私達がキリストの花嫁の位置に立つ時、とても美しいのです。そして、悪魔の誘惑は、危険なものです。神様に栄光を返しましょう。

励ましのクリックを頂ければ聖霊感謝です。
聖酒送ります。戻る祝福を受け幸せをつかんで下さい。お問合せホーム 
fanclubcomm@gmail.com  tel 電話050-7124-8027 www.sanctuaryjp.org